転職に失敗したかもと思ったときの3つの対処法【冷静に判断できます】

転職に失敗したかもと思ったときの3つの対処法【冷静に判断できます】

転職に失敗したかも…

まだ入社したばかりだけど、思ってたのと違う…

 

ただ、これが失敗なのか自分で判断できない…

すぐ辞めたら次の転職で苦労しそうだし、どこに行っても通用しないダメ人間になりそう…

どうしたらいいですか?

こういった悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職に失敗したかもしれないときの対処法がわかる
  • 転職に失敗したと断定したとき、次にどうすべきかわかる
  • 「すぐ辞めたらどこに行っても通用しない?」という不安は幻想

 

僕、佐藤誠一は26歳で保険会社(メットライフ生命)に転職して、4ヶ月目で、

転職に失敗したかも…

と思いました。

なぜなら、サラ金で借金をしたから。

 

勢いで転職した僕も悪いですが、事前説明もあまりなかったため、下記を入社後に知りました。

  • 基本給は手取りで26000円
  • 給料がない月もある
  • 給料がマイナスになる月もある

参考:保険営業はやめとけと言われる15の理由【売れれば天国の仕事】

 

転職4ヶ月目でお金がなくなり、サラ金で借金することに…

なんかヤバい会社に転職しちゃった…?

サラ金で借金する会社なんて異常じゃない…?

とかなり不安だったのを覚えてます。

 

結果、メットライフ生命は4年半くらい続けたんですが、最終的に破産してしまいました。

今思えば、もっと早く転職すべきだったと後悔してます。

 

過去の失敗から、

「転職に失敗したかも」と思った時点で、こうしておけばよかった…

と今思うことを記事にまとめました。

失敗から学べるので、けっこう信ぴょう性があるかと。

 

ちなみに、現在はフリーランスのWebライターをしており、夫婦でのんきにノマド生活で幸せ。

すぐ辞めるのが不安な人

すぐに仕事を辞めたら、どこに行っても通用しない…?

という不安は幻想なので安心してください。

この記事を読むことで、あなたも今後の人生が大丈夫だとわかりますよ。

転職に失敗したかもと思ったときの3つの対処法

転職に失敗したかもと思ったときの3つの対処法

転職に失敗したかも…

と思ったときの対処法は下記の3つです。

  1. 今の仕事で理想の将来になるかチェック
  2. なんで転職したのか振り返る
  3. 人に相談してみる

1つずつ解説しますね。

①今の仕事で理想の将来になるかチェック

まずは今の仕事で、あなたの理想の将来になるかチェックしましょう。

理想の将来に向かえる仕事なら、頑張って続けた方がいいから。

 

例えば、続けた方がいいのは下記のようなイメージ。

  1. 手に職をつけたい→プログラマー
  2. 稼ぎたい→営業
  3. ワークライフバランスを重視したい→在宅ワーク

 

反対に、もし明らかに違うなら転職した方がいいですよ。

理想の将来を考えたことがない=良い機会です

理想の将来なんて考えてなかった…

という人は、良い機会なので考えてみましょう。

人生の方向性が決まって、次に何をすべきかわかりますよ。

 

仕事=あなたの理想の将来を叶える道具にすぎません。

あなたの理想の将来に最短でいける仕事を選ぶのみです。

②なんで転職したのか振り返る

なんで前職から今の会社に転職したのか、思い出してみてください。

今の会社で、転職の目的を果たしてるかわかるから。

 

転職前に考えていた目的を果たせてないなら、転職した方がいいですよ。

例えば、下記のようなら転職した方がいいかと。

  1. ワークライフバランスを改善したかった→前職より忙しい
  2. 給料を上げたかった→前職より下がったし、今後も上がる見込みがない
  3. 前職の人間関係から逃げたかった→今の会社の人間関係の方が辛い

③人に相談してみる

念のため、他の人にも相談してみましょう。

客観的な判断ができるから。

 

具体的には、下記のような人たちに相談すればいいかと。

  1. 友人
  2. 知人
  3. Yahoo!知恵袋

できれば5人以上に相談しましょう。※より客観的になるから。

 

最終的には「好きな考え方」を選べばOK。

「どれが正解」とかはないので、あなたの好きな考え方を採用すればOKです。

 

もし続けた方が良さげなら、頑張って続けてみましょう。

転職に失敗したと断定したときの次の行動【転職活動開始】

転職に失敗したと断定したときの次の行動【転職活動開始】

いろいろ考えてみた結果、やっぱり転職に失敗したと思う。

で、次にどうしたらいいかな?

結論、転職しましょう。

転職に失敗した以上、今の会社にいる理由がないので。

 

次の行動やスケジュールについては、転職に失敗した場合の辞める時期【次は平穏な毎日を手に入れる方法】にまとめたので参考にどうぞ。

転職に失敗した場合の辞める時期【次は平穏な毎日を手に入れる方法】

短期離職で転職に成功するコツ

でも、今の会社は転職したばかりだから、すぐ転職は難しいんじゃない…?

こんなすぐ辞める人を、採用したい会社なんてないでしょ?

結論、短期離職でも転職に成功することはあります。

具体的には下記を実行すればOK。

  • 退職理由をポジティブに伝える
  • 短期離職の反省を伝える
  • ビジネススキルのアピール
  • 仕事をしながら転職活動する
  • 向いてる仕事を選ぶ
  • 応募企業で将来どうなりたいかをアピール

 

詳しいノウハウは、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめたのでどうぞ。

※第二新卒向けの記事ですが、第二新卒の人じゃなくても使えるノウハウです。

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】

同じ失敗を繰り返さない

でも、また転職に失敗したらどうしよう…

結論、同じ失敗を繰り返さないようにしましょう。

具体的には、今回の転職に失敗した理由を考えればOK。

失敗から学べることは多いはずなので、今回の失敗を次の転職に成功に活かしましょう。

 

う~ん…

でも、次の転職活動の自信がないなぁ…

という人は、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】をどうぞ。

転職に失敗しないコツをまとめてます。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

 

また、失敗しない転職活動の手順は、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】をどうぞ。

転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】

「すぐ辞めたらどこに行っても通用しない?」という不安は幻想です

「すぐ辞めたらどこに行っても通用しない?」という不安は幻想です

すぐ辞めるのが気になる人

でも、こんなすぐ辞めたら、どこに行っても通用しないんじゃない…?

なんかダメ人間になりそうで、将来が不安すぎる…

結論、そんなことないですよ。

なぜなら、あなたに合う仕事に出会えれば、過去がどうであっても問題なく活躍できるから。

 

僕は合計5回転職しましたが、その結果、現在は天職である「Webライター」で活躍できてます。

【体験談】転職を繰り返したけど人生は問題なかった

僕の経歴は下記のとおり。

年齢 職業 転職理由
21~22歳 公務員 ブラックだった
22~26歳 フリーター 就職が決まったから
26~31歳 メットライフ生命 多重債務になったから
31~33歳 保険代理店の営業 破産したから
33~36歳 Webマーケティングの営業 人間関係トラブル
36歳~現在 Webライター

割とフラフラしてるのがわかりますよね。

悪く言えば「一貫性がない」ですが、良く言えば「いろいろ試せている」という感じでしょうか。

 

結果的に、今の「Webライター」がとても向いてたので、今までの失敗人生をチャラにできた感じ。

過去の経歴がどうであれ、天職に出逢っちゃえばオールOKです。

 

だから、

すぐ辞めるのが不安な人

こんなすぐ辞めたら、どこに行っても通用しないんじゃないの…?

と不安にならなくて大丈夫。

むしろ、いろいろ試さないと本当の天職には出会えないですよ。

 

世の中には「3年は続けるべき」という古い考えもありますが、3年も我慢したら天職を楽しむ時間が減ってしまいます。

結論、転職に失敗したと思ったら、転職活動を始めましょう。

まとめ【転職に失敗したかもと思ったら、3つの対処法を実践しよう】

まとめ【転職に失敗したかもと思ったら、3つの対処法を実践しよう】

ということで、本当に転職に失敗したのか確かめるためにも、まずは下記の3つを実行あるのみです。

  1. 今の仕事で理想の将来になるかチェック
  2. なんで転職したのか振り返る
  3. 人に相談してみる

今の仕事を続けた方がいいと判断したなら、もう少し頑張ってみましょう。

きっと光が見えてきますよ。

 

「転職に失敗した」と断定したなら、さっそく転職活動あるのみです。

合わない会社に長くいる=人生の時間の損失なので、失敗と断定したなら早く動くべき。

 

転職活動に失敗しないコツは、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にまとめてます。

失敗しない転職活動の手順は、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】をどうぞ。

 

転職なんて何回してもいいので、あなたの天職に出会うためにも行動あるのみです( ̄^ ̄)ゞ

あなたの今後の人生設計の参考になればうれしいです。