転職理由が「会社の将来性」の場合の伝え方【将来性がない5つの業界】

転職理由が「会社の将来性」の場合の伝え方【将来性がない5つの業界】

転職理由が「会社の将来性が不安」の場合の、伝え方を知りたいな。

正直、今の会社はマジでダメだと思う。

 

でも、あんまりストレートに言いすぎちゃうと印象悪いかな?

なんか、転職理由の型とかあると楽なんだけどなぁ。

 

あと、言っちゃいけない転職理由の例とかも知りたい。

こういった疑問に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職理由が「会社の将来性」の場合の、伝え方の型がわかる
  • 転職理由の例文がわかる
  • いっちゃいけないNG転職理由がわかる
  • 将来性のない業界がわかる

 

僕、佐藤誠一はこのブログや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

転職理由が「会社の将来性」なんですけど、

どう言えばいいですか?

という相談は、まぁまぁありました。

 

結論、伝え方の型があるので、型通りに言えば大丈夫。

そんなに難しくないです。

 

僕がアドバイスして内定もらえた人も多いので、ある程度の信ぴょう性はあるかと。

面接の参考にどうぞ。

転職理由が「会社の将来性」の場合の伝え方【型で解説】

転職理由が「会社の将来性」の場合の伝え方【型で解説】

結論、下記の型でOK。

  1. 転職理由は「会社の将来性が不安」だと言う
  2. 状況を改善しようと行動したことを伝える
  3. ダメだったので、培ったスキルを御社で活かしたいと伝える

この3ステップでOKです。

内定でやすくなりますよ。

転職理由が会社の将来性の場合の例文【3つ紹介】

上記3ステップの例文を紹介しますね。

ケース別に見ていきましょう。

①業界自体に将来性がない場合【証券会社に転職する場合】

私は銀行に勤めていますが、将来性に不安を感じて転職を決意しました。

もはや、証券会社や保険会社の代理店と化しているからです。

 

本業である融資業務も頑張ってみたのですが、利益率が低く評価もされませんでした。

それよりも投資信託を売った方が評価される状態だったので、それなら証券会社に転職した方が良いと思いました。

 

特に御社の投資信託はよく売っておりましたので、売り方はわかっているつもりです。

銀行時代に身につけた投資信託の販売スキルを、御社で活かしたいです。

 

  1. 転職理由は「会社の将来性が不安」だと言う
  2. 状況を改善しようと行動したことを伝える
  3. ダメだったので、培ったスキルを御社で活かしたいと伝える

の型で伝えてますよね。

 

「将来性がないから転職したい」だけだと弱いので、「それでも頑張ってみた」という姿勢が高評価です。

即戦力人材にも見えるので、より良いですね。

②会社の方針に将来性がない場合

現在の会社はいわゆる家族経営の会社でして、3年前に代替わりがあったのですが、そこから会社の方針が大きく変わってしまいました。

2代目の社長は、新規の取引先を一切増やそうとしなかったのです。

 

これでは会社が潰れてしまうと思い、私が営業で新規開拓をしたのですが、会社からNGが出てしまいました。

このままでは沈みゆく船に乗ってるだけだと思い、転職を決意しました。

ずっと営業をやってきましたので、御社で活かしたいと思っています。

 

自分でも努力してみたけど、どうしようもない理由がわかるのでOKです。

これなら納得できますよね。

③会社の経営状態が危ない場合

今の会社は5期連続で赤字が続いておりまして、このままいくと給与の不払いが発生します。

私は経理なので、もう会社が長くないことはわかっています。

 

なんとか立て直しを図ろうと、私も手隙の時間に電話営業をしていたのですが、どうやら会社の再建には間に合いそうにありません。

苦渋の決断でしたが、このままでは共倒れしてしまうので転職を決意しました。

経理経験は豊富ですので、御社に貢献できると思います。

 

経理でありながら電話営業をしたのは、かなり高評価のポイントです。

「苦しいときでも行動できる人」に見えるので、内定は出やすいです。

NGの例文

ちなみに、NGの例文も紹介しておきますね。

不採用になるので言わない方がいいですよ。

【NG例①】会社の悪口を言う

現在の会社に将来性を感じないので、転職を決意しました。

社長がとにかくダメな人で、経営センスもありません。

無能な社員も多いので、ここにいても将来性はないと感じました。

 

「お前は何様だ」という印象なので、NGです。

ダメな会社なりに、自分でどうにかしようと行動してないので印象悪いです。

【NG例②】将来性はあるけど本人がダメ

私はゲームアプリの会社に勤めていますが、業務に必要な言語がよくわかりません。

次から次に新しい知識が必要になるので、仕事にずっと不慣れな状態が続いています。

業務が安定しないので、将来性を感じておりません。

 

「努力しないあなたが悪い」と感じるので、NGです。

そもそも、ゲームアプリの業界なんて将来性ありまくりなので、ただの逃げにしか聞こえません。

思いつかなかったらキャリアカウンセラーに相談

型とか例文はわかったけど、

自分の場合はどう言えばいいかわからない…

という人は、キャリアカウンセラーに相談すればOKです。

あなたの現状と応募企業に合わせて、転職理由を考えてくれるので。

 

転職のプロなので、内定率はグッと上がります。

そもそもあなたが転職のプロになる必要はないので、プロに任せれば楽かと。

 

キャリアカウンセラーは転職エージェントにいるので、相談すれば大丈夫です。

無料なので、転職理由のアイデアになると思います。

 

相談が丁寧な転職エージェントは、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

あなたに合う企業の紹介もあるので、転職のミスマッチも減りますよ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

将来性がない5つの業界【今ここなら転職理由は楽勝】

将来性がない5つの業界【今ここなら転職理由は楽勝】

そもそも、将来性がない業界を知りたいな。

将来性がない業界に転職したくないし、

今の業界が将来性ないなら転職理由作りが楽だ。

結論、将来性がない業界は下記5つです。

  1. 銀行
  2. 印刷業
  3. アパレル
  4. レンタカー
  5. タクシー

 

今あなたがこの業界にいるなら、転職理由は説明しやすいです。

多くの面接官が、

その業界なら、将来が不安で転職したくなるわけだよね。

と納得してくれるから。

 

また、うっかり上記の業界に転職しちゃうと将来性がないので、やめときましょう。

1つずつ解説しますね。

①銀行

低金利だから。

本業である融資はほぼ儲からず、保険会社や証券会社の代理店です。

 

一昔前のような栄光は、もうありませんね。

参考:銀行を辞めたいなら辞めて大丈夫【向いてない人の特徴も解説】

②印刷業

ペーパーレスの時代だから。

すでに大手の印刷会社は、Webマーケティングなどの舵を切ってます。

 

もしまだ印刷をメインにしてるなら、将来は厳しいですね。

③アパレル

将来性がないのは、アパレル販売員です。

ネットで服を買う時代だから。

 

メルカリなどCtoCが伸びてるので、アパレル販売員の需要はどんどん減ってます。

アパレルで伸びてるユニクロとかは、販売員は声かけてきませんしね。

 

セルフレジも増えて、どんどん人がいらなくなってます。

旧来型のアパレル販売員は、もう厳しいでしょう。

④レンタカー

カーシェアが伸びてるから。

「Anyca」とか有名ですよね。

 

僕もAnycaを使ってますが、手軽に借りれるのでかなり便利。

わざわざ高いレンタカーを借りるメリットがありません。

⑤タクシー

自動運転の時代がくるから。

トヨタを中心に、猛スピードで開発が進んでます。

 

特に都市部では自動運転の導入が早いので、

職を失うタクシー運転手さんが増えるでしょう。

 

ちなみに、将来性がない業界については、転職しないほうがいい業界10選【あなたに向いてる業界を知る方法】も参考にどうぞ。

転職しないほうがいい業界10選【あなたに向いてる業界を知る方法】

将来性がある業界

反対に、将来性がある業界はIT業界かなと。

まだまだ伸びてるので。

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

現在の僕の職業はフリーランスのWebライターでして、どっぷりIT業界です。

仕事は安定しており、収入も右肩上がりです。

 

伸びてる業界で働くと、上りのエスカレーターを駆け上がってる感じでして、効率的に稼げますよ。

詳しくは、【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】にまとめたので、興味あればどうぞ。

 

また、IT業界以外で将来性がある業界は、【20代~30代向け】転職におすすめの3業界と8職種【4000人に聞いた】でも詳しく解説してます。

【20代〜30代向け】転職におすすめの3業界と8職種【4000人に聞いた】

まとめ【転職理由が会社の将来性なら、型通りに伝えればOK】

まとめ【転職理由が会社の将来性なら、型通りに伝えればOK】

最後にもう一度、会社の将来性が転職理由の場合の、伝え方の型をまとめておきます。

  1. 転職理由は「会社の将来性が不安」だと言う
  2. 状況を改善しようと行動したことを伝える
  3. ダメだったので、培ったスキルを御社で活かしたいと伝える

これで内定が出やすくなるので、やってみてください。

記事内の例文は、パクってもらってOKです。

 

また、あなたのケースで転職理由を思いつかないなら、キャリアカウンセラーに相談すればOK。

プロが転職理由を考えてくれるので、内定率が高いですよ。

 

信頼できるキャリアカウンセラー(転職エージェント)は、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

また、将来性がない業界と、将来性がある業界は下記の記事で解説してるので参考にどうぞ。

 

転職理由は型で伝えればだいたいOKです。

コツをつかんで、内定をもらってください。