転職は何年目がベスト?【4年目以降がいいけど条件合えば3年未満OK】

転職は何年目がベスト?【4年目以降がいいけど条件合えば3年未満OK】

転職って、何年目でするのがベストなのかな?

今は3年目に入ったけど、正直、今の会社でずっと続ける気はない。

 

本音はすぐにでも転職したいけど、早まらない方がいいかな?

どういう条件がそろえば、転職していいんだろう?

こういった疑問に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 何年目の転職がベストかわかる
  • 3年未満でも転職していい条件がわかる

 

僕、佐藤誠一はこのブログや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

何年目だったら転職してもいいですか?

という相談は、まぁまぁありました。

 

結論、4年目以降だったらいつでもいいと思います。

ただし、3年未満でも転職してOKな条件があるので、それもお伝えしますね。

 

僕がアドバイスしたことで、3年未満でも無事に転職できた人は多いです。

本音はすぐに転職したいあなたの、参考になればうれしいです。

転職は何年目がベスト?【答え:4年目以降ならいつでもOK】

転職は何年目がベスト?【答え:4年目以降ならいつでもOK】

結論、転職にベストなのは、4年目以降です。

3年未満だと「すぐ辞める人」に見えるから。

 

もしあなたが企業の採用担当者だとしたら、どちらを採用しますか?

  • Aさん:前職5年
  • Bさん:前職2年

まぁ、Aさんですよね?

長く働いてくれる印象があるから。

 

「石の上にも3年」じゃないですが、3年は働いてると印象が良いですね。

【体験談】僕も4年以上続けたら転職は容易だった

僕は外資系の保険会社で4年半働いた後、大手の保険代理店に転職しました。

その保険代理店は未経験者の採用はせず、経験者しか入れない保険代理店です。

 

でも僕は、4年半の実績があったので採用になった感じ。

やはり、4年目以降の転職は有利でした。

採用担当者が年配だと年数は気にする傾向

なぜなら、自分たちが生きてきた時代が「石の上にも3年」の時代だったから。

根性論や精神論がまかり通っていた時代なので、

3年働いてない奴は、根性がない。

と思い込んでる人もいます。

※まったく根拠がないですけどね(笑)

 

特に大手の日系企業など、採用担当者が年配の会社だと、4年目以降の転職が無難です。

 

でも、安心してください。

3年未満でも、転職してOKな条件があります。

3年未満でも転職してOKな5つの条件【何年目でもいける】

3年未満でも転職してOKな5つの条件【何年目でもいける】

う~ん、まだ丸3年は働いてないんだよね…

やっぱりまだ転職しない方がいいのかなぁ?

 

でも、本音は今すぐ転職したい。

という人は、下記の5つの条件に1つでも当てはまれば、転職してOKです。

  1. 内定がでた
  2. まったく違う仕事をやりたい
  3. ブラック企業
  4. すでに手に職がある
  5. 体調不良

あくまでも「ベストは4年目以降」であって、ベターはもっと条件がゆるいです。

 

1つずつ解説していきますね。

①内定がでた

そもそも、内定がでたら転職してOKです。

当たり前すぎる話ですが。

 

例えば、在職中に転職活動して、内定が出たから転職するとか。

在職中なら、もし内定が出なくても今の会社で働けるので、リスクが小さいです。

 

結論、3年未満だけど転職したい人は、在職中に水面下で転職活動を始めましょう。

あなたのスペックや転職先によっては3年未満でOK

3年未満であっても、

  • 転職先の業界
  • あなたのスペック

によっては、フツーに内定でますよ。

業界によって考え方が違うから。

 

でも、今の自分が転職できる業界とか会社が、どこかわからない…

という人は、あなたの市場価値がわかるアプリで試してみればOKかと。

MIIDAS(ミイダス)とかでOKです。※無料

  • あなたの適性年収
  • あなたが転職できる企業

などが一目でわかります。

 

企業からスカウトメールも来るので、そのまま転職も可能。

3年未満でどこに転職できるか無料でわかるので、とりあえずMIIDAS(ミイダス)は試して損はないかと。

転職活動に自信がない人は転職エージェントを利用

3年未満で転職できるとしても、履歴書とか面接とか自信ないなぁ…

「なんで今の会社をすぐ辞めるんですか?」とか聞かれたら、どう答えればいいかわかんない…

という人は、転職エージェントに相談すればOK。

  • 内定が出やすい履歴書の書き方
  • 面接のアドバイス

無料でサポートしてくれるから。

転職のプロなので、履歴書とか面接のノウハウをもってます。

 

あなたをヒアリングして、合う企業も紹介してくれますよ。

※もちろん紹介される企業が嫌なら、途中で断ってもOKです。

【ついでに】在職中の転職活動は忙しいので、転職エージェントが便利

在職中の転職活動はかなり忙しくなるので、

  • 応募企業の選定
  • 履歴書の内容
  • 面接でどう答えるか

無料で任せられる転職エージェントは、メリットあるかと。

あなたが働いてる間も、転職活動を進めてくれますよ。

 

利口な人ほど「人を上手に使う」ので、頼っていいと思います。

信頼できる転職エージェントは、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、参考にどうぞ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

②まったく違う仕事をやりたい

今の仕事とまったく違う仕事をやりたいなら、転職活動を始めてOKです。

だって、今の仕事をしてる時間がもったいないから。

 

例えば、

  • 今は事務だけど、ITをやりたくなった
  • 営業が大嫌いで、本当は教育系に行きたい
  • 介護はもう嫌なので、他の仕事をやりたい

みたいな感じなら、今の仕事を続ける理由はないです。

 

あなたの貴重な人生の時間が、もったいないですよ。

※ただし、転職活動は在職中がおすすめ。無収入期間ができるから。

③ブラック企業

今の会社がブラックなら、転職活動を始めてOKです。

危険だから。

 

例えば、うつ病とかになったら回復に何年もかかるので、再就職も難しくなりますよ。

 

ブラック企業が判断しかねるなら、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】をどうぞ。

あなたの会社がブラックかわかります。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

ブラック企業からの転職は、反省を伝える

転職活動では、今の会社(ブラック企業)を悪者にするのはNG。

選んだあなたにも責任があるから。

企業分析が甘かったと反省しています。

なので、今回は失敗しないように企業分析を徹底しました。

その結果、御社で働きたいと思いました。

みたいに、反省を伝えると印象が良いです。

④すでに手に職がある

すでに手に職がある人は、3年未満でも転職できる可能性大。

前職期間が短くても、即戦力なら問題ないから。

 

具体的には、下記のようなスキルがあると転職は有利です。

  • プログラミングスキル
  • インフラエンジニアの経験
  • Webデザインスキル
  • 営業スキル
  • マーケティングスキル
  • 宅地建物取引士の資格

もし上記のスキルがなくても、今から身につければOKです。

今から手に職をつけるのもOK

手に職がない人

手に職なんてないよ…

やっぱり手に職がないと、今後の人生が不安だなぁ…

という人は、今から手に職を身につけれられるので大丈夫。

どれも、未経験から挑戦できるスキルだから。

 

上記で紹介したスキルは今後も有効なので、今から身につければ将来も安泰です。

この辺は、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめたのでどうぞ。

 

終身雇用も崩壊したので、いかに早く手に職をつけるかがカギ。

今からでも身につけられるスキルなので、安定がほしいなら挑戦してみる価値ありです。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

⑤体調不良

今の仕事が原因で体調不良なら、転職していいですよ。

体を壊すと、再就職が困難になるので。

 

例えば、

  • 朝、起きられない
  • 職場が近づくと吐き気がする
  • 眠れない

とかは異常なので、転職を検討した方がいいかと。

一番大事なのは、あなたの体です。

転職するデメリット

ちなみに、転職するデメリットって何なの?

転職するデメリットは下記の3つ。

  1. 入社してみないとわからないこともある
  2. ローンで借りれる金額が下がる
  3. もらえる退職金が減る

この辺は、【経験者が語る】転職のデメリット3選【転職しない方がいいケース】で詳しく解説してるのでどうぞ。

 

転職はメリットだけじゃないってことです。

デメリットもわかった上で、最終的な決断を下しましょう。

【経験者が語る】転職のデメリット3選【転職しない方がいいケース】

まとめ【転職は何年目からOK?→4年目以降がベストだけど3年未満でもOK】

まとめ【転職は何年目からOK?→4年目以降がベストだけど3年未満でもOK】

結論、転職は4年目以降がベストですが、条件がそろえば3年未満でも大丈夫です。

3年未満でも転職していい条件は、下記の5つ。

  1. 内定がでた
  2. まったく違う仕事をやりたい
  3. ブラック企業
  4. すでに手に職がある
  5. 体調不良

てことで、本気で転職したいなら、今すぐ転職活動を始めましょう。

転職って1歳でも若い方が有利なので、悩んでるうちに転職できる先が減りますよ。

 

この記事で紹介した、あなたが転職できる企業がわかる無料アプリは、MIIDAS(ミイダス)です。

 

また、

  • 履歴書や面接の自信がない
  • 在職中に転職活動する時間がない

という人は、転職エージェントが良いかと。

 

信頼できる転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

結論、あなた次第で何年目でも転職できるので、行動あるのみかと。

あなたが楽しめる仕事に転職できるのを祈ってます。