公務員に向いてる人の特徴11選【向いてないときの対処法も伝授】

公務員に向いてる人の特徴11選【向いてないときの対処法も伝授】

公務員に向いてる人を知りたいな。

公務員になりたいけど、もし向いてなかったらどうしよう…?

 

安定してるだろうけど、向いてない仕事を一生続けるのも辛そう…

 

どうすれば、公務員に向いてる人になれるだろう?

どうしても無理そうなら、向いてる仕事に就きたいな。

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【元公務員が語る】公務員に向いてる人の特徴11選【診断してみよう】
  • 公務員に向いてないなら天職を選ぶ

僕、佐藤誠一は元公務員です。

向いてなかったので辞めました。

 

僕が公務員として働いた経験から、公務員に向いてる人の特徴をまとめました。

これから公務員を目指す人の参考になればうれしいです(^^)

【元公務員が語る】公務員に向いてる人の特徴11選【診断してみよう】

【元公務員が語る】公務員に向いてる人の特徴11選【診断してみよう】

元公務員の僕が、現場で見てきた経験から語る「公務員に向いてる人の特徴」は、下記の11個です。

  1. 理不尽に耐えられる人
  2. 長時間労働できる人
  3. 効率の悪さを我慢できる人
  4. 改善が嫌いな人
  5. 縦社会が得意な人
  6. お酒が強い人
  7. クレーム処理が得意な人
  8. 自分の意見をもたない人
  9. 細かいことが得意な人
  10. 夢がない人
  11. たくさん稼がなくていい人

あなたがいくつ当てはまるか、数えてみてください。

 

  • すべて当てはまる→かなり向いてる
  • 8~10個→向いてる
  • 6~7個→やっていけるかギリギリのライン
  • 5つ以下→向いてない

って感じです。

 

一応、11項目を簡単に解説しておきますね。

①理不尽に耐えられる人

公務員の仕事は、理不尽ばかりです。

営利目的じゃないので、すべての人を相手にしないといけないから。

 

具体的な理不尽は、

【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選【向いてない人の特徴】にまとめています。

【元公務員が語る】公務員がつまらない理由5選【向いてない人の特徴】

②長時間労働できる人

公務員は、長時間労働の仕事もあります。

労働基準法が適用外なので、サービス残業し放題だからです。

 

体力に自信がない人は、向いてません。

③効率の悪さを我慢できる人

公務員の仕事は、効率が悪いです。

競合他社がいないので、効率化する必要がないからです。

 

民間ではありえないような不効率が、当たり前のようにあります。

④改善が嫌いな人

改善が嫌いな人の方が、公務員に向いてますね。

公務員は保守的だからです。

 

改善して今より良くなりたい人には、向いてません。

⑤縦社会が得意な人

公務員は縦社会です。

年功序列なので、若くて仕事ができても評価されないから。

 

若くして仕事で活躍したい人には、向いてません。

⑥お酒が強い人

お酒は強い方がいいですね。

けっこう飲み会が多いからです。

 

付き合いも多いので、お酒が飲めないとうまく立ち回れません。

⑦クレーム処理が得意な人

公務員は、クレーム処理能力が必要です。

 

行政に対するクレームを言う人は、永遠にいるからです。

  • ハードクレーマー
  • ヤクザ

なども対応するスキルが必要です。

⑧自分の意見をもたない人

自分の意見がない人の方が、公務員が向いてます。

主張して、改善していく仕事じゃないからです。

 

国が決めたことに疑問をもっても、忠実に従える人が良いですね。

⑨細かいことが得意な人

公務員は、細かい仕事が多いです。

法律に関わるような仕事もありますからね。

 

創意工夫をせず、ルールや決まりに忠実に従える人が向いてます。

⑩夢がない人

夢がない人は、公務員に向いてます。

公務員には夢がないからです。

 

公務員になった瞬間、どんな人生になるか決まるので、夢は見ちゃダメです。

⑪たくさん稼がなくていい人

お金を稼ぎたい人は、公務員に向いてないです。

生涯賃金が決まっているし、副業も禁止だからです。

 

公務員が意外と稼げない理由は、

【元公務員が断言】公務員は安定してない【手に職をつけるのが安定】にまとめています。

【元公務員が断言】公務員は安定してない【手に職をつけるのが安定】

公務員に向いてるなら合格を目指す

公務員に向いてるなら、勉強を頑張りましょう。

ちなみに、僕は5つ公務員試験を受けて、4つ内定をもらいました。

 

合格する勉強方法は、下記のとおり。

  1. 1日8時間勉強する
  2. 1つの問題集を20周解く
  3. 過去問をほぼ丸暗記
  4. 公務員の予備校に通う

この4つで合格できました。

予備校は伊藤塾が良い【ライフスタイルに合わせやすいから】

予備校は、伊藤塾が良いですね。

Web講座からマンツーマン指導まで、

あなたのライフスタイルに合わせて勉強できるからです。

 

まずは資料請求してみてください。

公務員に向いてる人になる方法

公務員に向いてる人になる方法

診断したけど、公務員に向いてないみたいだ…

どうしたら、公務員に向いてる人になれるかなぁ?

という人は、上記の「公務員に向いてる人の特徴11選」に合わせましょう。

 

具体的には下記のとおり。

  1. 理不尽に耐える
  2. 長時間労働できる体力をつける
  3. 効率の悪さに不満をもたない
  4. 改善しない
  5. 縦社会に慣れる
  6. お酒をたくさん飲めるようにする
  7. クレームをたくさん受けて慣れる
  8. 自分の意見をもたない
  9. 細かいことを気にする
  10. 夢をもたない
  11. お金がほしいと思わない

もうこれしかないですね。

 

いやいや、そんなの無理でしょ…

という人は、続きを読んでください(^^)

公務員に向いてないなら天職を選ぶ

公務員に向いてないなら天職を選ぶ

自分を曲げることが無理そうなら、

公務員以外であなたに向いてる仕事を探しましょう。

そうはいっても、向いてる仕事なんてわからないよ…

という人は、VIEWという無料アプリをダウンロードしてみてください。

 

AIがあなたの天職を診断してくれます(^^)

あなたが思ってもいなかった天職があるかもなので、調べてみましょう。

【体験談①】天職を選ぶと仕事が楽しくなる

冒頭でお伝えしたとおり、僕は公務員に向いてなかったので辞めました。

現在はフリーランスのWebライターをしています。

 

正直、Webライターは僕の天職だと思っています。

毎日やっても飽きなくて、楽しいので(^^)

 

毎日家でパジャマでパソコン作業しながら、年収750万円くらい稼いでいます。

マジで公務員を辞めてよかったです。

天職はだんだん興味がわいてくるもの

天職の特徴は、最初はビビッとこないことです。

 

先ほどのVIEWで診断されても、たぶん最初は、

えー?

ほんとにこんな仕事が向いてるの?

と疑問に思うはず。

 

でも、やりながら「あ、向いてるな」と実感していくものです。

  1. 天職だから人よりできる
  2. 人から頼られるから嬉しくなる
  3. 「あ、これが天職か」って気づく

みたいなサイクルですね(^^)

【体験談②】僕も最初は天職だと思わなかった

現在のWebライターは、最初から天職だと思ったわけじゃありません。

周りから求められたので始めただけ。

 

最初は不慣れでしたよ。

でも、続けるうちに人よりできるようになって、後から天職だと認識した感じ。

 

天職との出会いは、そんなに劇的なものではありません。

天職はお金も稼げる

なんせ向いてますからね。

他の人よりできるので、お金も集まります。

 

公務員はたくさん稼ぐことはできませんが、天職なら稼ぐことも可能。

向いてると人から頼られるので、収入も安定します。

 

結果、好きなことで安定して食っていくことができますよ(^^)

公務員に向いてないなら、天職を選びましょう。

まとめ【公務員に向いてる人の特徴は11個】

まとめ【公務員に向いてる人の特徴は11個】

公務員に向いてる人は、下記のとおりです。

  1. 理不尽に耐えられる人
  2. 長時間労働できる人
  3. 効率の悪さを我慢できる人
  4. 改善が嫌いな人
  5. 縦社会が得意な人
  6. お酒が強い人
  7. クレーム処理が得意な人
  8. 自分の意見をもたない人
  9. 細かいことが得意な人
  10. 夢がない人
  11. たくさん稼がなくていい人

公務員が向いてるなら、ガチで勉強してください。

予備校は、あなたのライフスタイルに合わせて勉強できる伊藤塾が良いです。

 

また、公務員が無理そうなら、他の仕事で天職を探しましょう(^^)

天職がわからないなら、VIEWで天職を診断してもらってください。

 

ちなみに、

公務員以外で安定した仕事に就きたいな

という人は、IT業界が良いですよ。

今後もどんどん伸びる業界なので。

 

公務員より激務じゃなく、公務員より安定して稼げる業界です。

 

IT業界について詳しく知らない人は、

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】にまとめたので、読んでみてください(^^)

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

あなたの進路の参考になればうれしいです!