【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選【向いてない人の特徴】

【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選【向いてない人の特徴】

公務員って、つまらないのかなぁ?

せっかく公務員になったのに、辞める人もいるっていうし…

 

安定してるから良い仕事だと思うけど、つまらないならどうしようかな…?

 

たしかに公務員になれば、親も喜ぶし友達にも鼻が高いけど、

できたら、やりがいのある仕事を楽しくやりたいなぁ

こういった疑問に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選
  • 公務員に向いてない人の6つの特徴
  • 【結論】やりたいことを仕事にした方がいいよ

僕、佐藤誠一は元公務員です。

当時は国家公務員だった、郵政省の郵便局員でした。

 

結論、公務員は1年半で辞めてます。

つまらなかったから。

 

公務員をやめた後は、営業を10年やって、

現在はフリーランスのWebライターです。

 

僕は公務員はつまらないと思っています。

元公務員の僕が、体験を元に公務員がつまらない理由を解説するので、かなり信ぴょう性があるかと。

 

公務員になろうか検討しているあなたの、参考になればうれしいです(^^)

目次

【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選

【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選

実際に公務員をやってみて、つまらないと思った理由は下記の5つです。

  1. 無能な人が多かった
  2. ビジネススキルは身につかない
  3. 給料が安い
  4. どんなに仕事ができても年功序列
  5. クソみたいな習慣が残っている

体験談つきで、1つずつ解説しますね。

①無能な人が多かった

無能な人が多かったですね。

安定してて、クビにもならないからだと思いました。

 

冒頭でお伝えしたとおり、僕は公務員を辞めたあとに民間に行ったので、違いが顕著。

 

正直、仕事ができない人が多くてイライラします。

※もちろん、仕事ができる人も一部います。

【実話】わざと仕事をゆっくりやるクソババァ

僕がいた長野県の郵便局には、わざと仕事をゆっくりやるクソババァがいました。

その郵便局が仕事量が多い方で、郵便局長は局員にガンガン仕事を振ってました。

 

クソババァいわく、

クソババァ

仕事を早く終わらせても、郵便局長が仕事をたくさん振ってくるから、

仕事を振られないようにわざとゆっくり仕事をしてる

だそうです。

 

こんなの、仕事をする人間として終わってます。

僕が局長から振られる仕事を全速力で終わらせた結果

当然、僕にも郵便局長からたくさんの仕事が振られます。

でも、僕は全速力で終わらせました。

 

結果、郵便局長も僕に振る仕事がなくなり、僕だけ早く帰ってました。

つまり、クソババァはただの無能だったわけです。

仕事が不効率=無能

仕事を全速力で終わらせるのは、民間では当たり前のことです。

不効率な仕事をしている=無能ということ。

 

無能な人間と仕事をすると、とばっちりもくるので、マジでやめといた方がいいですよ。

②ビジネススキルは身につかない

公務員は、ビジネススキルが身につきません。

ビジネスをやってないからです。

 

そもそも公務員は、お金儲けのために仕事をしてないため、どこに行っても通用するようなビジネススキルは絶対に身につきません。

まったく役に立たなかった郵便局の営業

郵便局員時代にも、ノルマはありました。

だから、飛び込み営業もやりましたよ。

 

でも、営業スキルの向上にはなりませんでした。

 

なぜなら、

郵便局員時代の僕

郵便局でーす

といえば、100%ドアを開けてくれるからです。

民間の営業に転職したら、郵便局の営業は通用しなかった

僕は郵便局をやめた後にフリーターをやって、その後に生命保険会社の営業に転職。

でも、郵便局時代の営業手法は、まったく通用しませんでした。

 

郵便局員時代の僕

郵便局でーす

と言えばドアを開けてくれるけど、

保険会社時代の僕

◯◯生命でーす

と言うと、ドアは開けてくれません。

 

結論、郵便局の信用でドアを開けてくれただけ。

自分の営業スキルの向上にはなりませんでした。

30代以降は民間に転職できない

もし職場の人間関係トラブルとかで辞めたくなっても、30代すぎたら難しいです。

ビジネススキルがないので、民間に採用されにくいから。

 

どんなに職場の環境が辛くても、

我慢して耐え続けないといけません。

 

ちなみに、地方公務員の「精神及び行動の障害」の長期病休者数は増加しています。

地方公務員健康状況等の現況

出典:一般財団法人地方公務員安全衛生推進協会「地方公務員健康状況等の現況

 

どんなに辛くても辞められないので、

鬱になる人も増えるわけです。

③給料が安い

給料が安いのも、つまらない理由ですね。

公務員って税金で食ってる関係上、あまり稼いじゃいけないからです。

※国民から反感を買いますよ。

 

「公務員は安定してる」って言っても、

安い給料で安定されちゃ困りますよね(^^;

なぜか公務員は給料が高いと勘違いされてる

公務員は給料が高いと勘違いされがちですが、別に高くないですよ。

けっこう役職が上がらないと、年収は高くなりません。

 

人事院は国家公務員の平均年収を686万円と発表してますが、時給換算するとかなり低い。

 

公務員は労働基準法が適用外なので、サービス残業めちゃくちゃあります。

長時間労働で平均年収686万円なので、実質の給料は低いです。

厚生労働省は三徹とか普通にある

僕の友人は、厚生労働省の国家公務員です。

 

部署にもよりますが、

  • 二徹・三徹はあたり前
  • 繁忙期じゃなくても、毎日帰りは23時台

とか普通です。

 

時給換算したらきついですよね(^^;

僕の時給は418円でした

僕の公務員時代の給料を、時給換算したら418円でした(笑)

バリバリの最低賃金違反です。

 

しかも、年収は180万円くらい。

アルバイトしてる方が儲かりますよ。

 

僕の公務員時代の薄給は、

【元郵便局員が暴露】郵便局の自爆営業はなくならない【体験談つき】にまとめたので、興味あれば読んでみてください。

【元郵便局員が暴露】郵便局の自爆営業はなくならない【体験談つき】

④どんなに仕事ができても年功序列

公務員は年功序列なので、仕事ができる人にはつまらないです。

仕事ができないクソジジィでも出世するので、やる気なくしますよ。

郵便局のクソババァでも出世できた

前述の郵便局のクソババァも、仕事できないくせに出世してました。

理由はシンプルで「勤続◯年以上だから」というだけ。

 

郵便局の組織は終わってると思いました。

⑤クソみたいな習慣が残っている

民間ではありえないような、クソみたいな習慣が残ってるのもつまらない理由。

そもそもビジネスをしてないので競争もないから、時代に取り残されてる業界ですね。

僕はボーナスの使い方まで強制されました

郵便局時代は、局長からボーナスを強制的に使われたことがあります。

僕はこれを「フレンチ自腹事件」と言ってます(笑)

 

民間でこんなことしたら、一発アウトですね。

 

くわしくは、【元郵便局員が暴露】郵便局の自爆営業はなくならない【体験談つき】にまとめたので、興味あれば読んでみてください。

公務員に向いてない人の6つの特徴

公務員に向いてない人の6つの特徴

上記を踏まえて、公務員に向いてない人の特徴は、下記のとおり。

  1. お金を稼ぎたい人
  2. 仕事にやりがいを求めたい人
  3. やりたいこと・好きなことを仕事にしたい人
  4. 向上心がある人
  5. 理不尽に怒りを覚える人
  6. 実力主義・成果主義が好きな人

1つでも該当したら、公務員はやめといた方がいいですよ。

 

あなたは公務員に向いてそうですか?

向いてないのに公務員になると、つまらない人生・人間になる

上記「公務員に向いてない人の6つの特徴」に1つでも当てはまるなら、公務員は辞めておきましょう。

つまらない人生・つまらない人間になってしまうから。

 

だって、

  • やりたくもないことを我慢してる人
  • やりたいことを思い切りやってる人

って、どっちの方がおもしろい人生を生きてますか?

 

つまらない人生・つまらない人間になりたくないなら、やめといた方がいいですよ。

【結論】やりたいことを仕事にした方がいいよ

【結論】やりたいことを仕事にした方がいいよ

上記の「公務員に向いてない人の特徴」に1つでも該当した人は、やりたいことを仕事にした方がいいですよ。

その方が、人生を楽しめるから。

 

やりたくもない仕事を、安い給料のために我慢してやる人生なんて、悲しすぎますよ。

毎日やっても飽きないことはありますか?

毎日やっても飽きないことを仕事にしたら、幸せですよ。

趣味を仕事にできる感じだから。

 

あなたが毎日やっても飽きないことがあるなら、チャンスです。

公務員の安定には価値がないと気づいた

公務員になる前は「安定してるから」という理由で、公務員になりたかったんです。

でも、いざ公務員になってみると、

安定なんてものには価値がないと気づきました。

 

なぜなら、人生の8割は仕事の時間だから。

どれだけ安定してても、

つまらないことに人生の8割を使うのは、どう考えても違うと思いました。

いつの間にか土日のために働いていた

仕事が嫌すぎて、いつのまにか土日のために働いてました。

金曜日の夕方くらいから元気になってきて、日曜日の朝には鬱になってる状態。

 

俺、何のために生きてるんだろう?

とマジで思いましたよ。

 

こんな生活が定年まで続くのは絶対無理だったので、退職しました。

今はやりたいことを仕事にできてます

冒頭でお伝えしたとおり、今はフリーランスのWebライターをやってます。

 

正直、今の仕事は好きですね(^^)

  • 世の中の役に立ってる実感があるから
  • 家で仕事してるのに、公務員より稼げるから
  • 誰にも管理されなくて、自由だから
  • 家族との時間をもてるから

などの理由で。

 

やってみると文章を書くのはあまり苦じゃなかったので、向いてたんでしょうね(^^)

 

ちなみに僕の生活ぶりは、

年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】にまとめてます。

年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】

やりたい仕事がないなら向いてる仕事を選ぶ

やりたい仕事がわからない人

やりたい仕事なんてないよ…

どんな仕事を選べばいいかわからない…

という人は、向いてる仕事を選びましょう。

 

向いてる仕事は人よりできちゃうので、いつのまにか楽しくなるから。

最初は興味なくても、周りから必要とされるので、やりがいも感じます。

あなたに向いてる仕事を知る方法

VIEWという無料アプリをダウンロードしてみてください。

簡単な質問に答えるだけで、

AIがあなたの天職を診断してくれます。

 

あなたの天職のスカウトメールもくるので、そのまま転職活動も可能。

 

情報収集もかねて、VIEWをダウンロードして、天職を調べてみましょう(^^)

まとめ【公務員はつまらないです】

まとめ【公務員はつまらないです】

この記事をまとめます。

  • 公務員には無能な人が多い
  • 公務員ではビジネススキルが身につかない
  • 時給換算すると給料が安い
  • 年功序列なので、仕事ができる人にはストレス
  • クソみたいな習慣が残っている
  • 公務員に向いてない人の特徴に1つでも当てはまったら、やめといた方がいい
  • 安定より、やりたいことを仕事にする方が幸せ
  • やりたい仕事がないなら、VIEWに天職を診断してもらう

公務員になろうか考えてるあなたの、参考になればうれしいです。

「公務員に向いてない人の特徴」に1つでも当てはまるなら、慎重に検討してください。

 

ちなみに、公務員じゃないけど安定した仕事に転職したいなら、IT業界が良いですよ。

IT業界は、今後も安定して伸びていくので。

 

たしかに大変な仕事ではありますが、スキルが身につけば食いっぱぐれはありません。

 

僕もWebライターで広く言えばIT業界ですが、ぶっちゃけかなり安定してます。

公務員時代の3倍以上の収入を、公務員より安定して稼げてます。

 

IT業界について知りたい人は、

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】を読んでみてください。

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

あなたの仕事選びの参考になればうれしいです(^^)