40代スキルなしで転職するコツ【結論:今からでも人生は大丈夫です】

40代スキルなしで転職するコツ【結論:今からでも人生は大丈夫です】

スキルなしだけど転職したい40代

40代スキルなしだけど、なんとか転職したい。

もっと若いときに、スキルとか資格を身につけておけばよかった…

 

贅沢かもしれないけど、安定した仕事に転職したい。

転職のコツとか知りたいな。

 

あと、40代スキルなしだと、どんな仕事に転職できるんだろう?

私の人生は大丈夫だろうか…?

こういった要望や不安に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 40代スキルなしで転職するコツがわかる
  • 40代スキルなしで転職できる仕事がわかる
  • 40代スキルなしでも人生は大丈夫だとわかる

 

僕、佐藤誠一はこのブログや転職系サイトで、3000人以上の転職相談にのってきました。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

40代でスキルもないんですが、転職できますか?

という相談は、けっこうありました。

 

結論、本人のやる気次第で転職もできるし、今後の人生も大丈夫です。

※僕がアドバイスしたことで、転職できた人もいました。

 

転職活動のコツや、転職できる仕事も紹介するので参考にしてみてください。

この記事を読むことで、将来の展望が開けます。

40代スキルなしで転職するコツ【経験をスキルに見せればOK】

40代スキルなしで転職するコツ【経験をスキルに見せればOK】

40代スキルなしの人は、今までの業務経験をスキルに見せればOKです。

業務経験も立派なスキルだから。

 

例えば、過去に販売・接客・営業などをやったことがある人なら、「コミュニケーションスキル」をアピールしてください。

過去に事務職を経験した人なら、

  • コミュニケーションスキル
  • パソコンスキル
  • 電話対応スキル

などを武器にすればOK。

 

ようは「スキルなし」と思っていても、過去に何らかの仕事をしたことがあれば、それは立派なスキルとしてカウントされるので、アピールすればいいだけです。

あなたがスキルに気づいてないだけかも

スキルがない40代

え~、でもほんとにスキルないんだよね…

たしかに職場内のコミュニケーションはしたことあるけど、誇れるようなものじゃないよ…

結論、あなたの経験を評価するのは、あなたではなく面接官です。

面接官があなたを良いと思えば、それが答え。

 

なので、あなたが自己評価をする必要はありません。

あなたを欲しがる企業は採用する、ただそれだけの話です。

スキルがわからないなら周りの人に聞く

でも、自分がもってるスキルなんてわからないよ…

という人は、あなたの家族や友達に聞けばOK。

客観的に、あなたの強みを教えてくれるから。

 

人間、自分のことが一番よくわからないので、あなたのことを知るには周りの人に聞くと早いです。

資格も不要です【経験が最重要】

でも、私は資格とかも何もないよ…

結論、資格も不要です。

資格があることより、業務経験がある方が価値があるから。

 

例えば、あなたが面接官だとしたら、下記の2人のどちらを採用しますか?

  • Aさん:資格はないけど業務経験がある
  • Bさん:資格はあるけど未経験者

まぁ、Aさんですよね。

資格があっても仕事ができなきゃ無意味なので、あなたの過去の業務経験をアピールしましょう。

履歴書とか面接のコツ

でも、履歴書とか面接とか自信ないなぁ…

という人は、下記の記事が参考になると思います。

要点だけまとめると、大事なのは志望動機と自己PRです。

上記記事で、志望動機と自己PRを作ってみてください。

 

面接では、志望動機と自己PRを重視すれば、だいたい大丈夫です。

40代スキルなしで転職できる仕事11選

40代スキルなしで転職できる仕事11選

ちなみに、40代スキルなしで転職できる仕事って、どんなのがあるの?

結論、代表的なのは下記のとおりです。

  1. 保険の営業
  2. 不動産の営業
  3. 介護職
  4. 飲食店のホール
  5. 冠婚葬祭のスタッフ
  6. 期間工
  7. 警備員
  8. 清掃
  9. バスの運転手
  10. タクシーの運転手
  11. トラックの運転手

 

下記の記事が参考になると思うので、興味あればどうぞ。

「あんまり良い仕事がないなぁ…」って思ったでしょ?

上記の職種を見て、

転職できる仕事が不満な人

あんまり良い仕事がないなぁ…

って思いましたよね。

 

でも大丈夫。

まだ他にも選択肢があります。

 

なぜなら、目的はお金を稼ぐことであり、社員として働くのがすべてじゃないから。

では次に、40代スキルなしでも人生が大丈夫な理由を解説していきます。

40代スキルなしでも今後の人生は大丈夫

40代スキルなしでも今後の人生は大丈夫

結論、40代スキルなしでも、今後の人生は大丈夫です。

なぜなら、在宅ワークが普及しており、手に職をつけて稼げるから。

 

具体的には、下記のような在宅ワークを、スキルなしから始められます。

  • Webライター
  • 動画編集
  • アフィリエイト

他にも在宅ワークはありまして、詳しくは、在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】にまとめてます。

在宅ワークの13のメリットと5つのデメリット【仕事の選び方も解説】

在宅ワーク=個人事業主です

在宅ワークは「フリーランス」とも言われており、いわゆる個人事業主です。

会社に属さず、企業から仕事をもらってお金を稼ぐイメージです。

え~、そんなの不安定でしょ?

と思いますよね。

たしかに不安定です。

 

ただし、スキルを身につけていけばだんだんと安定しますよ。

年齢も経験も関係なく始められるので、40代スキルなしの人にはおすすめです。

【体験談】僕は36歳からWebライターを始めた

僕は36歳でWebライターを始めました。

現在の年収は750万円くらい。

完全に在宅で働いており、通勤とかはありません。

 

別に文章を書くのが得意だったわけでもなく、コツコツやってたら稼げるようになりました。

年齢も経験も関係なくできる仕事なので、40代からでも挑戦できます。

 

この辺は、Webライターは未経験から始められる【仕事内容・収入・始め方も解説】にもまとめてるので、参考にどうぞ。

Webライターは未経験から始められる【仕事内容・収入・始め方も解説】

 

あと、僕のYoutubeでも解説してるので、動画が良い人はこちらをどうぞ。

働く=正社員の時代は完全に終わりました

実際にフリーランスの在宅ワークをして思うのは、もう働く=正社員の時代は終わったということ。

なぜなら、未経験からスキルを身につけて、こうしてフリーランスで生きていけてるので。

 

手に職がつくので、むしろ正社員より安定してるようにさえ感じます。

 

こうした働き方の変化が起きた最大の理由は、インターネットの進化です。

ネットが進化したことで、働き方が多様化して、僕みたいな人間でも稼げるようになった感じ。

 

結論、年齢はもう関係ないので、未経験からでもスキルを身につければ食っていけますよ。

参考:「フリーランスは生活できない」は嘘【自分のビジネスを持つべし】

まとめ【40代スキルなしでも転職できるし、在宅ワークもあるから人生は大丈夫】

まとめ【40代スキルなしでも転職できるし、在宅ワークもあるから人生は大丈夫】

この記事をまとめます。

  • あなたの業務経験をスキルに変換してアピールすればOK
  • あなたのもつスキルがわからなければ、周りの人に聞けばOK
  • 40代スキルなしで転職できる仕事は、最低でも11個はある
  • インターネットの進化で、在宅フリーランスで稼げるようになった
  • 在宅フリーランスは年齢関係ないので、誰でも挑戦できます

結論、40代スキルなしでも人生は大丈夫なので、行動あるのみです。

 

50代や60代になったらもっと深刻になるので、1歳でも若いうちに挑戦を始めてください。

人生で一番若いのは、今日です。

 

ちなみに、40代の転職は選択肢が少ないので、焦って転職して後悔する人も多いです。

転職に後悔しない方法を、40代が転職で後悔しやすい4つの理由【大丈夫、人生はまだいけます】にまとめたので参考にどうぞ。

40代が転職で後悔しやすい4つの理由【大丈夫、人生はまだいけます】

あなたが無事に転職できるのを祈っています。