type転職エージェントの評判・口コミ【関東の女性の転職が超得意】

type転職エージェントの評判・口コミ【向いてる仕事を見つける方法】

type転職エージェントの評判を知りたいな。

今の仕事を辞めて、良い会社に転職したいな。

 

type転職エージェントは印象よさそうだけど、実際の評判はどうなのかな?

もし評判悪いなら、相談はやめておこうかな…

 

次は、自分に合ってる仕事で活躍したいな。

こういった疑問や要望に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • type転職エージェントの評判・口コミ【悪い評判もあるよ】
  • type転職エージェントのメリットとデメリットをまとめてみた
  • type転職エージェントと似てる転職エージェントを比較してみた
  • 実際にtype転職エージェントに相談した人たちの生の声【リアルな評判・口コミ】
  • type転職エージェントに相談してから転職するまでの流れ【途中退会も可能】

僕、佐藤誠一は、2017年10月17日にtype転職エージェントに行って話を聞いてきました。

 

担当者さんは、とても丁寧に対応してくれましたよ。

熱心に説明もしてくれて、わかりやすかったです。

 

僕の感想としては、良い転職エージェントだと思いました。

 

ただ、僕の感想だけでは足りないと思うので、実際にtype転職エージェントに相談した人たちの声をまとめました。

type転職エージェントに相談するか、判断材料にしてください。

目次

type転職エージェントの評判・口コミ【悪い評判もあるよ】

type転職エージェントの評判・口コミ【悪い評判もあるよ】

【type転職エージェント】は、関東を中心に展開する大手の転職エージェントです。

公平を期すために、

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

を両方紹介しますね。

 

type転職エージェントに相談するかどうか、参考にしてください。

type転職エージェントの良い評判・口コミ

まずは、type転職エージェントの良い評判や口コミを見てみましょう。

  • 上場企業や好待遇の案件を多数紹介してくれた
  • 断っても嫌な顔をされない
  • 対応が親切
  • イベントやサポートが充実していた

※記事後半にtype転職エージェントに相談した人の生の声をまとめてるので、裏はとれますよ。

 

面談対応の良さがわかりますね。

後述しますが、type転職エージェントの面談は、けっこうじっくり系です。

 

なので、

  • きちんと自分のことを話したい
  • じっくり相談したい
  • 転職で失敗したくない

という人には良いですね。

親身に話を聞いてくれますよ。

type転職エージェントの悪い評判・口コミ

反対に、type転職エージェントの悪い評判や口コミはこちらです。

  • 求人数が少ない
  • 担当者のレベルに差がある
  • 自慢話をされた

※実際に相談した人の悪い評判も、記事後半にまとめてます。

 

求人数の少なさは後述しますが、リクルートやdodaなど超大手に比べると少ないですね。

 

また、担当者については、けっこう運の要素もありますね。

合わないと思ったら、担当を変えてもらいましょう。

 

type転職エージェントに限ったことではありませんが、担当者のレベルを均一に保つのが難しいです。

違う人間なので。

type転職エージェントのメリットとデメリットをまとめてみた

type転職エージェントのメリットとデメリットをまとめてみた

type転職エージェントのメリットデメリットをまとめたので、参考にしてください。

メリットはもちろん、デメリットも知って判断しましょう。

type転職エージェントのメリット【大手企業の求人が多い】

【type転職エージェント】のサイトにも書かれていますが、メリットは下記のとおり。

  • 年収アップの転職が多い
  • 年収交渉をしてくれる
  • 大手企業の紹介もある(歴史が古い会社なので)
  • 非公開求人(掘り出し物求人)あり
  • 大手IT企業の独占求人あり
  • 営業の転職も強い
  • 事務職の紹介あり
  • 女性の転職に強い
  • 未経験職種への転職も強い(20代のみ)
  • 円満退職のアドバイスもくれる
  • 履歴書・職務経歴書・面接のサポートあり
  • 30代も相談可能
  • 1人あたりの相談時間をじっくりとってくれるので、内定率が高い
  • サポート期間は無制限
  • 各業界の専門担当者がいるので、専門性は高い
  • 職場の雰囲気も教えてくれる(担当者が紹介企業に詳しいので)

 

type転職エージェントは、1993年から転職サポートをやっています。

歴史があるので関東本社の大手企業とのパイプが強く、大手企業の非公開求人をもってるわけです。

 

type転職エージェントのサイトを見るとわかりますが、紹介先はけっこう大手が並んでいます。

type転職エージェント

出典:type転職エージェント

専門性の高い担当者にじっくり相談できて、年収が上がるケースが多い

type転職エージェントは、担当者がけっこうじっくり相談にのってくれるのが強み。

他社はサポート期間3ヶ月のところが多いですが、type転職エージェントは無制限なのでじっくり相談できます。

 

じっくり相談できることで、

  1. あなたに合ってる企業とマッチング
  2. 大手企業を紹介してくれる可能性がある
  3. 年収交渉してくれる

などが可能になり、年収が上がる人が多いです。

type転職エージェント

各業界の専門性が高い担当者が、じっくり相談にのってくれるので、

転職で失敗したくない人向けです。

女性の転職に強い

【type転職エージェント】には、女性専用の相談窓口もあります。

  • 育児休暇がしっかりしている会社
  • 引越しを伴う転勤がない会社
  • 女性でも出世できる会社

などを紹介してくれる可能性もありですよ。

 

あと、転職活動のメイク講座もあるようです。

女性ならではの転職相談をしたい人は、type転職エージェントが良いですね。

【結論】type転職エージェントが合ってる人はこんな人【女性も良い】

結論、type転職エージェントが合ってる人は、下記のような人です。

  • 転職して年収を上げたい人
  • 大手企業に転職したい人
  • 営業・ITに転職したい人
  • 事務職に転職したい人
  • 非公開求人(掘り出し物求人)を紹介してほしい人
  • 関東で転職したい人
  • 応募企業の職場の雰囲気も知っておきたい人
  • 未経験職種に転職したい20代
  • 円満退職したい人
  • 20~30代の人
  • 第二新卒の人
  • じっくり相談したい人
  • 転職活動に自信がない人
  • 女性が働きやすい会社に転職したい人

 

いくつか当てはまるようなら、

【type転職エージェント】に相談してみても良いかもですね。

相談はすべて無料です。

type転職エージェントのデメリット

type転職エージェントのデメリットをまとめると、下記のとおり。

  • 関東しか対応してない
  • 40代以上は相談できない
  • リクルートやdodaなど大手に比べると、求人数が少ない

 

ぶっちゃけ関東以外の転職は、全国対応の、

  • リクルートエージェント
  • doda
  • マイナビエージェント

あたりが良いですね。

超大手の転職エージェントとの求人数の違い

type転職エージェントは、超大手の転職エージェントと比べると求人数が少ないです。

 

超大手のリクルートエージェントやdodaと求人数を比較すると、下記のとおり。

転職エージェント名 全国の求人数
type転職エージェント 約2万件
doda 約10万件
リクルートエージェント 約27万件
転職エージェント名 東京の求人数
type転職エージェント 約9000件
doda 約32000件
リクルートエージェント 約65000件

とにかくたくさんの求人情報を見たい!

という人は、リクルートエージェントやdodaの方がいいですね。

 

反対に、

でも、そんなにたくさん求人情報みても、自分じゃ選べなさそう…

という人は、【type転職エージェント】が良いかと。

 

前述のとおり、type転職エージェントは相談時間を多めにとってくれるので、

厳選した優良求人だけを紹介してほしい人は、type転職エージェントが合ってる感じ。

 

※ぶっちゃけ、超大手は1人あたりの相談時間は短いです。

type転職エージェントに相談しない方がいい人はこんな人

結論、type転職エージェントに相談しない方がいい人は、下記のような人です。

  • 関東以外で転職したい人
  • 40代以上の人
  • とにかくたくさんの求人情報を見たい人
  • 自分1人で転職活動できる人

該当する人は、type転職エージェントはおすすめしません。

type転職エージェントと似てる転職エージェントを比較してみた

type転職エージェントと似てる転職エージェントを比較してみた

上記で求人数の比較はしましたが、

さらに他の転職エージェントの比較を深掘りしていきます。

 

type転職エージェントと似てるのは、下記の3社かなと。

  1. リクルートエージェント
  2. doda
  3. マイナビエージェント

さっそく見ていきましょう。

type転職エージェントとリクルートエージェントの比較【求人数・エリア・サポート期間が違う】

2社の比較表は下記のとおり。

type転職エージェント リクルートエージェント
求人数 約2万件 約27万件
対象エリア 関東 全国
対象年齢 20〜30代 20〜40代
非公開求人 あり あり
年収交渉 あり あり
大手企業の紹介 あり あり
サポート期間 無制限 3ヶ月
相談の感じ じっくり あっさり
相談料 無料 無料

総合点はリクルートエージェントの方が上かなと。

 

ただし、type転職エージェントは関東に特化しているので、関東の転職は専門的。

相談もサポート期間無制限のじっくり派なので、転職に失敗したくない人はtype転職エージェントが良いかも。

 

整理すると、

  • じっくり相談したい人→type転職エージェント
  • とにかくたくさんの求人を見たい人→リクルートエージェント

という感じでしょうかね。

迷ったら、両方に相談してもいいですね。

type転職エージェントとdodaの比較【求人数・エリア・対象年齢・サポート期間が違う】

2社の比較表は下記のとおり。

type転職エージェント doda
求人数 約2万件 約10万件
対象エリア 関東 全国
対象年齢 20代〜30代後半 20代〜30代前半
非公開求人 あり あり
大手企業の紹介 あり あり
年収交渉 あり あり
サポート期間 無制限 3ヶ月
相談の感じ じっくり あっさり
相談料 無料 無料

ぶっちゃけ、dodaとリクルートエージェントは似てます。

 

ただし、対象年齢の幅はtype転職エージェントの勝利。

type転職エージェントは、30代後半まで対応してくれます。

 

サポート期間も無制限なので、

type転職エージェントの方がじっくり相談できます。

 

整理すると、

  • じっくり相談したい人→type転職エージェント
  • たくさんの求人を見たい人→doda

って感じですね。

※リクルートエージェントと一緒かなと。

 

転職エージェントは複数に相談してOKなので、迷うならいくつか登録すればOKです。

 

ちなみに、dodaについては、

doda(デューダ)の評判や口コミのまとめ【キャリアアップ転職の真髄】にまとめています。

doda(デューダ)の評判や口コミのまとめ【期限は3ヶ月まで】

type転職エージェントとマイナビエージェントの比較【求人数・エリア・対象年齢が違う】

2社の比較表は下記のとおりです。

type転職エージェント マイナビエージェント
求人数 約2万件 約33000件
対象エリア 関東 東京・名古屋・大阪・札幌・横浜・静岡・京都・兵庫・福岡
対象年齢 20代〜30代後半 20代〜30代前半
非公開求人 あり あり
大手企業の紹介 あり あり
年収交渉 あり あり
サポート期間 無制限 無制限
相談の感じ じっくり じっくり
相談料 無料 無料

求人数はマイナビエージェントの方がちょっと上ですね。

対象エリアも、マイナビエージェントの方が広いです。

 

対象年齢はtype転職エージェントの勝利。

30代後半まで対応してくれます。

 

両者ともサポート期間は無制限なので、じっくり相談できますね。

じっくり相談したい人には、比較の意味も込めて両方に話だけ聞いてみるのもアリかもです。

手間ですが。

 

ちなみに、マイナビエージェントについては、

マイナビエージェントの評判や口コミまとめ【サポート無制限を使う】にまとめたので、興味あればどうぞ。

マイナビエージェントの評判や口コミまとめ【サポート無制限を使う】

実際にtype転職エージェントに相談した人たちの生の声【リアルな評判・口コミ】

実際にtype転職エージェントに相談した人たちの生の声【リアルな評判・口コミ】

type転職エージェントに、実際に相談した人たちの生の声をまとめました。

評判・口コミの情報源は、下記のとおり。

  • Googleのクチコミ
  • Twitter
  • Yahoo知恵袋

リアルな声なので参考にしてください。

type転職エージェントの良い評判・口コミ【面談の対応が良い】

案件の紹介や相談等、問題なくこなしていただいた印象。上場企業や好待遇の案件も多数紹介してもらえた。

最終的にはこちらで紹介、内定いただいた企業は断り、自己応募で採用された方の企業を選んだのだが、その際も特に嫌な顔はされなかった。

同時に登録していたパ○ナキャリアがありえないくらいひどい対応だったので、相対的にこちらの対応が神に思えた(笑)

引用元:Googleのクチコミ

 

他社2社使ってましたが、1番対応がよかったです。

引用元:Googleのクチコミ

 

親切にしていただいた。

引用元:Googleのクチコミ

 

とっても親身になって相談にのってくれて第一歩におススメの会社

引用元:Googleのクチコミ

 

就活イベントやサポート体制が充実

引用元:Googleのクチコミ

type転職エージェントの悪い評判・口コミ【利用者の声】

では、type転職エージェントの悪い評判・口コミも見ていきましょう。

悪い話を聞いた上で、相談するか決めてください。

この会社で仕事を紹介してもらうのは辞めた方がいいです。

そもそも持っている案件が少ない。クライアントの面接行かせて採用されたら。ラッキー程度で派遣してる会社です。

後に来るスタッフ低スペックで使えない。

半年に1度しか担当営業顔見せに来なかった。

1度契約終了すると二度と紹介してくれません。

引用元:Googleのクチコミ

 

対応早いが絶対の求人数は持ってない。数も少ない。

そして通名のITをつけない名称、検索に引っ掛からないようになってる社名といい 、なんだかなぁ。

引用元:Googleのクチコミ

 

@type転職エージェントのアドバイザーの質がひどいです。

陰険で就職活動の邪魔ばっかりしてくるアドバイザーで変更してもらって今四人目なんですが、

この人もひどいことばっかりしてきます。

●面接対策を申し込んだのに、時間帯を間違えている

●面接対策を申し込んで空きがないのに、別の時間帯調整の為の連絡をすぐ連絡してこない

●間違えたリンクをメールで送ってくる

●質問をして、回答を知っているのに、中々送ってこない。

●二つ質問をしたのに一つしか回答を返さない。

●直前で面接対策をキャンセルしてくる

アドバイザーを変更した方がいいんでしょうか?

引用元:Yahoo知恵袋

type転職エージェントに相談してから転職するまでの流れ【途中退会も可能】

type転職エージェントに相談してから転職するまでの流れ【途中退会も可能】

type転職エージェントに相談してから、実際に転職するまでの流れは下記のとおりです。

  1. type転職エージェントのサイトから登録
  2. キャリアカウンセリング
  3. 求人の紹介
  4. 履歴書・職務経歴書・面接の対策
  5. 年収交渉
  6. 内定

 

とりあえず②キャリアカウンセリングだけ受けて、合わなければ断ってOKです。

無料なので、断っても損はありません。

 

転職活動は行動量が命なので、情報収集もかねて相談してみるのも良いかも。

【おまけ】僕が考えるtype転職エージェントの使い方【年収交渉自慢を逆手にとる】

type転職エージェントの強みは年収交渉ですね。

 

ぶっちゃけ、大手企業へ転職を狙う場合、

  • リクルートエージェント
  • doda
  • マイナビエージェント
  • type転職エージェント

などの大手転職エージェントに相談すると、

求人がカブることがあります。

 

なので、複数の転職エージェントに相談して、年収交渉の感じを事前に聞きましょう。

結論、年収交渉に一番自信ありげな転職エージェントから紹介をもらえばOK。

 

関東の大手企業の転職は激戦区なので、少しでも条件が良くなるところで転職するのがトクです。

 

type転職エージェントが強気に出てきたら、本格的にお願いしてもいいかと。

type転職エージェントは年収交渉を強みに打ち出しているので、頑張ってくれるかも。

まとめ【type転職エージェントの評判・口コミを参考にしてね】

まとめ【type転職エージェントの評判・口コミを参考にしてね】

最後に、type転職エージェントが合ってる人の特徴をまとめておきます。

  • 転職して年収を上げたい人
  • 大手企業に転職したい人
  • 営業・ITに転職したい人
  • 事務職に転職したい人
  • 非公開求人(掘り出し物求人)を紹介してほしい人
  • 関東で転職したい人
  • 応募企業の職場の雰囲気も知っておきたい人
  • 未経験職種に転職したい20代
  • 円満退職したい人
  • 20~30代の人
  • 第二新卒の人
  • じっくり相談したい人
  • 転職活動に自信がない人
  • 女性が働きやすい会社に転職したい人

いくつか当てはまるようなら、type転職エージェントに相談してみていいかも。

 

相談は無料なので、前述のとおり、

もし嫌だったら相談をやめればOKです。

 

【type転職エージェント】のサイトから、

1分で相談申し込みができます。

 

あなたの転職の参考になればうれしいです(^^)