マジで営業に疲れたら辞めてもいい【あなたはダメじゃないから大丈夫】

花畑

営業に疲れた女性営業マン

営業に疲れた…

上司には怒られてばかりだし、お客さんと会うのは緊張するし…

ノルマ未達が続いて、休みもない…

 

もう限界かも…

本音は辞めたいな…

 

でも、こんな理由で辞めていいのかな…

こんなことで辞めてたら、どんな仕事もやっていけないかな…

 

私はダメ人間なんだろうか…?

こういった悩みに応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 営業に疲れたら辞めていいことがわかる
  • 営業を辞めた後におすすめの転職先がわかる
  • あなたはダメじゃないとわかる

 

僕、佐藤誠一は営業を10年やって辞めました。

理由は、疲れたから。

 

人に会うのも疲れたし、数字を追うのも疲れました。

26歳から始めた営業でしたが、36歳で辞めました。

 

結論、もっと早く辞めれば良かったと後悔しています。

営業をやめるのに抵抗があったんですが、単に営業があんまり向いてなかっただけで、他の仕事に向いてた感じ。

 

今はフリーランスのWebライターをやってますが、控えめにいって最高です。

  • 毎日家でパソコン作業
  • 通勤なし
  • アポなし
  • 上司なし
  • ノルマなし

はい、天国ですね。

 

結論、営業にマジで疲れたら辞めていいし、他にも仕事はいくらでもあります。

そして、あなたはたまたま営業に向いてなかっただけで、他に向いてる仕事があります。

 

だから、辞めていいですよ。

 

この記事は、営業に疲れて辞めたけど、その後の人生の方が良くなった僕が書いたので、かなり信ぴょう性あるかと。

営業に疲れきって辞めたいあなたの参考になればうれしいです。

マジで営業に疲れたら辞めてもいい【あなたが辞めていいかチェック】

鉛筆をかむ女性

本当に営業に疲れたら、辞めていいです。

他にも仕事なんていくらでもあるから。

 

嫌いな仕事を続ける方が、人生は辛いだけです。

でも、こんな簡単に辞めちゃっていいのかな…?

と不安な人は、あなたが辞めていいかチェックしてみましょう。

【質問】先輩に憧れますか?

  • 憧れるなら続ける
  • 憧れないならやめる

でOKです。

なぜなら、先輩=未来のあなただから。

 

憧れるなら頑張りましょう。

憧れないなら、時間の無駄なので辞めましょう。

 

営業を辞める方法は、

営業を辞めたいなら辞めても大丈夫【退職後の転職先も解説】にまとめたので、参考にどうぞ。

 

先輩に憧れない=あなたの進む道はそっちじゃないです。

営業を辞めたいなら辞めても大丈夫【退職後の転職先も解説】

あなたが営業に向いてるかチェック

とはいっても、もし営業に向いてるならもう少し頑張ってみようかな…

という人は、営業の適性検査をしてみましょう。

 

詳しくは、【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】にまとめてます。

記事を読むだけで、あなたが営業に向いてるかわかります。

 

向いてないなら、時間がもったいないので転職活動しましょう。

あなたに向いてる仕事がきっとあるから大丈夫。※後述します。

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】

営業に疲れた→辞めたいは自然

でも、営業に疲れたから辞めたいって、やっぱり軟弱すぎない?

と思うかもですが、マジで疲れたなら辞めていいですよ。

続けていく気力もないくらいなら、生産性も落ちるので。

 

神様が、

神様

そろそろ次のステージに進みなさい

って言ってるイメージですね。

 

事実、僕はそんな感じでした。

営業にマジで疲れたので他の仕事に転職したら、人生がひらけましたよ。

 

あなたも、そろそろ次に行くときかもしれません。

【体験談】営業に疲れたときは副業してました

僕は営業の最後の方で、営業が嫌で疲れたときは副業して気分転換してました。

別の仕事で稼ぐと、営業を辞めてもやっていけるイメージができて、マジで元気でるから。

 

冒頭で、今の僕はWebライターだとお伝えしましたが、このときやってた副業がまさにWebライターです。

文章を書くだけでお金がもらえるので、営業に比べたら楽勝でしたよ。

 

結果、今は毎日家でパソコンして稼げてるので、マジで営業を辞めてよかったです。

 

いきなり辞めるのに抵抗があるなら、副業から始めてもいいかもですよ(^^)

副業でお金稼げると、精神がめっちゃ安定します。

※在宅の副業は、バレにくいのでおすすめ。

営業を辞めた後の転職先【マジで疲れたら転職準備を開始】

転職

営業やめてみようかなぁ…

でも、次はどんな仕事をすればいいの?

 

もう営業はやりたくない…

という人におすすめの仕事は、下記の6つ。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. Webデザイナー
  4. Webライター
  5. マーケティング
  6. 宅地建物取引士

いずれも手に職がつく仕事なので、終身雇用が崩壊した現代向きです。

 

詳しくは、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめたのでどうぞ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

個人的にはIT業界がよかった【営業やってた人には楽勝】

ちなみに、僕は前述のとおりWebライターに転職しました。

業界でいうとITですね。

 

IT系の技術者は、営業に比べたらかなり最高ですね。

理由は、営業より楽に稼げるから。

IT業界が楽に稼げるのは、業界が伸びてるから

稼げる理由は簡単で、IT業界自体が伸びてるから。

  • AI
  • 5G
  • ドローン
  • 自動運転
  • クラウド

など、まだまだ伸びしろたっぷりです。

しかも利益率が高いので、必然的に儲かります。

 

営業の難易度が100だとしたら、ITは60くらいですね。

 

IT業界の可能性については、

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】にまとめたので、興味あればどうぞ。

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

【自論ですが】営業に向いてない人はモノづくりが向いてます

世の中の仕事は、

  1. コミュニケーションをとる仕事(営業など)
  2. モノづくりの仕事(IT、製造、建設など)

の2つに分類されるから。

 

営業などコミュニケーション系の仕事に向いてない=消去法でモノづくりに向いてるって感じです。

 

営業に向いてないとわかっただけでも、人生の大収穫です。

モノづくり系の仕事を、検討してみてはいかがでしょうか?

 

営業で地獄を見てきたあなたなら、楽勝ですよ。

何をしたらいいかわからなければキャリアカウンセラーに相談

次にどんな仕事に転職するか迷う女性

う~ん、ITも良いかもだけど、何をしたらいいか迷うなぁ…

という人は、迷わずキャリアカウンセラーに相談しましょう。

転職のプロだから。

 

キャリアカウンセラーがやってくれるのは、下記のことです。

  1. 適職診断
  2. あなたと相性が良い企業の紹介
  3. 内定が出る履歴書と面接のサポート

以上を、すべて無料でやってくれるので、使って損はないかと。

 

キャリアカウンセラーへの相談は、転職エージェントに相談すればOKです。

※在籍してるので。

 

20代の未経験転職に強い転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、必要があればどうぞ。

 

あなたの適性を発揮できる会社を紹介してくれますよ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

【安心して】営業に疲れて辞めたいあなたはダメじゃない【合ってないだけ】

電話する女性

でも、営業に疲れたから辞めたいなんて、私はダメ人間じゃないかな…

こんなんで辞めたいって言ってたら、どこにいっても通用しないかな…

と不安にならなくて大丈夫。

たまたま営業に向いてなかっただけで、他に向いてる仕事がきっとあります。

 

冷静に考えてみると、たった1つの職種ができなかっただけで、全部がダメというのはおかしいです。

 

営業に疲れて辞めたいなら、すぐに行動した方がいいですよ。

僕みたいに後悔してほしくないので。

【体験談】営業を辞めたいと思った時点で辞めるべきだったと後悔してます

僕は営業に疲れ切ってたのに、辞めるのを躊躇してしまい、10年も続けてしまいました。

結果、天職(Webライター)に出会うのが遅くなってしまった感じ。

 

正直、

もっと早く営業を辞めればよかった…

と、かなり後悔してます。

 

営業にこだわる=天職を楽しめる期間が減るなので、超損失。

営業に疲れ切って、先輩にも憧れないならソッコーで転職活動しましょう。

あなたに向いてる仕事に出会う方法

でも、自分に向いてる仕事なんてわからないよ…

という人は、適職診断ツールが楽です。

簡単にあなたの天職がわかるから。

 

僕も色々やったんですが、

フューチャーファインダーが一番高精度でしたね。

151も質問に答えないといけませんが、その分高精度な診断結果が出ます。

フューチャーファインダー

フューチャーファインダー

たぶん新卒向けの適職診断ツールですが、社会人が使っても問題なし。

151の質問といっても、20分くらいで診断結果がでます。

 

しかも、フューチャーファインダー無料。

無料で20分で天職がわかるので、やっといて損はないかと。

 

あなたの次の人生の道が見えますよ。

まとめ【営業に疲れた時は転職でいいし、あなたはダメじゃない】

パソコン女性

この記事をまとめます。

  • 営業にマジで疲れて、先輩に憧れないなら辞めていい
  • 営業に疲れたら、在宅副業で稼ぐとメンタルが安定する
  • 個人的には、将来性があるからIT業界がおすすめ【営業やってた人には楽勝】
  • 転職に迷うなら、キャリアカウンセラーに相談すると無難
  • たまたま営業が向いてなかっただけだから、あなたはダメじゃない

本気で営業に疲れたらなら、転職を検討しましょう。

そして、本気で転職したいなら、すぐに転職活動を始めてみましょう。

 

なぜなら、転職は1歳でも若い方が有利だから。

30歳を超えたら一気に転職は厳しいので、チャンスは今しかないですよ。

 

今日が一番若い=迷うほど転職のチャンスも減ります。

今ならまだ間に合うので、本気なら転職の準備に入りましょう。

 

うーん、でもやっぱりまだ転職するか迷うなぁ…

という場合は、今の仕事を続けながら転職活動すればOK。

本当に良い会社から内定をもらえたら、営業を辞めれば安心です。

 

また、20代の未経験転職に強いキャリアカウンセラー(転職エージェント)は、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

そして、あなたの天職がわかる無料の適職診断ツールは、フューチャーファインダーです。

 

あなたが営業の苦しみから脱出して、あなたらしい人生を歩むことを祈っています。