女性の転職におすすめの職種3選【手に職がついて家庭と両立も可能】

女性の転職におすすめの職種3選【手に職がついて家庭と両立も可能】

転職したい女性

女性の転職でおすすめの職種を知りたいな。

今の仕事がイヤで辞めたいけど、次にどんな仕事をすればいいかわからない…

できれば手に職がついて、安定して稼げて、結婚しても家庭と両立しやすい仕事がいいな。

転職に失敗したくない…

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 女性におすすめの転職先がわかる
  • 女性におすすめしない転職先がわかる
  • 女性の転職で失敗しないコツがわかる

 

僕、佐藤誠一は「全国職業相談センター」という相談窓口で、3000人以上の転職相談にのってきました。

女性からの相談も多くありましたよ。

 

いろんな職種で働く女性の声を聞くうちに、「おすすめの職種」「おすすめしない職種」がわかったきたので、それを記事にまとめました。

生の声を聞いた結果なので、けっこう信ぴょう性があるかと。

 

ちなみに、僕自身は過去に営業を10年経験して、現在は在宅のWebライターをやってます。

在宅の仕事は家庭と両立しやすいので、女性にはけっこうおすすめですよ。※後述します。

 

こんな感じの僕が書いた記事なので、それなりに信ぴょう性があるかと。

それでは、さっそく見ていきましょう。

女性の転職におすすめの職種3選【20代~30代前半までOK】

女性の転職におすすめの職種3選【20代~30代前半までOK】

結論、女性の転職におすすめの職種は下記の3つです。

  1. プログラマー
  2. 営業
  3. 在宅ワーク

おすすめの理由もあわせて、1つずつ解説しますね。

※20代~30代前半の女性におすすめの職種です。

①プログラマー

Webサイト、アプリ、ITシステムなどを作る仕事です。

おすすめの理由は下記の2つ。

  1. 手に職がついて安定して稼げるから
  2. スキルが身につけば在宅勤務も可能だから

IT業界は伸びており、もっとも基礎的な技術職であるプログラマーは今後も需要が大きいです。

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

出典:経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

 

IT業界の需要が伸びていくのに、プログラマーなど技術者が不足しているため、今後も安定して稼げます。

スキルが身につけば在宅勤務もできるので、女性向きの手に職だと思います。

未経験からプログラマーに転職する方法

でも、プログラミングなんてやったことないよ。

という人は、まずはプログラミングに触れるところから始めると良いかと。

なんでもそうですが、向き不向きがあるので。

 

テックアカデミーというスクールでは、オンラインで1週間もプログラミングの無料体験を受けられます。

まずはプログラミングに触れてみて、「おもしろい」と思えるかチェックすればOK。

※「おもしろい」と思えるなら、プログラマーを楽しめるから。

 

無料体験を受けて、もしプログラミングに興味が出たら、転職を検討すればいいと思います。

参考:【無料体験あり】テックアカデミーの評判や口コミ【料金の元はとれる】

 

テックアカデミーを始め、他にもおすすめのプログラミングスクールがあるので、基礎学習をすればOKです。

参考:【無料あり】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

プログラミングスクールでは転職サポートもしているので、基礎学習が終わったらそのまま優良なIT企業に転職できますよ。

【無料あり】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

【ちなみに】Webデザイナーもおすすめ

プログラミング学習をするなら、Webデザイナーもアリですね。

Webサイトとかアプリを見やすくデザインする仕事で、女性ならではの感性を活かせるから。

 

事実、Webデザイナーって女性が多い印象です。

Webデザイナーもプログラミングを使うので、まずは先ほどのテックアカデミーで無料体験を受けつつ、プログラマーかWebデザイナーか好きな方を選べばOKだと思います。

②営業

営業がおすすめの理由は、下記の2つ。

  1. 営業力が身につけば食いっぱぐれがないから
  2. 空き時間が多いので1回家に帰れるから

営業力=お金をもってくるスキルなので、営業スキルがあれば食いっぱぐれはありません。

どの業界でも優秀な営業マンを募集しているし、業界が変わっても「人間を相手にする」という点は一緒なので、どこでも稼げます。

 

また、意外と空き時間が多い仕事なので、1回家に帰るなど家庭との両立もしやすいです。

※僕も営業時代は、よく家で昼寝してました(笑)

もちろん未経験から転職できる仕事です。

あなたに合う営業に転職するコツ

でも、営業っていっても色々あるでしょ?

どの営業が自分に合ってるかわからない…

という人は、営業に強い転職エージェントを利用すると良いかなと。

キャリアカウンセリングしてくれて、あなたに合う営業の求人を見せてくれるからです。

 

登録してキャリアカウンセリングを受けつつ、求人情報をチェックしつつ、興味ある会社があれば詳しく話を聞いてみるといいと思います。

営業に強い転職エージェントは、営業経験の有無で違うので、下記を参考にどうぞ。

③在宅ワーク

在宅ワークがおすすめの理由は、下記の2つです。

  1. 家庭と両立しやすいから
  2. 手に職がつくから

冒頭でもお伝えしましたが、現在の僕も在宅ワーカーでして、夫婦で在宅で働いてます。

家庭と両立しやすいので、個人的にはかなりおすすめ。

 

特に、稼げる在宅ワークの職種は下記の3つです。

職種 難易度
Webライター ★★☆☆☆
動画編集 ★★☆☆☆
プログラマー ★★★☆☆

この辺は、【現役が語る】在宅ワークにおすすめの職種3選【NGな仕事も解説】にまとめてます。

【現役が語る】在宅ワークにおすすめの職種3選【NGな仕事も解説】

在宅ワークは副業から始められる

在宅ワークの最大のメリットは、副業から始められること。

つまり、お試しで始められるのでハードルは低いです。

 

とりあえず今の仕事を続けながら、副業で試しに始めてみるのもアリかと。

「楽しい」と思えたら、本格的にスキルアップしていく感じでもOKです。

副業で在宅ワークを始める手順は、【現役が語る】在宅ワークの始め方を4つの手順で解説【初心者向け】をどうぞ。

【現役が語る】在宅ワークの始め方を4つの手順で解説【初心者向け】

【よくある質問①】女性に人気の転職先は?

下記の3つですね。

仕事 おすすめ度
事務 ★☆☆☆☆
IT系の職種 ★★★★★
接客 ★☆☆☆☆

事務と接客は女性に人気ですが、あまりおすすめしません。

なぜなら、将来性に不安があるから。

  • AIの進化→事務の仕事を奪う
  • ネット通販→接客の仕事を奪う
  • 接客はコロナのような非常時に弱い

という感じです。

【よくある質問②】女性が転職しやすい仕事は?

結論、下記の7つです。

仕事 おすすめ度
CADオペレーター ★★★☆☆
プログラマー ★★★★★
動画編集 ★★★★★
保険の営業 ★☆☆☆☆
介護職 ★☆☆☆☆
アパレル ★☆☆☆☆
接客 ★☆☆☆☆

上記でもわかりますが、保険の営業、介護職、アパレル、接客はあまりおすすめしません。

  1. 保険の営業→ノルマがきつい、売れないと生活できない
  2. 介護職→肉体労働でキツい、給料が低い
  3. アパレル→ノルマがきつい、給料が低い
  4. 接客→給料が低い、つぶしが効かない

【よくある質問③】女性が取得しておいた方がいい資格は?

正直、資格はあまり重要じゃないです。

なぜなら、資格があってもスキルがないと採用されないから。

しいて言えば、下記の5つの資格がおすすめです。

資格 おすすめ度
ITパスポート ★★★☆☆
基本情報技術者 ★★★☆☆
宅地建物取引士 ★★★☆☆
TOEIC600点以上 ★★★☆☆
運転免許 ★★★☆☆

この辺は、【厳選】20代女性が転職で有利になる資格5選【無意味な資格14選】をどうぞ。

【厳選】20代女性が転職で有利になる資格5選【無意味な資格14選】

【よくある質問④】女性におすすめの転職サイトや転職エージェントは?

転職サイトは、下記の2つが女性向けです。

  1. doda
  2. とらばーゆ

 

また、女性向けの転職エージェントは下記の3つ。

  1. 【パソナキャリア】:40年以上も女性の転職支援の実績があり間違いなし。女性向けの大手
  2. doda:求人数が約10万件の大手。女性のキャリアカウンセラーが多い
  3. 【type転職エージェント】:関東の女性が超得意で大手も紹介可能。女性専門の相談窓口あり

詳細は、女性におすすめの転職エージェント3選【在宅×手に職で家庭と両立】にまとめてます。

女性におすすめの転職エージェント3選【在宅×手に職で家庭と両立】

女性の転職におすすめしない仕事【避けた方がいいかも】

女性の転職におすすめしない仕事【マジで避けましょう】

ちなみに、女性におすすめしない仕事って何?

結論、下記はあまりおすすめしません。

仕事 おすすめしない理由
公務員 労働基準法と最低賃金法が一部適用外
運転手 危険、激務もある
印刷業界の仕事 ペーパーレスで将来性が不安
販売職 給料が低い、ノルマがきつい
飲食 給料が低い、激務
ブライダル ノルマがきつい、激務、給料が低い
美容系 ノルマがきつい
金融機関 ノルマがきつい
医療系の仕事 激務、肉体労働
教育関係 給料が低い、子供が減ってて将来性が不安

この辺の詳細は、下記の2記事にまとめてます。

  1. 20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】
  2. 転職しないほうがいい業界9選【あなたに向いてる業界を知る方法】

女性が転職で失敗しない2つのコツ【みんな意外とやってない】

女性が転職で失敗しない2つのコツ【みんな意外とやってない】

転職に失敗したくないなぁ…

どうしたら失敗しない?

女性が転職の失敗を防ぐコツは、下記の2つです。

  1. 職場見学はマストです
  2. 面接では不明点を聞きまくる

1つずつ解説しますね。

①職場見学はマストです

転職先候補の会社は、必ず職場見学させてもらってください。

どんなに条件が良い会社でも、職場の雰囲気が暗い会社は怪しいから。

女性の直感は素晴らしいので、必ず職場見学して「なんとなくの雰囲気」を見てみましょう。

 

判断基準はシンプルでして、下記でOKかと。

  • この会社で働きたい!→転職してみる
  • なんか違和感がある…→保留or辞退

職場見学をしないで転職に失敗する人が多いので、必ず見学させてもらってください。

※職場見学を拒む会社は、なんか裏があるのでやめときましょう。

②面接では不明点を聞きまくる

採用面接では、わからないことを聞きまくってください。

「知らなかった…」を防ぐためです。

 

でも、面接であんまり質問するのは印象悪くない?

と思うかもですが、ガンガン聞いちゃってOKですよ。

面接って「お互いの顔合わせ」なので、応募する側にも質問する権利があります。

  1. 給料はどれくらいか?
  2. 残業はどれくらいか?
  3. 女性の育休実績と復職実績は?

など、ガンガン聞いちゃいましょう。

 

そもそも書類選考に通った時点で、企業側もあなたに興味があるわけなので、ガンガン聞いても失礼になりません。

もし質問しまくってイヤな顔をされたら、その会社はオープンじゃないので辞退した方がいいと思います。

この辺は、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】も参考にどうぞ。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

まとめ【女性の転職でおすすめの職種は3つ。さっそく転職活動を始めよう】

まとめ【女性の転職でおすすめの職種は3つ。さっそく転職活動を始めよう】

結論、女性の転職でおすすめの職種は下記の3つです。

  1. プログラマー
  2. 営業
  3. 在宅ワーク

 

あとは、さっそく転職活動を始めてみましょう。

行動しないと何も始まらないので。

 

求人って流動的なので、あなたに合う求人が来週にはなくなってることもあります。

本来は転職できたはずの会社を逃すので、けっこうな損失かと。

「う~ん」と考えてもいいですが、行動しながら考えるのがコツです。

 

プログラマーに興味がある場合は、テックアカデミーなどスクールの無料体験で、実際にプログラミングに触れてみることから始めましょう。

参考:【無料体験あり】テックアカデミーの評判や口コミ【料金の元はとれる】

 

営業に興味がある人は、転職エージェントでキャリアカウンセリングを受けて、あなたに合う営業の求人を見せてもらいながら考えればOKです。

 

在宅ワークは、まず副業から始めてみましょう。

参考:【現役が語る】在宅ワークの始め方を4つの手順で解説【初心者向け】

 

また、転職活動の始め方については、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

 

あとは行動あるのみ。

さっそく今日から一歩を踏み出してみてください( ̄^ ̄)ゞ