仕事が辛い第二新卒の対処法【今の会社を辞めていいかわかります】

仕事が辛い第二新卒の対処法【今の会社を辞めていいかわかります】

仕事が辛い第二新卒

仕事が辛いなぁ…

内定決まったときは嬉しかったのに、実際働いてみたらすごく嫌だ。

 

仕事は興味ないし、人間関係は悪いし、給料は安いし…

日曜日の朝から憂鬱だよ…

 

こんなすぐに仕事を辞めたらダメだと思うけど、

本音はすぐに辞めたいな。

 

第二新卒だし、転職とかできるんじゃね?

僕の状況は、辞めていい状況なのかな?

 

あーあ、誰かに「辞めていいよ」って言ってほしい…

こういった悩みに応える記事です。

本記事の得られる結果は下記のとおり。

  • 今のあなたが、仕事を辞めていいかわかる
  • 次こそあなたに合ってる仕事に出会う方法がわかる
  • あなたはダメじゃないとわかる

僕、佐藤誠一は第二新卒のときに退職してます。

新卒で就職した公務員が辛すぎて、1年半で辞めました。

 

現在はフリーランスのWebライターとして、年収750万円くらい稼いでます。

毎日家でパソコン作業なので、気楽なもんですよ。

 

結論、仕事が辛すぎるなら第二新卒でも辞めてOK。

 

この記事では、

  • 仕事を辞めない方がいい第二新卒
  • 仕事を辞めていい第二新卒

の違いをまとめてます。

 

あなたがどっちに当てはまるかチェックして、今後の進路の参考にしてください。

先に言っておきますが、仮に第二新卒で辞めても人生は問題なしです。

仕事が辛い第二新卒の対処法【こういう状態だったら辞めていい】

仕事が辛い第二新卒の対処法【こういう状態だったら辞めていい】

仕事が辛い第二新卒の対処法を解説していきます。

  • 辞めない方がいい状況
  • 辞めてもいい状況

がわかるので、今後の進路の判断材料にどうぞ。

今の会社で成長したいなら続けた方がいい

今の会社で成長していきたいなら、続けましょう。

目の前の辛さを乗り越えないと、成長できないから。

 

あなたが今かかえている辛さは、今の会社で生き残るために必要な試練だと思ってください。

信頼できる先輩を1人見つける

今の会社を続けたいけどどうしても辛いなら、誰か信頼できそうな先輩に相談しましょう。

おそらく、あなたと同じ壁にぶつかってるから。

 

できれば、

  • 優しそうな先輩
  • 面倒見のいい先輩

を選びましょう。

メンタルが安定します。

なんでも相談できる友達は大事にする

社外にも相談できる友達がいると、辛さを乗り越えやすいです。

友達なら、なんでも話せますからね。

 

ときに客観的な意見もくれるので、貴重な存在です。

なんでも相談できる友達は、お互いに大事にしあっていきましょう。

今の会社を続けたいか判断がつかない場合【上司で判断】

今の会社をを続けたいか、自分じゃよくわからない…

という場合は、上司を見て判断しましょう。

上司=未来のあなただから。

 

上司に憧れるなら残留、まったく憧れないなら退職でOKです。

【体験談】僕は上司にクソ憧れなかったので退職した

僕が新卒で就職した公務員の上司は、クソ憧れませんでした。

俺の未来がアレ?

死んでも嫌だ!

と思ったのは、けっこう退職の後押しになりましたよ。

挑戦したい仕事が別にあるなら転職していい

今の仕事と別で挑戦したい仕事があるなら、転職した方がいいですよ。

現状を続けるのは、時間の無駄だから。

 

例えば、

  • 今は営業をやってる
  • でも、本当はプログラマーになりたい

というなら、営業の先にプログラマーは絶対ないです。

 

だから、さっさとプログラマーへの転職活動を始めるべき。

今の会社のキャリアに挑戦したい仕事がないなら、いる意味ないです。

体調不良はソッコーで退職

すでに体調不良なら、ソッコーで退職した方がいいですよ。

本格的に体を壊すと、再就職もできないから。

 

体は資本なので、大切にしてください。

ブラックはソッコーで退職

今の会社がブラック企業なら、辞めた方がいいですよ。

心身ともに危険なので。

うつ病とかになったら、再就職が困難です。

 

ブラック企業を見分けるポイントは、

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめたので、診断してみましょう。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

違法会社はソッコーで退職

違法行為をやってる会社は、ソッコーで退職した方がいいですよ。

あなたも犯罪者になる危険性あるから。

 

転職活動でも、事情を説明すればわかってくれる会社は多いです。

第二新卒が転職に成功する方法【次は辛い仕事を選ばない】

第二新卒が転職に成功する方法【次は辛い仕事を選ばない】

うん、どうやら僕は辞めてもいいっぽい。

でも、次の仕事はどうしよう。

次は自分に合ってる仕事がいいなぁ。

という人は、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】を読んでみてください。

 

転職に成功するノウハウをまとめてます。

あなたに合う仕事に転職する方法もわかりますよ。

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】

できれば最低1年は続けた方が無難

現実的な話をすると、できれば1年は続けた方が転職は有利です。

1年未満だと「すぐ辞める人」と思われて、なかなか内定が出ないから。

 

転職活動って3ヶ月くらいかかるので、今の会社で10ヶ月目くらいから転職活動を始めれば良いかと。

例えば、4月入社なら翌年1月から転職活動開始です。

 

1年未満で転職したい第二新卒

でも、どうしてもすぐに転職したい…

という場合は、【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】をどうぞ。

1年未満でも転職できるノウハウをまとめてます。

【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】

第二新卒で転職するのはダメじゃない【人生に真剣な証拠】

第二新卒で転職するのはダメじゃない【人生に真剣な証拠】

すぐ転職するのに抵抗がある人

転職していいのはわかったけど、そもそもこんなすぐに転職していいのかな…?

今の会社を辞めたいのは事実だけど、こんなんで僕の人生は大丈夫?

 

何をやっても長続きしない奴になったらどうしよう…

って不安にならなくて大丈夫。

あなたが人生に真剣な証拠だから。

【体験談】僕は5回転職して天職に出会った

実は僕、5回も転職してます。

僕の職務経歴は下記のとおり。

  1. 公務員
  2. フリーター
  3. 外資系の保険会社
  4. 保険代理店
  5. Webマーケティングのベンチャー企業
  6. フリーランスのWebライター(今ここ)

 

結論、右往左往しました。

同級生とかは今でも1つの会社でずっと働いてますが、こんなにフラフラしてるのは僕だけ。

 

でも、結果的に幸せです。

なぜなら、天職(Webライター)に出会えたから。

【結論】フラフラしないと天職はわからない

フラフラしないと天職はわかりません。

実際やってみないと、向き不向きはわからないから。

 

世間的には、転職回数が多い=ダメみたいな風潮ですが、試行錯誤してるだけいいですよ。

むしろ、1社で長く働く=他の業界を知らないという点では弱いです。

 

人生に真剣な人は、あらゆる仕事を試して天職に出会える可能性が上がります。

【体験してわかった】天職は楽しい

正直、今の仕事(Webライター)は楽しいです。

  • 人に喜んでもらえる
  • 自分の存在意義を感じる
  • 楽に仕事ができる
  • 人生に余裕が生まれる

って感じで、控えめに言っても最高です。

 

嫌いな仕事を我慢して続ける人生より、

天職であなたらしく生きる方がよほど幸せかと。

第二新卒で転職するのはむしろ有利

選択肢が多いからです。

転職できる選択肢の数は、年齢が若いほど多い。

 

つまり、今が一番職業の選択肢が多いときです。

 

今を逃したら、人生の選択肢が減るばかり。

ゴールデンチケットを活かすも殺すもあなた次第です。

まとめ【仕事が辛い第二新卒は辞めていいかチェックしてみよう】

まとめ【仕事が辛い第二新卒は辞めていいかチェックしてみよう】

この記事をまとめます。

  • 今の会社で成長したいなら続けた方がいい
  • 上司に憧れないなら転職してOK
  • 他に挑戦したい仕事があるなら転職してOK
  • 体調不良・ブラック・違法会社はソッコーで退職
  • 転職してもいいけど、できれば1年続けると転職が無難
  • 第二新卒で転職=天職に出会える可能性が上がる

まずは今のあなたが辞めていいのかチェックしましょう。

そして、辞めた方がいい状況なら転職活動を始めてください。

 

第二新卒が転職に成功する方法は、

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめてます。

 

あなたの現状を打破するきっかけになればうれしいです。