第二新卒の転職の現実【人生のコースが変わるけど、まぁ大丈夫】

第二新卒の転職の現実【新卒より条件悪いし、人生のコースが変わる】

第二新卒の転職の現実って、どんな感じなの?

どんな会社に転職できるの?

大手は難しいのかな?

 

もし現実が厳しかったらどうしよう…

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 第二新卒の転職の現実がわかる
  • 納得のいく転職をする方法がわかる

 

僕、佐藤誠一はこのサイトや他の転職系サイトで、3000人以上の転職相談を受けてきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

第二新卒の転職の現実って、厳しいですか?

という相談は多かったです。

 

結論、超大手への転職は難しいですが、それ以外なら大丈夫。

なので、新卒で諦めた超大手へのリベンジとかは難しいですね。

 

超大手以外ならあんまり問題ないですが、正しい転職活動しないと内定は出ません。

決して、余裕で内定が出るわけじゃないので。

 

この記事では、第二新卒の現実と、納得のいく転職をするノウハウをまとめてます。

第二新卒の転職で、人生を変えたいあなたの参考になればうれしいです。

第二新卒の転職の現実【うまい話じゃないけど、まぁ大丈夫】

第二新卒の転職の現実【うまい話じゃないけど、まぁ大丈夫】

第二新卒は転職に有利と思われがちですが、何でもかんでも有利じゃありません。

新卒よりも条件が悪いからです。

【悲報】超大手への転職は難しい

第二新卒は有利っていうし、新卒であきらめた超大手にリベンジしてやる!

というのはムリですね。

なぜなら、超大手は新卒しか採用しないから。

 

すぐに会社を辞めてしまった第二新卒は、超大手からしたら評価は最悪。

残念ですが、超大手への転職はあきらめましょう。

 

※でも大丈夫、のちに超大手に転職も可能です。後述してます。

第二新卒の転職が難しい超大手の例

具体的には、下記のような超大手に第二新卒で転職するのは不可能です。

  • 大手メーカー
  • 大手の商社
  • 大手のコンサル会社
  • 大手の金融機関
  • 大手企業の一般職

 

これら以外の仕事への転職なら可能です。

新卒と比べると、条件が悪くなる現実を知っておきましょう。

 

※でも大丈夫、のちに上記の超大手に転職も可能です。

第二新卒が歩むキャリアの現実【手に職をつける人生になる】

超大手がムリってことは、第二新卒はどんな人生になるの?

中小企業しか転職できないってこと?

と、不安にならなくて大丈夫です。

新卒でずっと同じ会社で働く人とは、キャリアアップのコースが変わるだけ。

  • 新卒組→会社の出世コースにのる
  • 第二新卒組→手に職つけて、転職しながらキャリアアップする

って感じ。

 

結論、第二新卒でも手に職をつければ、大手に転職できますよ。

  • 20代:第二新卒で転職、スキルを身につける(下積み時代)
  • 30代:スキルを身につけて大手に転職、年収もアップ

という感じのキャリアコースですね。

第二新卒が未経験で始められる手に職がつく仕事【人生が安定する】

  • ITエンジニア
  • マーケティング
  • 営業

などが代表的です。

 

詳しくは、第二新卒の未経験で転職できる仕事3選【長続きする仕事の出会い方】にまとめたのでどうぞ。

 

ぶっちゃけ、終身雇用が崩壊したので、手に職をつけるのが一番安定します。

手に職をつければ、あなたが企業を選ぶ側になるから。

 

ずっと大手企業で働いて、40代とかでリストラされたら人生終了ですよ。

第二新卒の未経験で転職できる仕事3選【長続きする仕事の出会い方】

最初は中小でもいいから手に職をつける【後に大手に転職可能】

ぶっちゃけ、第二新卒は中小企業への転職が現実的。

「すぐに辞めた」という事実があるので、大手への転職は難しいから。

中小企業か…

俺の人生オワタ…

と思わなくて大丈夫。

 

理由は下記の2つです。

  1. 中小企業にも優良企業はあるから
  2. 中小企業でも、手に職をつければ大手に転職できるから

【考えてみれば】今ある大手も以前は中小企業だった

考えてもみてください。

今ある大手企業も、昔は中小企業だったわけです。

 

伸びてる優良な中小企業は、いずれ大手企業になりますよ。

大手企業になったら倍率高くて転職しにくいので、中小のうちに転職しちゃうのも手です。

【朗報】中小企業の方が手に職はつきます

なぜなら、仕事の範囲が広いから。

反対に大手企業は業務が細分化されすぎて、スキルが身につきません。

 

手に職をつけるなら、中小企業の方が成長速いです。

速く成長したい人は、中小企業の方が良いかと。

 

その分はやく大手に転職もできますよ。

優良な中小企業に出会う方法

結論、中小企業の紹介に強い転職エージェントを使うと楽です。

優良な中小企業リストをもってるので。

 

中小企業はネット上の情報も少ないので、リアルな情報をもつ転職エージェントに相談すると早いです。

 

優良な中小企業を紹介している転職エージェントは、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、興味あればどうぞ。

 

ガッチリとスキルが身につきますよ。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

手に職がついたら起業もできます【さよならサラリーマン人生】

手に職がついたら、起業して稼いじゃうのも手ですよ。

会社に利益を吸い上げられないので、手取り100%になって儲かります。

 

僕も現在は、フリーランスのWebライターとして起業しています。

  • 出勤なし
  • 毎日家で仕事
  • 休憩や休日は自由
  • 年収750万円

って感じなので、ストレスはかなり少ないです。

 

手に職をつけると自由な人生にできるので、興味あればどうぞ。

【朗報②】第二新卒がすぐ転職できる大手もあります

第二新卒は大手に転職が無理じゃない【募集がある35社も紹介する】にまとめたのでどうぞ。

職種は、

  • 営業
  • ITエンジニア
  • 販売
  • 接客
  • 運転手

などが多いですね。

 

とにかく大手がいい!

という人は、こちらが良いかと。

第二新卒は大手に転職が無理じゃない【募集がある35社も紹介する】

第二新卒が納得のいく転職を現実にする3つの方法【気を引き締めて】

第二新卒が納得のいく転職を現実にする3つの方法【気を引き締めて】

第二新卒の現実とか、キャリアコースはわかった。

納得のいく転職をしたいから、そのノウハウを知りたい。

という人は、下記の3つを実践しましょう。

  1. 正しい転職活動をする
  2. ブラック企業を避ける
  3. 不安ならキャリアカウンセラーに相談する

後悔しない転職が可能です。

 

1つずつ解説しますね。

①正しい転職活動をする

基本ですが、正しい転職活動をしましょう。

転職活動方法が間違ってたら、成功しないから。

 

特に第二新卒は、「どうしてすぐ辞めたのか?」の説明が必要です。

この辺を上手に答えられないと、内定でませんよ。

 

正しい転職活動方法は、

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめてます。

 

実際、この方法で内定もらえた人が多いので、信ぴょう性あるかと。

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】

②ブラック企業を避ける

ブラック企業につかまらないようにしましょう。

第二新卒は、よくわからずブラック企業に転職しちゃう人が多いので。

 

特に、退職してから転職活動すると、焦ってしまってブラック企業につかまりがち。

 

ブラック企業を事前に見分ける方法は、

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめてます。

 

うっかりブラック企業に転職しちゃうと、

  1. プライベートなくなる
  2. 体を壊す
  3. 再就職もできなくなる
  4. ニートのまま30代を迎えて、人生がヤバい…

って感じなので、絶対さけてください。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

③不安ならキャリアカウンセラーに相談する

転職活動が不安なら、迷わずキャリアカウンセラーに頼りましょう。

あなたは転職のプロじゃないので、失敗する確率も高いから。

 

キャリアカウンセラーはプロなので、安心です。

 

具体的には、下記のようなことをすべて無料でやってくれます。

  • 適職診断
  • あなたに合う仕事・会社の紹介
  • 内定が出やすい履歴書や面接のサポート

 

キャリアカウンセラーへの相談は、転職エージェントでOK。

※在籍してるから。

 

第二新卒に強い信頼できる転職エージェントも、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめたので、参考にどうぞ。

 

転職の失敗率を下げるなら、あらゆる手を使いましょう。

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】

まとめ【第二新卒の現実は超大手はムリだけど、手に職をつければ人生安泰】

まとめ【第二新卒の現実は超大手はムリだけど、手に職をつければ人生安泰】

この記事をまとめます。

  • 新卒しか採用しない超大手に転職するのは難しい
  • 手に職をつけて、転職しながらキャリアアップする人生になる
  • 最初は中小でいいから手に職をつければ、のちに大手に転職も可能
  • 手に職をつけるなら、中小企業の方が成長が速い

本気で転職したいなら、すぐに行動開始です。

転職は1歳でも若い方が有利だから。

 

一般的な第二新卒は25歳までで、26歳以降は中途採用になります。

中途採用=即戦力なので、スキルがないと転職できません。

 

第二新卒はスキルを問わず転職できるから有利なので、転職したいならこの時期を逃してはいけません。

本気で人生を変えたいなら、転職活動を始めてみましょう。

 

そして、第二新卒が転職に成功する方法は下記の3つです。

  1. 正しい転職活動をする
  2. ブラック企業を避ける
  3. 不安ならキャリアカウンセラーに相談する

 

第二新卒に強いキャリアカウンセラー(転職エージェント)は、

20代の未経験者におすすめの転職エージェント3選【失敗しないコツ】にまとめてます。

 

あなたの第二新卒の転職がうまくいくことを祈ってます。