働きながら公務員試験の勉強をして転職は可能【ただし1日8時間です】

働きながら公務員試験の勉強をして転職は可能【ただし1日8時間です】

働きながら公務員試験の勉強をして、転職できるのかな?

勉強時間の確保が大変そうだな…

1日何時間くらい勉強すれば合格できるんだろう?

 

楽な仕事で安定して稼ぎたいけど、やっぱり社会人が公務員を目指すのは難しいかなぁ…?

働きながら合格する勉強のコツを知りたい。

こういった疑問に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 働きながら公務員試験の勉強をして転職することは可能
  • 公務員試験の勉強のコツがわかる
  • 楽して安定したいなら公務員じゃない方がいい

 

僕、佐藤誠一は元公務員です。

5つ受けて、4つ採用されました。

※国家Ⅲ種(国家公務員の一番下のレベル)

公務員試験の全国模試では、全国2位の成績でした。

 

結論、働きながら公務員試験に合格することは、可能だと思います。

なぜなら、僕も昼間は別のことをしつつ、空き時間で勉強して合格できたから。

 

残念ながら僕は「働きながら」ではありませんが、昼間は調理師の専門学校に通ってました。

※9~16時。

 

よくあるケースですが、「料理をやりたくて調理師専門学校に入ったけど、やっぱり公務員になりたくなった」という感じでした。

「働きながら公務員試験の勉強をして合格した」ではありませんが、1日のスケジュール的には近いものがあると思います。

 

ただし、働きながら公務員試験に合格するのは、地獄の日々なので覚悟してください。

マジで、超絶本気でやらないと絶対に合格できないですよ。

 

ちなみに、現在の僕はフリーランスのWebライターとして、在宅でのんきに働いてます。

年収は750万円くらいで、安定してるどころかじわじわ上がってます。

  • 通勤なし
  • 職場の人間関係なし
  • ノルマなし
  • 休憩も休日も自由
  • 起きる時間も寝る時間も自由

って感じでして、公務員の1000倍幸せです。

 

結論、楽して安定的に稼ぎたいなら、公務員じゃない方がいいですよ。

公務員試験の勉強に労力を注ぎ込むなら、他のことに労力を注ぎ込んだ方がいいかなと。

 

この記事を読むことで、あなたも楽に安定して稼げる人生になりますよ。

働きながら公務員試験の勉強をして転職は可能【1日8時間】

働きながら公務員試験の勉強をして転職は可能【1日8時間】

結論、働きながら公務員試験の勉強をして、転職することは可能です。

冒頭でもお伝えしたとおり、僕も昼間に別のことをしながら合格できたから。

 

ただし、1日8時間の勉強時間を1年続けてください。

【難関】1日8時間を1年死守してください

なぜなら、1日3~4時間の勉強で合格できるほど甘い試験じゃないから。

公務員試験の予備校に通ってたんですが、1日3~4時間しか勉強しなかった人たちは、軒並み落ちました。

 

限界突破が必要でして、1日8時間を1年死守です。

もし1日8時間がムリっぽいなら、仕事を辞めて、実家に戻って本気で勉強した方がいいですよ。

 

本気で公務員になりたいなら、これくらいの覚悟が必要です。

※「ムリだ…」と思っても大丈夫。記事後半で他の方法を解説してます。

当時の僕の1日のスケジュール

公務員試験の勉強をしていた僕のスケジュールは、下記のとおり。

まずは平日のスケジュール。

7:00 起床
9:00 調理師専門学校で授業開始
16:00 調理師専門学校の授業おわり
17:00 公務員予備校で授業開始
19:00 公務員予備校で授業おわり
20:00 帰宅、勉強開始(8時間)
4:00 勉強終了、就寝

 

続いて、土日のスケジュールが下記。

16:00 起床(前夜も4時まで勉強)
18:00 朝食
20:00 勉強開始(8時間)
4:00 勉強終了、就寝

 

これを1年やれば、公務員になれます。

本気ならやりましょう。

 

ムリなら、悪いことは言わないのでやめといた方がいいですよ。

※記事後半で、公務員以外で楽に安定して稼げる生き方を解説してます。

公務員試験の勉強方法【これで転職できます】

公務員試験の勉強方法【これで転職できます】

1日8時間か…、マジきついな…

ちなみに、具体的にどんな勉強方法だと合格できるの?

5つ受けて4つ受かった勉強方法を解説します。

これをやったら転職できますよ。

【まず】公務員試験の難易度

そもそも、公務員試験ってどれくらいの難易度なの?

結論、公立高校の入試よりちょっと難しいくらいです。

  • 公立高校の出身者
  • 大学受験の経験者

は有利かなと。

 

ちなみに、国家公務員と地方公務員の難易度の違いは下記のとおり。

種類 難易度 理由
国家公務員 低い 募集が多いから
地方公務員 高い 募集が少ないから

例えば市役所の職員とかだと、募集枠は超少ないですよね。

どうしても公務員になりたいなら、募集が多い国家公務員の方がいいですよ。

勉強期間は1年

勉強期間は、最低でも1年は必要です。

前述のとおり、1日8時間の勉強を1年やらないと合格できないから。

 

例えば秋に一次試験なら、1年前の秋から勉強を始めるイメージです。

最初は教養試験の勉強に全集中

最初は、一次試験の教養試験の勉強だけでOKです。

教養試験が一番難しく、勉強の時間がかかるから。

 

そもそも、公務員試験はこんな感じです。

  • 一次試験:教養、論文
  • 二次試験:面接

※受験する公務員の種類によって、若干変わりますが。

 

教養試験の中身は、ざっくり下記のとおり。

  1. 国語
  2. 数学
  3. 理科
  4. 社会
  5. 英語
  6. 時事

※技術職の場合は、プラスで専門科目があります。

 

ぶっちゃけ、一次試験でほとんど合否が決まるので、教養試験の勉強が9割だと思ってください。

教養試験の勉強方法

教養試験の各科目の勉強のコツは、下記のとおりです。

暗記系 オリジナルのノートを作ること。

そこでライバルに差をつけられるから。

数学 過去問を20周して問題と答えを丸暗記する。
英語 英単語帳を作ってひたすら暗記。

あとはひたすら過去問。

国語 漢字、ことわざ、四字熟語はひたすら暗記。

あとはひたすら過去問。

時事 試験の半年前からでOK。新聞を読む。
論文 試験の3ヶ月前からでOK。

論文の本を買ってひたすら書く。

予備校で添削してもらう。

 

「暗記系のオリジナルノート」ですが、下記のように作ればOK。

  1. 過去問を解いてて何度も間違えるところ
  2. 参考書を読んでて、なんか重要そうなところ
  3. 予備校の講師が黒板に書かず、話した内容

市販の参考書や過去問はライバルも買ってるので、オリジナルノートが合否を分けます。

 

重要部分は赤いボールペンとかで書いて、赤セロハンとかで隠しながら覚えましょう。

参考書と過去問集は1冊ずつでOK

参考書と過去問集は、何冊も買う必要なしです。

1冊をやり込む方が伸びるから。

 

特に数学は、1冊をやり込む方が良いですね。

20周解いて問題も解答も丸暗記したら、次を買うイメージです。

 

最初に何冊も買うと「全冊勉強すること」が目的になってしまい、効率が悪いです。

この辺は、【悲報】20代後半の女性が公務員転職を目指すのはキツすぎるでもまとめてます。

【悲報】20代後半の女性が公務員転職を目指すのはキツすぎる

面接対策は一次試験に受かってからでOK

ぶっちゃけ、面接対策はすぐ終わるので。

ただし、苦労するのは「志望動機」ですかね。

安定してて楽そうだから、公務員になりたいです。

と面接で言うわけにもいかないので。

 

この辺は、公務員転職の志望動機のコツ【安定してるからが本音でも作れます】にまとめてます。

公務員転職の志望動機のコツ【安定してるからが本音でも作れます】

 

面接が不安なら、予備校で練習させてもらうといいですよ。

僕は大栄学園の公務員受験対策講座に通ってましたが、面接対策してくれて合格できました。

予備校や通信講座は使うべきか【人による】

予備校とか通信講座ってやった方がいいの?

結論、人によると思います。

なぜなら、独学でも合格できるから。

 

僕も一応、大栄学園(予備校)に通ってましたが、ほぼ独学でした。

 

ただし、下記の2つは予備校に行っといて良かったなと。

  1. 論文の添削
  2. 面接の練習

論文とか面接って本で勉強しにくいので、この辺は予備校の先生と実戦的な練習をしてうまくいきました。

 

結論、必要なら使えばいいかなと。

無料で資料請求できるので、大栄学園の公務員受験対策講座は興味あればどうぞ。

【悲報】楽して安定したいなら公務員じゃない方がいい

【悲報】楽して安定したいなら公務員じゃない方がいい

う~ん、なんか公務員試験はハードル高すぎるな…

働きながら1日8時間は、やっぱりムリっぽい…

 

僕には「楽で安定してる公務員ライフ」は無理なのかな…?

こんなことを書くと今までの話の腰を折るみたいですが、楽で安定したいなら公務員じゃない方がいいですよ。

実際に公務員をやってみて、公務員は楽でもないし、安定もしてないと知ったから。

そもそも公務員は安定してないですよ

夢を壊すようで申し訳ないんですが、公務員は安定してないですよ。

理由は下記の3つ。

  1. クビになることがあるから
  2. うつ病になって辞める人が多いから
  3. 手に職がつかないから

 

特にうつ病は15年前の2.8倍になってまして、職場の人間関係はエグいですね。

せっかく公務員になっても、地獄のような職場でうつ病になって、40代くらいで辞めたら人生ヤバいですよ。

地方公務員健康状況等の現況

出典:一般財団法人地方公務員安全衛生推進協会の「地方公務員健康状態等の現況

 

この辺は、【元公務員が断言】公務員は安定してない【手に職をつけるのが安定】で詳しく解説してます。

真実を知った上で、慎重に判断しましょう。

【元公務員が断言】公務員は安定してない【手に職をつけるのが安定】

公務員は楽じゃない【残業エグいです】

残念ながら、公務員は楽じゃないですよ。

残業がエグいから。

 

その証拠に、夜に県庁とか都庁に行ってみてください。

こうこうと電気がついてますよ。

 

もちろん、部署によっては定時に帰れるところもありますが、部署を選べないのが公務員。

僕の友人で厚生労働省に勤めてる奴は、二徹三徹もありました。

 

サービス残業も普通なので、まったく楽じゃないです。

楽さを求めて公務員を目指すのは、あとで痛い目を見るかも、、、

 

詳しくは、公務員に転職すると給料が下がる【時給換算すると給料安いので要注意】をどうぞ。

公務員に転職すると給料が下がる【時給換算すると給料安いので要注意】

今の時代の安定は「手に職をつけること」です

えっ…

じゃあ、どうしたらできるだけ楽な仕事で、安定して稼げるの…?

結論、手に職をつけましょう。

終身雇用が崩壊した今、頼れるのは手に職だけだから。

 

スキルが身につくと、割と楽に安定して稼げるのは下記のとおり。

  1. プログラミング
  2. Webデザイナー
  3. 動画編集
  4. Webライター
  5. Webマーケティング

 

もちろん、スキルが身につくまでは超大変ですよ。

頑張って勉強して、たくさん失敗しないといけません。

 

でも、働きながら公務員試験の勉強をする気があるなら、これもできますよ。

興味あれば、下記を参考にどうぞ。

  1. 【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】
  2. Webライターの完全講義

【体験談】在宅フリーランスはかなり幸せ

冒頭でもお伝えしましたが、現在の僕はフリーランスのWebライターです。

  • 通勤なし
  • 職場の人間関係なし
  • ノルマなし
  • 休憩も休日も自由
  • 起きる時間も寝る時間も自由
  • 年収750万円くらい

って感じでして、公務員の1000倍幸せです。

 

もちろん、スキルが身につくまではかなり苦労しました。

でも、公務員試験の勉強の方が大変でしたよ(汗)

 

なので、公務員試験を目指す気があるなら、こういうライフスタイルも可能。

 

今はスキルが身についたので、かなり楽です。

公務員の仕事はマジでキツかったので、あれに比べたら1000倍楽ですね。

 

手に職があれば仕事の依頼も多く、収入も安定してます。

※というか、仕事を受け切れないくらいです。

 

毎日のんきに、夫婦でノマド生活をする人生になりました。

結論、別に公務員じゃなくても楽で安定した人生になるので、慎重に判断してくださいね。

 

僕の生活っぷりは、年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】にまとめてます。

年収750万円Webライターの1日【1日3時間で月収20万円を稼ぐ方法】

 

あと、Youtubeで僕の1日も撮影したので、興味あればどうぞ。

まとめ【働きながら公務員の勉強をして転職は可能。ただし本質を見よう】

まとめ【働きながら公務員の勉強をして転職は可能。ただし本質を見よう】

ということで、本気で公務員になりたいなら、さっそく勉強を始めましょう。

1年前から勉強すべきですが、早いにこしたことはありません。

 

勉強の開始が遅れるほど不利になるので、本気なら今日から8時間勉強してください。

まずはAmazonとかで、参考書と過去問集を買いましょう。

 

必要なら、大栄学園の公務員受験対策講座など公務員予備校も利用すればいいかなと。

無料で資料請求できます。

 

今日から勉強を始めれば、公務員人生が待ってますよ。

公務員がムリっぽい人は手に職をつけましょう

う~ん、やっぱり1日8時間の勉強はムリかも…

それに、公務員が激務で、安定してないならそもそも転職したくない…

 

できるだけ楽で安定した仕事がいい。

という人は、手に職をつけましょう。

 

想像してみてください。

あなたが優雅に、スタバでMacbookで仕事をしている姿を。

 

手に職がつくと、そんな人生が可能です。

  1. プログラミング
  2. Webデザイナー
  3. 動画編集
  4. Webライター
  5. Webマーケティング

のどれかでいいかと。

 

めっちゃ苦労しますが、1日8時間の公務員試験の勉強よりは楽です。

どうせ頑張るなら、理想の未来に投資するのがいいかと。

【コツ】IT系の手に職をつけると安定

ちなみに手に職をつけるなら、「IT系の手に職」が良いですよ。

理由は、ITは今後も伸びるので将来も安定するから。

  1. プログラミング
  2. Webデザイナー
  3. 動画編集
  4. Webライター
  5. Webマーケティング

はすべてIT系の手に職です。※未経験からスキルを身につけられます。

 

詳しくは、【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】をどうぞ。

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

 

プログラミングとWebデザイナーは、プログラミングスクールとかに通えばOK。

無料体験があるので、まずは触れてみて相性を見るといいですよ。

参考:【厳選】おすすめのプログラミングスクール3選【元はとれます】

 

Webライターは、僕が書いたWebライターの教科書「Webライターの完全講義」が良いかなと。

無料で勉強できます。添削や相談は一部有料ですが、本気の人しか買わないでください。

 

動画編集は独学でOK。

マーケティングは、ブログやYoutubeをやればOKです。

【結論】行動すれば人生は変わる

結論、公務員を目指そうが、他を目指そうが、行動あるのみ。

「明日でいいや」だと、人生は変わりません。

 

できることからでいいので、今日から行動しましょう。