マイナビジョブ20’sの評判や口コミ【相談できる時間と曜日が難点】

マイナビジョブ20’sのリアルな評判や口コミ【重要なのは企業選び】

マイナビジョブ20’sの評判とか口コミを知りたいな。

大手だから大丈夫だと思うけど、本当に相談して大丈夫かな?

 

今の仕事がきついから、なんかいい会社があったら転職したいな。

次は、自分に合う仕事で成長したいよ。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • マイナビジョブ20’sのリアルな評判や口コミをまとめてみた
  • マイナビジョブ20’sのメリットとデメリットをまとめてみた
  • マイナビジョブ20’sと似てる転職エージェントを比較してみた
  • 実際にマイナビジョブ20’sに相談した人の生の声【Twitterの声】
  • マイナビジョブ20’sに相談してから、転職するまでの流れ

僕、佐藤誠一は、このブログや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談に無料でのってきました。

 

その中で多いのが、転職エージェントについての相談。

マイナビジョブ20’sって、どうですか?

と聞かれることも多くありました。

 

そこでこの記事では、マイナビジョブ20’sの評判をまとめてみました。

実際にマイナビジョブ20’sを使った人たちの声をまとめたので、けっこう信ぴょう性があるかと。

 

マイナビジョブ20’sに相談するかどうかの、判断材料にしてください。

目次

マイナビジョブ20’sのリアルな評判・口コミをまとめてみた

マイナビジョブ20’sのリアルな評判・口コミをまとめてみた

マイナビジョブ20’sは、大手転職エージェント「マイナビ」が運営している20代向けの転職エージェントです。

 

マイナビジョブ20’sのリアルな評判・口コミをまとめました。

公平を記すために、

  • 良い評判
  • 悪い評判

をそれぞれ解説します。

 

悪い評判もわかった上で、マイナビジョブ20’sに相談するか参考にしてください。

マイナビジョブ20’sの良い評判・口コミ

マイナビジョブ20’s良い評判・口コミは、下記のとおりです。

  • 面接対策のサポートはしっかりしてる
  • 性格を掘り下げた上で、求人を紹介してくれる
  • 大手の転職エージェントならではの紹介先
  • 担当者が良い人
  • 履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる
  • 転職理由をブラッシュアップしてくれた
  • 親切に対応してくれる

相談の質は良さそうですよね。

紹介される企業の質も、大手ならではのメリット。

 

大手の転職エージェントながら、

マイナビジョブ20’sはサポート重視のようです。

 

※記事の最後の方に、マイナビジョブ20’sを利用した人の生の声をまとめてます。

マイナビジョブ20’sの悪い評判・口コミ

マイナビジョブ20’sの悪い評判・口コミは、下記のとおりです。

  • 事務職の求人は少ない(というか、どこに相談しても少ない)
  • 人によってはあまりサポートを受けられない
  • 担当者の差がある感じ

 

事務職は、そもそもの求人数が少ないですね(汗)

AIなどのIT技術の進歩で、事務職自体の必要性がなくなってますからね。

 

当たり前といえば当たり前ですが、

  • その人がもつスペック
  • 担当者のレベル

によって、サポートの内容には差が出るようです。

 

※記事の最後の方に、マイナビジョブ20’sを利用した人の悪い評判もまとめてます。

マイナビジョブ20’sのメリットとデメリットをまとめてみた

マイナビジョブ20’sのメリットとデメリットをまとめてみた

マイナビジョブ20’sのメリットデメリットをまとめました。

相談するか判断材料にしてください。

マイナビジョブ20’sのメリット

マイナビジョブ20’sのサイトを見ればわかりますが、マイナビジョブ20’sのメリットは下記のとおりです。

  • 20代・第二新卒・既卒に強い
  • 適性診断あり
  • 未経験の転職に強い
  • 大手なので、求人数が多い
  • 非公開求人が多い
  • 履歴書・職務経歴書の添削あり
  • 志望動機や自己PRを一緒に考えてくれる
  • 応募企業ごとに面接の対策をしてくれる
  • 応募企業の面接日程の調整
  • 年収交渉あり

非公開求人があることと、年収交渉してくれる点は魅力的。

 

中小の転職エージェントは、非公開求人が少ないものです。

さすが、大手マイナビのグループって感じですね。

 

独自の適職診断ソフトをもっており、精度は高めです。

未経験転職で、次にどんな仕事をすればいいかわからない人には良いかなと。

【結論】マイナビジョブ20’sと相性が良い人はこんな人

結論、マイナビジョブ20’s相性が良い人は、下記のような人ですね。

  • 20代・第二新卒・既卒の人
  • 自分に合ってる仕事がわからない人
  • 今の職種を辞めたくて、他の職種に未経験から転職したい人
  • 掘り出し物求人(非公開求人)に興味がある人
  • 履歴書・職務経歴書・面接に自信がない人
  • 1人で転職活動するのが不安な人
  • できるだけ給料を高くしたい20代
  • 東京・名古屋・大阪で転職したい人
  • 平日に転職活動できる人
  • 今の仕事を1年以上続けている人

 

いくつか該当するようなら、マイナビジョブ20’sに相談しても良いかと。

マイナビジョブ20’sのデメリット

マイナビジョブ20’sのデメリットをまとめると、こんな感じです。

  • 東京・名古屋・大阪の求人が中心(それ以外は電話相談)
  • 地方転職には向かない
  • ハイキャリアの求人紹介は弱い(マイナビエージェントの方がいい)
  • 担当者によって差がある(担当変更してもらうと良い)
  • 面談時間が17:45まで(仕事の後に相談できない)
  • 土日は対応してない
  • 前職1年くらいで辞めてしまった人は、ちょっと厳しい

 

大手マイナビですが、全国対応ではありません。

また、平日夜と土日に相談できないのも、人によってはきついところですね。

【注意】マイナビジョブ20’sに相談しない方がいい人はこんな人

反対に、マイナビジョブ20’sに相談しない方がいい人は、こんな感じです。

  • 東京・名古屋・大阪以外で転職したい人
  • 年収500万円以上の転職を希望の人
  • 履歴書・職務経歴書・面接に自信がある人
  • 1人でも転職活動できる人
  • 平日夜と土日しか転職活動できない人
  • 前職を1年以内に辞めてしまった人

 

転職エージェントは、どうしても合う合わないがあります。

「あなたに合いそうなら相談する」という基本を守ると、転職エージェントとのミスマッチが減ります(^^)

マイナビジョブ20’sと似てる転職エージェントを比較してみた

マイナビジョブ20’sと似てる転職エージェントを比較してみた

続いて、マイナビジョブ20’sと似てる転職エージェントを比較してみました。

似てる転職エージェントは下記の3社かなと。

  1. ウズキャリ
  2. ジェイック
  3. マイナビエージェント(ついでにマイナビ転職も)

3社とマイナビジョブ20’sの比較データを見てみましょう。

マイナビジョブ20’sとウズキャリの比較【紹介職種・短期退職・相談曜日が違う】

2社の比較表は下記のとおり。

マイナビジョブ20’s ウズキャリ
紹介される職種 全職種 IT
短期退職者の相談 ×
平日夜や土日の相談 ×
適職診断 あり あり
非公開求人 あり なし
年収交渉 あり なし
内定率 不明 86%
転職後の定着率 不明 95%
研修 なし 無料ITスクールあり
対象エリア 東京・大阪・名古屋 関東・関西・名古屋・福岡
相談の質 丁寧 かなり丁寧
相談料 無料 無料

紹介される職種は、マイナビジョブ20’sの方が広いです。

ただし、短期退職者や、平日夜と土日の相談はウズキャリの方が得意。

 

ウズキャリは中堅の転職エージェントなので、対応の丁寧さを売りにしている感じですね。

 

マイナビジョブ20’sは大手なので、未経験の転職でも、

  • 非公開求人
  • 年収交渉

があるのが大きな強みかなと。

 

ちなみに、ウズキャリについては、

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】にまとめているので、参考にどうぞ。

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】

マイナビジョブ20’sとジェイックの比較【紹介職種・短期退職・相談曜日が違う】

2社の比較表は下記のとおり。

マイナビジョブ20’s ジェイック
紹介される職種 全職種 営業
短期退職者の相談 なし あり
平日夜や土日の相談 なし あり
適職診断 あり あり
非公開求人 あり なし
年収交渉 あり なし
内定率 不明 81.1%
転職後の定着率 不明 94.3%
研修 なし 就職研修あり
対象エリア 東京・大阪・名古屋 関東・関西・愛知・広島・岡山・宮城・福岡
相談の質 丁寧 かなり丁寧
相談料 無料 無料

ぶっちゃけ、前述のウズキャリとの比較とほぼ一緒。

※というか、ジェイックとウズキャリはけっこう似てます。

 

ジェイックも中堅の転職エージェントなので、相談が丁寧なのが売りって感じですね。

 

ただし営業が嫌な人は、マイナビジョブ20’sに相談した方がいいですね。

ジェイックの紹介は営業が中心なので。

 

マイナビジョブ20’sは紹介職種が広いので、そこはさすが大手という感じ。

 

ちなみに、ジェイックについては、

ジェイックの評判や口コミまとめ【研修のメリットとデメリット】にまとめたので、興味あればどうぞ。

ジェイックの評判や口コミまとめ【研修のメリットとデメリット】

マイナビジョブ20’sとマイナビエージェントの比較【マイナビ転職も比較してみた】

マイナビジョブ20’sって、

マイナビエージェントとマイナビ転職とどう違うの?

という人のために、3つの違いをまとめました。

マイナビジョブ20’s 20代、第二新卒、既卒向け

拠点:東京・名古屋・大阪

未経験可

適職診断あり

マイナビエージェント 20代~40代向け

拠点:東京・横浜・札幌・名古屋・静岡・大阪・京都・兵庫・福岡

基本は経験者向けの転職エージェント

求人数が一番多い

適職診断なし

マイナビ転職 転職エージェントではなく転職サイト

転職活動は自分で行う

相談できない

20代~50代

非公開求人なし

転職相談したいけどマイナビジョブ20’sと合わない人は、マイナビエージェントを検討してもいいかなと。

 

ちなみに、マイナビエージェントについては、

マイナビエージェントの評判や口コミまとめ【行動不足=転職失敗】にまとめています。

マイナビエージェントの評判や口コミまとめ【サポート無制限を使う】

実際にマイナビジョブ20’sに相談した人の生の声【Twitterの声】

実際にマイナビジョブ20’sに相談した人の生の声【Twitterの声】

ちなみに、実際にマイナビジョブ20’sに相談した人の、生の声をまとめました。

Twitterからまとめたので、作りなしの本音の声です。

  • 良い評判・口コミ
  • 悪い評判・口コミ

をまとめたので、参考にしてください。

マイナビジョブ20’sの良い評判・口コミ【利用者の声】

マイナビジョブ20’sの悪い評判・口コミ【利用者の声】

では続いて、マイナビジョブ20’sの悪い評判・口コミも見ていきましょう。

マイナビジョブ20’sに相談してから、転職するまでの流れ

マイナビジョブ20’sに相談してから、転職するまでの流れ

マイナビジョブ20’sに相談してから、実際に転職するまでの流れは下記のとおりです。

  1. マイナビジョブ20’sのサイトから、相談申し込み
  2. 個別面談
  3. 求人紹介
  4. 内定

 

とりあえず②個別面談を受けて、「違うな」と思ったら相談を断ってもOKです。

幸い無料なので、情報収集のつもりで利用するのも可。

【おまけ】僕が考えるマイナビジョブ20’sの利用方法【非公開求人を狙う】

マイナビジョブ20’sの特徴的なメリットは、

未経験転職でも非公開求人(掘り出し物求人)があること。

なので、掘り出し物の非公開求人がほしいなら、一応相談しておく感じですね。

 

大手の転職エージェントの、

  • リクルートエージェント
  • doda
  • マイナビエージェント

は未経験転職は基本やってないけど、マイナビジョブ20’sは未経験転職に強いので、大手マイナビの力を借りれるのがメリット。

 

なので、一応マイナビジョブ20’sにも相談しておきながら、他の転職エージェントに相談すると求人情報の漏れがないですね。

非公開の掘り出し物求人を紹介してくれたらラッキー!

くらいの気持ちで、念のため押さえておけば良いかと。

まとめ【マイナビジョブ20’sの評判・口コミを参考に転職活動してね】

まとめ【マイナビジョブ20’sの評判・口コミを参考に転職活動してね】

最後にもう一度、マイナビジョブ20’sが合ってる人をまとめます。

  • 20代・第二新卒・既卒の人
  • 自分に合ってる仕事がわからない人
  • 今の職種を辞めたくて、他の職種に未経験から転職したい人
  • 掘り出し物求人(非公開求人)に興味がある人
  • 履歴書・職務経歴書・面接に自信がない人
  • 1人で転職活動するのが不安な人
  • できるだけ給料を高くしたい20代
  • 東京・名古屋・大阪で転職したい人
  • 平日に転職活動できる人
  • 今の仕事を1年以上続けている人

いくつか該当するようなら、マイナビジョブ20’sに相談してみても良さそうですね。

幸い無料なので、もし嫌だったら途中で相談をやめちゃえばOK。

 

相談申し込みは、マイナビジョブ20’sのサイトから1分で終わります。

あなたの転職の参考になればうれしいです(^^)