転職に失敗して辞めたいときの対処法【戦略的な人生の立て直し方】

転職に失敗して辞めたいときの対処法【戦略的な人生の立て直し方】

転職に失敗して辞めたい…

こんなことなら、この会社に転職しなきゃよかった…

でも、すぐ辞めたら逃げグセがつきそうだし、どこに行っても通用しないダメ人間になるかな…?

 

頑張った方がいいのはわかるけど、本音は今すぐ辞めたい…

あぁ…、どうしよ…

こういった悩みに答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職に失敗して辞めたいときの対処法がわかる
  • 転職せずに続ける場合の頑張り方がわかる
  • 次はまともな転職ができるとわかる

 

僕、佐藤誠一は、過去に保険会社(メットライフ生命)に転職しましたが、失敗してすぐ辞めたいと思ったことがあります。

なぜなら、入社3ヶ月でサラ金の借金ができたから。

 

保険営業ってほぼフルコミッションセールスなので、売れないと給料がないんですよね。

2ヶ月目の売上が低くていきなり生活できなくなり、仕方なくサラ金から借金しました。

この仕事ヤベェ…

マジで転職に失敗した…

 

本音は今すぐ辞めたい…

でも、ここで辞めたらただの負け犬じゃないか…?

と激しく葛藤していました。

 

結果、僕は多重債務のまま、メットライフ生命を4年続けます。

そして、破産も経験します。

 

その後、転職を何回かして、現在はフリーランスのWebライターをやってます。

夫婦でのんきにノマド生活をしてるので、かなり幸せ。

 

こんな感じで、転職に失敗して辞めたいと思った僕が、人生の立て直し方を記事にしたので信ぴょう性あるかと。

この記事を読むことで、あなたの人生も低ストレスで安定しますよ。

転職に失敗して辞めたいときの対処法

転職に失敗して辞めたいときの対処法

基本は、もう少し続けてみるのがおすすめです。

理由は下記の2つ。

  1. もう少し頑張れば慣れるかもしれないから
  2. 短期離職は次の転職が不利だから

 

できれば半年くらいは頑張ってみてから、辞めるか判断しても遅くないかと。

詳しくは下記の記事にまとめたので、参考にどうぞ。

  1. 転職先で慣れるまでの期間は3ヶ月【1ヶ月で慣れる3つの方法も解説】
  2. 転職1ヶ月で辞めるのはおすすめしない【長続きする仕事に転職しよう】

水面下で転職活動を始める

今の仕事をもう少し頑張りつつ、水面下では転職活動を始めましょう。

内定が出ちゃえば、安心して辞められるから。

 

仕事をしながらの転職活動は時間がないので、転職エージェントとかも使っていいかと。

無料だし、あなたが働いてる間も、あなたに合う会社をピックアップしてくれます。

 

信頼できる転職エージェントは、転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】にまとめてます。

転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

退職規定を確認しておく

一応、会社の退職規定は確認しておきましょう。

辞められるまでの期間を知っておかないと、転職に失敗するから。

 

一般的には「退職を申し出てから1ヶ月」で辞められますが、中には3ヶ月の会社もあるので要注意。

この辺は、会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】にまとめてます。

会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】

どうしても辞めたいなら貯金するか実家に帰る

う~ん…

やっぱりすぐ辞めるのはダメなのかなぁ…?

無計画に辞めるのは、あまりおすすめしません。

なぜなら、収入がなくなるから。

 

先に辞めるなら、最低でも3ヶ月分の貯金が必要です。

失業保険をもらえるのは、辞めてから4ヶ月目なので。

 

貯金がないなら、実家に帰りましょう。

この辺は、辞めてから転職活動するメリットとデメリット【先に辞めてもOKです】にまとめてます。

辞めてから転職活動するメリットとデメリット【先に辞めてもOKです】

【例外】すぐに辞めていいケース

ちなみに、下記のケースなら例外としてすぐ辞めてOK。

  1. すぐ転職できるアテがある
  2. ブラック企業
  3. パワハラ、セクハラ
  4. 体調不良が表れてる
  5. 会社が法律違反をしている

 

あなたが危険にさらされてるなら、先に辞めた方がいいですよ。

上記に明確に該当しない場合は、基本的にすぐには辞めない方がいいですね。

出戻り転職はあまりおすすめしない

ちなみに、前の会社に戻るのはアリ?

基本ナシです。

なぜなら、また辞めたくなって同じことの繰り返しだから。

 

そもそも、前の会社が本当に良いなら転職してないですよね。

隣の芝生が青く見えてるだけなので、根本解決にはなりません。

 

この辺は、出戻り転職に成功する3つの条件【ただし大きなデメリットも3つあり】をどうぞ。

出戻り転職に成功する3つの条件【ただし大きなデメリットも3つあり】

転職せずに続ける場合の頑張り方【辞める前提でOK】

転職せずに続ける場合の頑張り方【辞める前提でOK】

う~ん、もう少し頑張ってみた方がいいのかな…?

でも、どうやって頑張ればいいんだろう?

考え方みたいのを知りたい。

結論、辞める前提で頑張ってみるのがおすすめ。

辞める前提だと、割り切れてなんとか続けられるからです。

 

なんか嫌なことが合っても、

どうせ辞めるしな。

と思えるだけで楽になりますよ。

【体験談】僕も辞める前提で頑張ってました

僕も保険の営業は、辞める前提で続けることにしました。

この経験は後で生きると思うから、とりあえずもう少し頑張ってみよう。

と思ってたら4年続きました。

 

人間ってプレッシャーに弱いので、「頑張らなきゃ」と思うほど頑張れないものです。

「どうせ辞めるから」と肩の力を抜いた方が、パフォーマンスが上がりますよ。

「次の転職のために実績を積む」という考え方もアリ

転職するために実績を作る人

今の会社は、次に良い転職をするための実績づくりだ。

という考え方はかなり良いですね。

事実、実績を積めば次の転職が有利になるから。

 

「どうせ辞めるから」×「次の転職のために頑張る」だと、割り切って仕事ができて楽になれますよ。

1年以上続けられるケースもあるので、短期離職で転職が不利になる事態も防げます。

【大丈夫】実績を積めば次は良い転職ができますよ

【大丈夫】実績を積めば次は良い転職ができますよ

次に良い転職ができるなら、もう少しだけ頑張ってみようかなぁ。

前述のとおり、今の会社で実績を積めば次の転職は成功しやすいです。

  1. 宮迫博之さん:吉本で実績を積んだからYoutuberで成功した
  2. 中田敦彦さん:芸人で実績を積んだからYoutuberで成功した
  3. ヒロシさん:芸人とキャンプで実績を積んだからYoutuberで成功した

って感じでして、人生っていきなり完全体にはならないんですよね。

※すべてYoutuberの例えですみません(笑)

 

段階を踏んでいかないと良くならないので、今の会社はあなたの人生を良くするために必要なステップです。

【体験談】保険営業で破産したことが人生の転機になった

保険営業で破産した僕ですが、保険営業を7年やって足を洗います。

 

その後は何をしようか迷ってたのですが、破産した僕をみて「経歴が面白い」と気に入ってくれるIT社長が現れました。

やることもなかったので、その社長の会社で働くことに。

 

業務は「Webマーケティングの営業」でした。

仕事でWebのことを覚えていくうちに、

営業よりWebのモノづくりの方が面白い。

と思ったので、Webライターに転向。

 

現在は独立しています。

破産した経験も実績として評価されたし、次の人生に繋がったのでムダではなかったのかも。

※まぁ破産はしたくなかったですが…

 

結果、現在は夫婦でのんきにノマド生活ができてるので、結果オーライかなと。

どんな実績でも次に活かせるので、今の会社で実績を作るのもアリですよ。

次は転職に失敗しないコツ

次の転職は失敗したくないな。

が本音だと思うので、次の転職に失敗しないコツを、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にまとめておきました。

今の会社で実績を積みつつ、次の転職に備えて準備を進めていきましょう。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

まとめ【転職に失敗して辞めたいなら、水面下で転職活動しながらもう少し頑張る】

まとめ【転職に失敗して辞めたいなら、水面下で転職活動しながらもう少し頑張る】

ということで、現状を変えたいならさっそく行動開始です。

行動しないと、今の苦しい状況は何も変わらないですよ。

 

想像してみてください。

あなたが今の会社を抜け出して、新天地でイキイキと楽しく働く姿を。

 

行動すればそんな未来になるので、行動あるのみです。

具体的には、水面下で転職活動しながら、もう少しだけ仕事を頑張ってみる感じ。

 

転職活動する時間が少ないと思うので、転職エージェントも利用していいかもです。

無料で、忙しいあなたに変わって転職活動を代行してくれます。

 

本音は辞めたいところだと思うので、次の転職先は全力で探した方がいいですよ。

求人って流動的なので、あなたに合う求人が来週にはなかったりします。

行動しない=今の会社から抜け出せたはずなのに、その機会を逃すということ。

 

転職エージェントは無料なので、とりあえず何社か登録して、求人の紹介を待てばOKです。

参考:転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

 

ただし、今の会社の期間が短いと転職に時間がかかる可能性もあり。

結論、次の転職が有利になるように、今の会社で実績を作りましょう。

 

これで、人生を立て直せます。

 

あとは行動あるのみ。

行動すれば、あなたの人生は低ストレスで安定しますよ。