【実証】転職先の人間関係が悪くて転職を後悔したときの3つの対処法

【実証】転職先の人間関係が悪くて転職を後悔したときの3つの対処法

転職した会社の人間関係に悩む人

転職したけど、職場の人間関係が悪くて、この会社を選んだことを後悔している…

嫌いな先輩の顔を見るだけで、メンタルが病む…

またあの人の顔を見るのかと思うと、日曜日からもう憂鬱だ…

 

どうしたら今の辛さを解消できるだろうか?

転職してすぐに辞めるのはよくないと思うけど、本音はすぐ辞めたい。

 

でも、転職できるかわからないし、次の職場でもまた人間関係に悩んだらどうしよう…

あぁ…、低ストレスで楽しく働きたい…

こういった悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 転職先の人間関係が悪くて転職を後悔したときの対処法がわかる
  • 次の転職先でも人間関係が悪くて後悔しないコツがわかる
  • どうしても人間関係が苦手なら在宅ワークをすればいいとわかる

 

僕、佐藤誠一は郵便局で働いたんですが、郵便局を選んだことを後悔しました。

理由は、職場の人間関係が悪かったから。

 

特に、女性の先輩が生理的に合わず、顔を見るだけでメンタルを病んでました。

結局、僕は1年半で郵便局をやめてます。

 

その後は他の会社に転職したんですが、そこでは人間関係は大丈夫でした。

 

現在はフリーランスの在宅Webライターをやっており、のんきに生きれてます。

毎日家でパソコン作業をするだけなので、そもそも「職場の人間関係」自体がありません(笑)

 

結論、どうしても人間関係が辛いなら、辞めていいと思いますよ。

あなたの貴重な人生の時間がもったいないです。

 

この記事は、人間関係に後悔したけど、転職先では人間関係をクリアにして、現在は「職場の人間関係」自体がない僕が書いたので、なかなか信ぴょう性があるかと。

あなたも低ストレスで楽しく働ける人生になりますよ。

【実証】転職先の人間関係が悪くて転職を後悔したときの3つの対処法

【実証】転職先の人間関係が悪くて転職を後悔したときの3つの対処法

転職先の人間関係が悪くて、転職を後悔したときの対処法は下記の3つです。

  1. 周りに相談する
  2. 仕事でその人を上回る
  3. 転職活動を始める

1つずつ解説しますね。

①周りに相談する

ひとまず、職場の誰かにこっそり相談しましょう。

1人くらいは味方がいるから。

 

例えば、僕の郵便局時代の味方は、パートのおばちゃんでした。

昼休憩が一緒になったとき、

仕事どう?

と聞かれたので、思い切って嫌いな先輩のことを相談してみたんですよね。

 

そしたら、

わかるわ~、あの人性格悪いよね!

と僕と同じことを思っていたんです。

このパートのおばちゃんにはマジで救われました。

 

1人でいいので、味方を見つけてみると良いですよ。

②仕事でその人を上回る

あくまで「仕事の人間関係」なので、仕事ができれば優位だから。

転職して間もないとキツいかもですが、1回ガチで頑張ってみる価値はあるかと。

 

僕も頑張って、ある業務だけは先輩を超えることができました。

何か1つでもいいので勝ってる部分があると、メンタルが楽になりますよ。

③転職活動を始める

どうしてもキツかったら、水面下で転職活動を始めましょう。

次の転職先が決まっちゃえば、辞められるから。

 

在職中の転職活動のコツは、在職中の転職活動のコツ3選【忙しいなら代わりにやってもらいましょ】にまとめてます。

在職中の転職活動のコツ3選【忙しいなら代わりにやってもらいましょ】

どうしても辛すぎるなら先にやめてもいい

あまりに辛いなら、次の転職先が決まる前にやめてもいいと思いますよ。

体や心を壊したら、再就職すら難しくなるから。

  1. とりあえず辞める
  2. 実家に帰る
  3. 静養してから転職活動

とかでもいいと思います。

 

一番大切なのは、あなた自身ですよ。

会社を辞める方法は、会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】を参考にどうぞ。

会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】

短期離職で転職に成功するコツ

短期離職だと、転職活動が不利になります。

「すぐ辞める人」に見えるから。

 

短期離職の転職活動はコツがありまして、普通の転職活動をしてもうまくいきません。

具体的なコツは、【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】にまとめてます。

※第二新卒向けの記事ですが、他の人も一緒です。

【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】

 

ちなみに、転職活動の面接で退職理由を聞かれたとき、くれぐれも、

人間関係が悪くて…

とか言っちゃダメですよ。

ネガティブな人に見えて不採用になるから。

 

退職理由の伝え方は、退職理由が人間関係の場合の伝え方【例文や突っ込まれた対処法も解説】をどうぞ。

退職理由が人間関係の場合の伝え方【例文や突っ込まれた対処法も解説】

次の転職先でも人間関係が悪くて後悔しないコツ

次の転職先でも人間関係が悪くて後悔しないコツ

ぶっちゃけ、今の会社はやめたい…

でも、次の転職先でも人間関係が悪かったらどうしよう…

と不安な人は、下記の4つを実行してみましょう。

  1. 口コミサイトを見とく(転職会議など)
  2. 転職エージェントに職場の人間関係を聞く
  3. 転職初日のあいさつと返事を全力でやる
  4. 最初の3ヶ月で仕事の質問をしまくる

人間関係の問題を、極限まで減らせます。

※もちろんゼロにはできませんが。

 

具体的なノウハウは、20代なら人間関係が理由で転職してOK【もう同じ理由で悩まない方法】にまとめたのでどうぞ。

※20代向けの記事ですが、30代でも使えます。

20代なら人間関係が理由で転職してOK【もう同じ理由で悩まない方法】

 

また、転職に後悔しない5つの方法【よくある3つの失敗理由も解説する】でも後悔しないコツを解説してるので、参考にどうぞ。

転職に後悔しない5つの方法【よくある3つの失敗理由も解説する】

メンタリストDaiGoさんのYoutubeを見てみよう

職場の人間関係に悩まない方法を学ぶには、なんだかんだでメンタリストDaiGoさんのYoutubeが一番いいと思います。

だいたいの解決策は提示してくれてるから。

 

今はこういうこともYoutubeで解決できるので、勉強してみましょう。

ちょっと長いですが、有益すぎる。

どうしても人間関係が苦手なら在宅ワークをしてみる

どうしても人間関係が苦手なら在宅ワークをしてみる

なんか「職場の人間関係」自体が、僕には向いてない気がする…

気をつかったり、配慮するのとか苦手なんだよね…

僕はダメ人間なんだろうか…?

結論、ダメ人間じゃないし、在宅ワークでもすれば解決しますよ。

在宅ワークは、職場の人間関係自体がないから。

 

誰にでも向き不向きはあるし、それがたまたま「職場の人間関係」って人もいて当然ですよ。

今は在宅でも稼げる時代なので、無理しない。

おすすめの在宅ワーク3選

下記の3つがいいかなと。

職業 スキル 推定月収
データ入力 不要 3~5万円
Webライター 必要 1~50万円
動画編集 必要 3~50万円

データ入力はスキル不要ですが、副業の域を出ない感じ。

 

Webライターと動画編集は、勉強が必要ですが本業にできます。

いずれも副業からスタートできるので、まずは副業からどうぞ。

 

詳しくは、在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】をどうぞ。

在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】

【注意】いきなり在宅ワークだけで働きたい→そんなに甘くないです

なぜなら、いきなり在枠ワークだけで生活できたら、みんなやってるから。

うまい話はないものでして、この辺はしっかりと練習が必要です。

 

最初から在宅で稼げないと嫌な人

う~ん、最初から完全在宅で稼げないならキツいなぁ…

と思うかもですが、最初の一歩を踏み出さないと、そういう未来はやってきません。

もし、本気で「職場の人間関係」から解放されたいなら、挑戦してみましょう。

【朗報】副業で稼げるとメンタルが安定する

なぜなら、意識が分散するから。

副業=心の逃げ場でもあるので、職場で嫌な思いをしても「他の仕事があるからいいや」と思えるもの。

 

メンタルの安定にも役立つので、副業から始めるのは一石二鳥です。

【体験談】在宅Webライターだけで生活してます

僕も副業からWebライターを始めましたが、現在ではWebライターだけで生活できてます。

年収は750万円くらいなので、なかなかありがたいところ。

コツコツ続けたら稼げるようになったので、始めてよかったです。

 

Webライターで稼げるようになる方法は、僕が作った教材「Webライターの完全講義」で解説します。

ノウハウ部分は完全無料で勉強できるので、勉強してからやってみるか決めてもいいですよ。

※有料部分もありますが、それは本気で在宅で稼ぎたい人以外は購入しないでください。

まとめ【転職先の人間関係が悪くて後悔してるなら、3つの対処法がおすすめ】

まとめ【転職先の人間関係が悪くて後悔してるなら、3つの対処法がおすすめ】

ということで、本気で今の職場がイヤなら下記の3つをやってみましょう。

  1. 周りに相談する
  2. 仕事でその人を上回る
  3. 転職活動を始める

何か行動しないと辛いままだし、人生も辛いままですよ。

思い立ったが吉日なので、今日からできることをやってください。

 

そしたら、低ストレスで楽しく働ける人生になりますよ。

参考:在職中の転職活動のコツ3選【忙しいなら代わりにやってもらいましょ】

 

また、もし転職する場合は、次の転職先でも人間関係に困らないよう、下記の4つを実行しましょう。

  1. 口コミサイトを見とく(転職会議など)
  2. 転職エージェントに職場の人間関係を聞く
  3. 転職初日のあいさつと返事を全力でやる
  4. 最初の3ヶ月で仕事の質問をしまくる

詳しくは、20代なら人間関係が理由で転職してOK【もう同じ理由で悩まない方法】にまとめてます。

 

どうしても辛ければ、在宅ワークを副業から始めればOK。

  1. データ入力
  2. Webライター
  3. 動画編集

あたりがいいかなと。

Webライターと動画編集は、スキルが上がればそれだけで食えます。

 

Webライターについては、僕が作った教材「Webライターの完全講義」を参考にどうぞ。

無料で勉強できるので、勉強してからやってみるか決めてもOK。

※有料部分は本気の人しか購入しないでください。

 

ということで、あとは行動あるのみ。

行動して、低ストレスで楽しく働ける人生にしましょう。