転職活動がめんどくさいときの3つの対処法【良いことが待ってますよ】

転職活動がめんどくさいときの3つの対処法【良いことが待ってますよ】

転職活動がめんどくさい…

就活のとき、履歴書とか面接とかかなりメンドくさかったし…

 

ちゃんと転職活動しないと転職できないのはわかるけど、

誰か代わりにやってくんないなぁ…

 

転職活動だけすっ飛ばして、さっさと良い仕事に転職したい。

こういった悩みや要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職活動がメンドくさくなくなる方法がわかる
  • 楽に転職活動するコツがわかる

 

僕、佐藤誠一はこのサイトや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

転職活動がめんどくさいです…

という相談はかなり多かったです。

 

めっちゃ気持ちわかります(^^;

だって、あなたは転職活動がしたいんじゃなくて、転職したいだけだから。

やらなきゃいけないのはわかるけど、

まぁメンドくさいですよね。

 

僕がアドバイスしたことで楽に転職できた人は多いので、そのノウハウを記事にまとめました。

メンドくさい転職活動はさっさと終わらせて、新しい仕事をスタートさせる参考にどうぞ。

転職活動がめんどくさいときの3つの対処法【本気で仕事を辞めたいならどうぞ】

転職活動がめんどくさいときの3つの対処法【本気で仕事を辞めたいならどうぞ】

転職活動がめんどくさいときの対処法は、下記の3つです。

  1. 転職エージェントに相談する
  2. 友人・知人の紹介で転職する
  3. 好きな仕事に転職する

本気で今の仕事を辞めたい人は、やってみましょう。

 

1つずつ解説します。

①転職エージェントに相談する

ぶっちゃけ、これが一番楽です。

そもそも転職エージェントは、転職活動がめんどくさい人向けのサービスだから。

  • 自己分析
  • 適職診断
  • あなたに合ってる企業探し
  • 履歴書
  • 面接対策

など、すべて無料でやってくれて楽ですよ。

転職エージェント=ライザップだと思う

転職エージェント=ライザップだと思います。

担当者がついて、リードしてくれるから。

 

転職活動もダイエットも、めんどくさいのは一緒。

  • 自己管理が必要
  • 人が見てないところで努力が必要
  • 挫折しやすい

だから専任の担当者をつけて、無理やりでも達成するライザップみたいなもんです。

 

そのかわり、結果が出やすいのが大きなメリットですね。

親身になってくれる担当者をつける

転職エージェント=担当者(キャリアカウンセラー)がすべてです。

面倒見の良い担当者だと、転職に成功しやすいから。

 

例えば、

  • あなたが面倒でも、やっといてくれる
  • くじけそうなとき、勇気の出る言葉をかけてくれる
  • 無事に転職できたとき、喜びを共有できる

という感じだと、転職活動も悪くないです。

 

面倒見の良い担当者がつく転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、面倒ならどうぞ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

②友人・知人の紹介で転職する【転職エージェントもめんどくさい人はこれ】

この方法も楽ですね。

履歴書や面接は形だけで、内定が決まってるようなものだから。

 

人間関係によっては、顔パスで転職が決まります。

意外とみんな友人・知人をあたってないので、チャンスを逃してるかも。

 

「灯台下暗し」で、優良求人は意外と近くにありますよ。

転職エージェントもめんどくさい人は、これがおすすめですね。

【体験談】僕は5回転職のうち3回は友人・知人の紹介

実は僕は5回も転職してますが、うち3回は友人・知人の紹介です。

  • 知り合いから声がかかった
  • 元同僚からの誘い
  • 友人の知り合いに社長がいた

みたいな感じですね。

 

中には、履歴書も面接もなしで転職できたのもあります。

ぶっちゃけ、かなり楽チンに転職できます。

【注意点】辞めにくいこと

ただし、友人・知人の紹介のデメリットは、辞めにくいことです。

辞め方にもよりますが、友人・知人の顔にドロを塗る可能性も。

 

辞めるときは、友人・知人に事前に報告しておくのがおすすめ。

友人

僕は紹介しただけで、あとは当人同士のことだから大丈夫だよ

という友人・知人も多いです。

事前に報告しておくと、トラブルになりにくいです。

③好きな仕事に転職する

好きな仕事への転職を目指すのも良いですね。

好きな仕事だと、モチベーション上がるから。

 

例えば、下記のような感じ。

  • ゲーム会社
  • アニメの会社
  • 家具の会社

え~、でもそういう会社は転職できないでしょ?

と思うかもですが、意外と転職できる可能性もあるかもですよ。

 

良い機会なので調べてみましょう。

人気の職業はスキルを身につけたら転職できるかも

終身雇用が崩壊したので、今はスキル重視の時代。

なので、好きな仕事に転職するためのスキルを身につければ、転職できる可能性もあります。

 

例えば、ゲーム会社に転職したいなら、まずはプログラミングの勉強から。

すぐに転職できなくても、段階を踏めば今からでも転職できるかもですよ。

転職活動がめんどくさい→コツがわかればカンタンです

転職活動がめんどくさい→コツがわかればカンタンです

まだ転職活動がめんどくさい人

楽に転職する方法はなんとなくわかった。

でも、まだなんとなくメンドくさい…

という人は、転職活動のコツを知ればOKです。

やり方が明確になれば、面倒じゃなくなるから。

 

まず、転職活動の手順は、

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめたのでどうぞ。

 

全体像をつかむだけでも、めんどくささが軽減します。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

転職の履歴書がめんどくさい→書き方のコツがあります

履歴書をメンドくさくしてるのは、下記の2つ。

  1. 自己PR
  2. 志望動機

なぜなら、考えて書かないといけないから。

 

自己PRと志望動機をカンタンに書く方法は、下記の2記事にまとめたのでどうぞ。

楽に書けて、内定もでます。

転職の面接がめんどくさい→コツがあります

正直、面接が一番めんどくさいですよね。

緊張するから。

 

面接もコツさえわかれば、けっこうカンタンです。

面接のコツは、転職の面接の11の流れやマナー【事前に聞かれる質問がわかる方法】にまとめたのでどうぞ。

 

全体の流れや、言葉に詰まったときの対処法もまとめてます。

転職の面接の11の流れやマナー【事前に聞かれる質問がわかる方法】

仕事を辞めるのがめんどくさい→これはカンタン

転職って、今の会社の退職手続きもあるからめんどくさい…

と思うかもですが、これはそんなに面倒じゃないです。

「辞めます」って言えばいいだけだから。

 

退職をしたことがない人のために、会社を辞める流れを、

営業を辞めたいなら辞めても大丈夫【退職後の転職先も解説】にまとめたのでどうぞ。

 

営業向けの記事ですが、全職種に共通する方法です。

営業を辞めたいなら辞めても大丈夫【退職後の転職先も解説】

うっかりブラック企業に転職を避ける方法

転職活動で焦ったり、手っ取り早く内定ほしさに、うっかりブラック企業に転職したらどうしよう…

と不安な人は、転職前にブラック企業を見抜く方法を知っていれば大丈夫。

ブラック企業には明確な特徴があるので、知ってれば見抜けます。

 

具体的な方法は、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめたのでどうぞ。

あなたの身を守る方法なので、一応読んどくと無難かと。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

めんどくさいことの後には良いことが待っている【だから転職に魅力がある】

めんどくさいことの後には良いことが待っている【だから転職に魅力がある】

う~ん、なんとなく転職活動の感じはわかったけど、

それでもまだめんどくさい…

めっちゃ気持ちわかります。

できれば転職活動だけすっ飛ばして、次の会社でスタートさせたいところ。

 

そもそも人生はめんどくさいことばかり。

でも、めんどくさいことの向こうに楽しいことが待ってます。

【お笑い芸人】有吉弘行さんの例

今でこそ人気の有吉さんですが、そのキャリアは順風満帆ではなかった感じ。

  1. ユーラシア大陸横断→時の人になる
  2. その後、一気に仕事がなくなる
  3. 内村プロデュースやアメトーークで、徐々にテレビに復活
  4. マツコ有吉怒り新党などで、再ブレイクを果たす

ユーラシア大陸横断とか、かなりメンドくさかったと思いますよ。

 

そして、パッタリと仕事がなくなる。

なんて理不尽なテレビ業界って感じですよね。

 

でも、そんな面倒を通ってきたからこそ、今の有吉さんの成功があると思います。

【俳優】大泉洋さんの例

映画に引っ張りだこの大泉洋さんですが、20代前半はかなりメンドくさい仕事をしています。

伝説の番組「水曜どうでしょう」ですね。

  • カブで東日本・西日本を横断、ベトナムを縦断
  • 片道14時間の深夜バスに、2日連続で乗車
  • ヨーロッパを車で一周
  • アメリカ大陸を車で横断
  • オーストラリアを車で縦断

 

正直、どれもめんどくさい仕事だったと思います。

でも、そういうメンドくささを乗り越えたからこそ、今の大泉洋さんの成功があるかと。

【結論】転職活動もめんどくさいけど、その後良いことがあるよ

結論、めんどくさいことを通った後には、良いことが待ってます。

  • 今の会社から脱出できる
  • 良い環境で働ける
  • 仕事が楽しくなる

などなど。

 

だから、転職活動はめんどくさいですが、

得られるものも大きいですよ。

めんどくさいですが、あとは一歩を踏み出してみてください。

まとめ【転職活動はめんどくさいけど、やり方がわかれば楽です】

まとめ【転職活動はめんどくさいけど、やり方がわかれば楽です】

最後にもう一度、転職活動を楽にする3つの方法をまとめときます。

  1. 転職エージェントに相談する
  2. 友人・知人の紹介で転職する
  3. 好きな仕事に転職する

あなたにできそうなものからやってみましょう。

 

転職活動を始めるのが遅くなるほど、転職先が減っていきます。

転職は1歳でも若い方が有利なので。

 

なんだかんだで転職活動は3ヶ月くらいかかるので、その間にも可能性は減っていきます。

今日が一番若いので、面倒だとは思いますが、本気ならすぐに行動しましょう。

 

ちなみに、あなたの転職活動を楽にしてくれる転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

また、具体的な転職活動の手順は、

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】が参考になるかと。

 

大丈夫、動き出しちゃえば意外とあっという間です。

あなたが満足のいく転職ができるのを祈っています(^^)