【結論】新卒2年目で転職してOK【3年も我慢する必要はありません】

【結論】新卒2年目で転職してOK【3年も我慢する必要はありません】

新卒2年目で転職したい人

新卒2年目だけど、転職していいかなぁ…?

1年働いてみて、「あとはこれがずっと続くんだな」と思ったら、やる気を失った…

仕事はつまらないし、出世したいとも思わないので、さっさと転職したい。

 

でも「石の上にも三年」っていうから、3年は頑張った方がいいのかな…

ホンネは今すぐ辞めたい。

 

人生のほとんどは仕事だし、嫌な仕事を我慢して続けるとか、土日のために生きるなんて耐えられない…

なんか、僕に合う仕事に転職して、仕事自体を楽しみたいな。

こういった悩みや要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 新卒2年目で転職していいのかわかる
  • 新卒2年目の転職のコツがわかる
  • 次の仕事は長続きするコツがわかる

 

僕、佐藤誠一は新卒で就職した郵便局を、2年目で辞めてます。

それから5回転職しまして、現在はフリーランスのWebライターをやってます。

年収は750万円くらいで、毎日家で仕事をしてるので、のんきで幸せです。

 

結論、新卒2年目でも転職してOKです。

なぜなら、普通に転職できるし、人生も問題ないから。

 

この記事は、実際に新卒2年目で転職したけど、楽しく人生を過ごしている僕が書いたので、かなり信ぴょう性があるかと。

あなたも新卒2年目で、自分に合う仕事に転職できますよ。

【結論】新卒2年目で転職してOK【今は時代が良い】

【結論】新卒2年目で転職してOK【今は時代が良い】

結論、新卒2年目で転職してOKです。

なぜなら、転職しやすい時代だから。

 

令和2年6月の有効求人倍率は1.11倍で、1人の求職者に1件以上の求人がある状態。

つまり、今は人不足だとわかります。

参考:一般職業紹介状況(令和2年6月分)について

 

コロナ不況下でもなお、人不足の状況は続いているし、20代は若いので転職がかなり有利。

なので、新卒2年目でも転職してOKです。

新卒2年目で転職=根性なしではない

新卒2年目で転職したい人

でも2年目で転職なんて、根性なしに見えて転職が不利じゃないの?

「石の上にも三年」って言うし…

結論、問題なしです。

なぜなら、約2割の新卒が2年目以内に退職してるから。

参考:新規学校卒業就職者の在職期間別離職状況

 

企業側も「2年目で転職する人は多い」とわかってるので、別に気にしてません。

それよりも若手の人材がほしいので、ウェルカムの企業も多いですよ。

新卒2年目で転職していい5つの条件

特に転職してOKなのは、下記の条件に1つでも当てはまる人です。

  1. 今の仕事以外にやりたいことがある
  2. 体調を崩している
  3. 今の会社がブラック企業
  4. パワハラ・セクハラに合っている
  5. 今の会社でマジメに働いて、最低限の社会人スキルを身につけた

そもそも、今の仕事以外にやりたいことがあるなら、すぐに転職した方がいいですよ。

時間がもったいないので。

 

体調を崩したり、ブラック企業、パワハラ・セクハラは、応募する企業側も理解してくれることが多く、あまり問題になりません。

 

新卒2年目に求められてるのは「最低限のビジネススキル」なので、

  • メールの送り方
  • 電話対応
  • 丁寧語・尊敬語・謙譲語
  • パソコンの基礎スキル
  • 名刺の渡し方

などができてれば、最低限の条件はクリアです。

【注意】転職しない方がいい人

ただし、転職を考え直した方がいい人は、下記のような人です。

  • 基本、働きたくない
  • 今の会社で何も実績がない
  • 今より楽な仕事に転職したい
  • 条件だけで転職先を選ぼうとしてる

この辺は、安易な第二新卒の転職はやめとけ【転職しない方がいい人の5つの特徴】にまとめてるので、当てはまる人はどうぞ。

安易な第二新卒の転職はやめとけ【転職しない方がいい人の5つの特徴】

【体験談】僕は逃げるように辞めたけど、人生は大丈夫だった

ちなみに僕は、新卒で就職した郵便局を、逃げるように辞めました。

理由は下記のとおり。

  • 仕事がつまらなかったから
  • 職場の人間関係に悩んでいたから
  • 郵便局の仕事をずっと続けるのは、ありえないと思ったから

ぶっちゃけ、特に次の予定もなく辞めました。

 

で、次はフリーターになったんですが、その後の人生は下記のとおり。

年齢 職業 年収
22~26歳 フリーター 180万円
26~31歳 保険の営業 600万円
31~33歳 保険代理店の営業 600万円
33~36歳 ベンチャー企業の営業 600万円
36歳~現在 Webライター 750万円

結論、別に人生は大丈夫だったので、問題なし。

なので、仮に逃げるようにやめても、なんとかなりますよ。

新卒2年目の転職に成功する方法

新卒2年目の転職に成功する方法

新卒2年目で転職したい人

新卒2年目で転職していいのはわかったから、転職のコツを知りたいな。

今の会社の社歴が短いから、不利にならない?

結論、下記を実行すれば転職活動は大丈夫。

  1. 退職理由はポジティブに伝える
  2. 短期退職の反省を伝える
  3. 最低限のビジネススキルをあるとアピール
  4. 身につけたスキルをアピール
  5. 在職中に転職活動する
  6. 応募する企業で将来どうなりたいか伝える

 

最大のネックは今の社歴が短いことですが、開き直って反省を伝えればOK。

若者が失敗するのは当たり前だし、失敗を反省できる人に見えて好印象だから。

新卒の就活のとき、企業分析が甘くて失敗してしまいました。

もっと徹底的に企業分析すべきだったと、反省しています。

 

なので、今回の転職活動では企業分析を徹底しました。

その結果、御社に入社したいと思いました。

みたいに伝えればOKです。

 

この辺のコツは、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめたので、読んでおくと良いかと。

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】

【注意】退職理由・転職理由の伝え方

退職理由・転職理由はポジティブに伝えましょう。

ネガティブだと、印象が悪くて採用されないから。

 

具体的な伝え方は、下記の記事にまとめたので参考にどうぞ。

仕方ない退職理由も伝え方に注意

また、「仕方ない理由」も伝え方に注意しましょう。

例えば、「体調を崩した」なら、今は完治していると伝えてください。

治ってないと、採用するのが不安だからです。

 

今の会社がブラック企業だったら、すべて会社のせいにするのではなく、

見抜けなかったことを反省しています。

と伝えると、「なんでも人のせいにする人」に見えないので、好印象です。

 

パワハラ・セクハラの場合は、あまり真実を伝えない方が良いです。

詳しくは、パワハラが理由の転職に成功するコツ【すんなり退職する方法も解説】を参考にどうぞ。

パワハラが理由の転職に成功するコツ【すんなり退職する方法も解説】

不安なら第二新卒向けの転職エージェントに相談する

新卒2年目の転職活動が不安な人

なんか、履歴書とか面接とか不安だなぁ…

退職理由とか、うまく言える自信がないよ…

という人は、第二新卒向けの転職エージェントに相談すればOKです。

彼らは第二新卒の転職のプロなので、転職活動のサポートをしてくれるから。

 

具体的には、下記をすべて無料でやってくれます。

  • あなたのヒアリング
  • あなたに合う企業の紹介
  • 書類選考にとおりやすい履歴書や職務経歴書の作成
  • 内定が出やすい面接のアドバイスや練習

 

特に第二新卒に強い転職エージェントは、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、必要ならどうぞ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

次の仕事は長続きする方法【向いてる仕事がおすすめ】

次の仕事は長続きする方法【向いてる仕事がおすすめ】

転職活動のコツはわかったけど、次もすぐ辞めたくなったらどうしよう…

次こそは長続きしたいなぁ。

という人は、向いてる仕事に転職しましょう。

向いてる仕事は、人よりできて楽しいから。

  1. 人よりできちゃう
  2. 社内で評価される
  3. 自信がついて仕事が楽しくなる

って感じで、結果、長続きします。

あなたに向いてる仕事を見つける方法

適職診断ツールを使うと楽です。

MIIDAS(ミイダス)など無料アプリでOKかと。

 

僕もやりましたが、けっこう当たってたので精度は高いですよ。

ミイダスの適職診断

次こそ長続きさせたい人は、参考にやってみると良いかと。

【体験談】向いてる仕事は最高です

前述のとおり、現在の僕はWebライターをしており、向いてる仕事っぽいので割と楽しいです。

  • 家でもくもくとパソコン作業をするのは楽しい
  • 通勤がないし、毎日私服でいい
  • 世の中の役に立ってることを実感できる

っていう感じで、やりがいもあります。

 

向いてる仕事ってどんどんできるようになるので、ゲーム感覚で楽しいですよ。

 

なんだかんだで、仕事って人生のかなりのウェイトを占めるので、どうせなら向いてる仕事をして楽しいだ方がいいかと。

仕事の日も休日も楽しくなる=人生が楽しいです。

まとめ【新卒2年目で転職してOK、さっそく転職活動を始めよう】

まとめ【新卒2年目で転職してOK、さっそく転職活動を始めよう】

結論、新卒2年目で転職するのは、全然アリです。

特に転職していいのは、下記の条件に1つでも当てはまる人ですね。

  1. 今の仕事以外にやりたいことがある
  2. 体調を崩している
  3. 今の会社がブラック企業
  4. パワハラ・セクハラに合っている
  5. 今の会社でマジメに働いて、最低限の社会人スキルを身につけた

1つでも当てはまるなら、さっそく転職活動を始めましょう。

転職活動の手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめてます。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

 

第二新卒で転職に成功するコツは、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】をどうぞ。

 

転職活動の自信がないなら、第二新卒に強い転職エージェントに助けてもらえばOK。

参考:20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

 

向いてる仕事は、MIIDAS(ミイダス)など無料アプリで簡単にわかります。

 

結論、次はあなたに合う仕事に転職できるので、行動あるのみです。

あなたが無事に良い転職ができるのを、楽しみにしています。