【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

おすすめのプログラミングスクールを知りたいな。

今の仕事が嫌だし、IT業界に転職したいんだよね。

 

でも何も知識がないから、まずはスクールで勉強したい。

スキルを身につけて、いつか独立してたくさん稼ぎたいな。

 

でも、スクールにお金を払って本当に大丈夫かな?

元がとれるのか不安…

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【無料や返金保証あり】
  • おすすめのプログラミングスクールなら料金の元はとれる【初心者でも就職すればOK】

僕、佐藤誠一はフリーランスのWebライターです。

業界でいうとIT業界に属しています。

 

この記事では、おすすめのプログラミングスクールを3つに厳選しました。

元がとれるスクールだけをまとめたので、参考にしてください。

 

プログラミングを学べば、将来は独立してたくさん稼ぐことも可能です。

最初で挫折しないように、あなたに合ったスクールで学んでください。

【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【無料や返金保証あり】

【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【無料や返金保証あり】

結論、おすすめのプログラミングスクールは、下記の3校です。

おすすめのプログラミングスクールの比較表【オンライン学習や転職も可能】

おすすめのプログラミングスクールの比較表をまとめました。

あなたに合いそうなスクールを選びましょう。

テックキャンプ ウズウズカレッジ テックアカデミー
強み 講師に質問し放題 無料で学べて転職できる 完全オンラインで現役エンジニアから学べる
費用 237,600〜648,000円

分割払い可で月額19800〜46000円)

無料 149,000〜498,000円

※分割払い可

返金保証 転職できなかったら返金

14日間の返金保証あり

無料 転職できなかったら返金
無料体験会 あり なし あり
初回の無料カウンセリング あり あり あり
担当講師 あり あり あり
担当講師の質 学生や卒業生 元エンジニア 現役のエンジニア
講師に質問できる時間 無制限 無制限 30分を週2回

ただしSlackなら質問し放題

オンライン受講 あり あり あり
スクールの有無 あり(東京・名古屋・大阪・福岡) あり(東京) なし
学べる日時 月〜日10〜22時 平日10〜17時 いつでも(オンラインなので)
受講期間 10週間〜6ヶ月(コースによる) 4週間 4〜16週間
学べるコース プログラミング、Webサービス開発、オリジナルサービス開発、AI入門、AIアプリ開発、デザイン プログラマーコース

インフラエンジニアコース

Webアプリケーション、PHP/Laravel、Java、フロントエンド、ワードプレス、iPhoneアプリ、Androidアプリ、Unity、プログラミング、ブロックチェーン、スマートコントラクト、Python、AI、データサイエンス、Scala、Node.js、Google Apps Script、Webデザイン、UI/UXデザイン、動画編集、動画広告、Webディレクション、Webマーケティング
転職サポート あり あり あり

テックキャンプのメリットとデメリット【ライザップみたい】

テックキャンプメリットは下記のとおりです。

  • 担当講師がついてライザップのように短期間でスキルが身につく
  • 担当講師がつくので、わからないことがすぐ解決する
  • 上流企業に転職できる
  • 転職できなかったら全額返金
  • 14日間の返金保証

一言でいうと「ライザップのプログラミングスクール版」ですね。

料金はぶっちゃけ高いですが、

その分、得られるものが大きい感じ。

 

テックキャンプには「TECH::EXPERT」という、転職サポートつきのコースもあります。

上流企業に転職できるので給料が高く、受講料は回収できます。

 

一方、テックキャンプのデメリットは下記のとおり。

  • 料金が高い
  • 学生や卒業生が教えているので、質がピンキリ
  • 夜に質問すると、返答が翌日になることがある

やっぱりテックキャンプ最大のデメリットは、料金が高いことですね。

通いたくても通えない人もいるかと。

 

料金の元はとれるとはいえ、元手がないことには入校できないですからね。

料金を払えない人は、Udemyウズウズカレッジの方が良いかと。

 

ちなみに、テックキャンプについては、

テックキャンプの評判・口コミまとめ【結論:稼げるので元はとれる】に詳しくまとめてます。

テックキャンプの評判・口コミまとめ【結論:稼げるので元はとれる】

ウズウズカレッジのメリットとデメリット【転職サポートつきの無料スクール】

ウズウズカレッジメリットは下記のとおりです。

  • 無料
  • 転職もできる(転職成功率86%)
  • ブラック企業は紹介されない(転職後の定着率97%)
  • 4週間で基礎が身につく
  • キャリアカウンセリングがかなり丁寧(他社の約10倍)

ウズウズカレッジは「ウズウズ」という転職エージェントが運営している、無料ITスクールです。

 

ウズウズは転職の人材紹介料で稼げるので、スクールは無料ということですね。

ブラック企業は紹介されないので、転職も安心です。

 

反対に、ウズウズカレッジのデメリットは下記のとおり。

  • 勉強だけしたい人は受講できない(転職が前提)
  • 東京にしかスクールがない(ただしオンライン受講は可能)
  • プログラマーコースとインフラエンジニアコースの2つしかない
  • 20代しか参加できない
  • 平日昼間しか受講できない

転職エージェントが運営しているため、

勉強だけの受講はできません。

20代のみ、平日昼間のみなど制限があります。

  • 勉強だけしたい
  • 30代以上の人
  • 平日夜や土日に受講したい

という人は、テックキャンプテックアカデミーの方が良いでしょう。

 

ちなみにウズウズカレッジについては、

ウズウズカレッジの評判まとめ【無料ITスクールを使い倒す方法】に詳しくまとめています。

ウズウズカレッジの評判まとめ【無料ITスクールを使い倒す方法】

テックアカデミーのメリットとデメリット【完全オンラインで現役エンジニアから学べる】

テックアカデミーメリットは下記のとおりです。

  • オンライン学習なので、好きなときに好きな場所で学習できる
  • 週に1~2回、講師に30分のビデオチャットで質問できる
  • Slackでいつでも質問できる
  • 入会前に無料体験がある(講師とビデオチャットで相談や質問が可能)
  • 講師が現役のエンジニアなので実戦的
  • 受講期間が終わってもカリキュラムは見れる
  • IT企業に転職できる

最大の特徴は、完全オンラインであること。

なので、いつでもどこでも学習できます。

 

担当講師のレベルが一番高いのも、テックアカデミーの強みですね。

 

反対に、テックアカデミーのデメリットは下記のとおりです。

  • 料金の返金保証がない(ただし転職コースは返金保証あり)
  • 教材がわかりにくい
  • カリキュラムに対して期間が短すぎる
  • けっこうスパルタ(良さでもあるけど)
  • 未経験者向きじゃない(プログラミングをちょっとかじった人向け)
  • ビデオチャットが30分しかできない

転職コース以外は、返金保証がありません。

なので、申し込みは慎重に検討しましょう。

 

また完全な未経験者には、テックアカデミーはちょっとレベルが高いかも。

未経験者さんは、無料や安価で学べるところからスタートして、本格的に勉強したくなったらテックアカデミーが良さそうです。

 

反対に、

  • プログラミングをちょっとかじったことがある
  • 独学で挫折した人

テックアカデミーがちょうどいい感じです。

 

ビデオチャットは週2回30分までですが、Slackならいつでも質問できます。

 

ちなみにテックアカデミーについては、

テックアカデミーの評判や口コミ【本気でやれば料金の元はとれる】に詳しくまとめています。

テックアカデミーの評判や口コミ【本気でやれば料金の元はとれる】

【おまけ】Udemyはオンラインで安価で学習できる

ちなみに、

  • 料金が安い
  • オンラインで気軽に学べる

だと、Udemyもおすすめ。

Udemyは、1000円台から学べる動画学習スクールです。

 

Udemyのメリットは下記のとおりです。

  • 動画を買い取るスタイルなので、自分のペースで勉強できる
  • 無料動画やレビューがあるので、購入前に動画の質を確認できる
  • 30日の返金保証あり
  • セール中に買うと超安い(90%オフで1000円台になる)
  • 動画なので何度も見れる、巻き戻しや一時停止で学習できる
  • 動画の講師に質問も可能
  • 通勤中とかにスマホでも勉強できる

一言でいうと、手軽さがメリットですね。

 

セール中なら、2万円台の動画も1000円台で購入できます。

セールは月に2~3回やってるので、実質かなり安いです。

 

簡単にいうと、

  • テックキャンプ
  • ウズウズカレッジ
  • テックアカデミー

より気軽に学べるのが最大のメリット。

 

反対に、デメリットは下記のとおりです。

  • 自由に学習できるので、自己管理が必要
  • 安いので、挫折しやすい
  • 低レベルの動画もある
  • 質問に答えない講師もいる
  • 転職サポートがない

最大のデメリットは、自己管理が必要なことかと。

担当講師もいないので、誰も管理してくれません。

 

1000円台で学べてしまうので、挫折する人も多いです。

担当講師をつけてきちんと挫折せずに勉強したい人は、

の方が良いかと。

 

ちなみにUdemyについては、

Udemyの評判・口コミまとめ【セールの料金割引と返金保証あり】に詳しくまとめてます。

Udemyの評判・口コミまとめ【セールの料金割引と返金保証あり】

おすすめのプログラミングスクールなら料金の元はとれる【初心者でも就職すればOK】

おすすめのプログラミングスクールなら料金の元はとれる【初心者でも就職すればOK】

プログラミングスクールには行ってみたいけど、本当に元はとれるの?

お金だけ払って元がとれないなら、辞めておこうかな…

不安になりますよね。

特にテックキャンプは高額なので、簡単に決断はできないはず。

 

でも、安心してください。

プログラミングスクールは、きちんと元がとれるようになっています。

厚生労働省によるとプログラマーの平均年収は425万円

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、プログラマーの平均年収は425万円。

月収にすると354,800円です。

 

もし今のあなたの収入より多いなら、転職する価値ありですよね。

 

ちなみに、プログラマーなどITエンジニアは、

月収50万くらい稼ぐ人はゴロゴロいますよ。

僕はWebライターでちょっとジャンルは違いますが、年収は750万円くらい。

 

結論、IT業界ってけっこう稼げるんですよね。

なので、プログラミングスクールの費用の元はとれますよ。

IT業界はまだ伸びていく【あなたの年収も上がる】

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果

出典:経済産業省

  • AI
  • 5G
  • IoT
  • ブロックチェーン
  • クラウド
  • ドローン
  • 自動運転
  • ロボット開発

など、IT業界はまだまだ伸びしろがあります。

人生を楽に生きるコツは、伸びてる業界の波にのること。

 

右肩上がりの業界なので、きちんとスキルを身につければあなたの年収も右肩上がりになりますよ。

 

ちなみに、IT業界の将来性については、

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】にまとめてます。

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

【実例】僕の友人のITエンジニアの話

僕の友人のITエンジニアは、年収5000万円以上あります。

もともとはIT企業のエンジニアでしたが、経験を積んでから独立。

年収は右肩上がりです。

 

ITだけでなく、飲食店の経営などもやってます。

つまり、独立して自由を手に入れた感じ。

 

この友人はちょっと特別ですが、きちんとやれば年収1000万円以上は普通にいけますよ。

結論、プログラミングスクールの料金は元がとれます。

 

先行投資になりますが、投資回収はできるので安心してください。

まとめ【おすすめのプログラミングスクールは費用の元がとれる】

まとめ【おすすめのプログラミングスクールは費用の元がとれる】

最後にもう一度、おすすめのプログラミングスクール3校をまとめておきます。

 

ちなみに3校とも、無料のカウンセリングをやってます。

つまり「とりあえず話だけ聞く」が可能です。

 

無理やり勧誘されることもないので、安心してください。

まずは無料カウンセリングで話だけ聞いて、

嫌なら帰ってきてもOK。

 

いきなり入校を決めるのはハードルが高いと思うので、まずは無料で話だけ聞いても良いかと。

行動すれば、あなたの人生も変わりはじめますよ(^^)

 

また、とりあえず安価でオンラインで学びたい人は、Udemyが気軽です。

 

ちなみに、3校+Udemyの詳細は下記にまとめたので、さらに詳しく知りたい場合はどうぞ。

あなたのプログラミング学習の参考になればうれしいです!