転職のきっかけ5選【みんなネガティブな理由で転職してるから大丈夫】

転職のきっかけ5選【みんなネガティブな理由で転職してるから大丈夫】

みんなどんなきっかけで転職してるの?

今の仕事が辛くて転職したいんだけど、こんな理由で転職していいのかな?

 

もし転職していいなら転職したいな。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • みんなが転職したきっかけがわかる
  • あなたが転職していいかわかる
  • 具体的な転職活動の手順がわかる

 

僕、佐藤誠一はこのサイトや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

 

これまでたくさんの「転職のきっかけ」を聞いてきましたが、だいたい5つに分類されます。

みんながどんな理由で転職してるかまとめたので、参考にしてください。

 

また、あなたが転職していいかもお伝えします。

転職のきっかけ5選【みんなはどんな理由で転職してるのか】

転職のきっかけ5選【みんなはどんな理由で転職してるのか】

みんなが転職するきっかけは、主に下記の5種類です。

  1. 人間関係
  2. 給料の不満
  3. 仕事内容
  4. 勤務時間や休日
  5. 家庭の事情

結論、みんなけっこうネガティブな理由で転職してるので、安心してください。

 

1つずつ解説しますね。

①人間関係【失恋も転職のきっかけになる】

人間関係がきっかけで転職する人は多かったですね。

辛いですからね。

 

例えばこんな感じ。

  • 上司と合わない
  • パワハラ・セクハラされた
  • 職場恋愛が終わった
  • おつぼねが嫌い
  • 飲み会でお酌をさせられる

みんなけっこう人間関係で転職してるんで、

あなたもそうなら転職していいですよ。

【体験談】僕も人間関係で辞めてます

僕は転職を5回もしてますが、そのうち3回は人間関係のトラブルです。

それでも転職はうまくいったので大丈夫。

 

やっぱり相性ってありますよね。

気の合わない人と急に仲良くなるのは稀なので、合わないなと思ったら転職を検討してもいいと思います。

 

ちなみに、人間関係で転職したいなら、

20代なら人間関係が理由で転職してOK【もう同じ理由で悩まない方法】も参考にどうぞ。

20代なら人間関係が理由で転職してOK【もう同じ理由で悩まない方法】

②給料の不満【特に男性は転職のきっかけになる】

給料が少ないという理由で、転職する人も多いですよ。

生活できないですからね。

 

例えばこんな感じ。

  • 給料が下がった
  • ボーナスが出なくなった
  • 手当がなくなった

既婚者の男性だと、けっこう重要です。

 

背に腹は変えられないので、転職してもいいと思います。

【ただし】副業で乗り切れることもあります

給料が減ったら、副業という手もあります。

収入補填できますからね。

 

いや~、今の仕事が終わってから、別のところに出勤はムリ…

と不安にならなくて大丈夫。

今はクラウドソーシングなどで、在宅副業ができる時代。

 

具体的には、

なんかで、在宅副業できますよ。

 

夜中のコンビニのレジ打ちや、タクシー運転手をする必要はありません。

③仕事内容

仕事内容が理由の転職も多いです。

やりがいを感じないと、転職したくなるのは当然だから。

 

例えばこんな感じ。

  • 仕事がつまらなくなった
  • どうしてもやりたい仕事が見つかった
  • 仕事がキツすぎる

仕事は人生の8割を占めるので、嫌な仕事は辞めた方がいいですよ。

今の会社に興味がないならソッコーで転職

そもそも、今の会社に興味がないなら転職していいですよ。

時間の無駄だから。

 

例えば、

  • 上司に憧れない
  • キャリアアップに魅力を感じない
  • 社長を尊敬できない

とかだったら、あなたの貴重な人生の時間がもったいないから辞めていいですよ。

 

やりがいのある仕事に転職しましょう。

④勤務時間や休日

勤務時間や休日が不満で転職する人も多かったですね。

プライベートとの両立は大事ですからね。

 

例えばこんな感じ。

  • 毎日終電で帰っている
  • 休日がない
  • サービス残業のオンパレード

ここまでいくとブラック企業なので、辞めた方がいいですね。

 

最近はワークライフバランスが重視されてるので、他に良い会社がないか探しましょう。

同じような仕事レベルで、もっとプライベートが充実する会社があるかも。

⑤家庭の事情【特に女性は転職のきっかけに】

数は少なかったですが、特に女性は家庭の事情で転職する人もいます。

仕事も会社も嫌いじゃないけど、家庭の事情じゃ仕方ないですよね。

 

例えばこんな感じ。

  • 結婚して、遠方に引っ越す
  • 子供が生まれて、フルタイムで働けない
  • 親の介護が必要で辞める

前向きにとらえれば、良い転職ができるものです。

あなたが転職していいか診断【このきっかけを活かそう】

あなたが転職していいか診断【このきっかけを活かそう】

みんなが転職したきっかけはわかったけど、

私は転職していいのかなぁ…?

 

こんな理由で転職して大丈夫かなぁ…?

という人は、下記の3つのチェックリストをどうぞ。

  1. 今の会社で1年以上働いている
  2. 次にやってみたい仕事がある
  3. 事務職以外に転職を考えている

3つともYesなら転職活動を始めて大丈夫です。

 

反対に、1つでも当てはまるならちょっと危険ですよ。

チェックリストの3つを解説します。

今の会社で1年未満だと転職が難しい

すぐ辞める人に見えるからです。

あなたが採用担当者だったら、採用しますか?

たぶんしないですよね。

 

なので、できれば1年は続けた方が良いです。

ただし、体調不良の場合は辞めてOKです。

 

この辺は、【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】にもまとめたのでどうぞ。

【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】

特にやりたい仕事がない人は危険

転職に目的がないから。

仮に転職しても同じことで悩みます。

 

やりたい仕事がない女性

でも、やりたいことなんてないなぁ…

という人は、向いてる仕事をするのがおすすめ。

向いてる仕事は、最初は興味なくてもだんだん好きになれるから。

 

向いてる仕事がわからない女性

でも、自分に向いてる仕事がわからない…

という人は、フューチャーファインダーという無料の適職診断ツールが良いですよ。

20分くらいで、あなたの天職がわかります。

フューチャーファインダー

事務職への転職は危険

AIに奪われていく仕事だからです。

仮に転職できても、未来がありません。

 

でも、どうしてもパソコン作業とかオフィス作業がいい

という人は、手に職をつけましょう。

手に職をつければ、将来も安心だから。

 

具体的には下記のような仕事がおすすめ。

  • プログラマー
  • インフラエンジニア
  • Webデザイナー
  • マーケティング職
  • 宅地建物取引士

具体的な仕事内容は、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめてます。

未経験でも転職できるから大丈夫。

 

終身雇用も崩壊したので、頼れるにはあなたの腕だけです。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

20代は転職が有利なので良いきっかけかも

一般的に、転職は若いほど有利。

なぜなら、将来性があるから。

 

結論、20代なら良いきっかけかもしれませんよ。

この辺は、【結論】20代で転職に迷うなら転職していい【失敗しない3つのコツ】にまとめてます。

【結論】20代で転職に迷うなら転職していい【失敗しない3つのコツ】

転職活動の手順を解説【今日をきっかけにスタート】

転職活動の手順を解説【今日をきっかけにスタート】

私、なんか転職していいっぽい。

本気で転職を考えてみようかな…

 

ちなみに、転職活動って何から始めたらいいの?

という人は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】をどうぞ。

転職に成功する手順を解説してます。

 

失敗しないコツもまとめたので、参考になるかと。

あなたの人生が変わる手順です。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

面接での転職理由の伝え方【転職のきっかけをポジティブに伝える】

転職する理由とか、今の会社を辞める理由って、面接でどう言えばいいの?

正直、ネガティブな理由なんだけど…

面接ではポジティブに伝えるのが鉄則です。

ネガティブに伝わると、採用されにくいので。

 

ぶっちゃけ楽なのは、

キャリアアップしたいからです

って伝えることです。

無条件でポジティブに聞こえるから。

 

締めくくりに、

御社でさらに成長したいです

と伝えると締まります。

【注意】転職理由と退職理由は違う

転職理由と退職理由を一緒にすると、不採用になることがあるので注意。

  • 転職理由→転職しようと思った理由
  • 退職理由→退職しようと思った理由

って感じです。

 

詳しくは、転職の面接の11の流れやマナー【事前に聞かれる質問がわかる方法】にまとめたので、読んでおくと安心ですよ。

転職の面接の11の流れやマナー【事前に聞かれる質問がわかる方法】

まとめ【みんなの転職のきっかけを参考に、あなたも転職活動開始】

まとめ【みんなの転職のきっかけを参考に、あなたも転職活動開始】

最後にもう一度、みんなが転職するきっかけは、下記の5種類です。

  1. 人間関係
  2. 給料の不満
  3. 仕事内容
  4. 勤務時間や休日
  5. 家庭の事情

あなたも当てはまるなら、転職してOKですよ。

 

下記のチェックリストで、3つともYesなら転職活動を始めてOKです。

  1. 今の会社で1年以上働いている
  2. 次にやってみたい仕事がある
  3. 事務職以外に転職を考えている

 

本気で転職したいなら、すぐに行動開始です。

前述のとおり、転職は1歳でも若い方が有利だから。

 

転職活動は3ヶ月くらいかかるので、その間に歳をとると不利になります。

今日が一番若い日なので、本気ならすぐに転職活動を始めましょう。

 

転職活動の手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめてます。

 

また、あなたの天職がわかる無料の適職診断ツールは、フューチャーファインダーです。

 

あと、20代のよくある転職理由23選【どんな理由であれ転職して大丈夫】も参考になるかと。

みんなけっこうネガティブな理由で転職してるので、安心してください(^^)

20代のよくある転職理由23選【どんな理由であれ転職して大丈夫】

あなたの人生が変わるきっかけになればうれしいです。