ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【良い会社に転職する方法】

ウズキャリの評判を知りたいな。

今の仕事が嫌だから、次は良い会社に転職したい。

 

ネットでウズキャリを見つけたけど、良い転職エージェントなのかな?

デメリットとかないかな?

 

そんなに自分に自信があるわけじゃないけど、

できたら次は良い会社に転職したいよ。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【悪い評判も紹介】
  • ウズキャリのメリットとデメリットを整理してみた
  • ウズキャリと似てる転職エージェントを比較してみた
  • ウズキャリに実際に相談した人の声を聞いてみよう
  • ウズキャリに相談して、転職するまでの流れ

僕、佐藤誠一は、2017年5月16日に、

ウズキャリの社長の今村さんに会って直接話を聞いてきました。

 

結論、ウズキャリはかなり良い転職エージェントでした。

僕に対しての対応が、かなり丁寧だったからです。

 

今村さんは、初対面の僕に対して腰が低く、僕のビジネスに役立つ人まで紹介してくれたんです。

自分には何の得もないのに。

 

なので、ウズキャリは信用しています。

 

この記事は、実際にウズキャリに行って、社長の今村さんに話を聞いてきた僕が書いたので、けっこう信ぴょう性あるかと。

ウズキャリに相談するか迷っているあなたの、参考になればうれしいです(^^)

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【悪い評判も紹介】

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【悪い評判も紹介】

ウズキャリは、20代の未経験転職に強い転職エージェントです。

特に、未経験からのIT転職に強いですね。

 

第二新卒や既卒のサポートもやっています。

まずはウズキャリの良い評判悪い評判を見ていきましょう。

ウズキャリの良い評判

ウズキャリ良い評判は下記のとおりです。

  • 内定までが早かった
  • 内定率が高い
  • 未経験からITへの転職が得意
  • ITの基礎を教えてくれる無料スクールがある
  • 遠方だが対応してくれた
  • 転職後も定期的に連絡をくれる
  • 自分に合ってる仕事を探してくれる
  • 内定が出るまで親身にサポートしてくれた
  • 無理やり転職させようとしない
  • 面接対策のレベルが高い
  • LINEで気軽に相談できる
  • キャリアカウンセラーのキャラクターが立ってる
  • 電話対応が他社より丁寧
  • 一人の人として向き合ってくれた
  • ウズキャリの専門外の職種でもサポートしてくれた
  • リラックスして相談できた

※記事後半で、ウズキャリを利用した人の声を載せているので、裏はとれますよ。

 

ウズキャリの得意分野は、未経験からのIT転職ですね。

無料のITスクールもあるので、未経験者でも基礎を勉強してからIT企業に転職できます。

 

あとは、相談の丁寧さも強みですね。

他社の約10倍の相談時間をとってくれるので、じっくり相談したい人向けです。

 

無理やり転職させることもないので、とりあえず話だけ聞きたい人にも有効かと。

ウズキャリの悪い評判

反対に、ウズキャリの悪い評判は下記のとおりです。

  • IT以外は弱い
  • 事務の転職は弱い
  • 大手と比べると、求人数が少ない
  • キャリアカウンセラーによって、当たり外れがある
  • 評判の悪い企業を紹介された
  • 転職したら、聞いてた年収より低かった
  • 時間の無駄だった

※悪い評判も記事後半に載せたので、確認できます。

 

ぶっちゃけ、IT以外の転職は不得意ですね。

IT以外の職種に転職したいなら、他の転職エージェントが良いかと。

 

求人数も大手に劣るので、とにかくたくさんの求人情報を見たい人は、大手の転職エージェントが良いです。

ウズキャリのメリットとデメリットを整理してみた

ウズキャリのメリットとデメリットを整理してみた

次に、ウズキャリのメリットデメリットを整理してみました。

相談するかどうか、判断材料になるかと。

ウズキャリのメリット

ウズキャリのサイトを見ればわかりますが、

ウズキャリのメリットを整理してみました。

  • 内定率86%
  • 転職先の定着率95%
  • ブラック企業は紹介しない
  • 他の転職エージェントの約10倍の相談時間をとってくれる
  • 相談が丁寧なので、他の転職エージェントよりレベルの高い求人で内定が出やすい
  • すでに35000人以上がウズキャリで転職に成功してる
  • 20代・第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職・転職に強い
  • 未経験者のIT転職が得意
  • ウズウズカレッジという無料のITスクールで勉強してから転職できる

 

ブラック企業を紹介しないのは、けっこう安心ですね。

うっかりブラック企業に転職するのが不安な人には良いかも。

 

未経験者のIT転職を強みとしているので、

ウズウズカレッジという無料ITスクールもやってます。

 

プログラミングやインフラエンジニアの基礎を学んでから転職できるので、初心者には心強いですね。

 

ウズウズカレッジについては、

ウズウズカレッジの評判まとめ【ITスキルが身につくと未来は明るい】にまとめたので、参考にどうぞ。

ウズウズカレッジの評判まとめ【無料ITスクールを使い倒す方法】

社長の今村さんがウズキャリを作った理由

引用元:Youtube「今村 邦之(株式会社UZUZ) -Cuegent(キュージェント)

 

社長の今村さんがウズキャリを作った理由は、

  • 今村さん自身が第二新卒で、就職に苦労したから
  • 丁寧に相談できる転職エージェントがなかったから

などだそうです。

※2017年5月16日に今村さんに会ったときに、聞いてきました。

 

だからウズキャリは、丁寧に相談にのる転職エージェントを意識したそうです。

 

20代・第二新卒・既卒・フリーター・ニートなどは、スキルが低いためどうしても転職に苦労しがち。

 

でも、今村さんが自身の経験から、

「20代・第二新卒・既卒・フリーター・ニートを救いたい」という思いで、ウズキャリを作ったそうです。

 

なので、

  • 20代
  • 第二新卒
  • 既卒
  • フリーター
  • ニート

の人で、じっくり相談したい人はウズキャリが合ってるかなと。

相談が丁寧なので、レベルの高い求人の内定が出やすい

ウズキャリは相談が丁寧なので、あなたのスキルと同等かそれ以上の求人の内定が出やすいです。

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 面接の対策

が、けっこうしっかりしているから。

 

他の転職エージェントは、とにかく内定をとろうとするので、どうしてもレベルが低い求人に当たりがち。

 

ウズキャリは相談時間の長さを武器に、あなたを徹底的に分析して、最適な企業を紹介してくれます。

【結論】ウズキャリと合ってる人はこんな人

結論、ウズキャリと合ってる人は、下記の感じです。

  • 未経験だけどIT業界に転職したい人
  • 20代の人
  • 第二新卒
  • 20代の既卒
  • 20代のフリーター
  • 20代のニート
  • 急いで転職したい人
  • ITの基礎を勉強してから転職したい人
  • じっくり相談したい人
  • ブラック企業に転職したくない人

あなたがウズキャリに合ってそうなら、相談してみても良いかもですね。

 

ちなみに、ウズキャリには、

があり、それぞれ第二新卒や既卒のサポートをしています。

 

ウズキャリ第二新卒とウズキャリ既卒の評判は、下記の2記事にまとめています。

ウズキャリのデメリット

ウズキャリの悪い評判の一部をもう一度見てみましょう。

  • IT以外は弱い
  • 事務の転職は弱い
  • 大手と比べると、求人数が少ない
  • キャリアカウンセラーによって、当たり外れがある

ようは、ウズキャリの得意分野じゃないと難しいってことですね。

 

前述したウズキャリのメリットや強みのとおり、ウズキャリの得意分野は限定的です。

下の画像のとおり、ウズキャリはやっぱりIT系が得意です。

ウズキャリ

そもそもウズキャリの得意分野じゃないなら、相談しない方がいいですね。

※ちなみに、キャリアカウンセラーが合わなかったら変更してもらうことも可能です。

【注意】ウズキャリに相談しない方がいい人

まとめると、ウズキャリに相談しない方がいい人は下記のとおり。

  • たくさんの求人情報を見たい人
  • 事務職に転職したい人
  • 超大手企業に転職したい人
  • キャリアカウンセリングが不要な人
  • 30代以上の人
  • 関東・名古屋・関西・福岡以外の人

 

ウズキャリの拠点の関係上、

  • 関東
  • 名古屋
  • 関西
  • 福岡

以外の地域の人は、相談はできるけど紹介される企業は都会の企業です。

地方都市の地元転職には向きません。

ウズキャリと似てる転職エージェントを比較してみた

ウズキャリと似てる転職エージェントを比較してみた

続いて、ウズキャリと似てる転職エージェントと比較してみました。

系統が似てる転職エージェントは、下記の3社かなと。

  1. ハタラクティブ
  2. ジェイック
  3. マイナビジョブ20’s

3社とも、20代の未経験者の転職を得意としており、ウズキャリと近いです。

ウズキャリとハタラクティブの比較【ブラック企業の紹介数が違う】

2社の比較表はこんな感じ。

ウズキャリ ハタラクティブ
ブラック企業の紹介 ほぼなし けっこうある
紹介される業界 ITが多い 飲食とかも多い
研修 無料のITスクールあり 特になし
相談の質 かなり丁寧 普通
内定率 86% 78.9%
転職後の定着率 95% 不明
適職診断 あり なし
同業者の評判 良い 悪い
転職後のサポート あり なし
相談料 無料 無料

ハッキリいいますが、ハタラクティブへの相談はおすすめしません。

同業者の評判がかなり悪いから。

 

僕は2017年に、30社以上の転職エージェントにインタビューした経験があります。

そのときけっこう聞いた声が、

  • ハタラクティブはブラックの紹介もあって、あまり評判がよくない
  • ハタラクティブから流れてくる人がうちは多い

という感じだったので、ハタラクティブはちょっと怖いです。

 

業界人の声なので、かなり信ぴょう性あると思います。

ウズキャリとジェイックの比較【紹介される職種がハッキリと違う】

2社の比較表はこんな感じ。

ウズキャリ ジェイック
ブラック企業の紹介 ほぼなし ほぼなし
紹介される職種 IT 営業
研修 無料のITスクールあり 1週間の就職研修あり
相談の質 かなり丁寧 かなり丁寧
内定率 86% 81.1%
転職後の定着率 95% 94.3%
適職診断 あり あり
同業者の評判 良い 良い
転職後のサポート あり あり
相談料 無料 無料

ぶっちゃけ、2社とも業界内で評判は良いです。

ただ、紹介される職種が、ITと営業でハッキリ違います。

 

未経験から営業職に転職したい人は、ジェイックが良さそうです。

 

ちなみに、ジェイックの評判については、

ジェイックの評判や口コミまとめ【あなたが営業に向いてるか診断】にまとめたので、興味あればどうぞ。

ジェイックの評判や口コミまとめ【研修のメリットとデメリット】

ウズキャリとマイナビジョブ20’sの比較【求人数が決定的に違う】

2社の比較表はこんな感じ。

ウズキャリ マイナビジョブ20’s
紹介可能な職種 ITがメイン 全職種
求人数 中堅なので多くない 大手なので多い
非公開求人 なし あり
適職診断 あり あり
年収交渉 なし あり
研修 無料のITスクールあり なし
土日対応 あり なし
転職後のサポート あり なし
相談の質 かなり丁寧 丁寧
内定率 86% 不明
転職後の定着率 95% 不明
相談料 無料 無料

簡単にいうと、会社の規模の違いですね。

 

マイナビは大手なので、紹介可能な職種や求人数が多いです。

非公開求人や年収交渉があるのも、大手ならでは。

 

ただし、マイナビジョブ20’sは土日対応が無かったり、転職後のサポートはなし。

 

すごーくわかりやすくいうと、

  • ウズキャリ:中堅で丁寧
  • マイナビジョブ20’s:大手なのでドッシリかまえている

って感じかなと。

 

合いそうな方に相談すればいいですし、

迷うなら両方に話だけ聞いてみるのもアリかもですね。

 

ちなみに、マイナビジョブ20’sの評判は、

マイナビジョブ20’sの評判や口コミ【エージェント選びは無意味】にまとめてるので、気になる人はどうぞ。

マイナビジョブ20’sの評判や口コミ【相談できる時間と曜日が難点】

ウズキャリに実際に相談した人の声を見てみよう

ウズキャリに実際に相談した人の声を見てみよう

ウズキャリに実際に相談した人の声を、まとめておきました。

公平を期すために、

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

を両方用意しました。

 

生の声なのでリアルです。

【利用者の生の声】ウズキャリの良い評判・口コミ

10月から約3ヶ月程 平栗さんという方にサポートをしていただきました。働き始めた今でも定期的に連絡を下さいます。

自分は特にやりたいことも大した職歴もないのですが、興味の持てそうな分野を探してくれるところから始まり内定が出るまで親身になってサポートをして下さいました。

本当に就活をしようかすら決めきれないときに、無理に就活を進めるのではなく自分の気持ちに沿って背中を押して頂いたことを本当に感謝しています。

 

1月から働いているのですが事前に聞いていた通りの雰囲気の会社で、まだ研修中ではありますがとても楽しく働けています。

自分のようにやりたいことがなくて、でも安定して働きたいという方には強くお勧めしたいです。

お世話になりました!いつかまたお世話になるかもしれないのでその時はよろしくお願いします。。

引用元:Googleのクチコミ

 

菅田さんに担当していただきました。

面接対策がとても役に立ちました。

連絡もラインを通してすぐに対応してくださったので、とても心強かったです。

厳しいこともはっきりと言われます。

それを高圧的ととらえるかどうかは個人の自由ですが、私はブランクがある中で現実を認識し自分で行動することの原動力になり、2社中2社内定をいただくことができました。

とてもよかったと思います。

引用元:Googleのクチコミ

 

川畑さんに担当して頂きました。

他エージェントとも合わせて登録をしていましたが、

1人1人に対するサポートが手厚く、面接対策に関しても毎回1時間ほどかけて対策をして頂けたのが大きなメリットだと思いました。また、川畑さんが専務をされているため、経営者視点でのFBや意見を頂けることが多く、とてもありがたかったです。

川畑さん、大変お世話になりました!!

引用元:Googleのクチコミ

 

IT系の求人が豊富とのことでUZUZさんに登録をしました。電話受付の時点で他社の転職エージェントよりも丁寧な対応で、しっかりとヒアリングをしていただけたと感じました。

担当のエージェントさんによる面談も丁寧で、希望条件や前職での悩みなどを時間をかけて聞いていただきました。親しみやすい雰囲気でとても話しやすかったです。

職歴や面接にあまり自信がなく、他社のエージェントの対応が散々なものだったので不安な部分も多かったのですが、担当のエージェントさんは最後までしっかりと寄り添ってくださいました。その結果、IT系未経験の文系出身からでもインフラエンジニアとして内定を頂けました。

面接対策のアドバイスだけでなく、インフラエンジニアに必要な資格が勉強できる本を紹介して下さり、面接でのアピール材料としても大きく役立ちました。現在は、入社までの間に資格が取得できるよう勉強に励んでいます。

担当のエージェントさんには大変感謝しております。本当にありがとうございました!

IT系で転職を考えている方には特におすすめしたいです。

引用元:Googleのクチコミ

 

元々IT系の職を探しており、求人もIT系の求人を多く持っていると評判だったので話だけでもと思ったのがきっかけで通い始めました。

案の定求人はインフラ系で少なからず興味のあった分野なので個人的には満足。インフラ系などIT系を探している人にはぴったりだと思いますが、営業系や事務などの仕事につきたい方は別のエージェントを探したほうが無難だと思います。

引用元:Googleのクチコミ

 

IT系の割合が多いです。

コースを選択すれば面接対策だけでなく業界の基本的な知識を教わることができます。

無料なのに大変親身になって協力していただき

お仕事に就けず苦労した時期も就職後も

変わらず親切にしていただきました。

他のどんなエージェントよりも一人の人として向き合っていただけることが魅力だと感じています。

引用元:Googleのクチコミ

 

webで登録してから、すぐに連絡が来て面談の予定を立ててくれました。(面談はオフィスで行います。)

焦っていたのでスピード感が良かったです。

担当のエージェントさんは、業界の説明や、裏側の部分までわかりやすく教えてくれました。

私の要望を伝えると、そこも柔軟に受け入れてくれました。

結果、1ヶ月以内に2社から内定を得て転職活動を終えることが出来ました。

既卒、第二新卒の方の転職活動に特化しているので、当てはまる方にとっては良い求人が多いと思います。

また、何度も面談を通して、自分に合う職種を紹介してくれます。

このような、手厚いサポートはすごくありがたかったです。

引用元:Googleのクチコミ

 

私は本社新宿で菅田さんにお世話になりました。

IT業界やインフラエンジニアの仕事の詳しいことなど知らずに友人に対しての憧れで、IT業界で働くことを志したなかUZUZさんに出会いました。そして私の担当になってくださったキャリアカウンセラーの手厚いサポートにより業界や職種を深掘り出来たり、CCNAなどの勉強と良いところと悪いところを知ったうえで職歴が汚いですが、内定を頂くことが出来ました。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

引用元:Googleのクチコミ

 

川畑さんに担当していただきました。

専門職からのキャリアチェンジという事で、

転職の右も左もわからない状況でしたが、転職先の検討や企業分析、面接を一から丁寧に教えていただきました。

スピード感や、親身になって対応してくださるのが大手転職サイトとの違いかなと思います。

なんとか内定も決まり感謝しています。

引用元:Googleのクチコミ

 

手厚いカウンセリングサポートで納得のいくまで面接対策を行ってくれました。

IT系の就職先を多く取り扱っているので、新しくITエンジニアを目指したい人にはとてもオススメです。既卒、第二新卒向けのエージェントですが、経歴に囚われず、現在の本人のやる気と実力(専門家としてではなく一般的な社会人としての)があればそれ相応のハイレベルな企業も紹介してくれます。

合う合わないは個人差があると思いますが、他のエージェントよりも親身になって相談に乗ってくれる傾向にあるので悩んでる方はまず相談してみて損はないと感じました。

引用元:Googleのクチコミ

 

カウンセリングから15日で内定を頂きました。担当の藤谷さんはこちらの意見を受け入れて、無理に案件を押し付ける感じがなくサポート体制もしっかりしていたので、他社のエージェントよりとても好印象でした。IT業界の案件が強い印象なのでこれからそっちの分野を目指している人に特にオススメです。

引用元:Googleのクチコミ

 

大阪支店の川原さんにお世話になりました。とにかく面談がめっちゃ楽しかったです!本音ベースでよりそってもらえるので自分らしく納得しながら就活ができます。まず話を聞いてもらうだけでも価値があると思います。就職(転職)エージェントは7社使いましたが、特に使って良かったと思えるところの一つです。ありがとうございました。

引用元:Googleのクチコミ

 

電話予約から面談までが早く、すごく丁寧だったと言うのが1番の感想です。

自分が探していた職種はuzuzの専門外だったそうで、自分で探すしかないと思ったのですが、一緒に職種について調べたり応募までの流れなど、事細かに説明して下さったり、すごく温かなサービスをして下さいました。

その後も気にかけて連絡を下さるなど、とても親切な方でした。

そのおかげで自分は希望の職種、会社で働くことができています。

とても感謝しています。

引用元:Googleのクチコミ

 

大阪支店の藤谷さんに担当していただきました。テレビ電話での面接対策も親身になって話を聞いてくださり、私の性格なども含めて私にあっている職種、仕事をすすめてくださりました。働き始めたあとも定期的にメッセージを下さり、uzuzをやってよかったと感じています

引用元:Googleのクチコミ

 

まず対応していただいた方が親身になって将来のことついて一緒に考えてくれるので、ただ企業を紹介するだけじゃないとこが良かった。

私は今回ここで就職を決めなかったけど、それも私の考えや将来のことを一緒に考えてくださっての結果なので、いいサービスだと思う。

大阪オフィスは本町駅からすぐ近くにあり、大通りの横なので、女性の私でも安心して利用できた。

引用元:Googleのクチコミ

 

すごくアットホームな雰囲気のエージェントさんです。ネットで登録してからかかってくる電話のスピードが早くて正直びっくりしました。笑 電話対応してくださった方は丁寧でしたし、カウンセラーの方も気さくで話しやすかったです。大手のエージェントさんは業務的な感じがしてちょっと話しにくかったのですが、こちらは面談に行くたびいつも賑やかで私はリラックスできました。無理に求人を受けさせる、みたいなのもなかったです。難点は駅からの距離が遠いことでしょうか…笑

引用元:Googleのクチコミ

 

私の担当は森川さんでした。地方から探していたため、なかなかUZUZに足を運べない中電話やLINEなどで丁寧に対応して頂きました。

結果として、無事内定をいただくことができました。

ありがとうございました!

引用元:Googleのクチコミ

【利用者の生の声】ウズキャリの悪い評判・口コミ

反対に、ウズキャリ悪い評判・口コミを下記にまとめました。

悪い話も知って、相談するか判断してください。

寺地という人に担当してもらったが、興味のないIT系ばかり勧めてきた。紹介された求人もアイエスエフネットというかなり評判の悪い企業の求人だったので、断ったら、『だったらアルバイトでもやってた方がいいんじゃないですか?』と言われ、それ以降連絡なし。

交通費の無駄だった。二度と利用しない。

引用元:Googleのクチコミ

 

1年ほど前にこちらのサービスを利用しました。

3社の企業を紹介していただきその中のひとつに入社しましたが、入社後の給与はエージェントさんから伝えられていた年収額よりも数十万円も低かったです。

当方一人暮らしのため毎月の家計が赤字となってしまい、結局知り合いに紹介してもらった企業に急いで転職しました。

エージェントさんにも直接相談しましたが、「2年目になれば上がるからいいじゃないですか」とか「伝えた内容については言った言わないの話になってしまう」といった趣旨のことを言われました。

エージェントさんから正確な情報を伝えられるとは限らず、また誤った情報を伝えられたとしても法的な問題はない…ということをあとから知りました。

違法ではないとはいえ、エージェントさんを信頼して就職活動をしていただけにショックでした。

紹介先の企業は結果的に短期離職となってしまい、経歴にも傷がついてしまいました。

引用元:Googleのクチコミ

 

求人数は少なく、ITか営業しかない。

担当者も余計な一言が多く、大変不愉快だった。

これなら自分でindeedで探した方がマシ。

電車賃返して欲しい。

引用元:Googleのクチコミ

 

利用しない方がいい。

・キャリアコンサルタントが若く、スキルも経験も乏しい。社会人スキルもなってない。

・第二新卒、既卒になってしまったら、営業か、インフラエンジニアしか就職できないと言ってくるが、ウズウズ側が就職させやすいだけ。特に事務などを紹介する気がない。リクナビやマイナビを使ったほうが100倍いい。

引用元:Googleのクチコミ

 

面接後合否の連絡が来ない。

1ヶ月待てども来ませんでした 。

結局他者経由で就職を決めましたが。

こちらから連絡する気にもなれませんでした。

担当者が適当な方で非常に残念。

二度と利用しません。

引用元:Googleのクチコミ

 

中小零細のIT企業ばかり紹介してきます。他の業種の求人はほとんど持ってないみたいです。実際行って見て非常にがっかりしました。

・将来的な伸び代の少ない下流工程の仕事でいい!

・夜勤も大丈夫!

・派遣でもいい!

・とりあえずどこでもいいから働きたい!

という人であればここみたいな場所でもいいと思います。

それ以外の方は100%他の就職支援サービスを利用した方がいいです。

 

正直行くだけ時間の無駄でした。

引用元:Googleのクチコミ

 

毎回求人紹介に2.3日いただけますか?と言われ待ってみると紹介されるのは1社のみ。

効率が悪すぎます。時間も無駄にしました。

こちらの希望が多いと言うのもあったのかもしれませんが最終的に全く希望の業界や職種でもないのにパチンコ屋とかどうですか?と言われかなり不快な思いをした。

引用元:Googleのクチコミ

 

地方からこちらのサービスを使いました。

面接に向けての練習はどのエージェントよりもしっかりしてました。

こちらのサービスの他にもいくつかエージェンとを利用していたのですが、他のエージェントのサービスで受けた会社をなんで受けるのですか?などほのめかすラインがきて少し癪に触りました。

こちらはお金と時間を費やして活動しているのだから、それを言う

義理も権利も担当の方にはないと思います。

結果は不採用とのことで、そのことを伝えられあっさりそこで終わり。

だったら、他の会社も受けさせて欲しかったです。

無料でやっていることだとしても、不採用でお金にならなかったらそこまで。

自分が必死になって転職活動しているのに、それを悪いほうに利用された。そんな印象でした。

引用元:Googleのクチコミ

 

以前、転職の相談をさせていただきました。

いくつか就業条件を上げてくださいと言われたので、営業職以外、週休2日の企業を希望条件に出したら

「あの~、だったらバイトでいいんじゃないですか?」

との返答を頂きました。

当たったアドバイザーが悪かったのか、こちらの会社のアドバイザーは全体的にこういった考えで転職サポートをしているのかわかりませんが、早い段階で自分の希望通りの転職ができそうにないのがよく分かったのでお断りさせていただきました。

引用元:Googleのクチコミ

ウズキャリに相談して、転職するまでの流れ

ウズキャリに相談して、転職するまでの流れ

ウズキャリに相談してから、転職するまでの流れは下記のとおりです。

  1. ウズキャリのサイトから登録
  2. 個別カウンセリング
  3. 面接対策やビジネスマナー研修(必要ならウズウズカレッジ)
  4. 企業との面接
  5. 内定・入社

 

相談はすべて無料です。

また、都合が悪くなったら途中で相談をやめることも可能。

 

あなたに合いそうなら、相談してみても良いかなと。

【おまけ】僕が考えたウズキャリの利用方法【ノウハウをパクる】

ウズキャリの強みを最大限に活かした利用方法は、下記のとおり。

  1. とりあえずウズキャリに相談して、転職ノウハウを聞きまくる
  2. 内緒で、他の転職エージェントでも転職活動を進めておく
  3. ウズキャリで聞いたノウハウを、他の転職エージェントの転職活動でも活かす
  4. 結果、一番良さげな企業の転職活動で、ウズキャリの転職ノウハウを活かす

 

ウズキャリのメリットである、

  • 相談時間が他社の約10倍
  • 無理やり転職させない

という点をフル活用すると、転職ノウハウだけを盗む方法はアリかなと。

 

最終的にどの転職エージェントで、どの企業に転職するかはあなたの自由なので、ノウハウは活かしましょう。

 

もちろん、ウズキャリから紹介される企業が良ければウズキャリに頼ればいいですが、

他の転職エージェントから紹介される求人の方が良いこともありますからね。

 

ウズキャリには悪いですが、あなたの人生に関わる転職なので、無料で使えるものは使い倒しましょう。

 

事実、ウズキャリに相談しまくって、最終的にウズキャリで転職しない人もいますよ。

まとめ【ウズキャリの評判を確認してから利用しよう】

まとめ【ウズキャリの評判を確認してから利用しよう】

最後にもう一度、ウズキャリが合ってる人をまとめます。

  • 未経験だけどIT業界に転職したい人
  • 20代の人
  • 第二新卒
  • 20代の既卒
  • 20代のフリーター
  • 20代のニート
  • 急いで転職したい人
  • ITの基礎を勉強してから転職したい人
  • じっくり相談したい人
  • ブラック企業に転職したくない人

あるていど該当するなら、ウズキャリに相談してみても良いかと。

 

他の転職エージェントだと毛嫌いされますが、ウズキャリは「とりあえず相談」が可能。

まだ転職するかもわからないし、

ウズキャリで転職するかも決めてない

という人でも大丈夫だそうですよ。

 

幸いすべて無料なので、嫌だったら相談を途中で辞めちゃえばOKです。

 

相談申し込みは、ウズキャリのサイトから30秒で終わります。

 

あなたの転職活動の参考になればうれしいです(^^)