【女性版】営業に向いてる人の7つの共通点【あなたに合う会社の選び方】

【女性版】営業に向いてる人の7つの共通点【あなたに合う会社の選び方】

営業に向いてる女性の特徴を知りたいな。

 

今の給料じゃ今後やっていけないから、もう少しお給料がほしいんだよね。

営業ができるようになったら、手に職もつきそうだし。

 

営業は未経験でもできそうだから、今のうちに転職してみようかな…

でも本音は、自分が営業に向いてるか自信がない…

こういった疑問や不安に答える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【女性版】営業に向いてる人の7つの共通点
  • あなたに合う会社の選び方【ブラック企業を選ばない方法】
  • 営業に向いてないならIT業界が良い【未経験でも転職可能】

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

当然、女性の同僚もいて、売れてる人と売れてない人がいました。

 

客観的に女性の営業マンを見てきて、

向いてる人の特徴がわかりました。

現場で見てきた現実なので、かなり信ぴょう性あると思います。

 

未経験で営業に転職したいあなたの参考になればうれしいです!

【女性版】営業に向いてる人の7つの共通点

【女性版】営業に向いてる人の7つの共通点

営業に向いてる女性の共通点は、下記の7つです。

  1. 理論的に考えられる
  2. 試行錯誤できる
  3. 人の話をよーく聞ける
  4. 貪欲さがある
  5. 体力のある人
  6. 笑顔が素敵な人
  7. 一晩寝たら忘れる人

1つずつ解説していきますね。

 

あなたがいくつ当てはまるか、数えてみてください。

4つ以上当てはまれば、あなたは営業に向いてます。

①理論的に考えられる

物事を理論的に考えられる人は、営業に向いてます。

営業は理論的に行う仕事だからです。

 

例えば、営業で売れなかった場合、

  • なぜ売れなかったのか?
  • 売れなかった理由をどう改善するか?
  • 次は、具体的にどう行動するか?

を理論的に考えないと売れません。

 

営業に向いてない人は、感情的に動いてしまう人です。

感情的に動くと、

  • 何が良かったのか
  • 何が悪かったのか

がわからず、成長しません。

 

スピリチュアルにハマる人は、営業に向いてませんね。

②試行錯誤できる

試行錯誤できる人は、営業に向いてます。

営業は試行錯誤の連続だからです。

 

例えば、

考える女性営業マン

今回はAをやったらうまくいかなかったから、今度はBをやってみよう。

Bもダメなら、Cをやってみよう。

というように、試行錯誤が永遠に続きます。

 

営業に向いてない人は、

  • 試行錯誤が苦手
  • 頭を使うのが苦手
  • 考えるのが嫌い

という人ですね。

③人の話をよーく聞ける

営業は、人の話をよーく聞ける能力が必要です。

上手に話すより、話を聞く方が売れるからです。

 

例えば、相手の悩みをよーく聞いて、悩みの解決策を提案したら売れますよね?

相手の立場に立って話を聞ける人は、営業に向いてます。

 

人の話を聞かず、自分の意見ばかりを言う人は営業に向いてません。

④貪欲さがある

営業は貪欲さが必要です。

競争の世界だからです。

 

常に挑戦を続けて上を目指さないと、現状維持もできません。

物事に貪欲の取り組める人は、営業に向いてます。

 

例えば、

  • 学生時代に部活に熱中した
  • 志望校に合格した
  • 難しい仕事をやり抜いた

などの体験がある人は良いですね。

 

貪欲さや上昇志向がない人は、営業に向いてません。

⑤体力のある人

営業は体力が必要です。

外に出る仕事だからです。

 

人と話すのも体力を使います。

 

例えば、初対面の人って緊張しますよね?

営業は毎日初対面の人に会う仕事なので、メンタルの体力も必要です。

 

体力に自信がない人は、やめておきましょう。

⑥笑顔が素敵な人

笑顔が素敵な女性は、営業で有利です。

誰でも、女性の素敵な笑顔には弱いからです。

 

例えば、

  • 明るくて元気
  • 友達が多い
  • 「あなたといると元気になる」と言われる

という人は、営業に向いてます。

 

無表情な人は、営業に向いてません。

⑦一晩寝たら忘れる人

嫌なことでも、一晩寝たら忘れる図太さが必要です。

営業は嫌なことの連続だからです。

 

例えば、

  • 飛び込み営業で人から拒絶されまくる
  • 友達に営業したら、ドン引きされる
  • ノルマを達成できず、上司に怒られまくる

など、辛いことの連続です。

 

一晩寝たら忘れるくらいがちょうどいいですね。

正直、メンタルの強さは必要です。

 

嫌なことを引きずる人は、営業に向いてません。

さらに詳しい営業の適職診断

さらに詳しい営業の適職診断をしたい人は、

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】をどうぞ。

 

さらに詳しく診断できますよ。

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】

あなたに合う会社の選び方【ブラック企業を選ばない方法】

あなたに合う会社の選び方【ブラック企業を選ばない方法】

営業に向いてると診断結果が出たなら、次は転職先の会社選びです。

未経験者を募集している会社には、ブラック企業も多いので注意してください。

 

ちなみにブラック企業の特徴は、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】を参考にどうぞ。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

あなたに合う営業の会社選びのコツ

あなたに合う会社選びのコツは、あなたが好きになれる商品で会社を選ぶことです。

好きな商品なら売りやすいですからね。

 

営業はノルマもあるので、売れなきゃ生き残れません。

だからせめて、売りやすい商品で会社を選びましょう。

 

そうは言っても、自分に合う会社がわからない…

という人は、営業未経験者向けの転職エージェントに相談すればいいかなと。

あなたの適性を見て、あなたが好きになれる商品を扱う会社を紹介してくれます。

 

無料なので、とりあえず相談してみて、紹介される企業をみてから転職エージェントを利用するか決めてもOK。

※メール1本ですぐ相談をやめられます。

 

営業未経験者に強い転職エージェントは、営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】にまとめてます。

営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

営業未経験者が転職する前に知っておくべき基礎知識

営業に転職する前に、営業職の基礎を知っておきましょう。

ミスマッチを防ぐためです。

 

いくらあなたが営業に向いてても、嫌いな仕事だったら悲劇です。

 

営業の基礎知識については、営業は未経験からでも転職できる【売れる方法や業界の選び方も解説】をどうぞ。

  • 営業の仕事内容
  • 給料について
  • 未経験者でも売れる方法

などを解説しています。

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法やおすすめの業界】

 

また、営業は離職率が高いです。

厳しい仕事ですからね(^^;

 

転職する前に、営業職のリアルも知っておきましょう。

 

営業を辛いと思っている現役営業マンの声を、営業が辛い時の5つの理由と解決策【辞めたいなら転職して大丈夫だよ】にまとめています。

 

現役営業マンの悲痛の声がわかります。

辛い部分やデメリットも知った上で、慎重に転職を検討してください。

営業が辛い時の5つの理由と解決策【辞めたいなら転職して大丈夫だよ】

営業に向いてないならIT業界が良い【未経験でも転職可能】

営業に向いてないならIT業界が良いですよ

営業に向いてないと診断結果が出たなら、営業はやめておきましょう。

マジできつい仕事なので、向いてないと苦しいだけです。

 

営業に向いてない人は、モノづくり系の仕事が良いですね。

 

世の中の仕事は、

  1. コミュニケーション系
  2. モノづくり系

のどちらかに該当します。

営業のようなコミュニケーション系が向いてないなら、消去法がでモノづくり系が向いてます。

伸びるIT業界

モノづくり系で一番伸びてるのが、IT業界です。

 

どんな時代でも波にのってる業界で働くのが、人生をイージーにするコツ。

2020年以降なら、ダントツでIT業界ですね。

 

20代なら、未経験でもITに転職できます。

 

僕も営業を辞めた後に未経験でIT業界に転職しましたが、営業より簡単に稼げましたよ(^^)

 

IT業界について詳しく知りたい人は、【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】をどうぞ。

今後のIT業界を、業界人の僕が解説しています。

【業界人が語る】IT業界の今後の展望【結論:未経験でも転職できる】

未経験でIT業界に転職するコツ

こちらも転職エージェントを使うとですね。

あなたに合うIT企業を紹介してくれるから。

 

無料で相談できるので、話を聞いてから判断しましょう。

IT未経験者に強い転職エージェントは、IT未経験者向けのおすすめ転職エージェント3選【ブラック企業に注意】にまとめてます。

IT未経験者向けのおすすめ転職エージェント3選【ブラック企業に注意】

まとめ【営業に向いてる女性には7つの共通点がある】

まとめ【営業に向いてる女性には7つの共通点がある】

この記事をまとめます。

  • 営業は、理論的に試行錯誤できる力が必要
  • 営業はきつい仕事なので、一晩寝たら忘れるくらいがちょうどいい
  • あなたに合う会社の選び方は、商品で会社を選ぶこと
  • 営業の辛い部分も知ってから検討しましょう
  • 営業に向いてないなら、IT業界が良いですよ

営業に向いてるか知りたい女性の、参考になればうれしいです。

 

営業に向いてても、向いてなくても、次の行動に移りましょう。

行動すれば、人生が変わります。

 

営業に挑戦するなら、会社選びが重要。

あなたに合う会社に転職できれば、営業は楽しいです。

 

あなたに合う営業の会社は、転職エージェントに紹介してもらうとです。※無料です。

参考:営業未経験者向けのおすすめの転職エージェント3選【不向きの特徴】

 

営業が向いてなさそうなら、伸びてるのでIT業界に転職がおすすめ。

IT未経験者向けの転職エージェントに相談すると、あなたに合う会社がわかります。※こちらも無料。

参考:IT未経験者向けのおすすめ転職エージェント3選【ブラック企業に注意】

 

また、失敗しない転職活動の手順を、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

転職に失敗したくない人は、読んでおいて損はないかと。

 

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!

【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】