【元営業マンが語る】営業は売れないとブラック、売れたらホワイト

【元営業マンが語る】営業は売れないとブラック、売れたらホワイト

営業はブラックなのか知りたいな。

営業はブラックなイメージあるけど、働いてる人はたくさんいるわけだし…

 

実際のところはどうなのかぁ?

ブラック企業で働くのは嫌だなぁ…

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 【元営業マンが語る】営業は売れないとブラック、売れたらホワイト
  • ホワイト企業の見分け方【35のチェック項目】
  • あなたが営業に向いてるかチェック

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

結論、営業は売れなければブラック

売れればホワイトです。

 

僕はメットライフ生命の営業マンから、営業をスタートしました。

ブラックな目にもたくさん遭いましたし、辞めていった同僚たちもたくさん見てきました。

 

この記事は、ブラックな営業を体験した僕が書いた記事なので、信ぴょう性があると思います。

営業職に就職・転職を考えてるあなたの参考になればうれしいです(^^)

【元営業マンが語る】営業は売れないとブラック、売れたらホワイト

【元営業マンが語る】営業は売れないとブラック、売れたらホワイト

結論、営業は売れないとブラックで、

売れたらホワイトです。

ノルマを達成するまで帰れない、ノルマを達成したら休んでいいという世界だからです。

ノルマを達成したら営業は超ホワイトな仕事

僕がメットライフ生命時代、月の前半である程度の売上をあげたら、月の後半は休んだりしてました。

あとは、来月の仕込みとかね。

 

売れれば上司も何も言わないので、自由です。

極端は話、朝礼だけ出て帰宅してもOK。

 

売れれば、あらゆる仕事の中で一番ホワイトです。

ノルマを達成できないと超ブラックな仕事

ノルマを達成できないと、労働基準法とか関係ないです。

  • 売れるまで帰れない
  • 売れるまで休みなし
  • 残業代も休日出勤手当もなし

これが普通。

 

そんなの、労働基準法違反じゃん!

会社の文句言ったらいいんじゃない?

 

それか、労働基準監督署に駆け込めばいいんじゃね?

と思うかもしれません。

 

でも、こちらは「売れてない」という負い目があるので、会社に文句を言えないもんなんです。

結果、売れるまで休めません。

 

この時点で、労働基準法は関係なくなります。

 

結論、売れなければブラック

売れればホワイトです。

営業を辞める人の理由

営業を辞める人の理由も知っておきましょう。

営業の現実が見えます。

  • ノルマがきつい
  • テレアポや飛び込み営業がきつい
  • 売れなくて怒られる
  • お世辞を言うのが苦手
  • クレームがきつい
  • モチベーションを保てない
  • 長時間労働
  • 売れないと休めない
  • 給料が安定しない
  • 売ってる商品を好きになれない
  • お客さんを騙してるような感覚
  • 社内の人間関係
  • 上司からのプレッシャー
  • 体育会系の社風
  • 結果だけで評価されて、過程を評価されない
  • 売り続けていくのが苦痛
  • つきあいや飲み会が辛い

大変な仕事でしょ?

 

売れれば天国ですけど、売れないと地獄です。

営業には21種類もある

つまり、営業はブラック?

とひとくくりにするのは、ちょっと早いです。

なぜなら、営業は全部で21種類もあるから。

 

営業によって全然世界が違うので、あなたに合う営業もあれば、合わない営業もあります。

 

営業の21種類は、下記のとおりです。

  1. メーカー営業
  2. 商社営業
  3. 代理店営業
  4. 新規営業
  5. ルート営業
  6. 個人営業
  7. 法人営業
  8. 紹介営業
  9. 飛び込み営業
  10. テレアポ
  11. インバウンド営業
  12. カウンターセールス
  13. セールスエンジニア
  14. 海外営業
  15. 有形商材の営業
  16. 無形商材の営業
  17. 商品営業
  18. コンサルティング営業
  19. 固定給+成果給の営業
  20. フルコミッションセールス

詳しくは、営業は21種類ある【営業の辛い部分も知っておきましょう】にまとめているので、読んでみてください(^^)

 

全種類を解説しています。

営業は21種類ある【営業の辛い部分も知っておきましょう】

僕は保険営業は向いてなかったけど、法人営業は向いてた

僕は保険営業は向いてませんでしたが、そのあと転職した法人向けのWebコンサル営業は向いてたので売れました。

 

営業の種類によって、向き不向きはあります。

 

なので、「営業=ブラック」とひとくくりにするのは、ちょっと早いかなと。

あなたに合う営業職に出会えれば、楽しい仕事です。

特にきつい営業職

営業の中でも、特にきつい営業は下記の12種類です。

下記の12種類は、どうしてもブラックになりがちです。

  1. 保険営業
  2. 証券営業
  3. 先物営業
  4. 銀行
  5. 農協
  6. 広告営業
  7. 人材業界の営業
  8. 不動産営業
  9. MR(医薬品の営業)
  10. 自動車の営業
  11. リフォーム営業
  12. 太陽光パネルの営業

あくまでも「売れればホワイト」ですが、きつめの営業ですね。

 

詳しくは、営業でおすすめの業界4選【選定条件やおすすめしない業界も解説】にまとめたので、読んでみてください(^^)

営業でおすすめの業界4選【選定条件やおすすめしない業界も解説】

僕のブラック企業体験談

手前味噌ですが、僕のブラック営業体験談を少し紹介。

前述の通り、僕はメットライフ生命にいました。

 

メットライフ生命で起こったブラックな体験は、下記のとおりです。

  • 営業初月で600万円のBMWをフルローンで買わされる(追い込むために)
  • お金がなくなったら「サラ金いって借りてこい!」と言われる
  • 最初の2年間は無休
  • 先輩のイベントに強制参加
  • 先輩のイベントの二次会の飲食代を払わされる
  • 集団のいじめ
  • 先輩のお客さんのクレーム処理をさせられる

まぁ、なかなかですよね(^^;

 

メットライフ生命がブラックというよりは、

僕の先輩が超体育会系の人でヤバかったです。

僕は保険営業はあまり向いてなくて、

最後は破産しました。

 

営業の世界では、こんな惨劇も起こってるんです。

ホワイト企業の見分け方【35のチェック項目】

ホワイト企業の見分け方【35のチェック項目】

営業がブラックかホワイトかは自分の営業成績次第ですが、できるだけホワイトな会社がいいですよね。

なので、ホワイト企業を見分けましょう。

 

チェックポイントは35項目あるので、できるだけ多くチェックをクリアする会社を選びましょう。

 

ホワイト企業の見分け方の35項目は、

ホワイト企業の見分け方【35のチェックポイントを公開】にまとめているので、読んでみてください(^^)

ホワイト企業の見分け方【35のチェックポイントを公開】

ブラック企業を紹介しない転職エージェントに相談する

自分でブラック企業を見分けられない場合は、

ブラック企業を紹介しない転職エージェントに相談すると楽です。

 

ブラック企業を紹介しない転職エージェントは、ジェイック。

ジェイックは、転職後の定着率が91.3%だからです。

 

ブラック企業を紹介してたら、定着率91.3%もいかないですよね。

 

ジェイックは厚生労働省委託が決める「職業紹介優良事業者」に認定されてるので安心。

「職業紹介優良事業者」は1万社以上ある転職エージェントのうち、わずか43社しか認定されていません。

 

これまで20000人以上の転職をサポートしてきたので、実績も問題なしです。

 

また、ジェイックでは営業未経験者でもスムーズに営業ができるように、無料で営業研修もしてくれます。

 

営業研修で営業の基礎を勉強して、ホワイト企業に転職できるので、

ホワイトな営業会社に転職したい人は、

ジェイックに相談してみてください。

 

相談はすべて無料なので、気軽に相談してみましょう(^^)

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

あなたが営業に向いてるかチェック

あなたが営業に向いてるかチェック

そもそもあなたが営業に向いてるかもチェックしておきましょう。

 

営業の適性検査は、

営業に向いてる人の特徴32選【向いてない人の特徴も解説】にまとめています。

 

営業に向いてる人の特徴を32個あげているので、

あなたがいくつ当てはまるか数えてみましょう(^^)

 

17個以上あてはまれば、あなたは営業に向いてます。

16個以下なら、あなたは営業に向いてません。

 

転職する前にチェックしてみてください(^^)

営業に向いてる人の特徴32選【向いてない人の特徴も解説】

まとめ【営業は売れないとブラック、売れたらホワイト】

まとめ【営業は売れないとブラック、売れたらホワイト】

この記事をまとめます。

  • 営業は売れないとブラック、売れたらホワイト
  • 営業は21種類もあるので、ひとくくりに「営業=ブラック」と判断しない
  • ホワイト企業の見分け方を、35のチェック項目で確認しよう
  • ジェイックに相談すると、ブラック企業に転職しなくて済む
  • あなたが営業に向いてるかチェックしてみよう【32の質問】

営業はブラックなのか知りたいな。

実際のところはどうなのかぁ?

ブラック企業で働くのは嫌だなぁ…

というあなたの参考になればうれしいです(^^)

 

ちなみに、未経験から営業にチャレンジするのは、

僕、ちゃんと売れるかなぁ…?

心配ですよね。

 

なので、未経験から営業に転職しても売れる方法を、

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法や業界の選び方も解説】にまとめたので、読んでみてください(^^)

 

未経験で営業に転職するのが不安な人の、参考になると思います。

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法や業界の選び方も解説】

あなたの転職の参考になればうれしいです!