20代前半の高卒でも転職は可能です【転職に失敗しない3つのコツ】

20代前半の高卒でも転職は可能です【転職に失敗しない3つのコツ】

20代前半で高卒だけど、転職できるのかな…?

今の仕事がきついから辞めたいんだよね…

でも、20代前半で転職なんて早すぎるかな?

逃げだと思われて転職できない?

 

20代前半の高卒でも転職がうまくいく方法があれば知りたいな。

今後の人生のビジョンもほしい。

こういった不安や疑問に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 20代前半の高卒でも転職は可能だとわかる
  • 20代前半の高卒で転職に失敗しないコツがわかる
  • 挑戦し続ければ人生は大丈夫だとわかる

 

僕、佐藤誠一の最終学歴は専門学校卒です。

ただし、調理師専門学校卒ですが料理の道に進まなかったので、実質は高卒です。

 

経歴は下記のとおり。

年齢 職業 成功or失敗
21~22歳 公務員 失敗(ブラックだった)
22~26歳 フリーター 成功(人間関係が良好)
26~31歳 保険の営業 失敗(多重債務者になった)
31~33歳 保険代理店の営業 失敗(破産した)
33~36歳 Webマーケティングの営業 失敗(人間関係トラブル)
36歳~現在 Webライター 成功(ノマド生活が最高)

転職の失敗を繰り返した結果、現在はWebライターという仕事で楽しく生きてます。

夫婦でノマド生活をしており、年収は750万円くらいで幸せ。

 

また、このブログや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのった経験もあります。

※全国職業相談センターというサイトで相談対応もやってました。

20代前半で転職できますか?

という相談は多く、僕がアドバイスして無事に転職していった人は多数です。

 

結論、20代前半の高卒の人でも、まともな転職は可能です。

転職の失敗を繰り返した僕が「転職に失敗しないコツ」もまとめたので、参考になるかなと。

高卒の人生設計の参考になればうれしいです。

20代前半の高卒でも転職は可能です

20代前半の高卒でも転職は可能です

結論、20代前半の高卒の人でも転職は余裕です。

なぜなら、社会人経験があるのに若いので、転職に有利だから。

 

例えば下記を比較すると、ビジネススキル的には高卒の人が上ですよね。

  • 大卒23歳:社会人経験1年
  • 高卒23歳:社会人経験5年

大手は学歴主義なのでムリですが、中小企業やベンチャー企業には余裕で転職できますよ。

中小企業やベンチャー企業は学歴差別がないので、実力でのし上がれる世界です。

 

実績を作れば、いずれはもっと大きい会社に転職も可能。

ようは「段階を踏めばOK」ってことですね。

ということで、20代前半の高卒の人でも転職できるので安心してください。

高卒で20代前半なら「転職が早すぎる」ということはない

でも、20代前半でもう転職するなんて早すぎる?

結論、高卒で20代前半なら転職適齢期です。

なぜなら、すでに社会人経験が3年以上あるから。

 

3年続けると転職市場では一定の評価をもらえて、転職しやすいですよ。

「石の上にも三年」という考えの会社もまだあるし、「すぐ辞める人じゃない」という証明ができて転職が有利になる感じ。

客観的に「転職しても普通かな」と思うので、早すぎるということはありません。

高卒で20代前半の転職は逃げじゃないから大丈夫

でも、20代前半で転職なんて逃げだと思われない?

転職が不利にならないかなぁ…?

結論、まったく逃げだと思われないので安心してください。

今は転職でキャリアアップする時代だから。

 

終身雇用が崩壊したので、手に職をつけないといけない時代です。

スキルアップしたらどんどん転職していい時代なので、3年以上働いたらむしろ転職した方がいいかと。

 

転職すれば新しいスキルも経験値も手に入るので、そうやってレベルアップしていくと人生は安定しますよ。

前職で◯◯◯のスキルを取得したので、次は御社で△△△のスキルを取得したいです。

みたいに面接で言えば、「どんどんキャリアアップしてる人」に見えるので、逃げてる人には見えませんよ。

20代前半の高卒で転職に失敗しない3つのコツ

20代前半の高卒で転職に失敗しない3つのコツ

転職できるのはわかったけど、転職に失敗したくない…

どうしたら失敗しないかな?

結論、20代前半の高卒の人が転職に失敗しないコツは、下記の3つです。

  1. あなたに向いてる仕事に転職する
  2. 20代前半の高卒の人におすすめの転職先を選ぶ
  3. スキルを身につけてから転職する

1つずつ解説しますね。

①あなたに向いてる仕事に転職する

どうせ転職するなら、あなたに向いてる仕事に転職しましょう。

向いてる仕事なら楽しく働けるから。

 

具体的には下記の好循環が発生します。

  1. 向いてるから人より仕事ができちゃう
  2. 上司にほめられる、うれしい
  3. うれしいからもっと頑張る
  4. 頑張るからもっと成果が出る
  5. 自信がついて仕事も楽しい

なかなか良さげな人生ですよね。

 

でも、自分に向いてる仕事がわからない…

という人は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】をどうぞ。

記事内で、あなたに向いてる仕事に出会う方法を解説してます。

【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】

【体験談】向いてる仕事は人生が楽しくなる

冒頭でもお伝えしましたが、現在の僕はWebライターをやってます。

結論、この仕事は向いてました。

 

過去にやってきた仕事の中で、もっとも少ない労力で大きな成果が出るんですよね。

  • 自信がつく
  • 仕事が楽しい
  • 人生が楽しい

みたいな感じでして、生きてるのが楽しいです。

向いてる仕事は人生自体も楽しくしてくれるので、個人的にはけっこうおすすめ。

 

冒頭でもお伝えしたとおり、僕は保険営業をやって破産してます。

たぶん向いてなかったんでしょうね。

 

向いてない仕事をしちゃうとマジで人生詰むので、向いてる仕事の方がいいですよ。

僕も最初からWebライターにしとけばよかったし、転職を考える段階で向いてる仕事を調べるべきだったと反省してます。

②20代前半の高卒の人におすすめの転職先を選ぶ

下記の7つの仕事に転職するのもおすすめです。

なぜなら、手に職がついて人生が安定するから。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. Webデザイナー
  4. マーケティング
  5. Webライター
  6. 営業
  7. 宅地建物取引士

※すべて高卒でも転職できる仕事です。

 

終身雇用も崩壊したことですし、手に職をつけるのがこれからの生き方です。

むしろ、手に職がない大卒を追い越せるチャンスにもなるので、人生を逆転したい人にも良いかと。

 

詳しくは、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめてます。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

③スキルを身につけてから転職する

転職活動を始める前に、スキルを身につけるのも有効です。

スキルを証明できれば、学歴は関係ないから。

 

会社がほしい人材って、勉強ができる人じゃなくて「仕事ができる人」ですからね。

スキルを身につけてから転職活動すれば、高卒でも関係なく採用されますよ。

 

上記で紹介した9つの職種であれば、下記のように勉強が可能です。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. Webデザイナー

はプログラミングスクールが良いかなと。

スクールによっては無料で勉強できて、高卒でもIT企業に転職できますよ。

参考:【無料あり】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

【無料あり】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

 

宅地建物取引士はLECなど資格スクールで学ぶと、短期間で資格を取得できます。

CADオペレーターはヒューマンアカデミーなどのスクールで基礎を学べますね。

 

結論、スキルを身につければ転職は怖くありません。

不安なら転職エージェントに相談してもいい

でも、転職活動の自信がないなぁ…

面接とか不安…

あと、うっかりブラック企業に転職しちゃったらどうしよう…

という人は、転職エージェントに相談してもいいかも。

彼らは高卒の転職のプロだから。

 

具体的には下記を無料でやってくれます。

  1. ブラック企業を排除して、あなたに合う会社を紹介してくれる
  2. 履歴書に書く内容を考えてくれる
  3. 面接の台本を考えてくれる

結論、転職活動が楽になるし、失敗も減ります。

高卒の転職にも強い転職エージェントは、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

【結論】挑戦し続ければ人生は大丈夫

【結論】挑戦し続ければ人生は大丈夫

でも、これからの人生が不安だなぁ…

高卒って人生のビジョンが見えにくいよね…

結論、挑戦し続ければ人生は大丈夫です。

今は不安定な時代なので、挑戦し続けないと安定しないから。

自転車みたいなものでして、とまると転びますが、こぎ続けると安定するのと似てます。

大卒も高卒も条件は一緒になりました

前述のとおり、終身雇用はとっくに崩壊してます。

あのトヨタ自動車ですら、「終身雇用はムリだ」と発言する時代。

「大卒→大手に就職→一生安泰」はもう崩壊してるので、結論、大卒だろうが高卒だろうが条件は一緒です。

 

こんな不安定な時代では、挑戦し続けるしかありません。

去年まで通用したことが通用しなくなる時代なので、常に新しいことに挑戦し続けることでしか安定できないんです。

【体験談】挑戦し続けたら高卒でも人生はなんとかなった

僕の話で恐縮ですが、実質高卒だった僕はとにかく挑戦し続けることにしました。

なぜなら、人生が不安だったから。

挑戦したので失敗もしましたが、現在は天職(Webライター)にめぐり会えて安定して生きてます。

 

たぶん、大卒の同級生より稼いでると思いますよ。※年収750万円くらい

Webライターも手に職なので、ありがたいことに収入も安定してます。

 

また、前述のとおり常に新しいことに挑戦しないと安定しないので、現在は下記を挑戦中。

  • ブログ
  • Youtube
  • 研修の販売

こんな感じでして、挑戦回数を増やすことで安定した人生になってます。

結論、挑戦し続ければ高卒でも人生は安定するので、新しいことに挑戦あるのみです。

まとめ【20代前半の高卒でも転職してOK。新しいことに挑戦しよう】

まとめ【20代前半の高卒でも転職してOK。新しいことに挑戦しよう】

ということで、20代前半の高卒の人でも転職してOK。

人生を良くしたいなら、さっそく行動開始です。

行動しないと何も始まらないですからね。

 

「行動しない=ノーリスク」ではなく、本来なら得られているメリットを得られない損失ですよ。

行動して、あなたに合う仕事や会社に転職して、人生を楽しめばOK。

 

さっそく転職活動を始めてみましょう。

失敗しない転職活動の手順は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

※あなたに向いてる仕事もわかります。

 

20代前半の高卒の人が転職に失敗しないコツは、下記の3つです。

  1. あなたに向いてる仕事に転職する
  2. 20代前半の高卒の人におすすめの転職先を選ぶ
  3. スキルを身につけてから転職する

「20代前半の高卒の人におすすめの転職先」は、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめてます。

 

スキルを身につけてから転職する具体的な方法は、下記を参考にどうぞ。

 

転職活動が不安なら、転職エージェントに手伝ってもらうと失敗を減らせます。※無料

参考:20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

 

あとは行動あるのみ。

あなたの今後の人生の参考になればうれしいです( ̄^ ̄)ゞ