妻子持ち20代の転職の注意点を解説【転職に失敗したときの対処法】

妻子持ち20代の転職の注意点を解説【転職に失敗したときの対処法】

妻子持ち20代の転職の注意点を知りたいな。

家族を思えば我慢して働くべきなんだろうけど、今の仕事はキツいし将来性もない。

 

でも、家族を思うとなかなか転職を決断できないんだよね…

給料が下がったり、転勤があったりしたら、奥さん嫌がるだろうな…

 

今の仕事以外はしたことないし、20代の僕にはどんな仕事ができるんだろう?

妻子持ちだけどなんとか転職して、次はもっと効率的に稼げる仕事がいいなぁ。

こういった悩みに応える記事です。

本記事でわかる内容は下記のとおり。

  • 妻子持ち20代の転職の注意点【嫁ブロックを回避する方法】
  • 妻子持ち20代におすすめの転職先【未経験でもOK】
  • 転職に失敗したときの対処法【妻子持ち20代が収入を維持する方法】

僕、佐藤誠一はこのサイトや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談を受けてきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もしていました。

 

けっこう多かったのが、

妻子持ちの20代なんですが、転職したいです。

でも、奥さんのこととか、給料のこととか色々不安です…

という相談。

特に、建設業界の人から相談が多かったですね。

※現場監督の人とか。

 

妻子持ちの人は自分1人の話ではなく、家族も関係する話。

なので、転職は慎重に検討しましょう。

 

僕がアドバイスしたことで、無事に転職できた人も多いので、そのノウハウを記事にまとめました。

妻子持ちで転職に悩む20代のあなたの、参考になればうれしいです。

妻子持ち20代の転職の注意点【嫁ブロックを回避する方法】

妻子持ち20代の転職の注意点【嫁ブロックを回避する方法】

妻子持ち20代の転職で一番大事なことは、

きちんと奥さんと話し合うことです。

独身ではないので、奥さんの意見も尊重すべきだから。

 

夫婦で納得した転職であれば、協力して頑張っていけるものです。

反対に奥さんに不満を残したままだと、

夫婦関係に亀裂が入ってしまうことも…

 

結論、奥さんの理解を得ることが最重要です。

では、さらに詳しく妻子持ち20代の転職の注意点を解説していきますね。

嫁ブロックを回避する【きちんと説明】

なにげに障壁なのが、嫁ブロックです。

奥さんによっては、転職=状況が悪くなると想像しちゃうから。

 

嫁ブロックを回避する具体策は、下記のとおり。

  • 今後は給料が上がる業界・会社であることを説明する
  • 福利厚生の良さ・休日数・残業時間も説明する
  • 転勤がないことを伝える
  • まともな仕事であることを伝える

この辺は求人情報を調べたり、転職エージェントから情報をもらえばOK。

あなたの本気を奥さんに伝える

これも大事ですが、あなたの本気を奥さんに伝えましょう。

あなたが曖昧だと奥さんが不安になるから。

今までの仕事で積み上げてきたことを活かして、次の仕事に挑戦したいんだ。

 

俺もやりたい仕事ができるし、給料も上がるからもう少し楽をさせてあげられると思うんだよね。

だから俺、転職したいんだ。

こういう一言はけっこう重要です。

あなたが本気なら、奥さんも協力してくれますよ。

【厳禁】転職の事後報告はNG

奥さんに相談もなく転職するのはNGです。

夫婦関係に亀裂が入りますよ。

 

奥さんにも都合があるんです。

なので、無断の転職はダメ絶対。

転勤の有無は奥さんに了解をとる

ぶっちゃけ、奥さんが一番嫌がるのは転勤でしょうね。

土地が変わると生活も一変するし、子育てもやりにくいものです。

 

転勤がある会社の場合は、必ず奥さんの了承を取りましょう。

了承をもらえないなら、転勤がない会社に転職が無難です。

【重要】現職中に転職活動する

転職活動は、現職中にやりましょう。

退職してからだと無収入になるから。

 

失業保険をもらえるのも、3ヶ月後からですしね。

でも仕事が忙しいから、仕事をしながら転職活動なんて無理だよ…

という人は、転職エージェントに相談すればOK。

 

あなたが働いてる間も、

  • 応募企業の選定
  • 履歴書や職務経歴書のアイデア作り
  • 自己PRや志望動機
  • 面接対策

などを、無料でやっておいてくれるから。

 

20代向けの信頼できる転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

できれば給料ダウンの転職は避ける【後から給料が上がればOK】

できれば、転職による給料ダウンは避けましょう。

家族の生活がかかってますからね。

 

でも、転職すると給料って下がるもんでしょ?

特に、未経験の仕事に転職すると給料が下がりそう

と思いますよね。

たしかに転職してすぐは、給料が下がるケースは多いです。

 

ただし、

  • 伸びてる業界に転職する
  • 伸びてる会社に転職する
  • 家族手当をもらえる会社に転職する

などすれば、しばらくすると前職より給料が上がります。

 

この辺は、下記の2記事にまとめたので参考にどうぞ。

【ちなみに】妻子持ちの20代は転職に不利じゃない

妻子持ちだと転職って不利なの?

と不安に思わなくて大丈夫。

むしろ、転職に有利ですよ。

 

なぜなら、頑張らないといけないから。

責任が軽い独身よりも仕事に一生懸命になりやすいので、採用する側もありがたいもの。

 

ようは、覚悟ができてる人間は信用されやすいんです。

妻子持ち20代におすすめの転職先【未経験でもOK】

妻子持ち20代におすすめの転職先【未経験でもOK】

ぶっちゃけ、今の職種はもうやりたくない。

妻子持ちだけど、未経験の仕事に転職しても大丈夫かな…

と不安な人は、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】を読んでみてください。

 

未経験から転職できて、なおかつ手に職がつく仕事を紹介してます。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

今の時代は手に職をつけたもん勝ち

終身雇用が崩壊したからです。

需要のある手に職をつければ、家族を守れますよ。

 

大手企業でも傾く時代なので、信頼できるのはスキルくらいしかありません。

【体験談】僕も手に職をつけたら安定した

僕はフリーランスのWebライターとして、手に職をつけた感じ。

結論、すごく安定してます。

 

僕が手に職をつけたらどんな生活になったかは、年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】にまとめてます。

年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】

転職に失敗したときの対処法【妻子持ち20代が収入を維持する方法】

転職に失敗したときの対処法【妻子持ち20代が収入を維持する方法】

妻子持ちの転職の注意点は分かったけど、

それでももし転職に失敗したらどうしよう…

 

失敗して給料が下がると、家族にも迷惑がかかる…

と不安ですよね。

 

転職に失敗したときの対処法は、下記の2つです。

  1. もう一度転職活動する
  2. 副業する

1つずつ解説します。

もう一度転職活動する

シンプルに、もう一度転職活動しましょう。

でも、短期退職だと転職に不利でしょ?

転職回数も増えるし、転職できないんじゃないの?

と思うかもですが、解決策を転職回数が多い20代の転職活動の10のコツ【フリーランスもアリ】にまとめてます。

 

結論、正しい転職活動をすれば大丈夫です。

転職回数が多い20代の転職活動の10のコツ【フリーランスもアリ】

ブラック企業を避ける方法

短期退職とか転職回数が多い人って、ブラック企業くらいにしか転職できないでしょ?

と思うかもですが、ブラック企業の避け方を知ってれば大丈夫。

 

ブラック企業を避ける方法は、

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめてます。

不安なら読んでおきましょう。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

副業する【収入補填できる】

転職に失敗したら、副業するのもアリ。

給料の補填もできるし、副業を伸ばしていずれ本業にすることもできるから。

 

今は在宅でできる副業も多いので、本業と両立しやすいですよ。

 

在宅でできる副業は、

在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】にまとめてます。

在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】

複数の収入を持つのが当たり前の時代

こんな不安定な時代だからこそ、複数の収入源をもちましょう。

会社の給料だって不安定ですよね。

  1. 収入源が増える
  2. 精神的に安定
  3. 良い仕事ができる
  4. 本業も副業もうまくいく

という好循環です。

 

在宅副業とかも視野に入れておくのが、人生設計レベルで重要かと。

在宅副業は、下記のサイトからできますよ。

まとめ【妻子持ち20代の転職の注意点を踏まえて行動開始】

まとめ【妻子持ち20代の転職の注意点を踏まえて行動開始】

この記事をまとめます。

  • 妻子持ち20代の転職は、まず奥さんときちんと話し合う
  • あなたの本気を奥さんに伝えるのも大事
  • 現職中に転職活動して、無収入を防ぐ
  • 家計があるので、できれば給料ダウンの転職は防ぐ
  • 未経験の転職でも、需要のあるスキルを身につければ大丈夫
  • もし転職に失敗しても、もう一度転職活動するとか副業でOK

本気で転職したいなら、さっそく行動を開始しましょう。

転職は1歳でも若いうちが有利だから。

奥さんに相談するのを先延ばしにするほど、

転職は不利になります。

 

まずは、奥さんを腹を割って話してみましょう。

あなたがポジティブに家族のことを考えていることを伝えれば、きっとわかってくれますよ。

奥さんの了解を得られたら、すぐに転職活動を開始しましょう。

 

ちなみに、この記事で紹介した20代向けの信頼できる転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

仕事が忙しくて転職活動できないときは、転職エージェントが有効です。

あなたの転職の参考になればうれしいです。