転職は何から始める?→転職で得たい未来を明確にする【失敗を防ぐ】

転職は何から始める?→転職で得たい未来を明確にする【失敗を防ぐ】

転職活動って、まず何から始めればいいの?

初めての転職なので、よくわからないから不安だな…

 

あと、転職活動全体の流れも知りたい。

転職に失敗したらどうしよう…

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職は何から始めるかわかる
  • 転職活動全体の流れがわかる
  • 転職に失敗しないコツがわかる

 

僕、佐藤誠一は5回転職してます。

その度に転職活動をしているので、たぶん転職活動に慣れてる方かと。

 

転職がうまくいったこともありますが、失敗したこともあります。

その成功と失敗の経験から、転職に失敗しないコツを解説します。

 

結論、初動が大事でして、最初に何をするかで転職に成功or失敗が決まる感じ。

なので、最初の行動でコケないようにしましょう。

 

このブログや他に運営する転職系サイトで、3000人以上の転職相談にものってまして、僕がアドバイスして転職に成功した人も多いです。

あなたも転職に成功して、仕事を楽しめる人生になりますよ。

転職は何から始める?→転職で得たい未来を明確にする

転職は何から始める?→転職で得たい未来を明確にする

結論、転職活動で最初にやることは「転職で得たい未来を明確にすること」です。

なぜなら、これをやっとかないとブレて失敗するから。

 

ブレるNG例は下記のとおり。

当初の転職理由 ブレた結果
給料を上げたい 通勤距離で決めてしまい、給料が上がらない
人間関係が嫌だ 人間関係が荒れやすい職種を選んでしまう
会社の将来性が不安 残業の少なさに目がくらんで、また将来性が危うい会社に転職

 

最初に軸をしっかりしとかないと、転職を繰り返すことになりますよ。

参考:転職軸とは転職先に求めること【決め方3ステップで失敗を防げます】

転職軸とは転職先に求めること【決め方3ステップで失敗を防げます】

どうしても譲れないことを決める

う~ん、「転職で得たい未来」って漠然としてるんだよね…

よくわからないなぁ。

という人は、「どうしても譲れないこと」だけ決めればOK。

「どうしても譲れないこと」以外は、譲れる条件だから。

 

例えば、どうしても譲れないことが「給料アップ」だったら、

  • 通勤距離
  • 福利厚生
  • 残業時間

などは、少し譲歩すると良い求人が見つかりますよ。

転職活動の手順10ステップ

転職活動の手順10ステップ

転職活動全体の流れも知っておきたいな。

結論、転職活動の手順は下記の10ステップです。

  1. 会社の就業規則を確認する
  2. 自己分析
  3. 業界研究・職種研究
  4. 求人を探す
  5. 企業分析
  6. 履歴書・職務経歴書を作成
  7. 求人に応募
  8. 面接
  9. 内定
  10. 退職手続き

 

この辺は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめたのでどうぞ。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

転職活動は3ヶ月くらいかかる

実際に転職できるまでは、3ヶ月くらいかかると思っておきましょう。

具体的なイメージは下記のとおり。

  • 1ヶ月目:自己分析や企業研究
  • 2ヶ月目:応募→内定
  • 3ヶ月目:退職手続き

「来月から別の会社で働いてる」とかは非現実的。

 

この辺は、転職活動の期間は平均3ヶ月【さらに短くする2つの方法も解説する】にまとめたので、イメージにどうぞ。

転職活動の期間は平均3ヶ月【さらに短くする2つの方法も解説する】

転職活動を始めるタイミングは6月と12月がベスト

中途採用の募集が増えるのは、3月と9月だから。

転職活動は3ヶ月くらいかかるので、逆算すると6月と12月に動き始めると良いですね。

 

この辺は、転職活動の開始時期は6月と12月【3ヶ月で良い会社に転職する方法】に詳しくまとめてます。

転職活動の開始時期は6月と12月【3ヶ月で良い会社に転職する方法】

 

ただし、3月と9月以外にも求人は出てるので、こだわらない人はいつ転職活動を始めてもOK。

どのみちすべての求人を比較するのは不可能なので、いつでもOKです。

 

この辺は、4月の転職が難しい理由【コツを押さえれば普通に4月に転職できる】にまとめてます。

4月の転職が難しい理由【コツを押さえれば普通に4月に転職できる】

最低20社は応募する

最低でも20社は応募しましょう。

20社応募すると3社くらい内定が出るので、冷静に選べるから。

 

人間がベストな選択ができるのは、3択まで。

逆に、応募数が少なくて、1択しかないと冷静な判断ができません。

 

納得のいく転職がしたいなら、20社くらいは頑張って応募してみましょう。

詳しくは、転職の応募数は20社が安心【少ない応募で転職に成功する5つの方法】にまとめてます。

転職の応募数は20社が安心【少ない応募で転職に成功する5つの方法】

どうしても良い転職先がないなら副業から始めればOK

ない求人は、どう探してもないから。

クラウドソーシングのサイトとかで、副業で始められるかもですよ。

  1. Bizseek
  2. ランサーズ
  3. クラウドワークス

あたりを見ればOK。

 

マニアックな条件やこだわりが強いと転職先が見つからないので、副業も検討してみてください。

転職に失敗しない3つのコツ

転職に失敗しない3つのコツ

なんとなくわかったけど、うまくできるかなぁ…

転職なんて初めてだし、失敗しないか不安だなぁ…

結論、転職に失敗しないコツは下記の3つ。

  1. 手に職がつく仕事に転職する
  2. 成長してる業界に転職する
  3. 転職初日が勝負

 

これでかなり失敗を防げます。

1つずつ解説しますね。

①手に職がつく仕事に転職する

手に職がつく仕事に転職した方がいいですよ。

終身雇用が崩壊したから。

 

どんなに良い会社でも定年までは働けないので、手に職をつければ人生安泰です。

2020年以降は、下記の手に職がおすすめ。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. Webデザイナー
  4. マーケティング職
  5. 営業

理由はAIにとって変わられないから。

 

詳しくは、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめてます。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

【体験談】僕も手に職をつけたら人生がイージーになった

現在の僕はフリーランスのWebライターです。

「文章を書く仕事」でして、まさに手に職。

現在39歳ですが、今でもスカウトはきます。

 

フリーランスなので、毎日家でパソコン作業するだけ。

休憩も休日も、自分の自由です。

 

それで年収は750万円くらい。

ぶっちゃけ、かなり平和で幸せです。

 

結論、手に職をつけるとかなりイージーに生きれますよ。

参考:年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】

年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】

②成長してる業界に転職する

衰退してる業界では、どんなに頑張っても報われないからです。

成長してる業界の代表格は、IT業界でしょうね。

  1. AI
  2. 5G
  3. アプリ
  4. SNS
  5. Youtube

など、伸びる要素が満載です。

参考:【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

 

反対に、衰退してる業界は下記のとおり。

  1. 金融業界→低金利、AIの台頭
  2. 飲食業界→低単価
  3. アパレル業界→ファストファッションの独占
  4. 印刷業界→ペーパーレス
  5. ウェディング業界→結婚する人が減ってる
  6. 教育業界→少子化

詳しくは、転職しないほうがいい業界9選【あなたに向いてる業界を知る方法】をどうぞ。

転職しないほうがいい業界9選【あなたに向いてる業界を知る方法】

③転職初日が勝負

第一印象で、職場の人間関係が変わるから。

具体的には、転職初日に下記を全力でやってください。

  1. あいさつ
  2. 返事
  3. 声はちょっと張り気味にする

 

職場の人間関係だけは転職活動で読めない部分なので、自分で良い関係を作っていくしかありません。

この辺は、転職初日に行きたくないときの3つの対処法【少し緊張が和らぎます】にまとめてます。

転職初日に行きたくないときの3つの対処法【少し緊張が和らぎます】

失敗したくないならプロに相談する

失敗しないコツもわかったけど、やっぱり自分1人で転職に成功する自信がない…

という人は、転職エージェントに相談してもいいかなと。

なぜなら、彼らは転職のプロだから。

 

具体的には下記を無料でやってくれるので、割と心強いですよ。

  1. あなたに合う仕事・会社の紹介
  2. 履歴書に書く内容を考えてくれる
  3. 面接で話すことを考えてくれる

結論、転職活動がになります。

あなたが転職のプロになる必要はないので、プロに任せるのも賢い生き方。

 

無料なので、紹介される求人を見てから、利用するか決めてもOKです。

※嫌なら、メール1本で相談を断れます。

 

信頼できる転職エージェントは、転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】にまとめてます。

転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

まとめ【転職は何からすればいい?→転職で得たい未来を明確にする】

まとめ【転職は何からすればいい?→転職で得たい未来を明確にする】

ということで、本気で転職したいなら今日から転職活動を始めましょう。

「明日でいいや」と思うと明日もやらないので、人生は変わりませんよ。

 

できることだけでいいので、今日から行動してみてください。

 

最初にやることは、転職で得たい未来を明確にすること。

スマホのメモ帳とかに書き出してみましょう。

 

あとは、転職活動の手順に沿って行動するだけ。

詳しい手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】をどうぞ。

 

1人で転職活動するのが不安なら、転職エージェントに相談してもOK。

転職のプロが、転職活動を代行してくれます。

 

無料なので、紹介される求人を見つつ、相談しつつ、動きながら考えればOK。

嫌ならメール1本で相談をやめられるので、相談してみてから利用するか決めてもいいですよ。

参考:転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

 

転職って1歳でも若い方が有利なので、「考えてから行動」だと時間がかかって、転職できる選択肢が減ります。

動きつつ、どうするか考えていきましょう。

 

行動すればあなたの人生は変わるし、仕事自体も楽しめる人生になりますよ。

 

ということで、あとは行動あるのみ。

さっそく転職活動を始めましょう。