【悲報】同業他社への転職は失敗しやすい【少しずつ仕事をズラそう】

【悲報】同業他社への転職は失敗しやすい【少しずつ仕事をズラそう】

同業他社に転職を考えてるけど、失敗しないか不安…

同業他社なら仕事もわかるから安心だけど、本当にそれでいいのかなぁ?

いっそ他の仕事に挑戦した方が、人生よくなるかなぁ?

 

でも、いきなり他の仕事に転職するのは博打すぎるよなぁ…

同業他社の転職で失敗しないコツがあるなら、教えてほしいです。

こういった不安や疑問に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 同業他社の転職は失敗しやすいとわかる
  • 同業他社の転職に失敗しないコツがわかる
  • 少しずつ業界をズラすと人生は豊かになる

 

僕、佐藤誠一は、同業他社への転職を2回経験してます。

21~22歳 公務員
22~26歳 フリーター
26~31歳 保険会社の営業
31~33歳 保険代理店の営業 同業他社の転職(失敗)
33~36歳 Webマーケティングの営業
36歳~現在 Webライター 同業他社の転職(失敗)

「保険会社の営業→保険代理店の営業」の転職は、完全に失敗でした。

なぜなら、破産したから。

仕事内容もまったく一緒だったので、今思えば転職しなくてもよかったですね。

 

「Webマーケティングの営業→Webライター」の転職は成功でした。

なぜなら、仕事を少しズラしたから。

ズラしたことによって新たなスキルが身につき、全体としてパワーアップできて成功した感じです。

 

結論、同業他社の転職は、工夫しないと失敗しやすいです。

2回の同業他社の転職で、失敗と成功を両方体験した僕が書いた記事なので、かなり信ぴょう性があるかと。

 

この記事を読むことで、あなたもパワーアップしていく人生になりますよ。

【悲報】同業他社への転職は失敗しやすい

【悲報】同業他社への転職は失敗しやすい

結論、同業他社への転職は失敗しやすいし、成功もしにくいです。

同じ仕事なので、人生が爆伸びする可能性が低いから。

【そもそも】同業他社なら転職する必要がない

思うんですが、そもそも同業他社なら転職する必要がないですよね。

同じ仕事内容なら、今の会社でもいいから。

同じ仕事だと人生が激変する可能性は低いし、今のままか失敗するリスクの方が大きいですよ。

 

でも、条件が違うんだよ。

給料が良くなったり、休日が増えたり。

という気持ちもわかりますが、それは会社の業績次第。

商売である以上は業績が下がることもあるので、提示されてる条件はあくまで「今の経営状態なら」という意味です。

 

待遇は流動的なので、今後もずっと保証されるわけじゃありません。

今の仕事がうまくいってないなら、同業他社に転職してもうまくいかない

なぜなら、同じ仕事内容だからです。

仕事内容が同じである以上、転職で爆伸びする要素は少ないですよね。

 

今の会社でうまくいってないなら、同業他社にいってもうまくいきませんよ。

結果、失敗です。

【体験談】保険会社の営業→保険代理店の営業は大失敗

冒頭でも触れましたが、僕は「保険会社の営業→保険代理店の営業」の転職で大失敗しました。

なぜなら、保険会社の営業でうまくいってたわけじゃないから。

 

仕事内容が一緒なので、うまくいってない仕事で会社を変えてもうまくいくわけありません。

結果、保険代理店に転職後、多重債務で破産してしまいました。

 

うまくいってない仕事なら、職種を少し変えたほうがいいですよ。

※後述します。

「できて当たり前」からスタートするプレッシャーがやばい

同業他社の転職は、転職後のプレッシャーがやばいです。

なぜなら「できて当たり前」だから。

 

期待値が高い分、失敗しやすいですよ。

  • 普通にやっても評価されない
  • ちょっとできなかっただけで、周囲から落胆される

みたいな感じでして、成功より失敗のリスクが高いです。

同業他社の転職で失敗しないコツ【答え:少し仕事をズラす】

同業他社の転職で失敗しないコツ【答え:少し仕事をズラす】

同業他社の転職は失敗しやすいのはわかったけど、まったく違う仕事に転職するのは怖すぎる…

そもそも向いてるかわからないし、賭けだよなぁ…

 

やっぱり同業他社が安心だけど、失敗しないためにはどうしたらいい?

結論、転職時に少しずつ仕事内容をズラしていくことかなと。

理由は下記の3つですね。

  1. 仕事の幅が広がってパワーアップできる
  2. あなたに向いてる仕事が見えてくる
  3. 最初は仕事ができなくても許してもらえる

 

具体的にはこんなイメージかと。

  • 一般事務→医療事務
  • ハウスメーカーの営業→不動産の営業
  • プログラマー→プログラマー(ただし新しい言語)

今の仕事から少しズラすだけで、失敗するリスクを軽減できます。

詳しく解説します。

①仕事の幅が広がってパワーアップできる

仕事を少しズラすと、パワーアップできますよ。

なぜなら、できることが増えるから。

 

例えば、「一般事務→医療事務」の転職をすれば、「一般事務も医療事務もできる人」になれますよね。

次の転職ではさらに有利になるので、パワーアップして人生が安定します。

②あなたに向いてる仕事が見えてくる

他の仕事を試すことで、意外な適性が見つかることがあるから。

僕の体験談ですが、「Webマーケティングの営業→Webライター」の転職で実感しました。

 

Webマーケティングの営業もWebライターも、ようは「Webマーケティング」の仕事です。

営業かライターかの違いなのですが、やってみたらライターの方が楽しかったんですよね。

 

成果もライターの方が大きかったので、今はライターが本業。

2つの仕事を比較できる=どっちが向いてるかわかるので、天職で人生を楽しめます。

③最初は仕事ができなくても許してもらえる

なぜなら、未経験の仕事があるから。

前述のとおり、完全な同業他社の転職だと「できて当たり前」からスタートなので、プレッシャー大。

 

でも、仕事をズラすことで未経験の仕事ができれば、「未経験者」なのである程度は許してもらえます。

最初は誰でも失敗するので、心理的なプレッシャーは少なくて済みますよ。

【ちなみに】同職種他業界への転職もOKです

もちろん、同職種他業界への転職もアリですよ。

今までの経験を活かしつつ、まったく違う業界で働けて楽しいから。

 

僕は「保険代理店の営業→Webマーケティングの営業」の転職で、これを体験しました。

ようは「営業」は一緒でして、売るものが保険→Webマーケティングに変わっただけ。

 

営業なんて「人を相手にする」という点では一緒なので、最初から仕事がうまくいきました。

商材が変わると新鮮で楽しいし、どっちが売りやすいかもわかります。

※Webマーケティングの方が100倍売りやすかった。

 

結論、同職種他業界への転職も検討していいかと。

少しずつ仕事内容をズラす転職は人生が豊かになる

少しずつ仕事内容をズラす転職は人生が豊かになる

少しずつ仕事内容をズラすの良さそうですね。

それやると、どんな未来になりますか?

結論、人生が豊かになりました。

できることが増えて、人生が安定するからです。

【体験談】僕も仕事をズラしたら人生が豊かになった

「仕事をズラす」のコツを覚えた現在の僕は、こんな感じになりました。

  1. 本業はWebライター:月収50万円くらい
  2. Webサイト制作:スポットで15万円くらい
  3. 企業に案件紹介:スポットで30~70万円くらい
  4. ブログ:月収5万円くらい
  5. Youtube:月収5000円くらい
  6. 自分の商品作り:月収1万円くらい(Webライターの完全講義)

すべてに共通してるのは「Web系の仕事」であること。

Webマーケティングの営業やWebライターを経験したことで、上記のように派生しました。

 

感想は、人生の安定感が増しましたね。

まだまだ収入は本業のWebライターに偏ってますが、他にも収入があると心理的なプレッシャーがどんどん減ります。

最悪ダメだったら、他の仕事をすればいいや。

と思えると、人生はイージーになっていく感じですね。

 

結論、転職をきっかけに仕事を少しずつズラすと、人生が豊かになります。

まとめ【同業他社の転職は失敗しやすいので、少しずつ仕事をズラそう】

まとめ【同業他社の転職は失敗しやすいので、少しずつ仕事をズラそう】

結論、同業他社の転職は今のままか、失敗するリスクの方が高いのでおすすめしません。

同業他社の転職をするときは、少しずつ仕事をズラしていくのがコツです。

 

なんか興味あるジャンルがあれば、少しそちらにシフトしてみてください。

 

興味あるジャンルがない人

興味あるジャンルがわからん。

という人は、適職診断とかも参考になるかと。

今は便利な時代でして、MIIDAS(ミイダス)など適職診断アプリで簡単に天職がわかりますよ。

※僕もWeb系が向いてると診断されました。当たってる。

無料なので、情報収集の一環でやっといて損はないかと。

 

あと転職に失敗しないコツは、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にまとめたので参考にどうぞ。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】

 

あとは行動あるのみ。

行動しないと人生は変わりませんからね。

 

求人って流動的なので、来週にはあなたに合う求人がなくなってることもあります。

本来は転職できたはずの「あなたに合う会社」を逃すので、動くべきは今日からです。

 

できることからでいいので、今日から転職活動を始めてみましょう。

失敗しない転職活動の手順を、転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】にまとめてます。

 

手順どおりに転職活動を進めれば、失敗しないで済みますよ。

今日から行動すれば、あなたは今より仕事を楽しめる人生になります( ̄^ ̄)ゞ

転職活動の始め方を5つの手順で解説【安定した人生になりますよ】