【失敗】ブラック企業に転職しちゃったときの対処法3選【辞めてOK】

【失敗】ブラック企業に転職しちゃったときの対処法3選【辞めてOK】

ブラック企業に転職してしまった…、失敗したなぁ…

すぐ辞めると負けみたいでイヤだけど、本音は今すぐやめたい…

 

でも、すぐ辞めると次の転職が不利だろうなぁ…

どうしたらいいんだろう…?

こういった後悔や悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • ブラック企業に転職しちゃったときの対処法がわかる
  • 次の転職で失敗しないコツがわかる
  • 負け犬と言われても人生は大丈夫だとわかる

 

僕、佐藤誠一はブラック企業に転職した経験があります。

「メットライフ生命」という会社ですが、超ブラックでした。

  • 基本給26000円
  • 最初の2年は休みなし
  • 朝8~23時の労働
  • 給料を会社に返金しないといけない
  • 営業経費は全額自腹

まぁ保険営業ってサラリーマンじゃなくて「個人事業主」なので、ブラックになっちゃうんですよね。※個人事業主なので労働基準法適用外。

ただ、入社の前に「個人事業主だ」と説明はなかったので、ブラックになるのかなと。

 

ブラックだけど、すぐに辞めたら負けだ。

と思った僕は、4年半も続けてしまいました。

その末路が下記のとおり。

  • 多重債務者になった
  • 破産した
  • 電気とガスを停められた
  • 食事できない日が続いた

4年半も我慢しないで、さっさと辞めればよかった…

と後悔してます。

 

さっさと辞めれば、破産しないで済んだのに…

現在も僕は、クレジットカードを作れません。

 

結論、ブラック企業なんてさっさと辞めた方がいいですよ。

「百害あって一利なし」です。

 

ちなみに現在の僕は、フリーランスのWebライターをやってます。※年収750万円くらい。

夫婦でのんきにノマド生活を送っており、メットライフ生命時代の1000倍幸せ。

 

ブラック企業を辞めても、負け犬にはならないので安心してください。

この記事を読むことで、今の辛い状況から抜け出して、楽しい人生を生きれますよ。

【失敗】ブラック企業に転職しちゃったときの対処法3選

【失敗】ブラック企業に転職しちゃったときの対処法3選

ブラック企業に転職しちゃった場合の対処法は、下記の3つです。

  1. ソッコーで転職活動を始める
  2. 転職活動できないほど激務なら辞める
  3. 引き留めに屈しない

1つずつ解説しますね。

①ソッコーで転職活動を始める

今すぐ転職活動を始めてください。

内定が出れば、ブラック企業をサヨナラできるから。

転職するので辞めます。

と言いやすいし、スカッとしますよ。

 

失敗しない転職活動の手順は、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】にまとめてます。

【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】

ブラック企業で耐え抜く人生って幸せですか?

でも、なんかブラック企業を辞めるのってデメリットない?

こんなきつい仕事をしてたら、めっちゃ力はつきそう。

どこに行っても通用する人になれそうじゃない?

たしかに力はつくかもしれないけど、本音では下記のどちらの人生が良いですか?

  1. 苦しむ人生
  2. 楽しむ人生

「楽しむ人生」が良いなら、転職した方がいいですよ。

世の中には楽しく働ける会社が山ほどあるので、わざわざそんなブラック企業で苦しむ必要はありません。

 

楽しく働ける会社でも力はつくし、どこに行っても通用しますよ。

楽しむ人生にしたいなら、あなたを開放してあげましょう。

 

今の仕事をあと5年続けたいなら辞めなくていいですが、5年も続けるイメージがないなら、どのみち辞めるので早い方がいいかと。

 

仕事を楽しめる会社に転職して、人生の大事な時間を使った方が楽しいですよ。

人はいつ死ぬかわからないし、後悔のない人生を送った方がいいかなぁと思います。

②転職活動できないほど激務なら辞める

激務すぎて転職活動する時間がないなら、先に退職してもいいかと。

転職活動できないと、いつまでも辞められないから。

 

転職活動って3ヶ月くらいかかるので、最低でも3ヶ月分の生活費を貯金しとくと無難です。

もし貯金がないなら、実家に帰ることも検討しましょう。

 

ちなみに会社を辞める手順は、会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】にまとめてます。

会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】

③引き留めに屈しない

ブラック企業は引き留めしてくるケースが多いですが、屈する必要なしです。

従業員には辞める権利があるから。

怒る上司

辞められるわけないだろ!

とか平気で言ってきますが、そんなことないですよ。

 

だって、最悪の場合はあなたが会社に行かなきゃいいだけだから。

無断欠勤で自動的にクビになります。

 

なので、退職に関しては会社側の方が圧倒的に不利。

あなたには辞める権利があるので、強気で退職を進めましょう。

 

引き留めに遭ったときの具体的な対処法も、会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】にまとめてます。

次の転職で失敗しないコツ【もうブラックを選ばない】

次の転職で失敗しないコツ【もうブラックを選ばない】

もうブラック企業に転職したくない人

転職していいのはわかったけど、次はもうブラック企業に転職したくない。

ブラック企業を選ばない方法を知りたいな。

ブラック企業を見抜くコツは、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめてます。

入社前に見抜けるので、次は失敗しないようにしましょう。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

【注意】ハローワークは使わない

ハローワークの求人は見ないようにしてください。

ブラック企業の求人が混ざってるから。

 

ハローワークって公共機関なので、企業の差別ができないんですよね。

ブラック企業であっても「求人票を出したい」と言われたら、公平に対応しないといけません。

だから、どうしてもブラック企業の求人票が混ざってしまいます。

 

結論、最初から使わないのが無難ですね。

この辺は、ハローワークで転職に失敗する5つの理由【使わない方がいいですよ】に詳しくまとめてます。

ハローワークで転職に失敗する5つの理由【使わない方がいいですよ】

前職がブラックだったと言ってOK【注意点あり】

なんですぐ辞めたんですか?

と面接で聞かれたら、「前職がブラックだった」と言ってOKです。

まともな会社なら理解してくれるから。

 

ただし、ブラック企業を見抜けなかった反省は伝えてください。

前職はブラックでしたが、事前に見抜けなかった私にも落ち度があると反省してます。

だから今回は企業研究を徹底しました。

その結果、御社に転職したいと思いました。

みたいに言うと、失敗から学べる人に見えて好印象です。

きちんと企業研究した感じも伝わるので、内定率が高まりますよ。

負け犬と言われても人生は大丈夫【他で活躍できます】

負け犬と言われても人生は大丈夫【他で活躍できます】

でも、今の会社を辞めたら「負け犬」って言われそう…

結論、今の会社の人たちに「負け犬」と言われても人生は大丈夫です。

なぜなら、あなたは他のところで活躍できるから。

【体験談】僕も負け犬扱いされたけど、今は彼らより幸せ

僕もメットライフ生命を辞めるときは、負け犬扱いされました。

逃げるのか、ダッセー。

みたいな感じですね。

 

当時はイヤな気分になりましたが、現在はまったく気にしてません。

なぜなら、メットライフ生命の人たちより幸せになったから。

比較表は下記のとおり。

メットライフ生命 現在の僕
ノルマ あり なし
働く場所 家・カフェ・旅行先
通勤 あり なし
仕事着 スーツ 私服・ジャージ・パジャマ
プレッシャー
年収 300万円(平均) 750万円
休日 売れるまで休めない 自由

価値観によると思いますが、たぶん僕の生活の方が幸せそうですよね。

※両方体験した僕は、明らかに今の方が幸せ。

 

なので、もし今メットライフ生命時代の同僚に負け犬扱いされても、特に何も感じないです。

ということで、あなたも他の場所で活躍できるので人生は大丈夫ですよ。

【コツ】向いてる仕事に転職しよう

なんとなくわかったけど、どうしたら負け犬にならないかな?

結論、次は向いてる仕事に転職すると良いですよ。

向いてる仕事は成果が出やすいから。

成果が出る=社会的に活躍できるので、客観的に見ても負け犬には見えません。

 

でも、僕に向いてる仕事って何?

適職診断アプリで向いてる仕事はカンタンにわかります。

僕もいろいろやりましたが、ミイダスが高精度でよかったですよ。

ミイダスの適職診断

今の僕の仕事(Webライター)もリサーチやマーケティングが必要なので、けっこう当たってました。

 

個人情報の登録が必要ですが、その後の「コンピテンシー診断」で向いてる仕事がわかります。

130問くらいに答えないとなのでメンドいですが、その分、高精度な診断結果がでますよ。

※15分くらいで終わります。

 

無料なので、次の仕事選びの参考になるかなと。

もし負け犬扱いされても、気になりませんよ。

まとめ【ブラック企業に転職して失敗したら、すぐに逃げよう】

まとめ【ブラック企業に転職して失敗したら、すぐに逃げよう】

ということで、ブラック企業に転職しちゃったら、すぐに逃げる準備を始めましょう。

行動しないと今の状況から抜け出せないので。

 

うつ病とかになっちゃったら、再就職も難しいのでヤバいですよ。

体調に変化が表れる前に逃げた方が身のためです。

 

想像してみてください。

あなたが今の会社を抜け出して、自信をもって仕事を楽しんでる姿を。

 

今日から行動すればそういう未来になるので、さっそく転職活動を始めてみましょう。

 

失敗しない転職活動の手順は、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】をどうぞ。

そして会社を辞める手順は、会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】にまとめてます。

 

次もブラック企業を選ばないコツは、下記の2記事が参考になるかと。

  1. ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】
  2. 転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

 

また、人生が負け犬にならない「あなたに向いてる仕事」は、ミイダスなど適職診断アプリですぐわかります。

無料です。

 

あとは行動あるのみ。

今日から行動すれば、あなたはもっと人生を楽しめますよ( ̄^ ̄)ゞ