2年目の転職に失敗する5つのケース【2年目で辞めても人生は大丈夫】

2年目の転職に失敗する5つのケース【2年目で辞めても人生は大丈夫】

2年目で転職したい人

入社2年目で転職したいけど、失敗したくない…

今すぐ辞めたいけど、次も同じような理由で失敗したらどうしよう…

 

次は自分に合う仕事に転職して、人生を安定させたい。

でも、こんなすぐ辞めて僕の人生は大丈夫かな…?

こういった不安や要望に応える記事です。

本記事でわかることは下記のとおり。

  • 2年目の転職に失敗するケースがわかる
  • 2年目の転職に失敗しないコツがわかる
  • 2年目で転職しても人生は大丈夫だとわかる

 

僕、佐藤誠一は入社2年目で転職して失敗しました。

経歴は下記のとおり。

年齢 職業 成功or失敗
21~22歳 公務員 失敗(ブラック)
22~26歳 フリーター 成功(人間関係がよかった)
26~31歳 保険の営業 失敗(多重債務者になった)
31~33歳 保険代理店の営業 失敗(破産した)
33~36歳 Webマーケティングの営業 失敗(人間関係トラブル)
36歳~現在 Webライター 成功(ノマドが幸せすぎる)

新卒で公務員に就職したんですが、1年半で退職。

 

その後はフリーターをやりましたが、いつまでもフリーターでいるわけにもいかず保険会社の営業に転職。

その後、破産してしまいました。

結論、割と失敗したなぁと思ってます。

 

失敗した理由はシンプルで、無計画すぎたから。

もっと計画的に、慎重に動けばよかった…

とかなり後悔してます。

 

33歳からWebの仕事をするようになり、Webサイトから3000人以上の転職相談にのった経験もあります。

※全国職業相談センターというサイトで、相談対応もやってました。

 

2年目で転職したい人からの相談も多く、僕がアドバイスして転職に成功した人も多いです。

※僕を反面教師にしてもらった感じです(笑)

 

そんな僕が書いた記事なので、ある程度の信ぴょう性はあるかなと。

この記事を読むことで、あなたの人生は大丈夫だとわかりますよ。

2年目の転職に失敗する5つのケース

2年目の転職に失敗する5つのケース

結論、2年目の転職に失敗するケースは下記の5つです。

  1. 逃げるように転職して失敗
  2. 条件だけで転職先を決めてしまい後悔
  3. 企業を見る目がなくブラック企業に転職
  4. 短期退職の理由を面接でうまく説明できない
  5. スキル不足で内定が出にくい

1つずつ解説するので、反面教師にしてください。

①逃げるように転職して失敗

転職することよりも、今の会社を辞めることが目的になってしまうからです。

具体的には、下記のような失敗例が多いですね。

  • 辞めることが目的になってしまい、テキトーに転職して失敗
  • 次の会社でも同じような理由で退職してしまう
  • 短期退職を繰り返し転職できなくなってしまう

 

今の会社を辞めたい気持ちはわかりますが、転職先は大事なので真剣に選びましょう。

②条件だけで転職先を決めてしまい後悔

肝心の仕事内容に興味をもてず、また辞めたくなってしまうからです。

具体的には、下記のような条件だけで転職先を選ぶと失敗します。

  1. 給料
  2. 休み
  3. 残業
  4. 福利厚生
  5. 通勤時間

これらは、肝心の仕事内容がおろそかになっています。

仕事自体に興味をもてないと、どんなに条件が良くても地獄ですよ。

 

反対に、仕事内容で転職先を選べば、仕事を楽しめる人生になります。

この辺は、【断言】転職の決め手は仕事内容でいい【条件で選ぶと失敗しやすい】にまとめてます。

【断言】転職の決め手は仕事内容でいい【条件で選ぶと失敗しやすい】

③企業を見る目がなくブラック企業に転職

求人情報を見ても、どれが良い会社が判断できないからです。

この辺は事前に見抜く方法あり。

 

詳しくは、ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】にまとめたので、怖い人はどうぞ。

ブラック企業の見分け方20選【1人で判断できないときの対処法も紹介】

④短期退職の理由をうまく説明できず採用されない

2年目で辞める=短期退職なので、退職理由はうまく説明しないといけません。

「すぐ辞める人」に見えてしまうから。

 

会社はすぐ辞める人は採用しないので、なかなか転職できないケースがあります。

※この辺を解決するノウハウは、記事の中盤で役立つ記事を紹介してます。

⑤スキル不足で内定が出にくい

なぜなら、今の会社で働いてる期間が短いから。

「即戦力になれない人」と判断されてしまい、なかなか内定が出にくいです。

 

この辺は、最低限のビジネススキルがあることをアピールすればOK。

次で役立つ記事を紹介します。

2年目の転職に失敗しないコツ

2年目の転職に失敗しないコツ

2年目で転職したい人

2年目の転職に失敗するケースはわかった。

じゃあ、どうすれば失敗しないの?

結論、2年目の転職に失敗しないコツは下記の7つです。

  1. 退職理由はポジティブに伝える
  2. 短期退職の反省を伝える
  3. 最低限のビジネススキルがあることをアピール
  4. 前職で身につけたスキルをアピール
  5. 仕事を続けながら転職活動する
  6. 向いてる仕事を選ぶ
  7. 応募企業で将来どうなりたいかが明確

 

詳しいノウハウは、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめたので参考にどうぞ。

第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】

失敗しない転職活動の手順

ちなみに、失敗しない転職活動の手順は下記のとおり。

  1. 今の会社の就業規則を確認する
  2. 自己分析
  3. 業界研究・職種研究
  4. 求人を探す
  5. 企業分析
  6. 履歴書・職務経歴書を作成
  7. 求人に応募
  8. 面接
  9. 内定
  10. 退職手続き

 

詳しくは、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】をどうぞ。

この手順に沿って転職活動すればかなり失敗を防げるので、まずは今の会社の就業規則を確認しましょう。

20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】

2年目で転職しても人生は大丈夫【手に職をつけよう】

2年目で転職しても人生は大丈夫【手に職をつけよう】

2年目で辞めたくなって人生が心配な人

転職に失敗しないコツはわかったけど、2年目で辞めて僕の人生は大丈夫かな…?

またすぐ辞めたくなったらどうしよう…

こんなんで、人生やっていけるんだろうか…?

結論、2年目で転職しても人生は大丈夫です。

なぜなら、人生は後から修正がきくから。

 

具体的なノウハウとしては、手に職をつけましょう。

【最大のコツ】手に職をつけよう

手に職をつければ、何度も転職できるからです。

  1. 会社の人間関係が合わない
  2. 社風が合わない
  3. 条件が合わない

などが起きても、手に職があれば何度も転職できます。

企業は即戦力人材を求めているので、転職市場では「手に職がある人」が最強です。

 

ちなみに、20代におすすめの手に職は下記の7つです。

  1. プログラマー
  2. インフラエンジニア
  3. Webデザイナー
  4. Webライター
  5. マーケティング職
  6. 営業
  7. 宅地建物取引士

 

詳しくは、20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】にまとめてます。

終身雇用も崩壊したので、これからは手に職がある人が勝つ時代です。

20代の転職におすすめの7職種【おすすめしない職種と適職選びも解説】

【体験談】僕も手に職をつけたら人生が安定した

冒頭でもちょっと触れましたが、現在の僕はWebライターです。

完全に手に職の仕事なので、けっこう安定してます。

 

現在はフリーランスなので、誰にも管理されることなく自由に生きてる感じ。

結論、手に職をつける=人生の自由度が上がります。

 

現在の僕に生活はこんな感じ。

  1. 夫婦でのんきにノマド生活
  2. 通勤なし
  3. めんどくさい人間関係なし
  4. 起きる時間も寝る時間も自由
  5. 年収750万円くらい

控えめにいっても幸せです。

 

手に職をつけるほど人生の選択権が強くなるし、転職市場でも強いです。

てことで、人生を安定させたいなら手に職をつけましょう。

まとめ【2年目の転職に失敗しないコツを実践してみよう】

まとめ【2年目の転職に失敗しないコツを実践してみよう】

最後にもう一度、2年目の転職に失敗する5つのケースをまとめておきます。

  1. 逃げるように転職して失敗
  2. 条件だけで転職先を決めてしまい後悔
  3. 企業を見る目がなくブラック企業に転職
  4. 短期退職の理由を面接でうまく説明できない
  5. スキル不足で内定が出にくい

 

失敗したくないなら、失敗しないコツを実践あるのみです。

行動しないと何も始まらないですからね。

 

行動が遅いと、今の会社を辞められる日も遅くなります。

結論、本気なら今日からできることを始めてみましょう。

 

2年目の転職に失敗しないコツは、第二新卒が転職に成功するコツ7選【事例や成功率を上げる方法も解説】にまとめてます。

そして、失敗しない転職活動の手順は、20代の転職の進め方10の手順【失敗しない転職活動のコツも解説】をどうぞ。

 

また、転職に失敗しないコツを、転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】にもまとめたので参考になるかと。

 

あとは行動あるのみ。

今日から行動すれば、あなたは今の会社を抜け出せて、人生が安定しますよ。

転職に失敗するパターン5選【失敗しない5つのコツ、100%を目指すな】