副業OKの会社に転職する3つの方法【副業を本業にする方法も解説】

副業OKの会社に転職する3つの方法【副業を本業にする方法も解説】

副業OKの会社に転職するには、どうしたらいいの?

将来が不安だし、自分でビジネスもやってみたいから、副業したいんだよね。

 

あと、どんな副業をするのがいいかなぁ?

いつか、副業を本業にできたらいいなぁ。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 副業OKの会社に転職する方法がわかる
  • おすすめの副業がわかる
  • 副業を本業にする方法がわかる

 

僕、佐藤誠一は以前、副業禁止の会社に勤めていました。

※メットライフ生命。

 

世の中にはたくさんの「稼ぐ手段」があるのに、1つしかできないなんておかしい。

いろんなビジネスをやってみたい!

と思っていました。

 

その後、Webマーケティングのベンチャー企業の営業に転職。※副業OKの会社。

営業をしながら、副業でWebライターを始めました。

 

そして現在、副業だったWebライターが本業になってます。

毎日家でパソコン作業をしており、通勤も付き合いもないので、かなり幸せ。

 

この記事は、副業禁止の会社→副業を本業にした僕が書いたので、なかなか信ぴょう性があるかと。

あなたも副業を本業にして、自由な人生にできますよ。

副業OKの会社に転職する3つの方法

副業OKの会社に転職する3つの方法

副業OKの会社に転職する方法は、下記の3つです。

  1. ベンチャー企業のホームページを見る
  2. WANTEDLYを見る
  3. 転職エージェントに聞く

1つずつ解説しますね。

①ベンチャー企業のホームページを見る

ググって、ベンチャー企業のホームページを見ましょう。

ホームページに「副業OK」と書いてる会社もあるから。

 

ベンチャー企業は副業OKの会社が多いので、出会える可能性大です。

②WANTEDLYを見る

ベンチャー企業のリサーチは、WANTEDLYも見てみましょう。

ベンチャー企業の内部情報がわかるから。

 

WANTEDLY=転職のSNSみたいなものなので、よく読んでいくと「副業OK」が見つかったりします。

無料なので、とりあえず登録して読んでみましょう。

③転職エージェントに聞く

転職エージェントに相談して、副業OKの会社を紹介してもらうのもアリですね。

彼らは、企業の内部情報を知ってるから。

 

無料なので、情報収集だと思って聞いて損はないかと。

最初から「副業OKの会社を紹介してください」って言っていいですよ。

 

転職エージェントの上手な使い方は、転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】にまとめてます。

無料で使い倒しましょう。

転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

おすすめの副業5選【転職したらやってみよう】

おすすめの副業5選【転職したらやってみよう】

ちなみに、おすすめの副業って何?

副業をいろいろやった僕の意見ですが、下記の5つがおすすめです。

  1. Webライター
  2. ブログアフィリエイト
  3. Youtube
  4. 動画編集
  5. 営業代行

 

1つずつ解説しますね。

難易度とかデメリットも紹介します。

①Webライター【難易度:低い】

僕の本業ですが、Webライターはおすすめ。

文章を書くだけなので、始めやすいから。

 

Webライターの仕事内容は、Webライターの具体的な仕事内容【向いてる人の特徴や収入も解説】にまとめてます。

Webライターの具体的な仕事内容【向いてる人の特徴や収入も解説】

デメリットは、意外と稼げないことですね。

例えば、3時間執筆して1000円しか稼げないとかザラです。

 

最初は稼げないんですが、単価アップしていくと効率よく稼げます。

※ちなみに僕は、年収750万円くらい。

 

Webライターで稼ぐコツは、僕のYoutubeで解説しているので興味あればどうぞ。

②ブログアフィリエイト【難易度:高い】

ブログアフィリエイトもおすすめ。

理由は、仕組みができれば不労所得になるから。

 

ちなみに、このブログは僕が副業でやってる「ブログアフィリエイト」です。

転職エージェントとかに相談してもらうと、僕にお金が入ります。

※ネタバラシですが笑

 

デメリットは、難易度が高いこと。

90%以上の人が、月に1万円も稼げず辞めていきます。

 

ブログアフィリエイトの稼ぎ方は、下記のYoutubeがわかりやすいので参考にどうぞ。

③Youtube【難易度:高い】

Youtubeも良いですね。

自分の好きなこと・得意なことをお金にできるから。

 

ちなみに僕は、Youtubeで「Webライターの稼ぎ方」を発信して、Youtubeの広告収入をもらってます。※ごくわずかですが。

他にも、下記のYoutuberが有名ですね。

  1. たっちゃんねる
  2. 小豆島の漁師はまゆう
  3. 沙耶香sayaka

 

デメリットは、難易度が高いこと。

90%以上の人が1円も稼げないので、根気が命です。

 

Youtube稼ぐ方法は、下記のYoutube動画がわかりやすいです。

④動画編集【難易度:低い】

穴場なのが動画編集ですね。

理由は、割と簡単なのにやってる人が少ないから。

 

企業もYoutubeチャンネルを開設してますが、動画編集できる人が社内におらず、外注してます。

Youtubeやtiktokなどで、今後も需要が伸びる領域なので、今のうちにスキルを身につけると稼げますよ。

 

動画編集は独学でOK。

  1. iMovie(無料)
  2. プレミアエレメンツ(有料)
  3. Final Cut Pro(有料)

などで、今日から始められますよ。

 

デメリットは、手間で地味なこと。

何気ないシーンでも手間がかかるし、1分の動画を編集するだけでもかなり時間がかかります。

 

コツコツと地道な作業をするのが好きな人には、最高の副業かと。

⑤営業代行【難易度:中】

王道ですが、営業代行もアリですね。

人脈があればすぐ稼げるから。

 

例えば、営業経験がある人とかなら、営業代行ですぐお金になりますよ。

僕も営業が長かったので、下記の営業代行の副業をやってました。

  • 多重債務者を救うコンサルの営業代行
  • 火災保険からお金をおろすコンサルの営業代行
  • Web制作会社の営業代行

 

デメリットは、人脈がないと難しいことかなと。

詳しいやり方は、フルコミッション営業を経験者が解説【あなたがやっていけるか診断】にまとめてます。

フルコミッション営業を経験者が解説【あなたがやっていけるか診断】

【ちなみに】転職後に副業で稼いだら確定申告が必要

もちろんですが、副業で稼いだ分は確定申告が必要。

会社の給与所得に加えて、副業の事業所得をプラスして申告しましょう。

 

副業の確定申告のやり方は、下記のYoutubeが参考になるので、一応勉強しておきましょうね。

副業を本業にする方法【向いてる仕事を選ぶ】

副業を本業にする方法【向いてる仕事を選ぶ】

できたら、いつかは副業を本業にしたいな。

自由な感じで生きていきたい。

結論、まずはいろいろやってみて、向いてる副業を選びましょう。

なぜなら副業は、限られた時間の中で成果を出さないといけないから。

 

向いてる副業じゃないと、本業の合間にやって稼ぐのは難しいですよ。

【結論】副業はとにかくいろいろ試すべし

というわけで、可能性がありそうな副業はとりあえず手を出してみましょう。

やってみれば、いけるorいけないの手応えがわかるはず。

 

上記で紹介した、

  1. Webライター
  2. ブログアフィリエイト
  3. Youtube
  4. 動画編集
  5. 営業代行

などをとりあえず始めてみるのもアリでしょう。

行動しないと何もわからないので、とりあえず試しにやってみるだけ。

 

何か1つは向いてるのがあるので、向いてる副業がわかったら没頭しましょう。

1年くらいやれば、ちょっと稼げるようになりますよ。

【体験談】僕もWebライターが向いてただけ【横展開する】

僕がWebライターを選んだ理由は、「Webライターをやりたかったから」ではありません。

いろいろやったら、Webライターが向いてたからです。

 

意外と「やりたい副業」って失敗しやすいので、向いてるのからがおすすめ。

向いてる仕事って自信がつくので、いつしか好きな仕事になりますよ。

※今はWebライターの仕事が好きです。

 

で、1つ向いてる副業がわかったら、まずは没頭。

そして、慣れてきたら横展開すればOK。

 

僕の場合は、

  1. ブログアフィリエイト(Webライタースキルで稼げる)
  2. Youtube(Webライターノウハウを配信)

に横展開していきました。

そうやっていけば、副業は本業になります。

 

結論、まずはいろいろ試してみて、向いてる副業を絞りましょう。

まとめ【副業可能な会社に転職して、いつか本業にしよう】

まとめ【副業可能な会社に転職して、いつか本業にしよう】

ということで、本気で転職したいなら、さっそく転職活動を始めましょう。

副業OKの会社を探す方法は、下記の3つ。

  1. ベンチャー企業のホームページを見る
  2. WANTEDLYを見る
  3. 転職エージェントに聞く

無料で転職エージェントを使い倒す方法は、転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】をどうぞ。

 

また、転職活動の具体的な手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめてます。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

 

そして、おすすめの副業は下記の5つかなと。

  1. Webライター
  2. ブログアフィリエイト
  3. Youtube
  4. 動画編集
  5. 営業代行

 

結論、いろいろ試してみて、向いてる副業を見つけましょう。

向いてる副業を見つけたら、没頭するのみ。

後に横展開していくと、副業が本業になったりします。

 

さっそくできることからやってみてください。

行動すれば、人生が変わる。

あなたの人生の自由度が、一気に上がりますよ。