営業はスキルつかないはウソ【食いっぱぐれないスキルの身につけ方】

営業はスキルつかないはウソ【食いっぱぐれないスキルの身につけ方】

営業はスキルつかないんじゃないかな…

何年かやってみたけど、他の会社で通用すると思えない。

 

今の会社は嫌になったから転職したいけど、他の会社でも営業でやっていけるのかな…

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 営業はスキルつかないはウソ【どこでも通用するよ】
  • 食いっぱぐれのない営業スキルを身につける方法

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

保険営業7年、法人向けWebコンサル営業3年の経験があります。

 

結論、営業はスキルが身につきます。

 

保険営業を7年やった後に、まったく経験も知識もない法人向けWebコンサル営業でやれたからです。

 

ある意味営業は、もっとも食いっぱぐれのないスキルだと思います(^^)

なので、食いっぱぐれのないスキルを身につけましょう。

 

この記事は実際に他の営業でも売れた僕が書いたので、けっこう信ぴょう性があると思います。

あなたのスキルアップの参考になればうれしいです!

営業はスキルつかないはウソ【どこでも通用するよ】

営業はスキルつかないはウソ【どこでも通用するよ】

「営業はスキルがつかない」という人がいますが、そんなことはありません。

営業スキルは、もっとも食いっぱぐれのないスキルです。

 

理由は下記の4つ。

  1. どの企業も優秀な営業マンを求めている
  2. 営業は業界が変わっても売れる
  3. 転職しても人脈は残る
  4. いざとなったら起業できる

1つずつ解説していきますね(^^)

①どの企業も優秀な営業マンを求めている

どの業界のどの企業も、優秀な営業マンを求めています。

営業は、売上をもってくる超重要な仕事だからです。

 

売上がなくなったら、会社はつぶれてしまいますからね。

 

たぶんご存知かと思いますが、営業は離職率が高いです。

  1. 売れない営業マンがクビになる
  2. 売れる営業マンは会社を出ていく

の2つの理由があるからです。

 

なので、経営者は常に優秀な営業マンを探しています。

 

ある程度実績のある営業マンなら、

転職はかなり有利。

なので、少し営業ができるだけでも食いっぱぐれはありません。

営業をやってるとスカウトの声がかかります

何年か営業をやってると、

◯◯くん、うちで働かない?

と声がかかることがあります。

 

中小企業の経営者と会ってると、特に声がかかりやすいですね(^^)

求人サイトとかを使わなくても勝手に声がかかるので、転職しようと思えば全然できます。

 

別にトップセールスじゃなくても、普通に声がかかります。

この時点で、食いっぱぐれのない仕事と言えますよね。

②営業は業界が変わっても売れる

営業の大きなメリットは、業界が変わっても売れることです。

相手は「人」という点では、

どの業界も一緒だからです。

 

営業スキル=コミュニケーションスキルといってもいいくらいなので、業界は関係ないです。

【体験談①】保険→Webに転職したい僕の事例

冒頭でもお伝えしましたが、僕の営業キャリアは下記のとおり。

  • 保険営業7年
  • 法人向けWebコンサル営業3年

保険→Webという、まったく畑違いの営業に転職してます。

 

でも、売れました(^^)

保険もWeb営業も「人と話す仕事」だからです。

 

もちろんWebの知識はゼロでしたが、普通に売れました。

専門的なWeb知識は、詳しい人を連れてきて解説してもらえばいいだけですからね。

 

営業しながらWeb知識は覚えていった感じです。

なので、どの業界の営業でもできると思います(^^)

 

飲食だろうが、メーカーだろうが、不動産だろうが、「人と話す仕事」という根っこは一緒なので問題なしです。

③転職しても人脈は残る

仮に転職しても、前職までで積み上げた人脈は残ります。

転職しても、人間関係は残るからです。

 

人脈は、あなたの資産です。

  • 転職先でもお客さんになってくれる人
  • 前職ではお客さんにならなかったけど、転職したら契約してくれる人
  • 転職したら、紹介をくれる人

などがいます。

 

人脈が増えるほど、営業はイージーになります。

営業は人脈という資産形成ができる最高の仕事

考えてみれば、営業は毎日人脈を構築できる最高の仕事です。

普通は空き時間で人脈を広げますが、営業職は平日も土日も人脈を増やせます。

 

そんな仕事、なかなかありません。

 

前述のとおり人脈は資産なので、会社から給料をもらいながら自分の人脈資産を増やせます。

ようは、「会社を利用して、自分の人脈を広げる」ができる仕事です(^^)

 

そう考えると、なかなか良い仕事ですよね。

④いざとなったら起業できる

営業ができれば起業もできます。

自分で売上をもってきてるわけですから、

別に会社員でいる必要はありませんよね。

 

営業マンは、社員さんたちの給料を稼いできているわけです。

 

考えようによっては、お金は全部あなたがもらえばいいですよね(^^)

そんなお人好しになる必要ないと思いますよ。

 

サラリーマンである以上「搾取される側」から抜け出せないので、嫌なら起業しましょう。

 

営業で起業するのは超簡単。

売りたい商材を扱ってる会社と、業務委託契約を結べばいいだけです。

 

ようは「フルコミッション営業」になればいいんです。

 

企業側もあなたを雇用するわけじゃないので、デメリットはありません。

売りたい商材があったら、その企業に問い合わせして契約しましょう。

 

営業で起業する方法は、

【簡単】フルコミッション営業で稼ぐ方法【起業に最適】にまとめたので、興味あれば読んでみてください(^^)

【簡単】フルコミッション営業で稼ぐ方法【起業に最適】

【体験談②】僕もフルコミッション営業をやってました

繰り返しお伝えしているとおり、僕の営業キャリアは、

  • 保険営業7年
  • 法人向けWebコンサル営業3年

なのですが、「法人向けWebコンサル営業」はフルコミッション営業です。

 

Web系のサービスで売りたいものがあったので、その会社と業務委託契約を交わして営業をやってました(^^)

だから、基本給や社会保険はありません。

 

でも、年収500~600万円くらい稼いでました。

  • 通勤なし
  • 100%直行直帰
  • 取り分は売上の50%

という感じで、けっこう気楽でしたよ。

アポのない日は、急に休みにするときもありました(^^)

 

ある程度の営業力があれば普通に生活できるので、サラリーマンが嫌いな人には良いですよ。

ただし、営業には意味のないスキルもあるから注意

営業には、他の業界では通用しない無意味なスキルもあるので、見極めが重要です。

他で使えないスキルを身につけても、時間の無駄です。

 

例えば、

  • その業界でしか使わないスキル
  • その業界でしか使わない知識

などは、業界内の転職でしか活かせません。

 

前述のとおり、コミュニケーション系のスキルを中心に身につけましょう。

業界が変わっても役立つスキルです(^^)

食いっぱぐれのない営業スキルを身につける方法

食いっぱぐれのない営業スキルを身につける方法

繰り返しになりますが、どの業界でも使う、

「コミュニケーションスキル」を中心に身につければOK。

 

営業のコミュニケーションスキルは、具体的には下記の6つ。

  1. 新規開拓のスキル
  2. アプローチのスキル
  3. ヒアリングのスキル
  4. プレゼンのスキル
  5. クロージングのスキル
  6. 紹介連鎖のスキル

この6つのスキルは、どの業界でも使えます。

 

6つのスキルについては、

営業のノウハウ6選をプロセスで解説【究極は相手の悩み解決一択】にまとめたので、読んでみてください(^^)

営業のノウハウ6選をプロセスで解説【究極は相手の悩み解決一択】

 

また、具体的なスキルアップの方法については、

【実証済み】営業のスキルアップ方法9選【一気に売れるスキルも解説】にまとめています。

【実証済み】営業のスキルアップ方法9選【一気に売れるスキルも解説】

まとめ【営業はスキルが身につく仕事です】

まとめ【営業はスキルが身につく仕事です】

この記事をまとめます。

  • 営業はスキルつかないはウソ【どこでも通用する】
  • どの企業も優秀な営業マンを探している
  • 営業は、業界が変わっても売れる
  • 人脈があなたの財産になる
  • いざとなったら起業すればOK
  • 食いっぱぐれのない営業スキルを身につける

営業は、食いっぱぐれないスキルが身につく仕事です。

記事の内容を参考に、食いっぱぐれないスキルを身につけましょう。

 

ちなみに、営業で売れるために必要なスキルについては、

【実証済み】営業スキル15選を解説【練習方法も紹介する】にまとめているので、読んでみてください(^^)

【実証済み】営業スキル15選を解説【練習方法も紹介する】

あなたの営業の参考になればうれしいです!