人のサイトのワードプレステーマを調べる方法【SEOに強いテーマ】

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法【SEOに強いテーマ】

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法を知りたいな。

デザインが良いサイトを見つけたんだけど、同じテーマを使いたい。

 

あと、SEOに強いワードプレステーマってどれなんだろう?

こういった疑問に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 人のサイトのワードプレステーマを調べる方法
  • SEOに強いワードプレステーマは2つ【実績あり】

僕、佐藤誠一はワードプレスを使ってブログを書いています。

 

初心者の頃は、どのワードプレステーマを使えばいいか悩んだものです(^^)

デザインが良くて、SEOにも強いテーマを探していたのを覚えています。

 

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法や、SEOで成果がでたテーマを紹介します。

あなたのワードプレスライフの参考になればうれしいです(^^)

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法は、下記の2つが簡単です。

  1. 「What WordPress Theme is That?」で調べる
  2. 「isitWP」で調べる

他にも方法はありますが、この2つが一番簡単なので、これだけ知ってればOK。

 

1つずつ解説しますね(^^)

①「What WordPress Theme is That?」で調べる

What WordPress Theme is That?

What WordPress Theme is That?」というサイトにアクセスしてください。

検索窓に調べたいサイトのURLを入れれば、使っているワードプレステーマがわかります。

What WordPress Theme is That?

上記の画像はこのサイトを調べた画面で、「SANGO」というワードプレステーマを使っていることがわかります。

What WordPress Theme is That?

ちなみに、もちろんワードプレスを使ってないサイトも存在します。

ワードプレスじゃないサイトを検索すると、下記のような画面が出てきます。

What WordPress Theme is That?

簡単に調べられるので、気になるサイトを調べてみましょう(^^)

②「isitWP」で調べる

isitWP

isitWP」というサイトでも、人のサイトのワードプレステーマを調べられます。

※「IS IT WORDPRESS?」の略です。

 

検索窓に調べたいサイトのURLを入れれば、使ってるワードプレステーマがわかります。

isitwp

「ANALYZE WEBSITE」を押すと、下記のような画面が表示されます。

isitwp

一部ですが、使われているプラグインもわかるので、ライバルサイト研究には良いですね(^^)

 

ワードプレスを使っていない場合は、下のような画面が表示されます。

isitwp

SEOに強いワードプレステーマは2つ【実績あり】

SEOに強いワードプレステーマは2つ【実績あり】

どうせ作るなら、

SEOに強いワードプレステーマがいいなぁ

と思いますよね?

僕も最初そう思って、SEOに強いワードプレステーマを探しました。

 

結論、ワードプレステーマとSEOにはそこまで関係はありません。

SEOの基礎を守れば、どのワードプレステーマでも検索上位にきます。

 

SEOの基礎については、

SEOとはを初心者向けに解説【読者の悩み解決に徹すれば上位にくる】にまとめているので、読んでみてください(^^)

SEOとはを初心者向けに解説【読者の悩み解決に徹すれば上位にくる】

SEOに強いワードプレステーマは「回遊しやすい」

SEOの基礎を守れば、どのワードプレステーマでも検索上位にきますが、

強いていうなら「回遊のしやすさ」が重要です。

 

回遊が起きればPVが増えて、検索順位も上がるからです。

ようは、読者がサイト内に入ってきて、他の記事も読むかが大切です。

 

読者1人が1ページしか見ないよりも、読者1人が3ページ・4ページと見てくれればPVが伸びます。

PVが伸びれば検索順位も上がります。

 

なので、読者が回遊しやすいデザインになっているかが、強いて言えばSEOに関係あります。

 

では、実際に僕が使ってみてSEOで成果がでたワードプレステーマを2つ紹介しますね(^^)

 

※僕もすべてのワードプレステーマを使ったわけじゃないので、あくまで僕の経験のみで解説します。

①SANGO

SANGO」はかなり良いですね(^^)

価格は10800円です。

 

  • かわいらしいデザイン
  • 色合いが明るい
  • 回遊しやすいデザイン

などの理由で、重宝しています。

 

このサイトもSANGOを使っています。

2019年6月25日から毎日記事をアップして、

2019年10月28日段階で検索10位以内にきているキーワードは下記の通りです。

  • 営業 いらない
  • 営業 怒られる
  • 保険営業 行くところがない
  • 保険営業 ノルマ
  • 保険営業 副業

まだ立ち上げてから4ヶ月なので上位表示記事は多くはないですが、

4ヶ月で複数記事が上位にくれば早い方です(^^)

 

4ヶ月目に入って上位表示が増えてきたので、今後も増えると思われます。

 

平均で1人2ページ見ていくので、回遊率も悪くありません。

最近では、SEO・デザインともに一番良いと思っているワードプレステーマです。

②賢威(けんい)

SANGOの前にメインで使っていたのが、

賢威」です。

価格は、ちょっと高めの24800円。

 

Webマーケティング業界ではトップクラスである、「ウェブライダー」が作ったワードプレステーマです。

仕様はプロ向けかなと。

 

ワードプレステーマを購入すると、

ウェブライダーのSEOマニュアルがついてきます。

 

正直、このマニュアルは読んでおいた方が良いですね。

僕もウェブライダーのSEOマニュアルを読んでから、検索順位が上がりました(^^)

 

正直、デザイン性はSANGOの方が上ですが、SEOには強いかなと。

 

僕が賢威で作ったサイトは、下記の6つ。

  1. 採用の難易度
  2. 転職の難易度
  3. 高卒20代の転職大作戦
  4. 大学中退者相談センター
  5. 体育会系の就職難易度
  6. 古民家再生・空き家活用 評判

検索順位10位以内の記事を上げると100以上あるので、代表的な上位キーワードを下記に紹介します。

キーワード 検索順位
保険営業 きつい 1位
高卒 転職 資格 1位
プルデンシャル生命 営業 1位
完璧主義 向いてる仕事 1位
JR東海 就職 1位
大学中退 親 1位
大学中退率 2位
トヨタ 就職 2位
公務員 辞めたい 2位
埼玉県 古民家再生 2位
神奈川県 古民家再生 2位

まぁまぁ良いですよね(^^)

なので、賢威も重宝しています。

まとめ【人のサイトのワードプレステーマを調べる方法は2つ】

まとめ【人のサイトのワードプレステーマを調べる方法は2つ】

この記事をまとめます。

  • 人のサイトのワードプレステーマを調べる方法は2つ
  • SEOに強いワードプレステーマは2つ【実績あり】

人のサイトのワードプレステーマを調べる方法を知りたいな。

あと、SEOに強いワードプレステーマってどれなんだろう?

というあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

前述のとおり、ワードプレステーマはそこまでSEOに関係ありません。

読者の悩みを解決する情報を書けば、おのずと検索順位は上がります(^^)

 

SEO対策の具体的な方法を、

SEO対策の方法7選【売上を上げるセールスライティングも解説】にまとめたので、こちらも読んでおいてください。

 

実戦的なSEO対策だけを紹介しています(^^)

SEO対策の方法7選【売上を上げるセールスライティングも解説】

あなたのワードプレスの参考になればうれしいです!