テックキャンプの評判・口コミまとめ【結論:稼げるので元はとれる】

テックキャンプの評判・口コミまとめ【あなたがITに向いてるか診断】

テックキャンプの評判を知りたいな。

 

IT業界に転職したいんだけど、未経験でスキルないし、ちゃんと勉強してから転職したいんだよね。

ITのエンジニアになって、成長したいな。

 

でも、テックキャンプって料金が高いみたいだけど、本当にお金を払って大丈夫かな?

きちんと元が取れるなら、やってみようかなぁ…

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • テックキャンプの評判・口コミまとめ【悪い評判も紹介】
  • テックキャンプの3つのメリット【料金の元はとれる】
  • 【結論】テックキャンプが合ってる人
  • 転職サポートつきの完全無料ITスクールはウズウズカレッジ
  • 実際にテックキャンプで習った人の生の声をまとめてみた
  • テックキャンプで学習・転職するまでの流れ

僕、佐藤誠一はフリーランスのWebライターで、Webマーケティングスキルをもっています。

業界でいうとIT業界ですね。

 

この記事は、テックキャンプの評判・口コミをご紹介します。

実際にテックキャンプに行った人たちの声なので、かなり信ぴょう性があると思います。

 

テックキャンプに参加するか、判断材料にしてください。

目次

テックキャンプの評判・口コミまとめ【悪い評判も紹介】

テックキャンプの評判・口コミまとめ【悪い評判も紹介】

テックキャンプは、日本最大級のITスクールです。

短期間でITの基礎スキルが身につく、

ライザップ的なITスクールですね。

 

テックキャンプの評判・口コミを紹介します。

公平を期すために、

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

を両方紹介します。

 

テックキャンプに参加するか、参考にしてみてください(^^)

テックキャンプの良い評判・口コミ

まず、テックキャンプの良い評判・口コミを紹介します。

  • わからないところの解決が早い
  • メンター(先生)に聞いたら、即解決する
  • 理解度がかなり早くなった
  • IT企業から内定をもらえた
  • 料金は高いが、数年で月収50万円を超えるので高くない
  • 1から自分で作るのは、ワクワクする
  • 最高の環境なので、通ってよかった
  • 1時間とるだけの価値あり

※記事の後半で、実際にテックキャンプで学んだ人の声をまとめているので、裏はとれますよ。

 

料金はかかりますが、月収50万円くらい稼げるようになるので元はとれますね。

 

大げさに聞こえるかもですが、IT業界なら月収50万円は普通です。

事実、僕も月収50万円以上稼げています。

 

メンター(先生)にわからないことを聞けるのが、大きなメリットです。

問題解決が速い=学習のスピードが速いという感じです。

 

自分でアプリなどを作り上げていく楽しさもあるようです(^^)

 

また、学習後の就職・転職も問題なさそうです。

ネックは数十万円単位でお金がかかることかもですが、転職できるので元は取れる感じですね。

テックキャンプの悪い評判・口コミ

反対に、テックキャンプの悪い評判・口コミを紹介します。

  • 学生が教えている
  • 夜に質問すると、返答が翌日になることがある
  • 質問の返答が遅いことがある
  • 対応が悪いことがある
  • サイトの不具合が頻繁に起きた
  • 学びというより遊びの延長
  • 本気なら就職して、仕事しながら学んだ方がいい

※記事後半で、実際にテックキャンプに行って不満足だった人の声をまとめています。

 

先生(メンター)が学生さんのようですね。

スキルがあれば問題ないようですが、

メンターの当たり外れがあるようです。

 

また、評判には書いてないんですが、

受講期間が終わると教材を見れなくなるというデメリットがあります。

 

結論、受ける人の姿勢によっても左右されるかなと。

受け身で授業を受けるか、攻めの姿勢で受けるかによっても変わってくるかなと思います。

テックキャンプの4つの強み【料金の元はとれる】

テックキャンプの3つの強み

テックキャンプ強みは、下記の3つです。

  1. 先生(メンター)に質問し放題
  2. オンライン学習も可能
  3. まこなり社長のYoutubeだけでも有益
  4. 結果、料金の元はとれる

1つずつ見てみましょう。

【強み①】先生(メンター)に質問し放題

テックキャンプ最大の強みは、

先生(メンター)に質問し放題であること。

プログラミングはググってもわからないことが多いので、質問し放題は価値があります。

 

問題解決が早いので、挫折もしにくいです。

【強み②】テックキャンプはオンライン学習も可能

テックキャンプは、オンライン学習も可能です。

 

ちなみにテックキャンプには、

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪
  • 福岡

に教室があって、時間内なら使い放題です。

tech camp エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

 

でも、なかなか教室には行けなそうだなぁ…

という人のために、オンライン学習もできるようになってます。

スカイプを使って、先生の画面を見ることも可能です。

【強み③】テックキャンプのまこなり社長のYoutubeだけでも有益

テックキャンプの「マコなり社長」のYoutubeを見るだけでも有益ですね。

プログラミング以外にも、ライフハック(人生攻略)的なこともたくさん発信しています。

引用元:Youtube「身近にいる絶対に関わってはいけない人

 

テックキャンプに参加する前に、マコなり社長のYoutubeを見る方がいいかと。

マコなり社長のYoutubeを見る人

こういう社長さんがやってるプログラミングスクールなのかぁ

と、今より興味が湧くと思います(^^)

 

※僕もマコなり社長のYoutubeは、めっちゃ見てます。

【強み④】結果、料金の元はとれる

ライザップ的にスキルが身につくので、

必然的に料金の元はとれます。

プログラマーとして転職してスキルを積めば、月収50万円とか普通なので。

 

具体例を紹介すると、下記のとおり。

  • 僕の友人のプログラマーは、フリーランスで年収1000万円以上
  • フリーランスのプログラマーの年収相場は600万〜720万円
  • 僕はWebライターで年収750万円

嘘っぽく聞こえるかもですが、

IT業界は単価が高いので普通に稼げます。

厚生労働省の調査でも、プログラマーは月収35万円以上は稼げる

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、プログラマーの平均年収は425万円です。

※月収ベースでは354,800円

参考:厚生労働省「賃金構造基本統計調査

 

プログラマーはスキルを積んでフリーランスになる人が多く、フリーランスになれば月収50万円が普通になる感じ。

 

すべては、最初の学習環境ですね。

最初にガッチリとスキルを身につけちゃえば、あとは時間とともに年収が上がります。

 

だからテックキャンプみたいなところで、

ライザップ的にガッチリ学んじゃうのが近道。

 

月収50万円あれば月20万円は貯金できるので、テックキャンプの料金はすぐに元をとれますよ。

※実際にIT業界で働いてる僕が言うので、信ぴょう性あるかと。

テックキャンプの主なコースは2つ

テックキャンプのコースには、大きく下記の2つがあります。

  1. TECH::EXPERT【転職サポートつきコース】
  2. テックキャンプ【プログラミング教養コース】

1つずつ強みを解説しますね。

①TECH::EXPERT【テックキャンプで学んで転職できるコース】

テックキャンプでプログラミングなどを学んだ後に、転職のサポートもしてくれるコースです。

まったくスキルなしのところから、10週間でスキルを身につけて、転職までできます。

 

転職成功率は99%なので、ほぼ確実に転職できます。

 

しかも、転職先は自社サービスを開発しているIT企業の正社員。

つまり下請けではなく、メーカーに転職できる可能性があります。

tech camp エンジニア転職

tech camp エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

転職できなかったら全額返金してくれる

テックキャンプエンジニア転職

TECH::EXPERTでは、もし転職できなかったら受講料を全額返金してくれます。

なので「お金を払って勉強したけど、転職できなかった」となったら無料です。

 

結論、TECH::EXPERTでは全力で転職をサポートしてくれます。

※だって、転職できなかったら返金しないといけないですからね。

 

転職成功率99%なのも、うなづける感じです。

【悲報】一般的な転職エージェントは下請けや派遣が多い

IT未経験者向けの転職エージェントもありますが、下請け企業や派遣への転職が多いです。

下請けや派遣が悪いわけではないのですが、あなたがイメージするIT業界とはちょっと違うかも。

 

TECH::EXPERTが紹介している「自社サービスを開発しているIT企業」は、あなたがイメージしているようなオシャレなイメージです。

オシャレなオフィス

※イメージ画像

 

オシャレなオフィスで、私服で働くITエンジニアですね。

TECH::EXPERTでみっちりスキルをつけるから良い企業に転職できる【元はとれる】

ようは、自社サービスを開発しているIT企業に転職するには、スキルが必要なんです。

一般的な転職エージェントではIT研修をやらないので、未経験でもできる下請けや派遣がどうしても多い。

 

テックキャンプはITスキルを学ぶのにお金がかかる分、転職先の質は良くなります。

紹介される企業は非公開求人(掘り出し物求人)が多いので、お金を払って学んだ元は取れますよ。

 

できるだけ上流企業に転職したい人は、投資だと思ってTECH::EXPERTに参加してみるのも良いかも。

TECH::EXPERTは月額35000円

TECH::EXPERTは、下の画像がすべて含まれて月額35000円です。

TECH CAMP エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

 

月額3万円というのは、正確にいうと24回払いの場合の月払い料金。

他の分割払いや、一括払いもできます。

テックキャンプエンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

※夜間・休日コースは月額4万円。

テックキャンプは返金保証あり【無料期間に退会できる】

TECH::EXPERTは、14日間以内の退会なら返金してくれます。

tech camp エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

 

とりあえず初月分だけお金を払って参加して(初月は50360円)、14日以内で合わないと思ったら返金が可能。

返金保証があるので、とりあえず参加してみるのもアリかも。

【無料】TECH::EXPERTは、とりあえず話を聞くのもアリ

とはいえ、いきなりお金を払うのも怖いと思うので、無料のカウンセリングを用意してくれてます。

とりあえず、話だけでも聞いてみたい

という人は、無料カウンセリングを受けてから検討するのもアリ。

 

無理な勧誘とかはないので、安心してください。

「なんか違う」と思えば、断っちゃえばOKです。

tech camp エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

 

なんか、聞きたいことが漠然としてるんだけど、行って大丈夫?

という人も大丈夫みたいですね。

tech camp エンジニア転職

出典:TECH CAMP エンジニア転職

 

無料カウンセリングは、TECH::EXPERTのサイトから申し込みできます。

②テックキャンプのプログラミング教養コース【値段ちょっと安い】

テックキャンプのプログラミング教養コースは、 簡単にいうと上記の「エンジニア転職コース」の、転職サポートがないコースです。

 

転職のサポートがいらない人は、プログラミング教養コースでOK。

料金もエンジニア転職コースより安いです。

tech camp プログラミング教養

出典:TECH CAMP プログラミング教養

 

料金に含まれているのは、下の画像のとおりです。

tech camp プログラミング教養

出典:TECH CAMP プログラミング教養

テックキャンプのプログラミング教養コースは無料のプログラミング体験会あり

無料のプログラミング体験会があるので、とりあえず行ってみるのもアリかと。

そもそもプログラミングに触ってみないと、あなたに合うかもわからないですからね。


プログラミングの無料体験会は、

テックキャンプのサイトから申し込みが可能です。

 

無理な勧誘はないので、安心できますね。

プログラミングが向いてなさそうだったり、「なんか違う」と思ったら帰ってきましょう。

tech camp プログラミング教養

無料のオンライン説明会もある

忙しくてテックキャンプのプログラミング体験会に行けない人や、遠方に住んでいる人は、

オンラインの無料説明会が便利。

スマホでも閲覧も可能です。


20分で終わるので、

とりあえず、テックキャンプのことをもうちょい知りたい

という人にも良いですね。

 

オンラインの無料説明会の申し込みは、TECH::CAMPオンライン説明会のサイトから可能です。

テックキャンプのデメリット【料金が高いこと】

テックキャンプのデメリット【料金が高いこと】

テックキャンプ最大のデメリットは、料金が高いことです。

プログラミングスクールの業界内では、トップクラスの高さ。

 

後述する他のスクールだと、もっと安いスクールもあります。

 

テックキャンプは料金が高い割に、

  • 学生が教えている
  • カリキュラム終了後はテキストを見れない

などのデメリットもあります。

 

業界最高値であれば、最上級のサービスがほしいところですが、少々穴がある感じです。

【結論】テックキャンプが合ってる人【おすすめしない人も解説】

【結論】テックキャンプが合ってる人

結論、テックキャンプが合ってる人は、こんな感じです。

  • 完全なIT未経験者
  • わからないことをすぐに質問したい人
  • ついでにプログラミング仲間も作りたい人
  • オンライン学習をしたい人
  • できるだけ上流のIT企業に転職したい人
  • テックキャンプの受講料を払える人

 

いくつか当てはまるようなら、

  1. TECH::EXPERTの無料カウンセリング
  2. テックキャンプのプログラミング教養コースの無料体験会
  3. TECH::CAMPオンライン説明会

で、とりあえず話を聞いてみてもいいかもですね。

テックキャンプをおすすめしない人

反対に、下記に該当する人は、テックキャンプはおすすめしません。

  • プログラミングスキルがすでにある人
  • 特定の分野を学びたい人
  • 積極性がない人(質問し放題のメリットを活かせないから)
  • テックキャンプに受講料を払えない人

 

テックキャンプの受講料を払えない人は、後述するウズウズカレッジUdemyがいいかなと。

無料or安価で、ITの基礎を勉強できます。

テックキャンプと他のスクールを比較してみた

転職サポートつきの完全無料ITスクールはウズウズカレッジ

テックキャンプと似ているプログラミングスクールを比較してみました。

具体的には、下記の3校と比較しました。

  • テックアカデミー
  • ウズウズカレッジ
  • Udemy

それぞれの比較データを見てみましょう。

テックアカデミーと比較してみた【講師の質に違いアリ】

テックキャンプ テックアカデミー
特徴 スクール形式(オンラインあり) 完全オンライン
強み 講師に質問し放題 オンラインでプロから学べる
担当講師 あり あり
講師の質 学生や卒業生 現役のITエンジニア
料金 237,600〜648,000円

分割払い可で月額19800〜46000円

149,000〜498,000円

分割払い可(月額12417円)

返金保証 14日間の返金保証あり

転職できなかったら返金

転職コース以外は返金保証なし
無料体験会 あり あり
初回の無料カウンセリング あり あり
講師に質問できる時間 無制限 30分を週2回

ただしSlackなら無制限

学べる日時 月〜日10〜22時 いつでも可
受講期間 10週間〜6ヶ月 4〜16週間
コース プログラミング、Webサービス開発、オリジナルサービス開発、AI入門、AIアプリ開発、デザイン Webアプリケーション、PHP/Laravel、Java、フロントエンド、ワードプレス、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Unity、プログラミング、ブロックチェーン、スマートコントラクト、Python、AI、データサイエンス、Scala、Node.js、Google Apps Script、Webデザイン、UI/UXデザイン、動画編集、動画広告、Webディレクション、Webマーケティング
受講終了後のテキストの閲覧 不可 可能
転職サポート あり あり

ぶっちゃけ、講師のレベルはテックアカデミーの方が上です。

現役のITエンジニアが教えてくれるので。

 

その代わり、まったくの未経験者さんはテックキャンプの方が良いですよ。

未経験だと、テックアカデミーの授業についていけないので。

 

つまり、

  • まったくの未経験者:テックキャンプ
  • プログラミングをちょっとかじったことがある人:テックアカデミー

って感じで良いかと。

 

また、テックアカデミーは返金保証がないので、とりあえず様子を見れるのはテックキャンプですね。

 

ちなみにテックアカデミーについては、

テックアカデミーの評判や口コミ【本気でやれば料金の元はとれる】に詳しくまとめています。

テックアカデミーの評判や口コミ【本気でやれば料金の元はとれる】

ウズウズカレッジと比較してみた【有料と無料の違い】

テックキャンプ ウズウズカレッジ
料金 237,600〜648,000円(分割払い可) 無料
転職サポート あり あり
転職成功率 99% 86%
転職支援実績 2000人以上 400人以上
コース プログラミング、Webサービス開発、オリジナルサービス開発、AI入門、AIアプリ開発、デザイン プログラマーコース

インフラエンジニアコース

無料体験 あり なし
スクールの場所 東京・名古屋・大阪・福岡 東京
受講期間 10週間〜6ヶ月 4週間
学べる日時 月〜日10〜22時 平日10〜17時
オンライン受講 可能 一部可能
対象年齢 20〜30代 20代のみ

ウズウズカレッジというITスクールは、

完全無料で転職サポートがついてます。

テックキャンプ、高いわ!

という人は、ウズウズカレッジで無料でITの基礎を勉強できます。

 

ウズキャリという転職エージェントが運営しており、人材紹介料で稼げるため無料で受講できます。

 

ただし、ウズウズカレッジのデメリットは、

  • 東京しかない
  • プログラマーとインフラエンジニアしかない
  • 転職しないといけない

などがあります。

 

つまり、

  • お金を払ってプログラミングを勉強したい人:テックキャンプ
  • お金がないけど勉強して転職したい人:ウズウズカレッジ

という感じです。

 

ウズウズカレッジについては、

ウズウズカレッジの評判まとめ【ITスキルが身につくと未来は明るい】に詳しくまとめてます。

ウズウズカレッジの評判まとめ【無料ITスクールを使い倒す方法】

Udemyと比較してみた【気軽さの違い】

テックキャンプ Udemy
学習スタイル スクール(オンラインも可) オンラインのみ
料金 237,6000〜648,000円(分割払い可) 1000円台〜24000円くらい
担当講師 あり なし
学習期間 10週間〜6ヶ月 無制限
学べる日時 月〜日10〜22時 いつでも
コース プログラミング、Webサービス開発、オリジナルサービス開発、AI入門、AIアプリ開発、デザイン 動画の数だけ(数万)
質問の返答速度 速い 遅い
転職サポート あり なし
無料体験 あり なし
返金保証 14日間の返金保証

転職できなかった返金

30日以内なら返金

Udemyは、動画学習できるサイトです。

最大のメリットは、料金の安さですね。

テックキャンプよりかなり気軽に始められます。

 

ただし、Udemyは独学に近いので挫折しやすいのがデメリットです。

 

つまり、

  • ライザップ的に担当講師をつけてガッチリ学びたい:テックキャンプ
  • とりあえず安くマイペースに勉強したい:Udemy

って感じですね。

 

ちなみにUdemyについては、

Udemyの評判・口コミまとめ【セールの料金割引と返金保証あり】に詳しくまとめてます。

Udemyの評判・口コミまとめ【セールの料金割引と返金保証あり】

実際にテックキャンプで習った人の生の声をまとめてみた

実際にテックキャンプで習った人の生の声をまとめてみた

さらに信ぴょう性のある情報として、

実際にテックキャンプで習った人の声をまとめました。

情報源は、

  • Twitter
  • 2ch

なので、作りなしのリアルな声です。

 

悪い声も聞いて、本当にテックキャンプに相談するか参考にしてください。

テックキャンプの良い評判・口コミ【利用者の声】

まず、テックキャンプ良い評判・口コミは下記のとおりです。

テックキャンプの悪い評判・口コミ【利用者の声】

反対に、テックキャンプの悪い評判・口コミも見てみましょう。

安く雇われた大学生が教えてるからな

それゃプログラミングなんて出来るようにならないよ

引用元:2ちゃんねる

 

よって、人生はこんなところに行っても何にも変わらない事がわかった。ここは学校というより遊びの延長。本気で変えたいなら何とかまず就職して仕事しながら勉強。現に自分は今未経験からそれやってる。

引用元:2ちゃんねる

 

受講してたけど、社会人だから晩にしか勉強出来ないんだよ。でその時間帯になると質問対応の時間も翌日とかになるし、こっちはエラーが起きたソースコードとその実行結果まで載せてるのに解決できないから一度教室まで来てくれと言われる。オンラインの意味ね。

それに一番腹が立ったのはサイトの不具合が頻繁に起きてた。これでその日はもう勉強できなくなる。

もし受講するつもりならちゃんと体験行ってみるべき。

引用元:2ちゃんねる

 

質問対応遅すぎ

昼間に送った質問まだ帰ってこないんですが

引用元:2ちゃんねる

 

期待しない方がいいぞ

意識高い奴が教えてるだけ

引用元:2ちゃんねる

 

ちょっとだけ会社で関わったけど自転車操業感ある

社会に出たことないガキばっかだから教える奴もいないのか、メールも電話もめちゃめちゃだし

引用元:2ちゃんねる

テックキャンプで学習・転職するまでの流れ

テックキャンプで学習・転職するまでの流れ

実際にテックキャンプで学習・転職するまでの流れを解説します。

  1. TECH::EXPERT
  2. プログラミング教養

で、それぞれの流れを解説しますね。

①TECH::EXPERTの無料カウンセリングを受けて、転職するまでの流れ

TECH::EXPERTの無料カウンセリングを受けてから、実際に転職するまでの流れは下記のとおりです。

  1. TECH::EXPERTのサイトから、無料カウンセリングの申し込み
  2. 受講の申し込み
  3. 受講開始
  4. 企業の紹介
  5. 面接
  6. 内定

興味があれば、ひとまず無料カウンセリングで話を聞いてから判断してもいいかなと。

前述のとおり、無料カウンセリングの段階で断ってもOKです。

②テックキャンプのプログラミング教養を受講する流れ

続いて、プログラミング教養を受講する流れは、下記のとおりです。

  1. 無料の説明会orオンライン無料説明会
  2. 無料のプログラミング体験会
  3. 無料カウンセリング
  4. 受講の申し込み
  5. 受講開始

前述のとおり、無料のプログラミング体験会を受けてから、断ることも可能。

無料のプログラミング体験会を受けてみてから、受講するかどうか決めてOK。

 

まずはプログラミングに触れてみないと何とも言えないと思うので、うまく利用すればいいかなと。

【おまけ】僕が考えるテックキャンプの利用方法【良いきっかけにする】

テックキャンプの無料プログラミング体験会は、無料のプログラミングスクールと捉えればOKですね。

無料で教えてもらえるわけだから、

プログラミングを始めるきっかけには良い機会かなと。

 

無料のプログラミング体験会で習ったことを、

  • 本を買って勉強する
  • ググる

とかでもある程度は自分でも勉強できるかと。

 

雰囲気が良ければ入校しても良いと思うし、断って帰ってきてもいいし、その辺は自分で決めればOK。

 

それか、14日間の返金保証があるので、初月分だけ払って嫌なら14日以内に返金してもらえば無料です。

 

どんな勉強方法であれ、

あなたのプログラミング学習がスタートするのは良いことです。

まとめ【テックキャンプの評判や口コミを参考にしてね】

まとめ【テックキャンプの評判や口コミを参考にしてね】

ということでテックキャンプが気になるなら、とりあえず、

で、情報収集すればOKかと。

 

無料で話を聞いたり、プログラミングを体験したりしてから検討すればOKです。

※「なんか違う」と思えば、あとでメール1本すれば断れますよ。

 

テックキャンプが合ってる人は、下記のような人です。

  • 完全なIT未経験者
  • わからないことをすぐに質問したい人
  • ついでにプログラミング仲間も作りたい人
  • オンライン学習をしたい人
  • できるだけ上流のIT企業に転職したい人
  • テックキャンプの受講料を払える人

1つでも当てはまるなら、とりあえず無料で話だけ聞いてみても良いかと。

 

結論、テックキャンプを受講してもしなくても、他のスクールで受講しようと、独学しようと、行動しないと人生は変わりません。

本気でプログラミングを学んで自由な人生にしたいなら、今すぐ何かしらの行動をすべき。

 

「明日やろう」だと明日もやらないので、人生は変わりません。

結果的に、プログラマーになって自由な人生を手に入れることもできません。

 

とりあえず色んなスクールに無料で話を聞いてみつつ、行動しながらどうするか考えればOK。

プログラマーも行動力が必要なので、今から行動力を発揮しましょう。

 

行動すれば、あなたもプログラマーで稼げるし、いつかはフリーランスとかになって自由な人生にできますよ。

 

あなたのIT転職の参考になればうれしいです。