営業の年収は売上次第【売り方を間違えなければあなたも稼げます】

営業の年収は売上次第【業界別の年収やあなたが向いてるかも解説】

営業の年収って、どれくらいなの?

未経験で営業に転職を考えてるけど、どれくらい稼げるのか知りたい。

給料の相場とかも知りたいな。

 

できたらたくさん稼いでみたい。

どの業界が稼げるんだろう?

 

でも、ノルマとか大丈夫かなぁ…

僕でも稼げるだろうか…?

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 営業の年収がわかる
  • 業界別の年収がわかる
  • 営業で稼げる方法がわかる

 

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

  • 保険営業:7年
  • 法人向けWebコンサル営業:3年

自分でも営業を10年やったし、他業界の営業マンともたくさん会ってきました。

そんな僕が「営業の年収」をまとめたので、かなり信ぴょう性があるかと。

 

また、営業でノルマをこなす方法や、稼ぐ方法も解説します。

この記事を読むことで、あなたも営業で稼げますよ。

営業の年収は売上次第【売れれば高いし、売れないと低い】

営業の年収は売上次第

結論、営業の年収は、個人の売上次第です。

営業職の給料は、歩合給で大きく左右されるからです。

 

売れれば稼げる、売れなければ稼げない。

とてもシンプルです。

一般的な営業職の給料体系

一般的な営業職の給料体系は、下記の4つで構成されています。

  1. 基本給
  2. 歩合給
  3. ボーナス
  4. 各種手当

ぶっちゃけ、②歩合給でかなり年収が変わります。

 

で、基本的には下記のルールがあります。

  1. 基本給が多いほど、歩合給やボーナスは少ない
  2. 基本給が少なければ、歩合給やボーナスは多い

 

個人の売上とボーナスは連動している会社が多く、売れてないとボーナスも低いです。

また、営業成績によって昇給や昇格で、年収が上がる会社も多いですね。

 

営業の歩合給については、【経験者談】営業の歩合制の仕組み【あなたが転職して稼げるか診断】にまとめてます。

【経験者談】営業の歩合制の仕組み【あなたが転職して稼げるか診断】

あなたが営業に向いてるかも重要

営業で稼ぐには、最低限、あなた自身が営業に向いてる必要があります。

営業は、向き不向きがハッキリと出るから。

 

弱肉強食の世界なので、

  1. 売れる人は売れる
  2. 売れない人は売れない

がハッキリ分かれて、中間の人がいない感じ。

 

あなたが営業に向いてるかは、【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】を読んで、チェックしてみてください。

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】

業界別の営業の年収相場【1000万や2000万円稼げる業界もアリ】

業界別の営業の年収

業界別の営業の年収をご紹介します。

  • 有価証券報告書
  • 口コミサイト
  • 求人サイト

の給料を参考に算出しました。

 

業界研究や会社選びの参考にしてください。

※【○○○万~○○○○万円】と表記していますが、個人の売上によって年収が変わるからです。

メーカー営業【年収300万~1000万円】

メーカー営業の年収は、300万~1000万円くらいです。

メーカー営業には下記があります。

  • 自動車メーカー
  • 機械メーカー
  • 化学メーカー
  • 衣料品メーカー
  • 食品メーカー
  • 日用品メーカー
  • 化粧品メーカー

 

具体例として、下記の記事を参考にどうぞ。

トヨタ自動車の採用の難易度

ソニーの採用の難易度

日清食品の採用の難易度

コンサルティング営業【年収600万~2400万円】

コンサルティング営業が、もっとも年収が高いです。

理由は利益率が高いから。

 

ただし、コンサルティング営業の採用倍率は超高いです。

ガチで優秀な人しか入社できないので、そもそも転職に難ありです。

 

よほど自信のある人は、チャレンジしてみてください。

コンサルティング営業の具体例として、下記の記事も見てみてください。

キーエンスの年収!新卒の採用大学や中途採用の転職や評判

アクセンチュアの中途採用の転職難易度や年収

保険営業【年収150万~1億円】

保険営業の年収は、かなり個人差が出ます。

売れない人は年収200万円切りますが、年収1億円以上稼ぐ怪物もいます。

 

基本給も低いので、超実力主義の世界。

離職率が高いので採用倍率は超低いですが、入社してからがガチの勝負です。

 

保険営業の給料については、保険営業の給料を元保険屋が暴露【あなたが向いてるかも診断】にまとめてます。

生命保険営業の給料を元保険屋が暴露【あなたが向いてるかも診断】

証券会社の営業【年収400万~2000万円】

証券会社の営業も、けっこう実力主義です。

資産家を顧客にできるとけっこう稼げますが、それは営業努力です。

 

具体例として、下記の野村証券の記事をどうぞ。

野村證券の採用の難易度

不動産営業【年収450万~3000万円】

不動産営業の年収も、けっこう個人差があります。

富裕層を顧客にできると稼げますが、もちろん個人の営業力次第です。

 

具体例として、下記の大和ハウス工業の記事をどうぞ。

大和ハウス工業の年収!中途採用や転職の評判や口コミ

IT企業の営業【年収350万~1300万円】

IT企業の営業は、利益率が高いのでけっこう稼げます。

具体的には、下記のような商材を売りますね。

  • ITシステム
  • Webサイト
  • アプリ制作
  • Webマーケティング
  • コンサルティング

 

IT営業の具体例として、楽天の記事が参考になるかと。

楽天の採用の難易度

営業で稼ぐ3つの方法【年収が上がる売り方】

営業で年収を上げる方法【高単価の顧客に営業する】

どうせ営業に転職するなら、稼いでみたいな。

どうすれば稼げるの?

結論、下記の3つで稼げます。

  1. 最低限、ノルマは達成する
  2. 相手の話を聞けばいいだけ
  3. あなたが好きになれる商材を選ぶ

1つずつ解説しますね。

①最低限、ノルマは達成する

最低限、ノルマは達成しましょう。

ノルマを達成しないと、給料が減るから。

 

営業ノルマを達成するコツは、下記の3つです。

  1. マーケティングを実践する
  2. Webを使って営業する
  3. 先にメリットを与えてしまう

これで、だいたいはノルマをクリアできます。

僕もこの3つで、ノルマをクリアしてました。

 

詳しくは、営業ノルマを達成する3つの方法【もうノルマで悩まない方法も伝授】にまとめてます。

営業ノルマを達成する3つの方法【もうノルマで悩まない方法も伝授】

②相手の話を聞けばいいだけ

営業はこちらが話す仕事ではなく、相手の話を聞く仕事だから。

具体的には、下記の手順で売れます。

  1. 相手に質問して、悩みを聞き出す
  2. 悩みを解決する方法を提案する

たったこれだけ。

 

でも、できない営業マンが多いです。

さらに具体的なノウハウは、営業のヒアリングのコツ7選【法人契約をもらいまくったテクニック】にまとめてます。

営業のヒアリングのコツ7選【法人契約をもらいまくったテクニック】

③あなたが好きになれる商材を選ぶ

最重要ですが、あなたが好きになれる商材を扱う会社に転職しましょう。

商材を好きになれないと、絶対に売れないから。

 

質問ですが、あなたが営業するなら、下記のどちらが良いですか?

  • A:自分が好きな商材を、本当に良いと思って売る
  • B:本当は良いと思ってない商材を、仕方なく売る

まぁ、Aが良いですよね。

 

でも、現実はBの営業マンが9割です。

理由は、転職前に商材をよく調べてないから。

  • 給料
  • 休日
  • 福利厚生

など条件だけで営業会社を選ぶと、100%失敗します。

 

結論、転職する会社は、あなたが好きになれる商材で選びましょう。

あなたが好きになれる商材に出会う方法

でも、自分が好きになれる商材なんて、どうやって探せばいいの?

結論、営業に強い転職エージェントに相談して、商材のリストを見せてもらうと楽です。

営業に強い転職エージェントは、求人情報だけでなく商材も詳しいから。

 

どうせ無料なので、とりあえず商材のリストだけ見せてもらってから、転職エージェントを利用するか決めても大丈夫。

 

営業未経験者が得意な転職エージェントは、営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】にまとめたのでどうぞ。

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

まとめ【営業の年収は売上次第。あなたが好きな商材を売ろう】

まとめ【結論:営業は売れればめっちゃ稼げます】

ということで、本気で営業に挑戦したいなら、すぐに転職活動を始めましょう。

結論、営業の年収は売上次第です。

売れれば稼げる、売れないと稼げない、それだけです。

 

業界別の営業の年収相場は、下記のとおりです。

  • メーカー営業:年収300万~1000万円
  • コンサルティング営業:年収600万~2400万円
  • 保険営業:年収150万~1億円
  • 証券会社の営業:年収400万~2000万円
  • 不動産営業:年収450万~3000万円
  • IT企業の営業:年収350万~1300万円

 

そして、営業で稼ぐコツは下記の3つ。

  1. 最低限、ノルマは達成する
  2. 相手の話を聞けばいいだけ
  3. あなたが好きになれる商材を選ぶ

 

あなたが好きになれる商材に出会うには、営業に強い転職エージェントに商材リストを見せてもらうと楽です。

無料なので、とりあえず商材リストを見せてもらってから、転職エージェントを利用するか決めてOK。

参考:営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

 

あなたが営業に転職して、たくさん稼ぐのを楽しみにしています。