営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

おすすめの営業系の転職エージェントを知りたいな。

営業に挑戦してみたいけど、どの転職エージェントに登録すればいいんだろう?

良い会社に転職して、営業で稼いでみたいな。

 

ただ、本当に自分に営業ができるかな?

本当に営業でやっていけるか不安…

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【未経験者向け】営業でおすすめの転職エージェント3選
  • 営業に向いてない人の特徴7選【売れるコツも解説】
  • 営業で売れる3つのコツ

 

僕、佐藤誠一は元営業マンです。

  1. 保険営業:7年
  2. 法人向けWebコンサル営業:3年

の経験があります。

 

結論、営業未経験の人は転職エージェントを利用した方がいいですよ。

なぜなら、あなたに合わない営業だと地獄だから。

 

僕は転職エージェントを使わずに営業の世界に入ってしまったので、大失敗しました。

なんと、初めての営業の「保険営業」で、破産してしまったんです。

 

保険営業の後に「法人向けWebコンサル営業」に転職しましたが、これは向いてました。

※上場企業を含め、けっこう売れました。

 

過去を振り返って思うことは、下記のとおり。

あーあ、法人向けWebコンサル営業が向いてたんなら、最初からこっちにしとけばよかった…

転職エージェントに相談して、僕に合う営業職を紹介してもらってれば、破産しないで済んだのに…

結論、営業職選びを失敗するとマジで人生が狂うので、転職エージェントにもアドバイスをもらった方がいいかなと。

 

ちなみに僕は、法人向けWebコンサル営業の後に、現在「フリーランスのWebライター」として起業してます。

10年で身につけた営業スキルで、大手企業からもWebライターの仕事をもらってます。

 

考えてみれば、営業力ってすごいですよね。

だって「お金をもってくる力」だから。

営業力が身につけば起業もできるし、人生の自由度が上がりますよ。

 

また、Webライターとして転職エージェントのインタビュー記事を書く仕事があり、2017年に転職エージェント30社以上にインタビューに行きました。

 

その中で、未経験からの営業転職で信頼のおける3社を厳選しました。

30社以上にインタビューに行って比較した内容なので、かなり信ぴょう性があるかと。

 

記事後半では、営業経験10年の僕が下記も解説するので、転職の参考にどうぞ。

  • あなたは営業に向いてるのか
  • 営業で売れるコツ

それでは、さっそく見ていきましょう。

【未経験者向け】営業でおすすめの転職エージェント3選

【未経験者向け】営業でおすすめの転職エージェント3選

未経験者の営業転職で、おすすめの転職エージェントは下記の3社です。

  1. マイナビジョブ20’s:営業未経験でも大手企業に転職できる可能性がアリ
  2. ウズウズ:約20時間のカウンセリング。転職後の定着率95%なので相性がいい営業に転職できる
  3. 【第二新卒エージェントneo】:約10時間も相談できる。未経験の営業の転職に強い

結論、この3社あたりに登録しておけばOKです。

考えてみれば、「どの転職エージェントにするか」よりも大事なのは、「どの会社に転職するか」ですよね。

 

どの転職エージェントがどんな求人情報をもってくるかわからないので、3社くらい登録して求人情報を見つつ、企業に話を聞きつつ、気に入った求人があれば応募してみればOK。

行動しながら考えましょう。

営業でおすすめの転職エージェント3社の比較表

3社の比較表を作ってみました。

比較の参考にどうぞ。

マイナビジョブ20’s ウズウズ 第二新卒エージェントneo
相談料 無料 無料 無料
転職の成功者数 不明 35000人以上 15000人以上
転職の成功率 不明 86% 不明
転職後の定着率 不明 95% 不明
カウンセリングの時間 不明 約20時間 約10時間
転職後のアフターフォロー なし あり あり
大手企業の紹介 あり あり あり
非公開求人 あり あり あり
年収交渉 あり あり あり
対象エリア 東京・名古屋・大阪 関東・関西・名古屋・福岡 関東・関西・名古屋・福岡
30代の相談 なし なし なし
土日対応 なし あり 応相談

マイナビジョブ20’sのメリットとデメリット

マイナビジョブ20’sのメリットは、未経験者でも下記をやってくれることです。

  1. 大手企業を紹介してくれる
  2. 非公開求人(掘り出し物求人)の紹介をしてくれる
  3. 年収交渉してくれる

未経験者にここまでやってくれるのは、さすが大手マイナビのグループだけありますね。

 

ただしデメリットは、土日対応がないこと。

平日も17:45までなので、相談できる時間が限られてるのがデメリットです。

 

結論、平日昼間に相談できる人は、マイナビジョブ20’sが合ってるかと。

ちなみにマイナビジョブ20’sの評判は、マイナビジョブ20’sの評判や口コミ【エージェント選びは無意味】にまとめてます。

マイナビジョブ20’sの評判や口コミ【相談できる時間と曜日が難点】

ウズウズのメリットとデメリット

ウズウズのメリットは、カウンセリングの丁寧さが業界トップクラスであること。

他社の約10倍、約20時間のキャリアカウンセリングを実施してくれます。

そのためあなたの理解度が高く、「転職後の定着率が95%」であなたに合う営業の会社に転職できます。

 

もちろん、ブラック企業の紹介もありません。

※ブラック企業を紹介してたら、定着率95%はあり得ない。

 

転職エージェントって「内定が出やすい求人」を勧めてくることが多いんですが、ウズウズはキャリアカウンセリングを徹底してるので、「ちょっとチャレンジだけど、内定が出たらうれしい企業」も紹介してくれて内定率も高いです。※内定率86%

 

デメリットは、エリアが限定されてることですかね。

関東・関西・名古屋・福岡の求人がメインです。

 

結論、できるだけ相性が良い営業会社に転職したい人は、ウズウズが合ってるかなと。

登録してキャリアカウンセリングを受けつつ、営業の求人をチェックしつつ、気に入った会社があれば詳しく話を聞いてみるといいと思います。

ウズウズ(ウズキャリ)の詳細は、ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】をどうぞ。

ウズキャリの評判・口コミをまとめてみた【社長に話を聞いてきた】

第二新卒エージェントneoのメリットとデメリット

メリットは、10時間も相談にのってくれること。

※普通は2〜3時間です。

なので、あなたに合う営業の会社に転職できます。

ブラック企業も排除してくれるので安心かと。

 

デメリットはウズウズと一緒でして、エリアが限定されてることです。

※関東・関西・名古屋・福岡のみ。

 

結論、自分に合う営業会社に転職したい人は、【第二新卒エージェントneo】が合ってるかと。

こちらもキャリアカウンセリングを受けつつ、営業の求人情報を見つつ、興味ある会社があれば詳しい話を聞いてみるといいと思います。

第二新卒エージェントneoの詳細は、第二新卒エージェントneoの評判・口コミ【10時間も相談できる】をどうぞ。

第二新卒エージェントneoの評判・口コミ【10時間も相談できる】

営業に向いてない人の特徴7選【売れるコツも解説】

営業に向いてない人の特徴7選【売れるコツも解説】

営業でおすすめの転職エージェントはわかったけど、そもそも俺は営業に向いてるんだろうか?

向いてなかったらどうしよう…

という人のために、営業経験10年の僕が、「営業に向いてない人の特徴7選」を書いてみました。

あなたがいくつ当てはまるか数えてみてください。

 

4個以上あてはまったら、ぶっちゃけ他の仕事の方がいいですよ。

3個以下なら、営業に向いてます。

  1. 人の話を聞くのが苦手
  2. 人と関わるのが好きじゃない
  3. 初対面の人が苦手
  4. 継続的に学ぶのが苦手
  5. メールの返信を忘れることがある
  6. 極端に体力がない
  7. 感情的

あなたは何個あてはまりましたか?

【極意】あなたが好きな商材を売ること

営業の企業選びの極意は、あなたが好きな商材を扱う会社に転職することです。

好きな商材なら、本音で良いと思って提案できるから。

あなたが良いと思っているものを人に提案できるので、仕事自体も楽しくなりますよ。

商材で転職先を選ばないと危険

絶対NGなのは、自分が良いと思ってない商品を無理やり売ろうとすること。

罪悪感に勝てなくなって、離職しますよ。

 

そもそも、仕事が楽しくないです。

良いと思ってないので、売るのが辛くなります。

くれぐれも、あなたが良いと思える商材を扱う企業に転職してください。

営業で売れる3つのコツ【営業10年の僕が解説】

営業で売れるコツ【営業10年の僕が解説】

営業に転職するとしても、営業ってどうやるの?

結論、営業に転職しても、売れなかったら意味ないですよね。

どんなに良い会社に転職できても、売れなかったらクビになってしまいます。

 

冒頭でもお伝えした通り、僕は営業経験が10年。

営業を10年やった僕が、「これは売れたな」と思うノウハウを3つに厳選しました。

  1. 相手に価値を与えまくる
  2. 相手の話を聞く
  3. 相手の悩み解決に徹する

営業に転職する前に、売れるイメージを作っておきましょう。

①相手に価値を与えまくる

一番売れた方法は、「相手に価値を与えまくる営業」です。

売れる理由はシンプルで、相手に価値を与えたら商品を買ってくれるから。

 

僕はWebコンサルを売ってたんですが、下記の手順で売ってました。

※不動産会社にWebコンサルを売る場合の手順。

  1. まずは不動産を買いたい人を集めるWebサイトを作る
  2. 「不動産を買いたい人がサイトに来るから紹介させてほしい」と企業にアポ取り
  3. ヒアリングして、不動産を買いたい人(お客さん)を無償で紹介してあげる
  4. 不動産会社が恩を感じて、僕に何かお礼をしようとしてくる
  5. 「自社で不動産を買いたい人を集客できるサイトを作りませんか?」と提案
  6. 不動産会社は僕に恩があるので、Webコンサルを契約してくれる

こんな感じです。

 

ようは、先に価値を与えてしまって、そのお礼を契約でもらう感じ。

ぶっちゃけこれが一番売れまして、上場企業からも契約をもらえました。

結論、契約がほしいなら、まず与えましょう。

②相手の話を聞く

ひたすら相手の話を聞きましょう。

人は、自分の話を聞いてくれる人を信用するから。

 

相手の話を聞いていると、悩みを話してくれるようになります。

その悩みが、自社商品で解決できるならそっと提案すればいいだけ。

すでにこちらを信用してもらってるので、当たり前のように売れます。

 

結論、営業は売り込んじゃダメ。

相手の悩みを聞き出して、その悩みを解決できる提案をすれば勝手に売れます。

③相手の悩み解決に徹する

仮に相手の悩みが、自社の商品で解決できないことであっても、相手の悩み解決に徹しましょう。

相手は「申し訳ないな」と思って、お客さんを紹介してくれるから。

 

僕が保険営業をやってた頃の事例は、下記のとおり。

  1. 看護師さんの恋愛相談をひたすら聞いてあげる
  2. 「申し訳ない」と思った看護師さんが、他の看護師さんを紹介してくれる
  3. どんどん看護師さんの知り合いが増えていく
  4. 一部の看護師さんが保険のお客さんになってくれる

看護師さんはお金をもってるので、けっこう稼げました(笑)

 

こんな感じでして、相手の悩み解決に徹していると、自動的に契約をもらえます。

繰り返しですが、自社の商品で解決できないことでも、相手の解決に徹しましょう。

営業力が身につくと人生の自由度が上がる

冒頭でも触れましたが、現在の僕は起業しています。

起業できた最大の理由は、営業スキルがあるから。

 

「営業スキル=お金をもってくる力」なので、生きていく上で強力な武器です。

自分でお金をもってこれるなら会社に勤める必要もないので、起業して自由に生きれますよ。

通勤なしで自由に生きたい人は、営業力を身につけるのがおすすめです。

まとめ【営業でおすすめの転職エージェント3社を参考に行動しよう】

まとめ【営業でおすすめの転職エージェント3社を参考に行動しよう】

ということで、さっそく転職活動を始めましょう。

行動しないと、何も変わらないので。

この記事で紹介した転職エージェントを使って、今日から行動してみてください。

 

急いだ方がいい理由は、求人は流動的だから。

あなたに合う求人が、来週にはなくなってることもあります。

 

当たり前ですが、良い求人ほど他の人に取られていくし、今も誰かに取られてますよ。

なので、まずは行動して、行動しながら考えましょう。

 

転職エージェントに登録すれば、あとは求人情報をみつつ、興味がある求人に応募するだけ。

どの転職エージェントも3分くらいで登録作業は終わるので、この機会に行動してみましょう。

  1. マイナビジョブ20’s:営業未経験でも大手企業に転職できる可能性がアリ
  2. ウズウズ:約20時間のカウンセリング。転職後の定着率95%なので相性がいい営業に転職できる
  3. 【第二新卒エージェントneo】:約10時間も相談できる。未経験の営業の転職に強い

 

ちなみに、この記事で紹介した3つの転職エージェントの詳細は、下記の記事にまとめてます。

 

営業スキルを身につければ、食いっぱぐれはありません。

営業力があれば、将来は起業とかもしやすくなります。

人生の自由度を上げたい人は、この機会に営業にチャレンジしてみてください( ̄^ ̄)ゞ