営業のやりがい3選まとめ【やりがいのある営業に転職する方法】

営業のやりがい3選まとめ【やりがいのある営業に転職する方法】

営業のやりがいを知りたいな。

転職を考えてるんだよね。

 

あと、営業の辛いところも知っておきたいな。

やりがいのある営業に転職するには、どうしたらいいんだろう?

こういった疑問に答える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 営業のやりがいがわかる
  • 営業の辛いところがわかる
  • やりがいのある営業に転職する方法がわかる

 

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

  • 保険営業7年
  • 法人向けWebコンサル営業3年

結論、営業はやりがいがあります。

僕が10年で感じた営業のやりがいをまとめたので、参考になるかと。

 

もちろん辛いところもあるので、知っておきましょう。

 

営業の会社は当たり外れが多いので、

やりがいのある営業の会社に出会う方法も解説。

あなたの転職の参考にどうぞ。

営業のやりがい3選まとめ【起業できます】

営業のやりがい3選まとめ【起業できます】

10年営業をやった僕が思うやりがいは、下記の3つです。

  1. 売れれば稼げる
  2. 起業スキルが身につく
  3. 人脈が増える

結論、営業できると人生がイージーになりました。

 

1つずつ解説しますね。

①売れれば稼げる【年齢関係なし】

営業は、売れれば若くても稼げます。

正当に評価される世界だから。

  • 売れてる人=若くても偉い
  • 売れてない人=ベテランでも偉くない

という、弱肉強食の世界。

 

20代で年収1000万円以上稼ぐ人も、ゴロゴロいますよ。

【体験談】最年少でオフィストップになれました

僕は保険営業の初月で、運よくオフィストップの売上を出せました。

たしか、初月の月収は100万円を超えてたと思います。

 

しかも当時の僕は、オフィスで最年少。

営業は年齢や経験に関係なく、正当に評価してくれますよ。

 

当時のオフィスマネージャーに、鉄板焼きをご馳走してもらったのを覚えてます(^^)

②起業スキルが身につく

起業スキルが身につくのは、大きなやりがいです。

起業すれば、自由な人生になるから。

【体験談】僕も起業して自由なもんです

営業を10年やった後、僕も起業しました。

現在はフリーランスのWebライターです。

 

毎日家でのんきにパソコン作業しながら、年収は750万円くらいです。

自由な人生を楽しんでいますが、それもこれも営業で起業スキルが身についたからです。

営業で身につく起業スキル

具体的には下記の起業スキルが身につきますね。

  • 営業スキル
  • マーケティングスキル
  • コミュニケーションスキル
  • リスク管理
  • 金銭管理

すべて起業に必要なスキルであり、営業ですべて身につきます。

いずれ起業して自由に生きたい人は、営業が最適かと。

 

基本給をもらいながら起業スキルが身につくので、最高です。

③人脈が増える

営業は人脈が増えます。

常に新しい出会いがあるから。

 

スマホの電話帳とかLINEが、めちゃくちゃ増えますよ。

人脈が増える=直接感謝してもらえる機会が増える

まじめに仕事をしてれば、感謝されることも増えます。

そして、人脈が増える=感謝される機会が増えるということ。

 

やっぱり、面と向かって感謝されるとやりがいを感じますよ。

人脈が増えると人生のチャンスが広がる

本当に良い情報は、人からしかやってこないからです。

僕が起業できたのも、営業で人脈が多かったから。

 

いろんな人に助けてもらいましたよ。

仮に転職しても人脈は残るので、人脈=財産です。

 

基本給をもらいながら、自分の財産(人脈)を作れるのは営業の大きなやりがいです。

営業の辛いところ【やりがいだけじゃない】

もちろん営業には、辛いところもあります。

  • ノルマがある
  • 新規開拓が辛い
  • 飛び込みが辛い
  • 電話営業が辛い

などなど。

 

具体的には、営業が辛い時の5つの理由と解決策【辞めたいなら転職して大丈夫だよ】にまとめたのでどうぞ。

 

辛いところも知った上で、本当に転職するか慎重に検討してください。

弱肉強食の厳しい仕事です。

営業が辛い時の5つの理由と解決策【辞めたいなら転職して大丈夫だよ】

【ちなみに】営業で売れる方法

結局、売れないとやりがいを感じられないってことでしょ?

ちゃんと売れるか不安だなぁ…

という人は、先に営業スキルの勉強をしてみると良いかも。

イメージがわきますよ。

 

営業で売れる方法は、営業のコツは与えることだけ【細かいテクニックやノウハウも解説】にまとめたので参考にどうぞ。

コツさえわかれば、営業は簡単です。

営業のコツは与えることだけ【細かいテクニックやノウハウも解説】

やりがいのある営業に転職する3つの方法【失敗しない】

やりがいのある営業に転職する3つの方法【失敗しない】

営業のやりがいはわかった。

次は、やりがいのある営業に転職する方法を知りたいな。

やりがいのある営業に転職する方法は、下記の3つです。

  1. まずあなたが営業に向いてるかチェック
  2. 難易度の高い営業は避ける
  3. あなたが好きな商材を選ぶ

これでミスマッチはかなり減ります。

 

営業を楽しいと思ってほしいので、転職をミスらないようにしてください。

1つずつ解説しますね。

①まずあなたが営業に向いてるかチェック

そもそもあなたが営業に向いてないと、やりがいを感じることはできません。

辛いだけですからね。

 

あなたが営業に向いてるかは、

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】にまとめてます。

 

記事を読むだけで向いてるかわかるので、まずは適職診断してみましょう。

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】

②難易度の高い営業は避ける

難易度の高い営業はやめときましょう。

売れなくて辛くなるから。

一口に営業といっても、けっこう種類があります。

 

営業が辛い業界は、営業が辛い業界ランキング20【辛くない営業に転職する方法】にまとめたので、辛い営業は避けましょう。

これだけでかなりミスマッチは減りますよ。

営業が辛い業界ランキング20【辛くない営業に転職する方法】

【注意】営業会社はブラックも多い

営業の会社って、ブラック企業も多いんですよ。

未経験から始められるだけに、誰でもかれでも採用して使い捨てにする会社があるから。

 

ブラックな営業会社だと、やりがいを感じるのは難しいです。

 

入社前にブラック企業を見分ける方法を、

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめたので、身を守るためにもどうぞ。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

③あなたが好きな商材を選ぶ

これ、最重要です。

なぜなら、あなたが良いと思ってない商材は売れないから。

 

あなた自身は良いと思ってないけど、ウソをついて売りつけるのは地獄ですよ。

親や友達にも、罪悪感なく勧められる商材を選ぶのがコツです。

【鉄則】営業は商材で選ぶべき【会社で選ばない】

転職活動というと会社を選びがちですが、営業だけは商材で選んでください。

結局は、商材の良し悪しでやりがいが決まるから。

  • 福利厚生
  • 通勤距離
  • 手当

などもたしかに大事ですが、最重要は商材です。

 

くどいですが、あなた自身が好きになれる商材を扱う会社に転職しましょう。

わからなければ営業未経験者向けの転職エージェントに相談

好きな商材っていっても、よくわからないなぁ…

どうやって調べたらいいの?

とよくわからない人は、営業未経験者に強い転職エージェントに相談すればOK。

あなたが好きになれる商材を扱う会社を、無料で紹介してくれるから。

 

具体的な相談の流れは、こんな感じ。

  1. まずはあなたのヒアリング
  2. あなたに合いそうな商材を扱う会社を紹介
  3. 内定が出やすい履歴書や面接のサポート

結論、かなりミスマッチが減ります。

 

営業未経験者に強い転職エージェントは、

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】にまとめてます。

 

あなたがやりがいをもって働ける会社で出会えますよ。

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

まとめ【営業はやりがいがあるけど、会社選びがけっこう重要】

まとめ【営業はやりがいがあるけど、会社選びがけっこう重要】

最後にもう一度、営業の3つのやりがいをまとめておきます。

  1. 売れれば稼げる
  2. 起業スキルが身につく
  3. 人脈が増える

結論、人生が好転するし、やりがいのある仕事です。

本気でやってみたいなら、さっそく転職活動を始めましょう。

 

やりがいのある営業に転職する方法は、下記の3つです。

  1. まずあなたが営業に向いてるかチェック
  2. 難易度の高い営業は避ける
  3. あなたが好きな商材を選ぶ

 

あなたが好きになれる商材がわからなければ、営業未経験者に強い転職エージェントに紹介してもらいましょう。

営業未経験者に強い転職エージェントは、

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】にまとめてます。

 

ちなみに、営業に未経験から転職するコツは、

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法やおすすめの業界】にもまとめたのでどうぞ。

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法やおすすめの業界】

営業で数年頑張れば、人生はイージーになります。

今後のあなたの人生を楽しくするためにも、興味あれば挑戦してみましょう。