保険の自動集客ツール「お金の健康診断」を徹底解説【毎月50人紹介】

保険の自動集客ツール「お金の健康診断」を徹底解説【経費削減できる】

お金の健康診断」って何なの?

保険の見込み客を紹介してくれるみたいだけど…

 

メリットとデメリットは?

個人の保険募集人でも導入できるの?

 

でも、こういうサービスって、どうせお金かかるんでしょ?

ちゃんと元はとれるの?

 

保険の見込み客を増やしたい…

こういった疑問に答える記事です。

この記事でわかることは下記のとおり。

  • お金の健康診断とは何かわかる
  • お金の健康診断を導入するメリットとデメリットがわかる
  • リーズとの違いがわかる
  • お金の健康診断の評判・口コミがわかる
  • あなたがお金の健康診断に「合うor合わない」がわかる
  • お金の健康診断の導入手順がわかる

 

元保険募集人の佐藤誠一です。

現在は、WebマーケティングやWeb集客の仕事をしています。

佐藤誠一

僕が保険募集人のときに、こんなWeb集客ツールがあったら、見込み客に困らなかったのに…

という「保険募集人さん向けのWeb集客ツール」を見つけたので紹介します。

 

その名も「お金の健康診断」です。

MEMO
毎月50人の「保険に興味がある見込み客」を紹介してくれます。

 

Web集客の仕事をしている僕から見ても、「お金の健康診断」の集客システムはすごいと思いました。

すでに保険会社や、個人の保険募集人さんも導入しているWeb集客システムです。

保険代理店の募集人さんはもちろん、1社専属の保険募集人さんも導入していますよ。

 

結論、下記に1つでも該当する人は、お金の健康診断を検討した方がいいかと。

  • 毎月50人以上の「保険に興味がある見込み客」にアプローチできてない
  • 見込み客が少なくて困っている
  • 営業経費を削減したい
  • 営業経費が月33000円以上かかっている
  • 営業経費がかかりすぎて生活に困窮している
  • いきなり保険の商談から入りたい
  • 保険に興味がある見込み客だけと商談したい
  • 見込み客開拓の付き合い・時間・労力を削減したい
  • 今の営業スタイルは「効率が悪い」と感じている
  • 今の営業スタイルをずっと続けていく自信がない
  • 見込み客さえいれば契約を決められる自信がある
  • 見込み客が自動的に流れてきて、安定して稼げる仕組みを作りたい
  • 家で稼ぎたい
  • 営業の時間を削減して自由時間がほしい
  • 今の営業スタイルは体がキツい、もっと休みたい
  • 手取りを増やして遊びたい、おいしいものを食べたい

 

1つでも該当しましたか?

それでは、「お金の健康診断」について詳しく解説していきます。

 

MEMO
実は「お金の健康診断」を使った方が、あなたの営業経費が下がる可能性があります。

「あなたがお金の健康診断に合っているか」もわかるので、最後まで読んでみてください!

目次

お金の健康診断とは【保険の見込み客の自動集客ツール】

お金の健康診断とは【保険の見込み客の自動集客ツール】

お金の健康診断とは、株式会社400Fが提供している「保険の見込み客の自動集客ツール」です。

株式会社400Fの会社概要は下記のとおり。

設立:2017年11月1日

所在地:東京都中央区日本橋兜町9-1兜町第2平和ビルFinGATE BLOOM4F

代表者:中村仁

事業内容:「お金の健康診断」プラットフォームの運営/Webマガジン「オカネコ」の運営

保険会社や企業もお金の健康診断を導入している【もちろん個人も導入OK】

下記の保険会社や企業も「お金の健康診断」を導入しています。

 

冒頭でもふれましたが、もちろん保険募集人さんが個人で導入することも可能です。

保険代理店の募集人さんはもちろん、1社専属の保険募集人さんも「お金の健康診断」を導入しています。

なぜ「お金の健康診断」は保険の見込み客を集客できるのか【ビジネスモデルを解説】

下記のような企業と提携し、保険の見込み客を集客してくれます。

  • Yahoo!ファイナンス
  • 楽天証券
  • SBI証券

 

「Yahoo!ファイナンス」のトップページに、お金の健康診断があるのがわかるかと。

Yahoo!ファイナンス

 

楽天証券やSBI証券は、メルマガなどから集客しているそうです。

また、Facebook広告やインスタグラム広告も実施していますよ。

佐藤誠一

これだけ大きなマーケティング施策は、個人には難しいです。

あなたの代わりに、保険の見込み客をドカっと集客してくれる感じ。

お金の健康診断は毎月7000人くらいの新規見込み客を集客

集客力はこんな感じです。

  • 月の新規見込み客の増加数:約7000人(2022年1~3月の月間平均登録ユーザー数)
  • 累計の見込み客数:約58000人

このうち、月50人を紹介してくれます。

 

現在は800名以上(2022年1月24日時点)のFPさんが「お金の健康診断」を使っていますが、まだまだFPさんが足りない状況です。

お金の健康診断を使って保険契約をもらうまでの流れ

保険契約までの流れは下記のとおりです。

  1. お金の健康診断にログインし、見込み客をチェック
  2. 見込み客にチャットでメールを送る
  3. しばらくチャットでやり取りし、オンライン面談につなげる
  4. あとは商談するだけ

 

見込み客は「お金の健康診断」に登録する際に、下記などを含む約30の質問に答えます。

  • 世帯年収
  • 預貯金
  • 資産運用額
  • 毎月の保険料
  • 家族構成
  • 生まれた年
  • 住居費用
  • 考え方・性格

お金の健康診断

 

佐藤誠一

こうした濃い見込み客がリスト化されています。

あとは、あなたがアプローチしたい見込み客を選んで連絡をとるだけ。

 

詳しくは、お金の健康診断のサイトで資料をダウンロードするとわかります。

※資料を見てから導入を検討すればOK。

お金の健康診断を導入する5つのメリット

お金の健康診断を導入する5つのメリット

「お金の健康診断」のメリットを知りたいな。

結論、メリットは下記の5つです。

  1. 保険に興味がある見込み客を毎月50人も紹介してくれる
  2. オンライン営業で完結できる
  3. 全国の見込み客に営業できる
  4. オンラインセミナーを開ける
  5. リーズよりコスパがいい

1つずつ解説しますね。

【メリット①】保険に興味がある見込み客を毎月50人も紹介してくれる

くりかえしですが、最大のメリットは「保険に興味がある見込み客」を毎月50人も紹介してくれること。

 

一般的な保険営業って、こんな感じですよね…

  • 保険に興味があるかわからない知り合いに営業する
  • 飛び込み・テレアポして心が折れる
  • 見込み客と人間関係を築くために付き合いをこなす
  • 時間とお金を使って付き合っても保険契約につながらない
  • 契約にならなくても営業経費はかかる…

 

こういうメンドウごとをやらなくてよくなるのが、「お金の健康診断」です。

 

最初から保険に興味がある人だけに連絡できるので、あなたのお金・時間・労力を大幅に削減できます。

佐藤誠一

これもくりかえしですが、世帯年収・預貯金・毎月の保険料などもわかった上でアプローチできるので、契約に近い見込み客に絞ることも可能。

後述しますが、富裕層に絞って契約をもらってるFPさんもいますよ。

【メリット②】オンライン営業で完結できる→移動費と時間を削減

お金の健康診断ツールの中にZOOMが入っており、ボタン1つでオンライン面談ができます。

※もちろん見込み客の許可をとってからですが。

なので、わざわざアポをとって会いにいかなくてもOK。

自宅やオフィスで商談できるので、あなたのお金と時間を節約できます。

 

最近はオンライン面談で契約できる保険会社が増えてるので、契約も問題ないかと。

佐藤誠一

考えてみれば、保険営業マンの「移動」ってかなりモッタイナイですよね…

移動費と移動時間を削減してくれるので、あなたの自由時間が増えるかも。

もっとあなたのために、時間とお金をつかってもいいんじゃないですか?

【メリット③】全国の見込み客に営業できる

オンライン営業できるので、全国の見込み客と商談も可能。

北海道から沖縄まで、あなたの営業エリアです。

MEMO
まったく移動せず、北海道から鹿児島までお客様ができたFPさんもいますよ。

もうオンライン営業が当たり前の時代なので、エリアは関係ありません。

【メリット④】オンラインセミナーを開ける

オンラインセミナーを企画すると、お金の健康診断がセミナー視聴者さんを集客してくれます。

お金の健康診断オンラインセミナー

佐藤誠一

セミナーが得意なFPさんには、大きなメリットかと。

【メリット⑤】リーズよりコスパがいい

リーズ案件に比べると、かなりコスパがいいですね。

比較するとこんな感じ。

お金の健康診断 リーズ
アポ取得単価(平均) 約1万円 約4万円
見込み客の情報量 多い 少ない
見込み客の当たり外れ 少ない(事前に情報を見れるから) 多い
オンライン営業 対応 非対応

 

佐藤誠一

お金の健康診断は、リーズの不便な点を払拭している感じですね。

詳しくは、お金の健康診断の資料を無料ダウンロードするとわかります。

お金の健康診断を導入するデメリット【費用はかかるけど…】

あなたの営業経費、下がるかも

お金の健康診断のデメリットって何なの?

やっぱり利用料が高いんじゃない…?

結論、お金の健康診断を導入するデメリットは「費用がかかること」です。

月額33000円の利用料がかかります。

 

ただ、月額33000円を払うことで、下記が手に入ります。

  1. 毎月50人も「保険に興味がある見込み客」を紹介してくれる
  2. すぐにオンライン面談できる
  3. オンラインセミナーが開ける
  4. オンライン営業のアドバイスをもらえる

 

最重要ポイントは、月33000円で毎月50人の「保険に興味がある見込み客」を紹介してもらえること。

もしかすると、あなたの営業経費を削減できるかもしれません。

【結論】お金の健康診断を導入するとあなたの営業経費が減る

ちょっと考えてみてください。

注意
あなたは今、月33000円の営業経費で、毎月50人の「保険に興味がある見込み客」にアプローチできてますか?

 

もし、あなたが下記に該当するなら、お金の健康診断を導入した方が営業経費が減りますよ。

  • 営業経費が月33000円以上かかっている
  • 月に50人以上の「保険に興味がある見込み客」にアプローチできてない

 

もし該当するなら、あなたはすでに損してることになります。

つまり「今の営業経費+33000円」ではなく、「今の営業経費が月33000円に下がる」が正解。

 

結論、お金の健康診断を導入する方が、営業経費を削減できます。

佐藤誠一

「お金の健康診断で保険が売れるか?」という以前に、今の営業経費を削減できるだけでも大きなメリットですよね。

 

お金の健康診断の詳細は、無料の資料をダウンロードするとわかります。

※資料を見ながら考えればOK。

月50人に連絡した場合のアポ取得数【個人差あり】

月50人に連絡して、オンライン面談のアポはどれくらいとれるの?

お金の健康診断が算出した平均値は、アポ3件/月だそうです。

 

ただ、この辺は下記の要素によってアポ取得率が変動します。

  • チャットの文章
  • どういう人にアプローチするか

 

アポ取得がうまいFPさんだと、月16件くらいアポを取ってます。

MEMO
33000円÷16件=商談1件あたり2063円

リーズに比べたら、かなり安いですよね。

 

でも、チャットとかあまりやったことないから、アポが取れるか不安…

という人も安心してください。

担当者がついて、チャットの文章の書き方などをアドバイスしてくれますよ。

佐藤誠一

最初はアポがとれなかったけど、アドバイスをもらったら月5件のアポが取れたFPさんもいるそうです。

【ちなみに】月150名にアプローチできるProプランあり

月50人以上を紹介してもらえないの?

アップグレードプランで、月55000円で150名にアプローチできる「Proプラン」もあります。

 

ただ、まずは33000円の通常プランで試してみて、よさげだったらアップグレードすればいいかなと。

佐藤誠一

お金の健康診断は見込み客の情報が多く見れるので、定型文にせず、見込み客に合ったチャットを送った方がアポを取りやすいです。

 

チャットの文章を書く時間も考えると、毎月50人で様子をみれば十分かと。

詳しくは、無料の資料をダウンロードするとわかります。

お金の健康診断の評判・口コミを紹介

お金の健康診断の評判・口コミ

念のため、FPさんたちの評判や口コミをまとめておきますね。

  • お金の健康診断だけでMDRT基準の2倍を達成できた
  • お金の健康診断だけで初年度手数料1400万円
  • お金の健康診断だけで初年度手数料840万円
  • 2ヶ月で年間保険料400万円以上の契約をもらえた
  • 富裕層とアポがとれて契約になった
  • 北海道から鹿児島までお客様ができた
  • すべてオンライン面談で契約までできた
  • 1面談の費用が約3000円になった
  • 4人に1人はオンライン面談につながった
  • アポ取得率は10~20%くらい
  • オンライン面談の成約率が90%になった
  • スキマ時間を活用して見込み客のアポが取れた
  • お金の健康診断だけで毎月16件くらいアポがとれる
  • 最初はうまくいかなかったけど、担当者にアドバイスをもらって月5件アポがとれた
  • 足を使う営業より遥かに効率が良い
  • 育児をしながらでも新規開拓できた

 

詳しい評判・口コミは、お金の健康診断のサイトに掲載されてます。

お金の健康診断が合わない人の特徴【こんな人にはおすすめしない】

月33000円未満で50人以上にアプローチできてる?

う~ん、自分はお金の健康診断が合ってるのかな?

導入した方がトク?

お金の健康診断が合わない人の特徴を教えてほしい。

結論、下記に1つでも該当する人は、お金の健康診断をおすすめしません。

  • 紹介をこなすので精一杯
  • 月の営業経費が33000円未満

 

佐藤誠一

該当する人はお金の健康診断をやる意味がないし、損するのでやめておきましょう。

お金の健康診断が合ってる人の特徴【こんな人におすすめ】

反対に、お金の健康診断が合ってる人の特徴はこんな感じです。

1つでも該当するなら、お金の健康診断を導入した方がいいかなと。

  • 毎月50人の「保険に興味がある見込み客」にアプローチできてない
  • 見込み客が少なくて困っている
  • 保険に興味がある見込み客だけと商談したい
  • 営業経費を削減したい
  • 営業経費が月33000円以上かかっている
  • 営業経費がかかりすぎて生活に困窮している
  • リーズは高すぎるし、運要素が多すぎて困っている
  • 見込み客開拓の付き合い・時間・労力を削減したい
  • 家で稼ぎたい
  • 今の営業スタイルは「効率が悪い」と感じている
  • 今の営業スタイルをずっと続けていく自信がない
  • 見込み客さえいれば契約を決められる自信がある
  • 抜本的に営業スタイルを変えたい
  • 見込み客が自動的に流れてきて、安定して稼げる仕組みを作りたい
  • 営業の時間を削減して自由時間がほしい
  • 手取りを増やして遊びたい、おいしいものを食べたい
  • 今の営業スタイルは体がキツい、もっと休みたい
  • もっと家族との時間を増やしたい
  • もっとお金を稼ぎたい、ゆとりのある人生にしたい

 

1つでも当てはまる人は、お金の健康診断のサイトから資料をサクッとダウンロードして、詳細を見てみましょう。

資料を見ながら「本当に導入するか」を検討してみてください。

【重要】お金の健康診断は速く登録した方がいい

これ、けっこう重要なんですが、お金の健康診断をやるなら早い方がいいですよ。

なぜなら、評価や口コミが増えていくから。

お金の健康診断のFP

お金の健康診断の口コミ

 

佐藤誠一

Amazonのレビューとかと一緒です。

見込み客も「どうせ相談するなら評価が高くて、良い口コミがあるFPさんに相談したい」と思うのが普通。

 

お金の健康診断はけっこう良いサービスなので、今後も登録するFPさんが増えるかもしれません。

新規参入者が増えてきたときに、先に良い評価や口コミをもらっていれば、けっこう有利ですよね。

 

注意
あなたが悩んでる間に、「お金の健康診断」に登録するFPさんが全国にいるかもしれません。

まずは、今すぐお金の健康診断の資料を無料ダウンロードして情報収集してみましょう。

お金の健康診断を導入する流れ

お金の健康診断

お金の健康診断を申し込んでから導入するまでの流れって、どんな感じ?

流れは下記のとおりです。

  1. 無料でお金の健康診断のサイトから資料をダウンロード
  2. 資料を見て導入するか検討
  3. 申し込み
  4. 契約締結(クラウドサイン)
  5. スタートアップセミナー
  6. クローズドコミュニティへの参加
  7. お金の健康診断内であなたのページを作成
  8. 利用開始

 

お金の健康診断内であなたのページを作成する方法も、担当者さんが丁寧に教えてくれるので安心してください。

佐藤誠一

まずは、無料でお金の健康診断の資料をダウンロードして、内容を見てみましょう。

資料を見てから判断すればOKです。

お金の健康診断のQ&A

メモ

最後に、お金の健康診断でよくあるQ&Aをまとめておきますね。

  • Webに詳しくないんだけど自分にもできる?
  • オンライン営業の経験がないんだけど大丈夫?
  • 1社専属の保険募集人はお金の健康診断を導入できるの?
  • ぶっちゃけ、お金の健康診断は元がとれるの?

Webに詳しくないんだけど自分にもできる?

スタートアップセミナーや勉強会、継続的なサポートがあるので大丈夫です。

そもそも使いやすい仕様になってるので、Webに詳しくない人でもわかりやすいかと。

MEMO
事実、Webに弱いFPさんでも、お金の健康診断を導入して契約につながっています。

オンライン営業の経験がないんだけど大丈夫?

こちらもスタートアップセミナーや勉強会、担当者さんのサポートがあるので問題なし。

お金の健康診断を導入するFPさんは、ほぼ全員がオンライン営業未経験です。

佐藤誠一

今後の営業はオンライン面談が一般的になるかもしれません。

良い機会なので、プロにオンライン面談のノウハウを教えてもらいましょう。

1社専属の保険募集人はお金の健康診断を導入できるの?

冒頭でもふれましたが、導入している人はいます。

ただし、上司に相談してから導入する人が多いみたいですね。

 

上司に相談するにしても、詳しい資料がないと相談できないと思うので、とりあえず詳細な資料をダウンロードしておきましょう。

先に導入して、ライバルに差をつけちゃえばOK。

ぶっちゃけ、お金の健康診断は元がとれるの?

保険の内容にもよりますが、33000円って契約1件で元がとれますよね。

前述のとおり保険に興味がある見込み客にアプローチできるので、当然ながら報酬は高くなりやすいです。

 

評判・口コミでも紹介しましたが、こんなFPさんもいますよ。

  • お金の健康診断だけでMDRT基準の2倍を達成できた
  • お金の健康診断だけで初年度手数料1400万円
  • お金の健康診断だけで初年度手数料840万円
  • 2ヶ月で年間保険料400万円以上の契約をもらえた

 

元を取る要件は下記の3つかなと。

  1. お金の健康診断の見込み客リストを毎日チェックする
  2. 見込み客にチャットで連絡する
  3. 商談を決める(あなたの腕の見せどころ)

結論、担当者さんにアドバイスをもらいながらきちんと行動すれば、十分に元が取れると思いますよ。

無料でお金の健康診断の資料をダウンロードしてから考えましょう

お金の健康診断

ということで、まずは「お金の健康診断」のサイトから資料をサクッと無料ダウンロードしてみましょう。

さらに詳しい内容が書かれているので、本当に導入すべきかチェックしてみてください。

資料を見てから考えればOK。

 

くりかえしですが、今も全国のどこかで「お金の健康診断」の導入を考えてるFPさんがいるはず。

オンライン営業できるので、あなたの営業エリアが全国になる以上、遠方のFPさんもライバルになります。

注意
あなたが迷っている間に、富裕層の契約をもっていかれたら、今年の収入に大きく関わる大損失…

今も、本来ならあなたの契約になったはずの見込み客を、他のFPさんに取られているかもしれません。

 

行動すべきは今でして、まずは無料で「お金の健康診断」のサイトから資料をダウンロードして詳細をチェックしましょう。

あなたの収入アップの参考になればうれしいです!