仕事をしたくないという理由で転職してOK【楽に生きる3つのコツ】

仕事をしたくないという理由で転職してOK【楽に生きる3つのコツ】

「仕事をしたくない」という理由で、転職してもいいのかな?

今の仕事はつまらないし、人間関係も悪いし、ほんと仕事したくない…

 

でも、こんなの甘えかな…

楽に生きるには、どうしたらいいんだろう?

こういった疑問や悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 仕事したくないという理由で転職していいとわかる
  • 「仕事したくない」は甘えじゃないとわかる
  • 楽に生きるコツがわかる

 

僕、佐藤誠一は、下記のような仕事を経験してきました。

年齢 職業 仕事の感想
21~22歳 公務員 仕事したくない
22~26歳 フリーター 仕事楽しい
26~31歳 保険の営業 仕事したくない
31~33歳 保険代理店 仕事したくない
33~36歳 ベンチャー企業 割と楽しい
36歳~現在 在宅Webライター かなり楽チン

割と「仕事したくない」という経験をしてる方かと。

 

そんな僕は現在、在宅のWebライターをしています。

ぶっちゃけ、かなり楽チンです。

 

理由は下記のとおり。

  • 通勤なし
  • 家やカフェでパソコン作業だけ
  • 人に会わない
  • 起きる時間も寝る時間も自由
  • 休みも自由
  • 年収750万円くらい
  • 仕事自体が好き

ありがたいことに、けっこう幸せです。

仕事自体が好きなので、仕事をしている感覚もあまりないです。※趣味に近いかも。

 

結論、仕事したくないという理由で転職してOKです。

なぜなら、僕もその理由で転職して、今は幸せに暮らしてるから。

 

「仕事したくない」という気持ちが、あなたらしい人生の幕開けだったりします。

この記事を読むことで、あなたも楽に生きることができますよ。

仕事をしたくないという理由で転職してOK

仕事をしたくないという理由で転職してOK

なぜなら、「仕事したくない」と思う仕事は、どのみち長続きしないから。

仕事を続けられる理由は「やりがい」しかありません。

 

ようは「仕事が好き」じゃないと無理なんです。

  • 生活のため
  • 社会人だから

など、理屈で働いてると「仕事したくない」と思ってしまいます。

結論、やりがいのある仕事に転職しましょう。

仕事したくない状態から脱して転職する方法

具体的な手順は下記のとおりです。

  1. 仕事をしたくない理由を明確にする
  2. それを解決できる転職先を探す
  3. 転職活動スタート

 

例えば、こんな感じです。

  • 人間関係が嫌だ→人間関係が良い会社に転職
  • 仕事がつまらない→興味ある仕事に転職
  • 通勤が辛い→近くに転職orリモートの仕事に転職

シンプルですよね。

転職活動の手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】にまとめたのでどうぞ。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

具体的な転職先の探し方

仕事をしたくない理由はわかるけど、それを解決できる転職先ってどうやって探すの?

求人サイトを見てもわからない…

求人サイトを見てもわからない場合は、転職エージェントにでも相談してみましょう。

あなたの希望に合う仕事を、紹介してくれるかもしれないから。

 

無料なので、希望の仕事があるかだけでも聞いてみて損はないかと。

希望の仕事がないなら、他の手段を考えればOKです。※後述します。

 

本気で人生を変えたいなら、これくらいの行動は必須ですよ。

詳しくは、転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】にまとめてます。

転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

「仕事したくない」は甘えじゃない【転職していいよ】

「仕事したくない」は甘えじゃない【転職していいよ】

でも、「仕事したくない」なんて甘えじゃないかな…?

こんなことで、この先の人生もやっていけるんだろうか…?

結論、ぜんぜん甘えじゃないですよ。

事実、僕も「仕事したくない」と思って行動したら、今は幸せに暮らせてるから。

 

「仕事したくない」という気持ちを大切にして、転職してOKです。

むしろ、人生に真剣な証拠ですよ

「仕事したくない」という気持ちと向き合うのって、むしろ人生に真剣な証拠だと思いますよ。

だって、普通の人はそういう気持ちにフタをしてるから。

 

だいたいの大人は自分にウソをついて、我慢して人生を送ってます。

  • 働かないといけないから
  • 会社に行かないといけないから
  • やりたくない仕事も我慢してやらないといけないから

こんな感じで、40年以上も自分にウソをつき続けてます。

それはある意味、人生に真剣じゃないから。

※乱暴な表現でごめんなさい。

 

でもそんな中、「仕事したくない」と真剣に考えるなら、それは人生に真剣と言えるでしょう。

その気持ち、大切にした方がいいですよ。

 

その向こう側に、割と幸せな生活が待ってたりするので。※僕はそうでした。

楽に生きる3つのコツ【仕事したくない→没頭できる仕事に転職】

楽に生きる3つのコツ【仕事したくない→没頭できる仕事に転職】

できるだけに生きていきたいんだけど、どうすればいいかなぁ?

現在、割と楽に生きてる僕が思う「楽に生きるコツ」は、下記の3つかなと。

  1. 嫌なことからは逃げる
  2. 没頭できる仕事を見つける
  3. 貯金する

これで割と幸せです。

 

前述の「転職エージェントに相談」でも解決しないなら、下記の3つがおすすめ。

1つずつ解説します。

①嫌なことからは逃げる

あなたが嫌だと思うことからは、逃げてください。

嫌なことを排除していけば、楽になるから。

 

具体的にはこんな感じ。

  • 会社の人間関係が嫌だ→逃げる
  • 社内の上下関係が嫌い→逃げる
  • この仕事は嫌だ→逃げる

 

ただし重要なことは、1回どっぷりと浸かってみること。

浸からないとわからないから。

 

1年くらい継続してみて「やっぱ嫌だ!」と思ったら、逃げましょう。

1ヶ月とかで逃げるのは、ちょっと早すぎです。

【体験談】僕は嫌な仕事と人間から逃げたらうまくいった

冒頭で僕の経歴をご紹介しましたが、僕は下記から逃げたらうまくいきました。

  1. 公務員
  2. 保険の仕事
  3. 営業マン
  4. スーツを着る仕事
  5. 人間関係

 

現在は在宅Webライターですが、すべてから逃げた結果です。

でもその結果、割と幸せに暮らせてるので、逃げて正解でした。

②没頭できる仕事を見つける

逃げたら、没頭できる仕事を見つけてください。

没頭できる仕事は、だいたいうまくいくから。

没頭=人より上手くなる=稼げるみたいな感じです。

 

具体的な探し方は下記のとおり。

  1. あなたの趣味
  2. 興味あること
  3. 苦労しないでできること

この中に、「あなたが没頭できる仕事」があります。

サラリーマンじゃなくてもいい

あなたの没頭できることで、求人がないならそれでもOK。

サラリーマンじゃなくても稼げるから。

 

最初は貧乏しますが、そもそも没頭できるので突き抜けて稼げたりします。

※始めたばかりの頃は、実家に戻って生活費を下げるのもアリ。

 

例えば下記でもOKです。

  • あなたの趣味をYoutubeで配信
  • ブログで人に役に立つ記事を書く
  • 自分で商品を作ってネットで売る

事実、僕もフリーランスのWebライターなので、サラリーマンじゃありません。

ネットが進化して働き方も多様化してるので、求人がないならフリーで稼ぎましょう。

没頭できる仕事を見つける方法

没頭できる仕事が見つからないんだけど…

という人は、少しでも興味あることを積極的にやってみるしかありません。

実際に体験しないとわからないから。

 

手間と時間はかかりますが、人生を良くする投資だと思ってやってみましょう。

 

それでもわからなければ、無料の適職診断アプリもやってみればいいかと。

僕も色々やりましたが、MIIDAS(ミイダス)とかはかなり当たってましたよ。

ミイダスの適職診断

結論、できることはすべてやって、没頭できる仕事を見つけてください。

【体験談】僕は500日以上も無休で没頭した【別に辛くない】

僕はいろいろ試した結果、Webライターに没頭できました。

なんか、苦じゃないんですよね。

 

その証拠に、もう500日以上も無休で仕事してます。

ほぼ趣味なので、続く感じなのかなと。

趣味って、毎日やっても飽きないじゃないですか。

 

500日以上も没頭してるので、そりゃうまくなりますよ。

たくさんの企業さんから仕事の依頼をいただけてます。

※こなせないので断ってるくらい。

 

結論、没頭できる仕事を見つけたら、人生は勝ちです。

なので、本気で探しましょう。

見つけるまで諦めちゃダメです。

③貯金する

没頭できる仕事ってだいたい稼げるので、稼いだら必ず貯金しましょう。

貯金するほど、人生が楽になるから。

 

「いざとなったら貯金を切り崩して暮らせる」という安心感が、楽な気持ちを増長します。

そして、楽な気持ちが強くなるほど、余裕ができて仕事のクオリティが上がるので、さらに稼げたりします。

1年生活できるお金を貯金したら精神的に安定するよ

とりあえずの目標は、1年生活できるお金を貯金することかなと。

300万円もあればOKでしょう。

 

最悪、1年は収入がなくても暮らせる。

という安心感は、かなり人生を楽にしますよ。

ということで、没頭できる仕事で稼いだら、散財しないで貯金しましょう。

まとめ【仕事したくないという理由で転職してOKです】

まとめ【仕事したくないという理由で転職してOKです】

結論、「仕事をしたくない」という理由で転職してOK。

甘えでもないので、安心してください。

 

まずはあなたが「仕事したくない」と思う理由を明確にして、それを解決できる仕事を探しましょう。

わからなければ、転職エージェントにも相談すればOKかと。

参考:転職エージェントの使い方【騙されない方法やテキトーな選び方も解説】

 

良い求人がないなら、サラリーマンじゃなくてもいいのであなたが没頭できることを探せばOK。

MIIDAS(ミイダス)など無料の適職診断アプリとかも使って、意地でも没頭できることを見つけてください。

 

「仕事したくない」→「仕事が苦じゃない」という状態になって、割と楽に生きれますよ。

あなたが今の苦しい状態から脱出して、楽に生きれるようになるのを祈ってます。