第二新卒の転職活動はいつから始めればいい?【答え:今日からです】

第二新卒の転職活動はいつから始めればいい?【答え:今日からです】

第二新卒の転職活動って、いつから始めればいいの?

今の会社がつまらなくて、早く転職したいんだけど…

 

あと、転職活動を始めるときの注意点ってある?

早く自分に合う会社に転職したい。

こういった疑問や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • いつから第二新卒の転職活動を始めたらいいかわかる
  • 転職活動を始めるときの注意点がわかる
  • 第二新卒の転職活動のコツがわかる

 

僕、佐藤誠一は「全国職業相談センター」というサイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

第二新卒の人からの相談も多く、僕がアドバイスして転職に成功した人も多いです。

 

結論、転職活動は今日から始めていいですよ。

求人は流動的なので、今、良い求人があるかもしれないから。

「いつから転職活動を始めた方がいい」みたいな時期ってないので、転職したいなら今日から転職活動を始めましょう。

 

他にも、転職活動を始めるときの注意点や、第二新卒の転職活動のコツも書いてみました。

あなたの転職活動の参考になればうれしいです。

第二新卒の転職活動はいつから始めればいい?【答え:今日から】

第二新卒の転職活動はいつから始めればいい?【答え:今日から】

くりかえしですが、今日から転職活動を始めてOKですよ。

転職活動を始めること自体は、個人の自由だから。

 

いつ良い求人が出てくるかわからないので、とりあえず求人サイトを眺めてみましょう。

どんな雰囲気の求人があるかも、見てみないとわからないですからね。

 

求人サイトは、下記のような大手をいくつか見ておけばOKです。

  1. リクナビNEXT
  2. doda
  3. マイナビ転職

転職活動の手順は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】

行動してみないと何が必要かわからない

今日から転職活動を始めた方がいいもう1つの理由は、行動しないと何が必要かわからないから。

例えば、希望の求人に必要な資格があったりしたら、すぐに資格の勉強を始めた方がいいですよね。

 

まだ転職活動はしなくていいかな…

とのんびりしていると、必要情報をキャッチするのも遅くなって、転職がどんどん遅くなってしまいます。

結論、行動してみないと実態はわからないので、今日から転職活動を始めましょう。

第二新卒の転職は3ヶ月くらいかかる

転職って、すぐできるわけじゃありません。

なんだかんだで3ヶ月くらいかかるので、今日から動き始めた方がいいですよ。

 

会社を辞めれるタイミングって月末だったりするので、転職活動を始めるのが1日遅くなることで月をまたいでしまい、今の会社に1ヶ月長くいないといけない危険性もあります。

 

ちなみに3ヶ月というのはあくまで目安でして、じっくり転職活動したいなら6ヶ月くらいかけてもOK。

いずれにせよ、今日から転職活動を始めて損はないかと。

参考:第二新卒の転職期間は1~3ヶ月【危険:転職活動が長引く5つのケース】

第二新卒の転職期間は1〜3ヶ月【危険:転職活動が長引く5つのケース】

1年未満でも転職活動を始めてOK

でも僕は、今の会社に勤めて1年経ってないんだよね…

さすがに、まだ転職活動を始めるのは早くない?

結論、1年未満でも転職活動を始めてOKですよ。

前述のとおり、すぐに転職できるわけじゃないから。

 

たしかに、1年未満は転職に不利です。※すぐ辞める人に見えるから。

でも、転職活動はなんだかんだ3ヶ月くらいかかるし、じっくりやれば6ヶ月以上かけることも可能。

とりあえず求人を見てみるなど、会社を辞めずにできることから始めればOKです。

 

転職活動しているうちに社歴が1年を超えるので、転職が有利になっていきますよ。

参考:【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】

【悲報】一年未満の第二新卒の転職は難しい【それでも転職できる】

第二新卒の求人が増える時期

情報としてお伝えしておくと、4月と10月は第二新卒の募集が増えます。

理由は下記のとおり。

  • 4月:新卒と一緒に研修できるから
  • 10月:人事異動の時期、夏のボーナスをもらって辞める人が多いから

 

転職活動に3ヶ月かかるとすると、逆算して下記の時期から転職活動を始めればOK。

  • 4月入社:1月から転職活動開始
  • 10月入社:7月から転職活動開始

 

ただし、これはあくまで「4月と10月に募集が増える」というだけの話で、転職したい会社が通年採用してるならいつでもOKです。

募集が増えるとチャンスが広がるような気もしますが、そもそもそんな膨大な求人情報から選べませんよね。

 

目的は「求人が多い時期に転職すること」ではなく、あなたが転職したい会社に転職することかと。

なので、今日から転職活動を始めて、良い求人があれば応募してみましょう。

参考:第二新卒が転職しやすい時期は4月と10月【すぐに転職できる方法】

第二新卒が転職しやすい時期は4月と10月【すぐに転職できる方法】

転職活動を始めるときの3つの注意点

転職活動を始めるときの3つの注意点

今日から転職活動を始めていいんだね。

ちなみに、転職活動を始めるときの注意点ってある?

結論、下記の3つに注意してください。

  1. 転職活動してることは誰にも言わない
  2. スマホの画面に要注意
  3. 先に退職規定を確認しておく

1つずつ解説しますね。

①転職活動してることは誰にも言わない

あなたが転職活動してることは、誰にも言わないこと。

転職活動してることが会社にバレると、居づらくなるから。

 

仲の良い同僚でも、言わない方が無難ですよ。

人の口にフタはできません。

誰が誰とつながってるかわからないので、結論、誰にも言わないのが無難です。

②スマホの画面に要注意

転職活動中は、スマホ画面に要注意。

スマホ画面に求人サイトを表示してると、同僚にバレることがあるから。

 

よくあるバレるケースは、下記のとおり。

  1. 求人サイトが表示されたスマホ画面を、上にしたまま離席
  2. スマホで求人サイトを見てるところを、同僚に後ろから見られる

スマホはポケットに入れるとか、求人サイトを消してから離席するとか注意しましょう。

③先に退職規定を確認しておく

就業規則の中の退職規定を見ておきましょう。

会社はすぐに辞められないから。

退職を申し出てから辞められるまでの期間が書かれてます。

 

1ヶ月で辞められる会社が一般的ですが、中には3ヶ月の会社があるので要注意。

内定が出て入社日も決まったのに、今の会社を退職できないと内定取り消しになることも…

 

結論、事前に退職規定を見ておくと安心です。

参考:会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】

会社の退職手続きの5つの流れ【引き留められたときの5つの対処法】

【おまけ】第二新卒の転職活動のコツ

【おまけ】第二新卒の転職活動のコツ

ちなみに、第二新卒の転職活動のコツってある?

最後におまけで、転職活動のコツを解説しておきます。

できるだけ転職に失敗したくないですからね。

転職活動の参考にどうぞ。

知らない仕事も積極的に調べる

せっかく転職するわけですから、あなたが知らない仕事も調べてみましょう。

あなたが「面白そう!」と思える仕事があるかもしれないから。

 

日本には、17000以上の職種があります。

たぶん、あなたがまだ知らない職種の方が多いかと。

世の中にどんな仕事があるのか調べるのは、人生単位で有益だと思いますよ。

 

決定版 日本の給料&職業図鑑」とかがわかりやすいかと。

1700円くらいする本ですが、あなたの運命の仕事を見落とすよりはマシかなと思います。

第二新卒の募集枠を狙う

第二新卒の募集枠がある企業を狙うのもコツです。

シンプルに内定率が高いから。

 

求人サイトで調べることもできるし、第二新卒に強い転職エージェントは第二新卒枠がある企業リストをもってます。

転職エージェントは非公開求人のリストももってるので、求人サイトではわからない求人もわかりますよ。

 

結論、求人サイトを見つつ、転職エージェントの企業リストも見せてもらえばOKかと。

興味ある求人があれば会社の人に話を聞いてみて、良さげだったら応募してみましょう。

第二新卒に強い転職エージェントは、20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

面談を実施してくれる会社に話を聞く

面接ではなく、「面談」を実施してる会社はおすすめですよ。

応募する前に会社の雰囲気を見れるから。

ようは「話を聞くだけ」という場を作ってくれてる会社ですね。

 

こういう会社は採用に積極的だし、ミスマッチを防ぎたいという思いから面談をやってくれてます。

※というか、多くの会社は「興味があるので話を聞かせてください」と言ったら、普通に対応してくれますよ。

企業の情報を聞けるのが面接だけだと、ぶっちゃけ情報不足ですからね。

 

また、面談を実施してる企業は、隠し事がない会社でもあります。

特に見られて困ることがないので、普通に見せてくれる感じ。

こういう会社は良い会社のことが多いので、結論、面談をしてくれる会社はおすすめ。

まとめ【第二新卒の転職活動はいつから始める?→今日からでOK】

まとめ【第二新卒の転職活動はいつから始める?→今日からでOK】

ということで、今日から転職活動を始めてみましょう。

行動しないと何も始まらないので。

 

冒頭でもお伝えしたとおり、求人は流動的です。

あなたに合う求人が、来週にはなくなってることもありますよ。

本来は転職できたはずの会社を逃すので、人生単位の損失かと。

 

当たり前ですが、良い求人から枠が埋まっていくので、今もあなたに合う求人は減ってます。

なので、今日から転職活動を始めて、転職活動しながら考えればOK。

 

まずは今日、一歩を踏み出してみてください。

転職活動の始め方は、【失敗を防ぐ】転職活動の始め方を5つの手順で解説【楽しい人生へ】にまとめてます。

 

「とりあえず求人サイトを見てみる」みたいなところから始めてもいいと思いますよ。

求人サイトは、下記のような大手をいくつか見ればOK。

  1. リクナビNEXT
  2. doda
  3. マイナビ転職

 

第二新卒の非公開求人は転職エージェントがもってるので、求人情報を見せてもらって、興味ある求人があれば応募してみましょう。

参考:20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

 

あとは行動あるのみ。

今日から転職活動を始めて、あなたに合う会社に転職しましょう( ̄^ ̄)ゞ