20代で無職のうちにやっといた方がいいこと3選【転職もできますよ】

20代で無職のうちにやっといた方がいいこと3選【転職もできますよ】

無職だけど、さすがに転職した方がいいよなぁ…

でも、20代で無職の今しかできないことがあったら、やっておきたい。

 

あと、転職するにしても転職活動が不安…

無職期間があると転職できないのかな…?

あーあ、人生の展望がほしい。

こういった不安や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 20代で無職のうちにやっといた方がいいことがわかる
  • 20代の無職で転職する方法がわかる
  • 今後の人生は大丈夫だとわかる

僕、佐藤誠一は20代のときに無職期間がありました。

 

新卒で公務員になって長野県で働いてたんですが、1年半で退職して地元の新潟にUターン。

22~26歳までバイトしたり無職になったりで、フラフラしてました。

 

で、現在はフリーランスのWebライターをやってます。

年収は750万円くらいで、夫婦でのんきにノマド生活で幸せ。

 

そんな僕が「20代で無職のうちにやっとくといいこと」を記事にしました。

  • 僕が実際にやって良かったこと
  • 「これやっときゃよかったな」と後悔してること

をまとめたので参考にどうぞ。

20代無職から転職する手順もまとめたので、転職したくなったら行動すればOK。

 

今から行動すれば人生は大丈夫なので安心してください。

ということで、さっそく見ていきましょう。

20代で無職のうちにやっといた方がいいこと3選

20代で無職のうちにやっといた方がいいこと3選

結論、20代で無職のうちにやっといた方がいいことは、下記の3つです。

  1. 人脈を増やす
  2. 手に職をつける
  3. 自分で稼ぐ感覚をつかむ

1つずつ解説しますね。

①人脈を増やす

無職のうちに人脈を増やしましょう。

人脈が増えれば、人生のチャンスが広がるから。

 

結論、本当に良い話は知り合いからやってきます。

ネット上の情報って一次情報じゃないので、「本当のチャンスは知り合いからやってくる」と覚えておきましょう。

 

例えば、尊敬できる社長さんと知り合いになって、仲良くなって「うちで働かない?」みたいなスカウトはよくありますよ。

 

僕も無職期間にいろんな人に会いに行って、とりあえず人脈を広げました。

後に営業に転職したんですが、人脈=見込み客リストに変わったので、営業のスタートダッシュはうまくいきましたよ。

 

人脈は広げておいて損はありません。

【現代版】人脈の増やし方

人脈はSNSで増やせばOK。

TwitterとかFacebookでいいと思いますよ。

Facebookってオワコン感ありますが、中年世代は今もFacebookを使ってるのでつながれます。

 

つながる方法もシンプルで、DMを送ればOK。

Facebookを拝見して興味をもったので、思い切ってメールさせていただきました。

現在20代の無職なんですが、人生の可能性を広げたいと思っています。

ぜひお話を聞かせてほしいです。

みたいな文章でOKですよ。

 

こんなので会ってくれるの?

と思うかもですが、実は大人はこういうメールに弱いんです。

本能的に「年下に好かれたい」と思ってるから。

 

相手にメリットがなくても、会ってくれるケースが多いですよ。

結論、SNSで興味をもった人にDMを送ってみましょう。

【ただし】搾取しようとする大人は付き合わなくていい

ただし人脈を増やしていくと、あなたから搾取しようとする悪い大人と出会うこともあります。

結論、そういう人とは付き合う必要なし。

あなたに有益な人じゃないから。

 

本当に良い人はあなたに与えるだけで、あなたから奪ったりしません。

下記をされたら、そっと去りましょう。

  • なんかをセールスされた
  • ネットワークビジネスの勧誘を受けた
  • 無償で働かせようとしてくる

②手に職をつける

無職期間中に、手に職をつけるために勉強しましょう。

手に職をつけちゃえば、人生は安泰だから。

 

特におすすめの手に職は下記の3つかなと。

  1. プログラミング
  2. ライティング
  3. マーケティング

 

後述しますが、もう正社員も安泰じゃないので、手に職をつければ人生の危険度を下げられます。

この辺は、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】も参考にどうぞ。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

③自分で稼ぐ感覚をつかむ

無職期間中に、自分で稼ぐために行動してみましょう。

うまくいけば、正社員にならなくても生きていけるから。

 

具体的には下記がおすすめ、お金がかからないので。

  • ブログ
  • Youtube

最初はまったく稼げませんが、本気で継続すると徐々に稼げるようになります。

 

なるほど、お金ってこうやって稼げばいいのか。

という本質がわかるので、正社員じゃなくても生きていけるイメージになるかと。

※僕もこのブログで稼いでるし、Youtubeも広告収入をもらってます。

ブログやYoutubeに没頭できるのは無職の特権

ブログとかYoutubeって最初は稼げないし、稼げるまで時間もかかるので、正社員で働いてる人には難しいんですよね。

結論、ブログやYoutubeができるのは「実家×無職の特権」なので、むしろ働いてる人より有利ですよ。

 

無職のうちに稼げる仕組みを作れば、それだけで生活も可能です。

※ただし甘くないですよ。

20代の無職で転職する方法【若いので問題なく転職できる】

20代の無職で転職する方法【若いので問題なく転職できる】

ちなみに、正社員で転職したいときはどうしたらいいの?

無職期間があると転職は不利じゃない?

結論、20代で無職期間があっても転職できます。

なぜなら若いから。

今は人不足の時代だし、無職期間がある若者はよくいるし、問題なく転職できますよ。

 

具体的な転職活動の手順は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

あなたに向いてる仕事もわかるので有益かと。

【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】

 

また、面接で無職期間と伝えるときはコツがありまして、詳しくは、第二新卒の空白期間の伝え方5選【ブランク×ノースキルで転職する方法】にまとめてます。

これで問題なく正社員に転職は可能です。

第二新卒の空白期間の伝え方5選【ブランク×ノースキルで転職する方法】

バイト+フリーランスでもOK

ぶっちゃけ、正社員にならなくても「バイト+フリーランス」という生き方もOKですよ。

手に職がつくので、安定して生きていけるから。

 

終身雇用は崩壊してるわけだし、正社員だって安定じゃない時代。

だったら手に職をつけるしかないし、手に職があるなら正社員である必要もないですよね。

 

具体的には下記みたいな感じでOKかと。

  • バイト+プログラマー
  • バイト+Webライター
  • バイト+動画編集

最低限の生活費はバイトで稼げるし、バイトは空き時間が多いからフリーランスの仕事も可能。

フリーランスの仕事の収入が上がってきたら、徐々にバイトを減らしていけばOKです。

 

最終的にはフリーランスだけで生活できますよ。

この辺は僕のYoutubeでしゃべってるので、興味あればどうぞ。

【体験談】僕もバイト+フリーランスで大丈夫だった

僕もフリーランスWebライターですが、年収750万円くらいです。

でも、最初からWebライターだけで生活できたわけじゃありません。

 

35歳のときに「営業事務のバイト+Webライター」をやってました。

そしたらWebライターの収入が増えてきたので、営業事務のバイトを辞めた感じ。

 

現在はWebライターの手に職があるので、安定して食えてます。

結論、正社員に転職しなくても「バイト+フリーランス」でも人生は大丈夫ですよ。

20代で無職でも今後の人生は大丈夫【展開します】

20代で無職でも今後の人生は大丈夫【展開します】

でもやっぱり無職だと人生が不安になる…

僕の人生は大丈夫…?

結論、20代で無職でも今後の人生はマジで大丈夫です。

今できることを全力でやれば、人生は展開していくから。

【体験談】20代で無職期間があったけど人生は大丈夫だった

僕も20代の無職期間は不安でしたが、なんとかなりました。

年齢 職業 年収
21~22歳 公務員 180万円
22~26歳 フリーター+無職 180万円
26~31歳 保険の営業 600万円
31~33歳 保険代理店の営業 600万円
33~36歳 Webマーケティングの営業 600万円
36歳(短期間) 営業事務のバイト+Webライター 300万円
36歳~現在 Webライター 750万円

ときに失敗したりしましたが、幸せに生きてます。

 

考えてみれば「今できること」しかできないので、できることからやってみましょう。

そうすれば人生は割と勝手に展開していきます。

 

いろんな仕事を転々としましたが、共通していたのは「常に人生に真剣だったこと」です。

うまくいかなくても、人生に真剣に向き合ってれば全然大丈夫ですよ。

 

結論、今できることから始めましょう。

まとめ【20代で無職でも人生は大丈夫だし転職も可能です】

まとめ【20代で無職でも人生は大丈夫だし転職も可能です】

ということで、今できることからやってみましょう。

行動しないと何も始まらないですからね。

 

考えてるだけだと時間が過ぎるだけなので、気づいたら30代になってしまいますよ。

30代×無職×実家暮らしはさすがにヤバいかと…

 

「明日でいいや」だと人生は変わらないので、今日からできることを始めてみるのが良いかと。

「行動する→人生が展開する→安心して楽しい人生を生きれる」みたいな感じです。

 

20代で無職のうちにやっとくと良いことは、下記の3つかなと。

  1. 人脈を増やす
  2. 手に職をつける
  3. 自分で稼ぐ感覚をつかむ

 

正社員に転職したくなったら、転職活動を始めればOK。

転職活動の手順は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

 

正社員が嫌なら、バイト+フリーランスでもいいと思いますよ。

 

結論、今日から行動を始めれば人生は展開していくので大丈夫。

一番ダメなのは、何も始めないことです。

 

あなたの人生が安心して楽しいものになることを祈ってます。

今日から行動を始めましょう( ̄^ ̄)ゞ