転職の失敗が怖いときの対処法【今の状況が続く方がよほど失敗です】

転職の失敗が怖いときの対処法【今の状況が続く方がよほど失敗です】

転職の失敗が怖い人

転職の失敗が怖いなぁ…

今の仕事が辛いから転職したいけど、次も合わない会社だったらどうしよう…

ていうか、もっと悪くなったらどうしよう…

 

失敗が怖くて、転職活動がなかなか進まない…

転職の失敗が怖いとき、どうしたらいいの?

こういった不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職の失敗が怖いときの対処法がわかる
  • 転職に失敗しない方法がわかる
  • あなたが転職した未来がわかる

 

僕、佐藤誠一は5回転職しており、そのうち3回は失敗しました。

経歴は下記のとおり。

年齢 職業 成功or失敗
21~22歳 公務員 失敗(人間関係が悪かった)
22~26歳 フリーター 成功(人間関係が良かった)
26~31歳 保険の営業 失敗(多重債務になった)
31~33歳 保険代理店の営業 失敗(破産した)
33~36歳 Webマーケティングの営業 失敗(人間関係が悪かった)
36歳~現在 フリーランスのWebライター 成功(幸せすぎる)

3回も転職に失敗したので、転職に失敗する恐怖はよーーーくわかります。

 

結論、転職の恐怖は乗り越え方があります。

転職に3回も失敗した僕が解説するので、けっこうリアルかなと。

 

この記事を読むことで、今の状況から抜け出して、安心して楽しく働ける人生になりますよ。

転職の失敗が怖いときの対処法

転職の失敗が怖いときの対処法

結論、失敗するリスクを犯さないと良い転職はできません。

世の中は、良い結果を得ようと思ったらリスクをとらないといけないから。

 

投資とかが良い例ですよね。

リターンを得るにはリスクをとらないといけません。

 

「ノーリスクハイリターン」は世の中に存在しないので、良い転職をするにはリスクをとって行動するしかありません。

厳しいけど、これが真実かなと。

【悲報】今の状況が続くことの方が失敗です

だって、あなたはすでに今の仕事が辛いから。

 

想像してみてください。

今の仕事を定年まで続けられますか?

たぶんムリですよね。

 

転職って歳をとるほど不利になるので、「何もしない」が一番のリスク。

本来は転職できたはずの「あなたに合う会社」に、転職できなくなってしまいます。

 

人生単位の機会損失なので、何もしないのが一番の失敗です。

もし転職に失敗したら、また転職すればいい

でも、もし転職に失敗したらどうしよう…

結論、また転職すればOK。

なぜなら、転職なんて何回でもできるから。

 

でも、転職回数が増えたらどこも雇ってくれないでしょ?

と思うかもですが、転職回数が増えても転職は可能です。

なぜなら、人が足りてないから。

 

最後の手段は「フリーランス」という働き方もあるので、別に問題ないかなと。

※僕もフリーランスですが年収750万円くらいです。

 

この辺は、【悲報】転職回数10回以上は厳しい【大丈夫、自信を取り戻せます】にまとめてます。

【悲報】転職回数10回以上は厳しい【大丈夫、自信を取り戻せます】

「思ってたのと違った」が怖い→リサーチあるのみ

転職したら「思ってたのと違った」が、一番怖いなぁ…

という人は、企業のリサーチをしまくりましょう。

ミスマッチを減らすには、リサーチしかないから。

 

具体的なリサーチ方法は、転職の企業研究のやり方2ステップ【メンドくさいときの対処法も解説】にまとめてます。

転職の企業研究のやり方2ステップ【メンドくさいときの対処法も解説】

ブラック企業が怖い→避け方があります

転職先がブラック企業だったらどうしよう…

安心してください、事前にブラック企業を見分ける方法があります。

具体的なノウハウは、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめてます。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

転職先の人間関係が怖い→入社初日が勝負です

転職先の人間関係が怖いなぁ…

会社は選べても、職場の人は選べないし…

結論、職場の人間関係は入社初日が勝負です。

なぜなら、人間関係は第一印象で決まるから。

 

具体的には下記がおすすめ。

  1. 元気よくあいさつと返事をする
  2. 初日に先輩に質問しまくる
  3. 初月だけ本気で仕事をする

この辺をやっとくと好印象なので、職場の人間関係に悩みにくいです。

 

詳しくは、転職先で慣れるまでの期間は3ヶ月【1ヶ月で慣れる3つの方法も解説】にまとめてます。

転職先で慣れるまでの期間は3ヶ月【1ヶ月で慣れる3つの方法も解説】

転職に失敗して無職になるのが怖い→無職になっても大丈夫

転職に失敗して無職になったらどうしよう…

結論、無職になっても大丈夫。

なぜなら、また転職できるから。

 

冷静に転職活動すれば転職できるので、無職は心配しなくてOKですよ。

詳しくは、転職に失敗して無職になったときの対処法5選【メンタル維持のコツ】にまとめてます。

転職に失敗して無職になったときの対処法5選【メンタル維持のコツ】

転職に失敗しないコツ【3回失敗した僕の集大成】

転職に失敗しないコツ【3回失敗した僕の集大成】

転職の失敗が怖いときの対処法は、なんとなくわかった。

じゃあ、転職に失敗しない具体的な方法を知りたい。

結論、転職に失敗しないコツは下記の5つです。

  1. 先に転職の軸を決める
  2. 職場見学させてもらう
  3. わからないことは面接で聞く
  4. 転職エージェントに情報だけもらう
  5. スキルを身につけてから転職する

 

3回も転職に失敗した僕の集大成なので、かなり効果ありますよ。

詳しいノウハウは、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にまとめてます。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

【ついでに】失敗しない転職活動の手順

おまけで、転職に失敗しない転職活動の手順を、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】にまとめたのでどうぞ。

この記事の手順通りに転職活動を進めれば、かなり失敗を防げます。

 

こちらも僕の集大成であり、転職に失敗することでわかったノウハウばかり。

あなたに同じ失敗をしてほしくないので、参考になればうれしいです。

転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】

あなたが転職した未来【天職と出会えます】

あなたが転職した未来【天職と出会えます】

頑張って転職活動を始めてみようかな。

ちなみに、転職するとどんな未来になるの?

結論、天職に出会えます。

なぜなら、この記事で紹介してきた方法で、あなたの向き不向きがわかるから。

天職は最高です

天職は下記の好循環が起きます。

  1. 向いてるから、人より仕事ができちゃう
  2. 上司からほめられて、やる気が増す
  3. 仕事が楽しくなるので、ますます成果が出る
  4. 自信をもって生きられる

 

結論、人生は割と最高かなと。

安心して楽しい人生になるので、天職への転職はおすすめです。

【体験談】天職に出会えて幸せすぎる

この記事で紹介した方法を実践したら、僕も天職に出会えました。

現在はWebライターをやってますが、天職だと思います。

なぜなら、毎日仕事をしても飽きないから。

 

仕事=趣味に近い感じでして、もう600日くらい無休で働いてますが楽しいですよ。

当然、人より練習量が多いので、仕事もうまくいきました。

 

現在の生活っぷりは下記のとおり。

  1. 夫婦でのんきにノマド生活
  2. 通勤なし
  3. 起きる時間も寝る時間も自由
  4. めんどくさい人間関係なし
  5. 年収750万円くらい(じわじわ上がってる)

控えめにいっても幸せです。

あなたも天職を楽しめる時間が増えるので、さっそく転職活動を始めてみましょう。

まとめ【転職の失敗が怖い→今の仕事を続ける方が失敗です】

まとめ【転職の失敗が怖い→今の仕事を続ける方が失敗です】

ということで、さっそく今日から転職活動をスタートしてみてください。

具体的に行動しないと、今の状況から抜け出せないですからね。

今の状況が続く方が、よほど失敗ですよ。

 

求人って流動的なので、あなたの天職の求人が来週にはなくなってることもあります。

本来は転職できたはずの天職を失うので、人生単位の大きな損失かなと。

 

想像してみてください。

あなたが転職に成功して、安心して楽しく働く姿を。

 

今日から行動すればそういう未来がくるので、できることからやってみましょう。

 

転職に失敗しないコツは、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にまとめてます。

また、転職に失敗しない転職活動の手順は、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】をどうぞ。

 

あとは行動あるのみ。

今日から行動すれば、あなたは安心して楽しく生きれますよ( ̄^ ̄)ゞ