無職の転職が決まらない3つの理由【決まらなくても人生は大丈夫】

無職の転職が決まらない3つの理由【決まらなくても人生は大丈夫】

無職で転職活動してるけど決まらない…

何社も応募してるし、頑張ってるんだけどなぁ…

経済的にもキツくなってきたし、さすがにヤバい…

ブランク期間が伸びてしまって、ますます内定が出にくい感じ…

 

もう転職できないのかな…?

どうしたら内定が出るだろう?

こういった不安や悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 無職で転職が決まらない理由がわかる
  • 無職の転職に成功するコツがわかる
  • 無職で転職が決まらなくても人生は大丈夫

 

僕、佐藤誠一はこのブログや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談を受けてきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

 

無職で転職が決まらない人の相談にもたくさんのりましたし、アドバイスして内定が出た人も多いです。

この記事では、僕がやってたアドバイスをまとめてます。

成果がでたノウハウなので、信ぴょう性があるかと。

 

また、現在の僕はフリーランスのWebライターをやってますが、別に内定が出なくても人生は大丈夫ですよ。

今はフリーランスで稼ぐ方法もあるので、どうしても内定が出ないなら他の稼ぎ方をすればOK。

 

この記事を読むことで、あなたの人生は大丈夫だとわかりますよ。

無職の転職が決まらない3つの理由

無職の転職が決まらない3つの理由

まず、転職が決まらない代表的な理由は、下記があげられます。

  1. 大手ばかり狙いすぎ
  2. スキルが足りてない
  3. 事務職を狙っている
  4. 応募数が少ない
  5. 自己PRが弱い
  6. 志望動機が弱い
  7. 面接が弱い

詳細は、転職が決まらない人の7つの理由と解決策【あなたはダメじゃないよ】にまとめてるので、心当たりがあればチェックしてみてください。

転職が決まらない人の7つの理由と解決策【あなたはダメじゃないよ】

 

そして、無職の人ならではの理由は下記の3つです。

  1. 無職期間が長くなるほど不利
  2. 過去の実績を活かしてない
  3. こだわりが強すぎる

1つずつ解説しますね。

①無職期間が長くなるほど不利

なぜなら、何か問題がある人に見えるから。

  1. 転職が決まらない=何か問題がある?
  2. 先に会社を辞めてしまった=無計画な人?

という印象があり、ちょっと不利になってしまいます。

 

ブランク期間がある理由を、きちんと説明すればOK。

詳しいやり方は、第二新卒の空白期間の伝え方5選【ブランク×ノースキルで転職する方法】にまとめたのでどうぞ。

※第二新卒以外の人でも使えます。

第二新卒の空白期間の伝え方5選【ブランク×ノースキルで転職する方法】

②過去の実績を活かしてない

過去の実績をアピールしてないと、採用されにくいです。

転職は基本的に、即戦力の方が採用されやすいから。

 

特に、未経験の仕事に応募している場合は、どうしても決まりにくいですよ。

あなたの過去の実績を棚卸して、アピールできる要素を探しましょう。

参考:【例文あり】転職の自己PRのコツ【楽に完成させる2つの方法も紹介】

【例文あり】転職の自己PRのコツ【楽に完成させる2つの方法も紹介】

③こだわりが強すぎる

条件を絞りすぎているから、決まらない感じ。

内定が出ないなら、条件を緩和するしかありません。

 

具体的な方法は、1年転職が決まらないならやり方を変えよう【憂鬱や焦りからの解放】にまとめてます。

1年転職が決まらないならやり方を変えよう【憂鬱や焦りからの解放】

無職の転職に成功する3つのコツ

無職の転職に成功する3つのコツ

転職が決まらない理由はわかったけど、具体的にどうしたらいいの?

結論、下記の3つで内定率が上がります。

  1. スキルを身につける
  2. 友人・知人を当たる
  3. 内定率が高い転職エージェントに相談する

1つずつ解説しますね。

①スキルを身につける

スキルがあると、採用されやすくなるので。

即戦力人材に近づけるので、必然的に内定率が上がります。

 

具体的には下記がおすすめです。

  1. 資格を取得する
  2. プログラミングを勉強する→未経験でもIT企業の転職に有利

 

例えば、ヒューマンアカデミーなど大手の資格スクールで勉強してみるとか。

せっかく時間があるし、興味ある資格があれば取得してみてもいいですね。

無料で資料請求して情報収集すればOKかと。

 

無料体験があるプログラミングスクールは、【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】にまとめてます。

無料なので、とりあえずプログラミングに触れてみて、楽しいと思えるかチェック。

【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

②友人・知人を当たる

友人・知人の信用を借りて、採用される確率が高いので。

意外と世間はせまいので、友人・知人の周りに掘り出し物求人があったりします。

※若干名採用で、ハローワークにも出てない隠れ求人。

 

特に中小企業はこういう隠れ求人があり、知人の紹介とかで人材を採用してます。

 

ただし、友人・知人の紹介の転職はデメリットもあるので慎重に。

デメリットは、友人や知人の紹介で転職するデメリット5選【人間関係を壊さない方法】をどうぞ。

友人や知人の紹介で転職するデメリット5選【人間関係を壊さない方法】

③内定率が高い転職エージェントに相談する

彼らは転職のプロなので、内定が出やすいから。

具体的には、下記の2社が内定率が高め。

  1. ウズウズ:86%
  2. ジェイック:81.1%

 

無料なので、とりあえず相談しつつ、紹介される求人を見つつ判断すればOK。

※メール1本で相談をやめられます。

 

2社の評判は、下記の記事にまとめてます。

  1. ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】
  2. ジェイックの評判や口コミまとめ【研修のメリットとデメリット】

無職で転職が決まらなくても人生は問題なし【フリーランスがある】

無職で転職が決まらなくても人生は問題なし【フリーランスがある】

なんとなく転職のコツはわかったけど、なんか人生が不安…

もし転職が決まらなかったらどうしよう…

結論、フリーランスがあるから大丈夫ですよ。

今は正社員がすべてじゃないし、フリーランスでも稼げます。

 

フリーランスは面接とかないので、自由に始められますよ。

※僕もフリーランスのWebライターで、年収750万円くらい。

なので、もし転職が決まらなくても大丈夫。

バイト+フリーランスでOK

とはいえ、いきなりフリーランスで生活はできないので、バイトをしながらフリーランスで稼げるスキルを身につければOK。

  • バイト:月収15万円
  • フリーランス:月収15万円

とかで問題ないですよね。

 

フリーランス=手に職なので、スキルを身につければ正社員にならなくても安定して食っていけますよ。

※終身雇用も崩壊したし、手に職をつける方が人生の安定。

特におすすめのフリーランスの職種

  1. Webライター
  2. 動画編集

の2つが良いかなと。

理由は、将来的にも仕事が豊富だから。

スキルが身につけば、安定して食っていけますよ。

 

Webライターについては、僕が作った教材「Webライターの完全講義」が参考になるかと。

無料で学べるので、すべてを勉強してからWebライターをやってみるか決めてもOK。

 

動画編集で稼ぐ方法は、下のYoutubeが参考になります。

また、他のフリーランスの職種は、在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】も参考にどうぞ。

在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】

人生の辛い時期を乗り越えるコツ

フリーランスで生きていけるのはわかった。

でもなんか、最近メンタルがガタ落ちなんだよね…

人生に悲観的になってる…

なんか元気を出したいな。

結論、下のYoutubeを見ましょう。

人生のどん底からでも、這い上がれることがわかります。

 

結論、あなたがあきらめなければOK。

人生には必ず波があるので、あきらめずに挑戦しましょう。

まとめ【無職で転職が決まらないときは、成功のコツを実践しよう】

まとめ【無職で転職が決まらないときは、成功のコツを実践しよう】

結論、無職で転職が決まらない理由は、下記の3つです。

  1. 無職期間が長くなるほど不利
  2. 過去の実績を活かしてない
  3. こだわりが強すぎる

 

転職が決まらない理由を理解した上で、さっそく転職活動の方法を変えてみましょう。

うまくいかない方法を繰り返しても成果は出ないので、本気なら即やり方を変えるべきかと。

 

やり方を変えれば内定が出て、あなたの人生は大丈夫になりますよ。

無職で転職に成功するコツは下記の3つです。

  1. スキルを身につける
  2. 友人・知人を当たる
  3. 内定率が高い転職エージェントに相談する

 

スキルを身につけるには、下記の2つが良いかと。

  1. 資格を取得する
  2. プログラミングを勉強する

 

資格はヒューマンアカデミーなど、大手の資格スクールで資格を探せばOK。

興味ある資格があれば、無料で資料請求して詳細を確認しましょう。

 

内定率が高い転職エージェントは、下記の2社。

  1. ウズウズ:86%
  2. ジェイック:81.1%

無料なので、紹介される求人を見つつ利用するか決めればOK。

2社の評判は、下記の記事をどうぞ。

  1. ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】
  2. ジェイックの評判や口コミまとめ【研修のメリットとデメリット】

 

もし内定が出なくても、フリーランスがあるので大丈夫です。

  1. Webライター
  2. 動画編集

あたりが、今後の需要も大きくておすすめ。

 

Webライターの基礎は「Webライターの完全講義」をどうぞ。

無料ですべて学べるので、まずはあなたにできそうか見てみればOK。

 

ということで、あとは行動あるのみです。

行動すれば、人生が開けます。