【経験者が語る】仕事に飽きたら転職していい【次の仕事の選び方】

【経験者が語る】仕事に飽きたら転職していい【次の仕事の選び方】

仕事に飽きたんだけど、転職して大丈夫かなぁ?

 

なんか急に糸が切れちゃった感じ。

今の仕事で成長したいと思わなくなった。

 

でも、せっかくここまでやってきたのに、本当に転職して大丈夫なのかなぁ?

やっぱり転職なんて危険かなぁ?

 

できたら、次は自分に合ってて、楽しい仕事をしたいなぁ

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【経験者が語る】仕事に飽きたら転職していい
  • 次の仕事を選べないなら、とりあえず向いてる仕事を選ぶ

僕、佐藤誠一は、7年続けた保険営業を辞めました。

心の底から飽きたからです。

 

あんなにやる気があったのに、保険営業で成功したいとすら思わなくなるくらい飽きました。

 

で、他の仕事に転職したんですが、結論、

もっと早く転職すればよかったーーーーー!!!

と激しく後悔しました。

 

冷静に考えてみれば、世の中には星の数ほど職業があります。

何も1つの職業にこだわる必要はなし。

 

世の中には今よりもっとおもしろい仕事があるものなので、飽きたらさっさと転職しましょう。

 

この記事では、仕事に飽きて転職してうまくいった僕が書いたので、かなり信ぴょう性あるかと。

「仕事に飽きた」という理由で転職していいか悩むあなたの、参考になればうれしいです(^^)

【経験者が語る】仕事に飽きたら転職していい

【経験者が語る】仕事に飽きたら転職していい

結論、仕事に飽きたら転職してOKです。

今の仕事を続けるほど、次の仕事を楽しめる期間が減るので。

 

すでにあなたが「楽しい!」と思える仕事は存在しているので、今の仕事に固執する理由はありません。

【体験談】さっさと転職すればよかったと後悔した話

仕事に飽きて転職したら、うまくいった僕の体験談を少し。

冒頭でもお伝えしたとおり、僕は保険営業を7年も続けました。

 

でも、最後の年に強烈に飽きました。

 

理由は下記のとおり。

  • 売ってるものに独自性がない
  • どこでも売ってる
  • 希少性がない
  • 保険会社が報酬を下げ始めていた
  • 保険のことで人と会うのが、つくづく嫌になった

最後の契約をもらったときに、

「この仕事、もうやりたくない」と心の底から思いました。

Webの技術者を手伝うことにした

保険営業、やめようかな…

と思っていたところ、Webの技術者と出会います。

この人はフリーランスで、営業を欲していました。

 

僕はWeb知識がゼロだったので、彼の話がとてもおもしろかったんですよね。

なんかおもしろそうだし、この人と仕事してみようかな!

と思って、保険営業を辞めて、彼の手伝いで法人向けのWebコンサル営業をやることにしました。

法人向けWebコンサル営業は楽しい世界だった

結論、すごく楽しい仕事でした(^^)

保険営業と違っておもしろいように新規開拓できるし、契約もたくさんもらえました。

 

大きな企業に頼りにされて、やりがいも感じました。

※上場企業含む。

 

営業だけじゃなく、Webスキルを身につけていくうちに、技術者も性に合ってたようで楽しくなってきました。

その後、フリーランスのWebライターとして独立

営業しまくったら、案件をこなし切れなくなったので、営業をやめました。

で、現在はフリーランスのWebライターとして独立しています。

 

正直、保険営業時代の100倍楽しいですね。

 

だって、

  • 毎日家でパジャマでパソコン作業
  • 誰にも会わなくていい
  • 誰にも管理されず、自由きまま
  • 保険営業時代より収入が上がり、しかも安定している

という感じなので、マジで転職してよかったと思っています。

仕事に飽きて転職した率直な感想

もっと早く転職すればよかったーーー!!!

と後悔してます(^^;

はっきりいって、悩んでる時間が無駄でした。

 

世の中にはたくさん仕事があるんだし、何も1つの仕事にこだわる必要はないと思いました。

今はITやWebも発展したおかげで、楽しい仕事が増えてます。

 

なので結論、仕事に飽きたらなさっさと転職した方がいいと思います。

今の会社の人たちにガッカリされそうで不安でも大丈夫

でも、今の会社の同僚や上司にガッカリされそうで不安…

今の会社には恩もあるしなぁ。

 

「転職する」なんて言ったら、裏切りみたいになっちゃいそうだしなぁ…

と不安にならなくて大丈夫です。

あなたを飽きさせた会社側にも問題があるから。

 

極論かもしれませんが、

あなたは誰のために生きてるのか?という話です。

自分を大切にしてもいいんじゃないですか?

【質問】余命1年でも今の仕事をやりますか?

もし仮に、余命1年を宣告されても、つまらない今の仕事をやりますか?

たぶんやらないですよね。

 

でも、あなたがあと1年以上生きられる保証は、どこにもありませんよ?

人間は、いつ死ぬかわからないんです。

 

だったら、後悔しないようにやりたいことやった方がいいですよ。

仁義は人を縛りつけることもある【人は変わって当然】

今の会社に仁義を通すために辞めないというのも、たしかに1つの選択でしょう。

 

でも、人は変わるものです。

「諸行無常」という言葉のとおり、ずっと変わらないということはあり得ない。

 

だから、あなたが心変わりをするのは、もはや自然現象です。

あなたの人生を1日でも多く楽しむためにも、飽きたなら転職してください。

次の仕事を選べないなら、とりあえず向いてる仕事を選ぶ

次の仕事を選べないなら、とりあえず向いてる仕事を選ぶ

転職するにしても、次にやりたい仕事がないんだよね…

次、どうしよう?

という人は、とりあえず向いてる仕事を選びましょう。

 

向いてる仕事は、やってると楽しくなってくるからです(^^)

  • 人より仕事ができちゃう
  • ほめられる
  • うれしくなる
  • もっと頑張る
  • またほめられる、必要とされる

って感じで、仕事を好きになれますよ。

 

今と同じような仕事を選ぶと、また飽きるのでNG。

あなたに向いてる仕事を見つける2つの方法

向いてる仕事がわからない人

向いてる仕事っていっても、何が向いてるかわからない…

という人は、下記の2つの方法で向いてる仕事を見つけてください。

  1. VIEWアプリをダウンロードする
  2. ウズウズにキャリアカウンセリングを依頼する

1つずつ解説しますね。

【向いてる仕事を知る方法①】VIEWをダウンロードする

VIEWという無料アプリをダウンロードしてください。

AIがあなたの天職を診断してくれるからです。

 

スカウトメールも届くので、あなたに向いてる求人の情報も手に入ります。

 

情報収集の一環で、VIEWをダウンロードしてみてください(^^)

【向いてる仕事を知る方法②】ウズウズに相談する

ウズウズという転職エージェントに相談してください。

ウズウズは一般的な転職エージェントの、

約10倍の時間のキャリアカウンセリングをしてくれるからです。

 

約10倍の時間ということは、

あなたの話をよーく聞いてくれるということ。

適職診断もしてくれるので、向いてる仕事がわかりますよ。

 

AIじゃなくて、人間に相談したい人はウズウズに相談してください(^^)

※相談はすべて無料です。

【注意】ウズウズは20代しか相談できない

ただし、ウズウズで相談できるのは20代だけです。

30代以上の人は、VIEWで診断してみましょう。

 

20代の人は、ウズウズにも相談してみてください。

LINEやスカイプでも相談できるので、気軽に相談できますよ。

まとめ【仕事に飽きたら転職していい】

まとめ【仕事に飽きたら転職していい】

この記事をまとめます。

  • 仕事に飽きたら、転職した方がいい
  • 人間はいつ死ぬかわからないから、転職した方がいい
  • 次にやりたい仕事がないなら、とりあえず向いてる仕事に転職する
  • 向いてる仕事は楽しくなる
  • VIEWウズウズを使って、向いてる仕事を調べる

今の仕事に飽きて、転職したいあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、

伸びてく業界に転職したい人

今後も伸びていく業界に転職したい!

という人は、IT業界に転職してください。

一番将来性があるからです。

 

僕もWebライターとしてIT業界にいますが、

今後の展望は明るいと感じています。

 

IT業界のことを知りたい人は、

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】にまとめたので、読んでみてください(^^)

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

あなたの転職の参考になればうれしいです!