30代で営業未経験でも転職は可能【ブラック企業を避けるコツも解説】

30代で営業未経験でも転職は可能【ブラック企業を避けるコツも解説】

30代で営業未経験だけど、営業に転職できるかなぁ?

 

未経験者歓迎の求人は多いけど、

ほんとに30代の営業未経験者が採用されるのかな…?

採用されるのは、ブラック企業ばっかりかな?

 

あと、営業に採用されたとしても、やっていけるか不安…

こういった疑問や不安に応える記事です。

本記事の内容は下記のとおり。

  • 30代で営業未経験でも転職は可能【おすすめの営業職も紹介】
  • 30代未経験で営業職に採用される方法
  • 【危険】30代未経験で営業に転職するときはブラック企業に注意

僕、佐藤誠一は営業を10年やってきました。

保険営業7年、法人向けWebコンサル営業3年の経験があります。

 

保険営業時代、30代の人がたくさん入社してきてました。

営業未経験者もいました。

 

僕は保険営業時代に採用もやっていて、30代の人をスカウトしたこともあります。

なので営業未経験の30代でも、営業に転職することは可能です。

 

この記事では、30代で営業未経験でも採用される理由や、採用されるコツを解説していきます。

実際に現場を見てきた僕が書いた記事なので、ある程度の信ぴょう性はあると思います(^^)

30代で営業未経験でも転職は可能【おすすめの営業職も紹介】

30代で営業未経験でも転職は可能【おすすめの営業職も紹介】

結論、30代で営業未経験でも営業に転職は可能です。

営業は、コミュニケーション能力があればできるからです。

 

コミュニケーションだったら、今までの人生でしてきましたよね?

なので、問題なしです(^^)

30代で営業未経験者に求められるスキル

とはいえ、採用する企業側にも「求める人物像」はあります。

30代の未経験者に求められるのは、下記の資質です。

  • コミュニケーション能力
  • ヒアリング力
  • 明るさ
  • さわやかさ
  • 清潔感
  • 第一印象
  • 身だしなみ
  • 積極性
  • 行動力
  • 社会人経験

営業職は人と会う仕事なので、上記のような資質が必要です。

身だしなみや清潔感など、すぐに直せるものは直しましょう。

一番内定が出やすいのは保険営業【でもきつい】

冒頭でも少し触れましたが、保険営業は内定が出やすいです。

基本給がかなり低いので、採用する側(保険会社)のリスクが低いからです。

 

ただし採用されるかわりに、保険営業はけっこうきつめ。

離職率90%以上のため、かなりの覚悟が必要です。

保険営業の体験談【どんどん辞めていく30代】

前述のとおり、僕が保険営業時代は30代の人がたくさん入社してきました。

そして、全員辞めました。

 

理由は簡単、売れなかったからです。

保険営業は個人事業主なので、売れないと生活できなくなります。

 

なので、全員辞めました。

  • 家族をもってる人
  • 住宅ローンを抱えてる人

がほとんどでしたが、残酷な結果でしたね。

個人的には、保険営業はあんまりおすすめしません。

 

保険営業の離職率については、

【元保険屋が暴露】保険営業の離職率は90%以上【覚悟してください】にまとめています。

【元保険屋が暴露】保険営業の離職率は90%以上【覚悟してください】

IT営業が良いですよ【売りやすいから】

営業に転職するなら、IT系の営業がいいですよ。

売りやすいからです(^^)

 

僕は保険営業の後に法人向けのWebコンサル営業に転職しましたが、保険より楽に売れました。

もちろん、まったくのIT未経験からの挑戦でした。

 

でもITは伸びてる業界なので、目新しさもあって売れるんですよね。

大型の法人契約や、上場企業からも契約をもらいました。

 

どこの業界にするか悩んでるなら、個人的にはIT業界が良いかと。

 

ITの営業が良い理由の詳細は、

【実録】営業が楽しい業界はIT【あなたに合う営業に転職する方法】にまとめているので、興味あれば読んでみてください(^^)

【実録】営業が楽しい業界はIT・Web系【転職する方法も解説します】

 

また、IT以外におすすめの業界を知りたい人は、

営業でおすすめの業界4選【選定条件やおすすめしない業界も解説】にまとめています。

営業職でおすすめの業界4選【選定条件やおすすめしない業界】

 

あと、業界だけじゃなく営業の種類も知っておきましょう。

営業には19種類もあります。

 

全体を把握した上で、あなたに合いそうな営業を選びましょう。

営業の種類については、営業は19種類一覧【あなたに合う営業や会社に出会う方法まで解説】にまとめています。

営業の19種類一覧【あなたに合う営業や会社に出会う方法まで解説】

30代未経験で営業職に採用される方法

30代未経験で営業職に採用される方法

30代未経験で営業に採用されるためには、下記の3つが重要です。

  • 自己PR
  • 志望動機
  • 面接対策

 

未経験者なので、

  • なぜ営業をやりたいのか?
  • なぜ20代でやってきたキャリアを活かした仕事をしないのか?

などをきちんと応える必要があります。

 

自己PR・志望動機・面接対策については、下記の3記事にまとめたので読んでおいてください。

 

具体的な例文や、面接の答え方も書いたので、かなり参考になると思います。

※パクってもらってOKです。

【危険】30代未経験で営業に転職するときはブラック企業に注意

【危険】30代未経験で営業に転職するときはブラック企業に注意

30代未経験で営業に転職する最大の注意点は、うっかりブラック企業に転職しないことです。

 

30代未経験だと、どうしてもブラック企業の求人の割合が増えます。

会社選びを間違えると、餌食になってしまいますよ。

 

ブラック企業を選ばないコツは、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】を参考にどうぞ。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

未経験から営業に転職するのが不安な人へ

でも、やっぱり未経験から営業に転職するのは不安だな…

という人は、営業が未経験で不安でも大丈夫【あなたに合う転職先の探し方】を読んでみてください。

 

不安の軽減につながりますよ(^^)

営業は売れるようになれば、最高の仕事です。

営業が未経験で不安でも大丈夫【あなたに合う転職先の探し方】

念のため営業の向き不向きをチェック

念のため、あなたが営業に向いてるかチェックしておきたいなら、

営業に向いてる人の特徴32選【向いてない人の特徴も解説】を読んでみてください。

 

記事の内容が当てはまる数によって、あなたが営業に向いてるかわかります。

もし向いてないと出たら、慎重に検討しましょう。

 

向いてると出たら、本格的に転職活動をスタートしてみてください(^^)

【厳選】営業に向いてる人の5つの特徴【合う営業会社との出会い方】

まとめ【30代で営業未経験でも転職できます】

まとめ【30代で営業未経験でも転職できます】

この記事をまとめます。

  • 30代で営業未経験でも転職は可能です
  • 保険営業は内定でやすいけど、離職率90%以上
  • 個人的にはIT営業がおすすめ
  • 30代未経験で営業職に採用されるには、自己PR・志望動機・面接対策が重要
  • 30代未経験で営業に転職するときはブラック企業に注意

記事を参考に転職活動をスタートしてみてください。

この記事の内容を実践すれば、あなたに合う会社に出会う確率が高まります。

 

また、未経験から営業に転職を検討しているなら、

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法や業界の選び方も解説】を参考にどうぞ。

 

営業の楽しいところや辛いところ、年収など、網羅的な情報をまとめています。

転職活動を始める前に読んでおくと、頭の整理になって良いと思います。

営業は未経験からでも転職できる【売れる方法やおすすめの業界】

あなたの転職活動の参考になればうれしいです!